上を向いて歩こう 紙一重より抜粋

正解者発表 懸賞金クイズ パクリを探せ 第一弾


 正解者発表 懸賞金クイズ パクリを探せ 第一弾

 今回名指しをしますのは、パクリが頻繁でもありますし、なにより反省している気配がみられないこと。
こうしたこともありまして、久々ですが、盗作常習者を公表します。


 懸賞金クイズ パクリを探せ 第一弾 の問いは以下のとおりでした。  

今回パクられたのは記事、「パクリ例のごく一部 追加記事有り」 この記事の中のとある部分をパクられました。   
一体どの部分が誰にパクられたのか?

お答え頂くのは、
1、パクった人のブログタイトル
2、パクった人のハンドルネーム
3、パクった人の 記事タイトル(直リンクアドレスを必ず明記すること。)
4、その方のその記事のどのあたりの文章にパクりを盛り込んでいるのか。(必ず引用すること。)
5、「パクリ例のごく一部 追加記事有り」この中のどの文章がパクられているのか。(必ず引用すること。)
以上五つを当記事コメント欄でお答えください。


1、プレアデスからのスピリチュアルメッセージ
2、megumin
3、波動を上げるための最も近道!

4、多くの方が、過去世やヒーリングや霊力に気を奪われていますが、
  こんなことをいくら努力しても波動は上がりません。


与える愛を学ぶべきです。

波動は上がります。

5、やれ瞑想だのヒーリングだの過去世だの、
 一見派手なものに多くの人たちは目を奪われがちですが

 まるで愛する自分に向けるがごとく、人々に、社会に、
 みしらぬ隣人に、益となることの全てを向けるんです。

 人間の霊性精神性の向上はこれこそがメインであり、大きな柱なんです。


今回のパクリはほぼ直接表現と焼き直しを混ぜたミックスといった所でしょうか。

問題のアドレスも挙げておきます。

波動を上げるための最も近道!2014/10/21 13:48 http://pleiadesm45subaru.blog.fc2.com/blog-date-20141021.html 

文中の特に以下の部分に注目
>多くの方が、過去世やヒーリングや霊力に気を奪われていますが、こんなことをいくら努力しても波動は上がりません。

では次に私の記事を挙げておきます。
「パクリ例のごく一部 追加記事有り」 この記事の中の以下の部分に注目。 
---------------↓
以下これまでの別記事から。↓

>私たちは日常の生活の中で、理想とされている道徳を守ってさえゆけば霊性精神といった、魂の向上もしっかりと望めるんです。
日常生活の中にこそ私たちの大切なものがある。
なぜならこの地こそが私達魂の今学ぶ地であるからです。
現世にいながらあの世のことばかり考えたり、
やたらと神頼みばかりしていても向上には繋がらないと私は思っていますからね。
高尚そうに神はああだこうだと唱えるよりも、
私たちの今生きるこの地で、
隣人を助けてゆく、
そのほうがよほど尊い。

> 私たちの霊性精神性の向上は、日常生活の中にこそあります。
神々に依存をしすぎても実際は向上をしませんし、
やれ禊だの何かの儀式だのといったものでなければ向上をしてゆけないのではありません。
もしもそうしたものでなければ向上をしてゆかないのであれば、
そうした文化のない国々生まれ、生活をしている人々は向上の機会がないということになってしまいます。
しかし実際はそんなことはありません。

>人々に無関心にならずに、人に益であると思えばどんどんしてゆく。
それは、大切な家族に向けるがごとくです。
愛する人に向けるがごとくです。
大切な自分に向けるがごとくです。
自分を愛するがごとくになんです。
私達には本当は他人なんていないんです。
まるで愛する自分に向けるがごとく、人々に、社会に、みしらぬ隣人に、益となることの全てを向けるんです。
すごく簡単にまとめすぎですけど、人間の霊性精神性の向上はこれこそがメインであり、大きな柱なんです。

>こうした精神世界系にもあやしい商売がはびこっていますから、
やれ瞑想だのヒーリングだの過去世だの、一見派手なものに多くの人たちは目を奪われがちですが、
私が時折、ブログ文中で日常こそが霊性精神性の向上に最も大切だというのはこういうことなんです。



---------------↑
上記赤文字の部分には特に注目してください。
赤文字で強調している箇所ばかりでなく、他の行にも緻密に冷静に注目して頂きたいですし、
他に注目すべき点は、この方は私が普段「霊性精神性の向上」と唱えている箇所を、「波動」という言葉に置き換えて焼き直ししている点。




この方は以前は趣旨や概念を焼き直しでパクリつつ、目立ちやすくバレやすい、単語の丸パクもしておりました。(今でも多少してますが。)
(単語の丸パク参考例 パクられ元記事 「続・精神世界に集まる二種類の人たち」 2013/7/30 
 この時のパクられた具体的な様子は「焼き直し発見とお知らせ」に記してあります。
その内容は以下の通り。
○○○○○○○メッセージの管理人さんへ。
私は、つい先ごろ、7/30に、 「奪う奪われる」「戦争」「日本人の資質」「利他によって与え合う」「行動を改めることが因果を変えてゆくこと」、こうしたことを盛り込んだ記事を書いたばかりでしたが、
7/31の記事、実に愉快ですね。 これは焼き直しだとすぐバレます。

この方がこの時にパクって書いた記事は、私の記事の翌日であります、 2013/7/31の記事ですが、旧ブログでして、隠滅なのか新ブログに記事を移行しないで消されてしまっています。
しかしアーカイブが翌日に保存していたようです。  https://web.archive.org/web/20130801124604/http://blogs.dion.ne.jp/megumin/archives/2013-0731.html 


最近は趣旨や概念の焼き直しパクりはしつつも、こうした単語の丸パクはいくらか控えだし、「霊性精神性の向上」「波動」などとこうして焼き直しておられる。
益々巧妙化していっています。
その方は今、連日のようにムキになるごとく私の記事の至る所にちりばめた概念や趣旨を焼き直ししまくっていますので、
私の今後の記事はもちろんですが、特に私の過去記事の中の概念や趣旨に注目しつつ、かの方の今後や過去記事に注目されてみてください。





この方は今頻繁にパクりにきていますが、これだけのことをしておいて、名前を出されないと思っているのならお気の毒です。


2014/11/4加筆
 最近少々気になる変化がありました。
とある方は私が「パクられ日記」を挙げてからというもの、ことさらにワザとパクりを繰り返しておりました。
この、発覚した後にワザとパクりを繰り返すのはおおよその意図はわかります。
偶然で片付けてもらえそうなものを主にワザとパクることにより、
大勢の読者にそんなものは一般論としてアリなのだから偶然じゃないのか?
こうした読者に向けたマインドの誘導の一種であると。

しかしパクられ日記を多くの読者に再注目して頂けるよう当ブログで工夫しだしてからというもの、
あまりにもそのパクりは目を覆うほどに急激に増えていってます。
内容がかぶっている偶然を装いたくてワザとパクりを多く重ねていたのでしょうけど、
これではそうした意図があるのだとむしろ人々に知らせているようなものです。


私の2013/7/30の記事 続・精神世界に集まる二種類の人たち   http://firstdoor.jugem.jp/?eid=523 
かの方の2013/7/31の記事 https://web.archive.org/web/20130801124604/http://blogs.dion.ne.jp/megumin/archives/2013-0731.html 

2014/10/11 波動が同じ者同士が一緒に生きる。 http://pleiadesm45subaru.blog.fc2.com/blog-entry-949.html
2014/10/14 波動を上げる方法! http://pleiadesm45subaru.blog.fc2.com/blog-entry-951.html 
2014/10/17 霊界においてのランクは! http://pleiadesm45subaru.blog.fc2.com/blog-entry-955.html 
2014/10/21 波動を上げるための最も近道!http://pleiadesm45subaru.blog.fc2.com/blog-date-20141021.html

2014/10/11のかの方の記事は当ブログの「相手を恋愛対象とする 愛の射程距離」「天国への最も確実なパスポート」【 意識  心が通い合わなくなる理由 】や、
「強い愛情にする法 序 2009/7/31」「その人の愛の重さ」このあたりをじっくり読まれてみてください。 あの方の10/11の記事が当ブログの焼き直しだと理解されると思います。
かの方はかなり以前から当ブログの記事をパクられていましたが、頻繁に読みにきては焼き直しパクリされ続けているのがよくわかるというものです。

さて、10/11の記事だけならですが、偶然にもかぶっただけではないのか? といったように贔屓目に判断したくなる人たちもいたことかもしれませんね、所が続くんです。

2014/10/14のかの方の記事は当ブログの「パクリ例のごく一部 追加記事有り」の中の、以下これまでの別記事から。↓ と注釈された文面から、 今ここで再度強く皆様にお伝えをしておきます。
までの間の趣旨を焼き直しで盗作されています。

さらに、2014/10/17のかの方の記事は当ブログの「続・精神世界に集まる二種類の人たち」の中で再掲しました「利己利他4分類」やその他の記事からの焼き直し。

2014/10/21のかの方の記事は今回上の方で明かしました通りです。

盗作なのか少しでも気になる方がおられましたなら、ぜひ上記で引き合いにしました私の記事を緻密にすべて読まれてみてください。



 今回正解者はblueberryfarmさんだけでしたが、
何故なのか考えてみました。 もしかすると賞金という響きがよくないのかもしれませんね。
別に賞金が欲しくて解きに来たわけじゃない。 そういった心理が働いてしまうのかと。



 さて、これまで散々色んな方にパクられ続けてきましたが、

今後は名指しをしてゆこうと思います。
本当はこうしたパクりに関した記事は書きたくもないのが本音なんです。
出版物として企画の持込を再開しようかとたまに考えることもあるわけなんですが、
パクられまくってきた著者のものは一体どういった扱いをされるのだろうか、
こうした事が脳裏によぎり、中々行動に移せなくなりがちになるからなんですね。
私自身はこのブログでは、なにも企画として考えているような論ばかりでなくですね、
これまで偽霊能者らに騙されてきた人を多くみてきましたし、
そうした手口もずいぶんとみてきましたから、
被害の抑制という面においては、パクってくる偽霊能者やスピ系のカウンセラーやら自称セラピスト、ヒーラー、
そしてブロガーなど、
こうした人たちの本性、実態をさらけ出すという意味においてはパクりを明かしてゆくのもいい機会なのかもしれないとも考えております。

しかし本当によりによってですよ? 何もインチキさんらの手口を公開している人物の記事をパクってゆくなんていうのは、
まったくもって思慮が足りないとしか言いようがありませんね。
何故に私の記事をわざわざ狙うんでしょうね?
それは自前で論が書けないからなんでしょうけども、
何もニセモノインチキホイホイに自分からかかるなんて信じがたいですわ。

さて、今回久々に名指しで盗作被害を明かしましたが、
近日、長らく昔からヤラれている方を公表しようかと思います。
盗作被害者がいつまでも黙っててくれるとでも思っているなら浅はかとしか言いようがありませんよね?
秘密の小箱は焼肉のタレです。


なぜ最近はこうしてパクりなどでも表に出していっているのかと言うとですね、
年末から5月半ばくらいまでの間に相当に過酷な勤務状況にあったのは以前にお話した通りですが、(2.3日に数時間の睡眠のみが数ヶ月間。)
その最中はもちろん、今現在もですが、日中や就寝中に心臓が突然痛み出すことが多くなってきているんです。
加えて、肺の辺りにも違和感がありまして、もしかすると長くはないのかもしれません。
よって、いつお迎えがくるかわからないのであれば、包んでいたものは開けてゆこう、そう至ったのであります。

 偽霊能者に騙される人を減らしたい! 
ご賛同くださる方は応援のクリックお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
人気ブログランキングへ
精神世界
ちいさな一歩特設サイトへ
「ちいさな一歩」特設サイトはこちらをクリック


コメントにて感想歓迎です コメントされます方へ注意事項

ブログパーツ
JUGEMテーマ:スピリチュアル


coomiさんの素晴らしい記事


 coomiさんの素晴らしい記事

 本題の前にまずは最近のおすすめ記事の紹介です。
「懸賞金クイズ パクリを探せ 第一弾」  正解者には1万円が1名 準じる方2名に5千円の賞金

「パクられ日記」  「これまでみつけたすばらすい記事」 
上記二つの記事は特におすすめですので目を皿のようにして隅々読んでみるとナニカ発見があるかもしれません。

-------------------------------------------------------------------------------


 本題の前に、この方のローマ字のハンドルネーム、
長らく使われているようですが、coomi かなで表すと「くうみ」さんですね。


今日は本題の前に、当ブログの過去記事であります、「松原照子さん、嘘だったんだよね | 大村京佑のサイト」 こちらに目を通されてみてください。
今回のこの記事が楽しく読めることうけあいです。


それと、このcoomiさんですが、以前に当ブログでも紹介しております。
「予言系で本物と判断するブログ」  


----------------------------------------------------------------------
0、
まずはじめは私の記事から。
M原T子さんの2012年5月16日の日記  パクられ元は2012/5/15の記事今日このごろと重要ピックアップ記事内で再掲しました、
心の主人であることの大切さ 3  人の真の自由
この中の、「自由とは、我執からくる、何か好きなことをしまくれる状態を指す言葉ではないからです。」 この部分はほぼ直接表現でパクられたことがあります。
しかも数十分後に瞬く間にパクられています。

----------------------------------------------------------------------
1、
菅原道真公(天神様)と弘法大師空海様 その4
2011/08/09(火) 15:53:37
http://aoiroenpitu.blog98.fc2.com/blog-entry-1033.html

南西とは「坤」であり、裏鬼門にあたる。平安京の鬼門は比叡山延暦寺にて護られ、裏鬼門は石清水八幡宮にて護られていた。
「坤」は八卦では三爻のすべてが陰で構成されるとある。
「陰」とは重く濁った暗黒の気であり、闇・暗・柔・水・冬・夜・植物・女などが当てはまる。
陰陽道では陰極まったところが「坤」であるとしている。
イザナミは黄泉であり陰であり、「波」である。
一方、イザナギは反対に天であり「陽」であり、光・明・剛・火・夏・昼・動物・男などであり、「凪」である。coomi
対極図を見て頂ければわかる。
これが原初の初動であり、この対極の渦がすべての根源でもある。
(略)
「波」であるイザナミの力は、時には巨大な津波にもなり、さざ波にもなる。
「波」とは、水だけではない。生物の震動、地の震動、宇宙の震動も「波」 

----------------------------------------------------------------------
2、
「ハワイの海 2011年1月2日」
http://aoiroenpitu.blog98.fc2.com/blog-entry-936.html

今朝起きて新聞を目にして驚きました。
モスクワドモジェドボ国際空港の無差別テロのトップ記事でした。
チェチェン紛争の煽りを受け続けているのか、それともベラルーシとのエネルギー問題の煽りを受けているのか、それとも国内の混迷を狙っているのか。
背後には誰が居るのだろうか。
そして、何で24日なのだ?と思った。
ロシアに注意をと書いたばかりではないかッ!と怒りが渦巻きます。
無差別テロの犯人、背後で指令を送る輩は

地獄の最下層行きだッ!!!
覚悟らっしゃい!!!
魂 抹消だッ!!!!!
ふう、ふう・・・(\w/;;;
今回のテロで亡くなられた方々、どうか美しい世界へ旅立って下さいますよう願いますとともに、負傷された方々、精神的苦痛を強いられた方々には一刻も早い回復をと願います・・・

(略)

でね、今度はハワイらしいんですよアメリカさん。
海だね。


2011/1/25
〜夢?〜
※ハワイ ハワイを彷徨う
観光客も地元民も皆が楽しそうだ 光も燦々と降り注ぐ
カレーの美味しい店の前に行列をなして群がる人々
ハワイにカレー?
狭い路地裏にまで観光客がぎっしり
その間を縫うように彷徨う
ふと足を止め海を眺める

ハワイの海・・・

あれ?何か変だ・・・海が霞んで見える

海水が引いて砂浜が見え 海面が縞模様になっている

これ 本当にハワイの海? 海水がおかしい・・・枯れた水・・・

     (意識消滅)



ロシアは専門機関に委ねるしかないとして、今度はアメリカのハワイ?
海がヘンなんですよ、調べてみる?
異変が起こるのかも知れません、アメリカさん。



「キラウエア噴火2011年3月日」
http://aoiroenpitu.blog98.fc2.com/blog-entry-955.html

ハワイ島のキラウエア火山が噴火し始めたのが3月5日だったか。
その後も活発に活動を始め、その範囲を広げているらしい。
ここは昔からの火山活動で知られている場所でもあり、観光地にさえなっているのですが、、、、

「溶岩30m噴出も…キラウエア火山、次々噴火」
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20110308-OYT1T00860.htm?from=navlp
「ハワイの海 2011/01/25(火) 14:49:05」で書きました。

(略)

この夢を自分なりに咀嚼してみると、 海底火山だと思ったのですが・・・
ハワイ諸島はカムチャッカ半島の先端から北太平洋の天皇海山群を渡り、ハワイ海山群へと繋がるのですね。
ホットスポットはハワイ島にあるらしく、ハワイ諸島はこれらの海底火山の活動により出来上がったのが研究の結果判明していますね。

最新のキラウエア火山の噴火を見てみますと、どうやら筋状にマグマが流出しているようです。また、海底火山の噴火の様子にも筋状のマグマ通りが出来ているようです。

あの、海面が縞模様に見えたのは、マグマの通り道か噴火筋だとわかりました。
ハワイのある島から海岸を眺めている画面を思い出してみると、その島ではなく、諸島の一つの島から筋が広がって見えるようでしたので、今回のキラウエア火山の予兆を感じていたのかも知れません。



西の白虎は動き出す 2011年5月29日」
http://aoiroenpitu.blog98.fc2.com/blog-date-201105.html

National Geographic Newsでハワイの海底火山についての記事発見。
「ハワイ島形成の定説が覆る可能性も」 May 27, 2011
http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=20110527002
「ハワイの海 2011/01/25(火) 14:49:05」で書いたハワイの海の変化について、「キラウエア噴火 2011/03/09(水) 09:30:58」で海底火山だと思うと分析しました。

(略)

ホットスポットはハワイ島辺りにあると思っていたのですが、島より遠く離れた西600〜1600キロに見つかったのは驚きですね。
"研究チームは、プルームが上部マントルと下部マントルの境界にいったん蓄積され、そこから地殻へと抜け出す経路を見出してハワイ諸島に至り、火山活動の原動力をもたらしているのではないかと推測している。"
要するに、ハワイの火山帯はこの海底ホットスポットから流れ出したプルームにより刺激され、活動すると。
今年3月5日に噴火活動を始めたキラウエア火山も、もしかしたらこの海底ホットスポットの影響だったかも知れませんね。




ハワイ島形成の定説が覆る可能性も(ナショナルジオグラフィック 公式日本語サイト)2011年5月27日
http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=20110527002&expand#title
↑ずっと以前より研究されていたということが判明。

地球のマントル深部に液体マグマ層?(ナショナルジオグラフィック 公式日本語サイト)2010年9月24日
http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=20100924004&expand#title
↑これがその研究を裏付ける記事

----------------------------------------------------------------------
3、
「ヘルメス・トリスメギストス 2009年9月日」
http://aoiroenpitu.blog98.fc2.com/blog-entry-664.html

「とうとう」でふと思い出したのがトート神。これに繋がってヘルメス神、そして「ヘルメス文書」と繋がりました。
憶測でしかありませんが、あのカバンの中にぎっしりあった書類がそうではないか?と気付きました。
また、ヘルメスは

"オリュンポス十二神の一柱。旅人、泥棒、商業、羊飼いの守護神であり、神々の伝令役を務める。能弁、体育技能、眠り、夢の神とも言われる。" (wikiより抜粋)

ガブリエル様のお仕事と同じではありませんか。
「ヘルメス・トリスメギストス」

詳しくは上記を他にも色々と検索してみて下さいね。


「スターバックスの由来は白鯨 2009年5月31日」
http://aoiroenpitu.blog98.fc2.com/blog-entry-552.html

追記
スターバックスのロゴはセイレーン。ギリシャ神話で上半身が人間、下半身が「鳥」の海の怪物。
セイレン
「CERN」に似ていると感じたのは考えすぎかな?(¨ )


「ミューズかな? 2009年8月10日」
http://aoiroenpitu.blog98.fc2.com/blog-entry-633.html


2009/8/10 夢?ビジョンと声?
※世界四大文明 メソポタミア・インダス・エジプト・黄河 
 地図 
 声 「どこにいても・・・は繋がり・・・○○・・・・」
  (あまり聞こえない 意識消滅)


つまり・・・人類という種のお話しだったんだろうね。・・・・・

(文明は他にもいろいろたくさんあるけどね)

バチカンの天井絵画を調べているけど、行ったことがないからよくわかりませんね。色遣いは回廊の天井絵画が雰囲気もそっくりだけど、中央の絵が違う。私が見たあの天井絵画はまさしく女神様だったよ。お一人で両手を広げてこっちを見ている女神様。そうね、かなり昔に見たあの虹色の雲から御出現されたアテナやニケみたいな。 ミューズかな・・・?

「アテナとニケとアルテミス 2008/05/27(火) 15:11:53」 (参照)

でも、何でイギリスはロンドンにいる夢でバチカン?

----------------------------------------------------------------------
4、
「7」の再考 その2 2009年9月29日」
http://aoiroenpitu.blog98.fc2.com/blog-entry-677.html

「7」という数字の意味するところ、その重要性・印はさんざん調べたので、今現在は「7」に関する事象は少ないと判断。
では、「77」とすればどうか? ここでピン!ときました。
9.11でペンタゴンに突っ込んだアメリカン航空77便。
そしてもうひとつ。
「77」の原子番号の元素はイリジウム。ギリシャ神話のイリスに因んで名称を付けられたそうですね。
白金族元素の一つであり、レアメタル(希少金属)として扱われています。
レアメタル ・・・あれ?最近中国がレアメタルについて何か発表してましたね。


「新疆ウイグル自治区 2009年5月10日」
http://aoiroenpitu.blog98.fc2.com/blog-entry-536.html
2009/5/10 深夜2:30過ぎ
息が出来なくて苦しい。あまりに苦しくてこんな時間に目が覚めてしまった。
アジア大陸中央が光っていた。夢じゃない。半覚醒。
ここは?
地球儀を持ってきて確認する。
新疆ウイグル自治区・・・
アルタイ山脈、ウルムチ・・・



「アフリカの水 2009年5月28日」
http://aoiroenpitu.blog98.fc2.com/blog-entry-548.html

「新疆ウイグル自治区 2009/05/10(日) 03:52:16」でコメント欄に書いてある問題は、過去のことのようであり、今現在もこの周辺には問題が進行形で進んでいるようですね。
今日、宮崎氏のメルマガで「アルタイ山」周辺の問題について触れています。 レアメタル。 これ以上中国共産党(漢族)を我が物顔で歩ませてはなりませんな。詳しくは下記で。
「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」平成21年(2009年)5月28日(木曜日)通巻第2608号


----------------------------------------------------------------------
5、
http://aoiroenpitu.blog98.fc2.com/blog-entry-1139.html
紫禁城の周辺
2012/06/03(日) 01:35:54
流石は中国の首都・北京ですね。
紫禁城の廻りには「天安門」「天安門広場」「全人代人民大会堂」「中国共産党本部」などがひしめき合っております。
紫禁城の西側には北海・中南海・南海の湖があり、中南海は歴代政府要人などの居住区になっています。湖の真ん中ですよ。
これだけでわかりますよね?
ここを指している。
これは中国の否応無しの未来です。下っ端の農民などから改革ははじまるのではないかと思います。今も貧富の格差は広がるばかりで、下々の中国人は虐げられ続けています。日本も似たような世界ではありますが、かの国はもっと酷いのだと思います。日本はまだ子供がトラックに轢かれても手出しできないような、そんな酷い状況にまではまだ行ってない。・・・まだ救いはあります。
第二の天安門事件にならなければ良いのだけれどね。・・・
天安門広場に通じる道路、長安大街には(天安門東側四つ辻)(北京飯店の南西)「無名の反逆者」と名付けられた場所?があります。
そう、天安門事件で戦車にただ一人無言の抵抗をした男性が立ちはだかった場所です。
この夢は総合してなんとなく天安門事件に似ているように思います。
いや、天安門事件よりもっと秘かに静かに改革は起こるのかも知れません。
ちょうど紫禁城の第一の門、天安門周辺で起こった革命のように。
紫禁城が洪水?で水浸しになり、その水の上をすいすいと小舟を漕いで行く農民達。決して入ることの出来ない領域に侵入する農民達・・・

----------------------------------------------------------------------
6、
http://aoiroenpitu.blog98.fc2.com/blog-entry-729.html
南から北へ
2009/12/19(土) 00:59:12
私、 太平洋プレートが動くからフィリピンプレートが押されているんだよ と単純に考えてしまってますが・・・ほら、みかんの皮がズルズル動いてる感じ?
当然の事ながら、カムチャッカ半島や北方四島、アラスカ辺りも影響してくるかもですね。
今は太平洋プレートは西側に動いてますからフィリピンプレートに影響していますが、勿論、オーストラリアプレートもまだまだご注意、ご注意。
太平洋プレートが東に動くと南米、北米湾岸ご注意、ご注意。ココスプレート、ナスカプレート、ファンデフカプレートが押されますよね。
厄介なのは東海・東南海・南海への影響だすね。
でも、富士山はまだまだてっぺんが蓋されてますから、噴火まで時間は充分あると思うのですよ。富士山が噴火したらエラいこっちゃ!と思ってますから。まだ噴火まではいってないように思います。今のところ気になるのは地下のマグマ溜まり・・・かな?動いてない?太ってない?
----------------------------------------------------------------------
7、
http://aoiroenpitu.blog98.fc2.com/blog-entry-1117.html
日本列島
2012/04/10(火) 09:04:54
日本列島・・・
関東から北が黒い
やや関東の下 静岡辺りまで黒い範囲が広がった
あ〜・・・
西は九州沖縄まで黒くなった
一気に広がった
日本列島は北から南まで黒くなってしまった・・・
?

これは昨日の朝に見たビジョンです。(2012/4/9)
経済、天災、事件事故、あるいは考えられるだけの理由で日本は黒くなったのかも知れません。
ここをご覧の皆様にはありったけの思考で考えて見て下さい。日本を。

http://aoiroenpitu.blog98.fc2.com/blog-entry-1116.html
今度は何だ 鹿島神宮
2012/04/06(金) 16:38:12
「カシマジングウ〜」 (囁くように歌ってる?)
え?鹿島神宮?? 
     (意識消滅)
北海道から今度は茨城県?

http://aoiroenpitu.blog98.fc2.com/blog-entry-1133.html
白虎
2012/05/24(木) 11:17:42
私が感じた「木」「山」「土」は、これらを指していると同時に、東部、日本の東も指しているのだと思います。
ここで突然、一旦豚切りですが、長周期地震動には注意して下さい。
高層ビルなら激しく揺れますし、命の危険すらあります。
私が申し上げたいのは、もしかして一般住宅の1階2階、平屋建てでもゆっくりとした震動を感じるかも知れません。
何故かって、ただ夢を見ただけですが。・・・(数日前)(日付忘れた)(夢日記にも書いてなかった)
私の自宅がゆっくりと左右に揺れて、ただ地震だと感じていただけなんですが、その揺れは気持ち悪いほどゆ〜っくりと家具を左右に揺らしていましたし、何か不気味な不安を感じました。震度も大きくなく、「あ!揺れてる!」と感じただけなので、夢もすぐに忘れちゃって気にもしなかったのですが・・・今更のように今後の不安を感じました。
長周期地震動は平地でも揺れる。大型になればね。そう思うのですが・・・

----------------------------------------------------------------------
8、
http://aoiroenpitu.blog98.fc2.com/blog-entry-1111.html
2012年5月21
2012/03/18(日) 23:34:35
過去、ずっと京都に呼ばれていましたが、・・・
ある時からふとビジョンが拡散していることに気付きました。
あっちウロウロ、こっちウロウロ・・・
2012年5月21日。
日本はほぼ金環日食が見られます。
私が見ていた神社仏閣、地理的場所、すべて当てはまる・・・
×印は近日の震源域。震度5以上。
京都は緑色。
オレンジ色は最近見ていたビジョンの地域。
赤色はごく最近のビジョンの地域。
×印は最近の震度5の震源地。
見事に重なり合ってますね。
311の前には(いつ頃だっけ?)諏訪の大神様からヘルプコールがありました。
最近あったのは屋久島、日光?
中央構造線および東海・東南海・南海トラフ
このライン上を金環日食は進みます。
そして太平洋を渡りアメリカ西海岸方面、カナダ寄りへ。
日本の国土が消えラインだけとなっているを見て、その後視線を横にずらして見ていたのがアメリカ西海岸。そこもラインだけになっていた・・・
これは金環日食の軌道そのもの。

http://aoiroenpitu.blog98.fc2.com/blog-entry-1112.html
日食と天変地異の関係
2012/03/23(金) 08:30:09
日本は地震大国であり、火山噴火や大地震に枚挙のいとまがありません。
噴火・大地震と日食の関係を年代別に調べていますと、その関係は案外希薄だと感じました。むしろ大地震は関係なくいつでも起こっています。
ただ、時折火山噴火が起こっておりますね。
「天変地異年表 目次」 
http://www.nagai-bunko.com/shuushien/tenpen/ihen00.htm
「日食ナビ」
http://eclipse-navi.com/index.html
話は戻って2012年5月21日。
干潮満潮時間を調べてみました。
5月21日は「朔」となっており、日本の北から南へ順に潮位は満潮を迎えます。
気象庁潮位表 http://www.data.kishou.go.jp/db/tide/suisan/index.php
この日、食の始まりから満潮時間が重なるのはちょうど九州〜南西諸島など。

----------------------------------------------------------------------
9、
http://aoiroenpitu.blog98.fc2.com/blog-entry-1118.html
回避された夢であれば良い
2012/04/13(金) 09:43:18
〜夢?ビジョン?〜

※どこかの入り江 小さな入り江
薬品が海に充満したかのような海水と刺激臭 
波打ち際には白い泡が溢れている
ここを渡らないと向こうへ帰れないと 波打ち際を走って渡ろうとした
いきなり薬品の津波 ドドドドド・・・!
押し流された しかし向こう岸には渡ることができた
「身体に切り傷がなければ大丈夫」 という声が聞こえた
南国の果物?が 薬品に浸かって一気に膨れあがっている
果汁?汁を出して破裂しそうになっている果実の肉
薬品のせいだ 人間もこうなるのだな・・・

※どこか地方の街を見ている 高いビルは見当たらない
爆発?
何か落下?
煙なのか土埃なのか モクモクと空に上がった
     (意識消滅)

で、本日午前7時40分頃、北朝鮮ミサイル「銀河」発射。
15分ほどで第一段階ブースター切り離し直後に爆発、分解して落下。
猛毒である燃料は海の藻屑となった模様。
----------------------------------------------------------------------
10、
http://aoiroenpitu.blog98.fc2.com/blog-entry-936.html
ハワイの海
2011/01/25(火) 14:49:05
2011/1/25
〜夢?〜
※ハワイ ハワイを彷徨う
観光客も地元民も皆が楽しそうだ 光も燦々と降り注ぐ
カレーの美味しい店の前に行列をなして群がる人々
ハワイにカレー?
狭い路地裏にまで観光客がぎっしり
その間を縫うように彷徨う
ふと足を止め海を眺める
ハワイの海・・・
あれ?何か変だ・・・海が霞んで見える
海水が引いて砂浜が見え 海面が縞模様になっている
これ 本当にハワイの海? 海水がおかしい・・・枯れた水・・・
     (意識消滅)
海がヘンなんですよ、調べてみる?
異変が起こるのかも知れません、アメリカさん。
http://aoiroenpitu.blog98.fc2.com/blog-entry-955.html
キラウエア噴火
2011/03/09(水) 09:30:58

この夢を自分なりに咀嚼してみると、 海底火山だと思ったのですが・・・

ハワイ諸島はカムチャッカ半島の先端から北太平洋の天皇海山群を渡り、ハワイ海山群へと繋がるのですね。
ホットスポットはハワイ島にあるらしく、ハワイ諸島はこれらの海底火山の活動により出来上がったのが研究の結果判明していますね。
最新のキラウエア火山の噴火を見てみますと、どうやら筋状にマグマが流出しているようです。また、海底火山の噴火の様子にも筋状のマグマ通りが出来ているようです。
あの、海面が縞模様に見えたのは、マグマの通り道か噴火筋だとわかりました。
ハワイのある島から海岸を眺めている画面を思い出してみると、その島ではなく、諸島の一つの島から筋が広がって見えるようでしたので、今回のキラウエア火山の予兆を感じていたのかも知れません。
ということは、私が彷徨っていたハワイ諸島のひとつの島は無事だということでしょうか。まあ、専門家でなければわかりませんが・・・
キラウエア火山噴火は過去、多大な被害をもたらしていますね。
今回は大難を小難にしていただくよう願います。

----------------------------------------------------------------------
11、
http://aoiroenpitu.blog98.fc2.com/blog-entry-1073.html
2011/11/11
火山帯が刺激しあってる?
2011/11/11(金) 11:18:16
〜夢?〜
高所から電車?とバスが落ちている
負傷者が外に放り出されて怪我人多数
早く助けて!と天に向かって叫ぶ

電車とその負傷者が・・・消えた?
まだバスの乗客が残されている
まだいる!早く助けて!と叫ぶ
     (意識消滅)


----------------------------------------------------------------------
12、
http://aoiroenpitu.blog98.fc2.com/blog-entry-982.html
トクモトは徳本峠とダムと東電、そして原発、だから諏訪
2011/04/30(土) 03:47:17
ここでふと気が付きました。かなりダムが多いということ(黒部が代表かしら?)と、犀川のダム(生坂ダム・平ダム・水内ダム・笹平ダム・小田切ダム)は東京電力がすべて管理しているということ。
永田徳本もそうですが、現在の東京電力も東北にかなり関係している・・・
頭を切り換えて、今度は東電を調べてみました。きっと関係がある。おそらくその経歴と自然災害の関係・・・と感じる自身の勘。
日本の電力事情の歴史を紐解いてみると、昔は火力・水力に頼って開発・発展していたのですが、時代の影響も大きく、満州事変をきっかけに軍部がその権力掌握に乗り出し、五・一五事件や二・二六事件を経て自由経済を排除し、統制経済を推し進め、電力事業を筆頭に軍部が台頭していったというのが筋らしい。軍部は官僚達とも結託し、半官半民の電力会社がそこに出来上がった。
水利権に群がる企業、地元民の紛争なども多く、政府は自らこの利権を手中に収める。その後、政府の完全なコントロールの下で電力会社は動くこととなる。国有化に等しい。
上記のそれは戦前・戦時中の話ではありますが、戦後はGHQが深く関わって来ます。
"GHQは日本発送電と9配電会社に再編成計画を持株整理委員会に提出するよう命令した。"とあります。これに対して第二次吉田内閣は猛烈に阻止すべく電気事業再編成審議会を設置、白州次郎氏の働きもあって委員長を含む五人の審議委員を任命。(ここら辺、ややこしいので省きます)
つまり、電力事業とは国にとって大変重要であるには違いないですが、その利権に群がる官僚体質、半官半民の体質は今も昔も変わらないということで。
日本に於ける原子力の解禁となったのは、サンフランシスコ講和条約が発効された1952年4月。
この頃福島県は高度成長の波に乗り遅れ、エネルギー革命により斜陽化した。ために、福島県は次世代エネルギーを模索し、原子力に目を付けた。
詳細な誘致のための調査を済ませ、東京電力に誘致の話を持って行ったのが1960年。翌年、大熊町・双葉町議会にて原子力発電所誘致促進を議決。両町とも反対者はほとんどいなかった。東京電力が大熊町に福島調査所を設置した(65年福島原子力建設準備事務所、67年福島原子力建設所となる)のが1964年。
東京電力の時の社長は青木 均一(あおき きんいち)氏。決定者はこの社長でしょう。青木氏は1965年から1968年まで原子力委員会委員に名を連ねている。
あれから40年。・・・・原子力発電所構想から60年が過ぎた。
これから耐久性・耐震性などの問題が出てくるのだと思う。
地下の水道管・ガス管などと同じですよ。60年も過ぎると、そろそろガタが来ますからね。突然の道路陥没は、そういう時期だと思っているんですよ。・・・原子炉、止めてみたらいかがです?

----------------------------------------------------------------------
13、
http://aoiroenpitu.blog98.fc2.com/blog-entry-859.html
マヤからの伝言
2010/08/02(月) 10:15:55
調べるにつけ、やはりマヤ文明に関係していると確信が持てました。
まず、北海道の内浦湾あたりの写真を見てみます。
赤い線で囲ってある地域、ここが重要だったのか、夢の中で見ていた衛星写真では茶色く変色していました。まるで砂漠と遺跡だらけの地になったかのようでした。
「神様はいつもテレパシックで単刀直入にお話にはならない 2010/07/31(土) 10:07:17」で書いた二体の像を探しました。ありましたよ。

〜抜粋〜
※遺跡 海上遺跡? 二体の像 温泉が湧き出る島 
湯が熱すぎるので水を入れろと言われ、海水を入れる
深い海底に巨石群? 深い深いグリーンの海底

※北海道? 内浦湾? 隣に接する遺跡の島
〜抜粋終了〜

http://aoiroenpitu.blog98.fc2.com/blog-entry-1069.html
北海道?
2011/10/30(日) 09:15:21
ここで思い出したのが2007年の夏頃 2010年の夏頃に頻繁に見ていた夢、ビジョン。(西暦間違ってたので訂正しました)
「座標なんぞ見せられても困るんだわさ(ビスケ風)2010/07/17(土) 00:17:09」

http://aoiroenpitu.blog98.fc2.com/blog-entry-852.html

「メキシコ湾 2010/07/19(月) 12:43:29」
http://aoiroenpitu.blog98.fc2.com/blog-entry-853.html

「神様はいつもテレパシックで単刀直入にお話にはならない 2010/07/31(土) 10:07:17」
http://aoiroenpitu.blog98.fc2.com/blog-entry-858.html

「マヤからの伝言 2010/08/02(月) 10:15:55」
http://aoiroenpitu.blog98.fc2.com/blog-entry-859.html
日本雛形論で北海道をアメリカに例え、メキシコ湾の石油流出事故によるメソアメリカの怒り、マヤ文明からの伝言だと書きましたね。
今回もそれかな?と思いましたが・・・何故か日本の地名が聞こえましたのでやはり北海道を指しているのかも知れません。

----------------------------------------------------------------------
14、
http://aoiroenpitu.blog98.fc2.com/blog-entry-1062.html
パンケ・ペンケ
2011/10/09(日) 00:35:45
ペンケ沼は調べてみると、どうやら衰退していく沼のようだったんですね。消えゆく運命にある沼であり、数十年先には消失してしまうと。だからビジョンでは見えなかったんですね。
丸い池というのは日本にも多くあると思うのですが、ビジョンで見えた池はどう見ても日本海側の平地にあったので、最初は埋め立てられた古来の池かと思ったのです。が、それでは私には絶対に探し出せようもありませんので、彼等がビジョンなど見せるはずもなく、絶対に絶対にあると信じ込んで諦めずに探しました。
見つかってホッとしてます。本当にあったんだなと。
もし、片っ端から日本国土を探して、形跡すら残骸すらまったく見当たらなかったら・・・自分自身を疑います。あんた何見てんのん?と。(ああ、もう何度疑っただろうか?)
「湖沼型」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B9%96%E6%B2%BC%E5%9E%8B
〜wikiより抜粋〜
"細かな類型には若干差があるものの、調和型湖沼と非調和型湖沼に大別される。なお、日本の環境省による自然環境保全基礎調査では、富栄養湖、中栄養湖、貧栄養湖、腐植栄養湖、鉄栄養湖、酸栄養湖の6つに分類している。"
「龍ヶ池?」と聞き直したのは、昔は綺麗な沼で龍が住めるほどだったという印象を持ったからですね。現在のことではなかったのですね。ビジョンではパンケ沼の水は緑色だったしね。・・・
こんな池や沼、湖がだんだん増えてきたのかも知れません。夢では随分前に琵琶湖も見ているしね。夢の中で「琵琶湖、掃除しなきゃ」と思ったものです。

----------------------------------------------------------------------
15、
http://aoiroenpitu.blog98.fc2.com/blog-entry-651.html
巨大なダウンバースト(空からの怒り)
2009/08/26(水) 09:22:52
上を見ると、高速道路の上に灰色の雲が降りてきた。この雲・・・知ってる。
「危険!」「危険!!」「危険!!!」 頭の中に信号!
突然、ドカーンという轟音と地響きともに巨大なダウンバースト!
目の前を歩いていた年老いた女性がビルの壁に叩きつけられた。
高速道路を支える鉄骨が僅差で車の前方に落ちてきた。
広範囲で起きたダウンバーストで、かなり強烈で、ことごとく弾き飛ばされた。
「山へ逃げろ!みんな逃げてるぞ!」と叫ぶ声が聞こえた。

空からの怒り・・・・・

ビルは傾き、辺りはメチャメチャだ。死者多数。
地震ではない。ダウンバーストだ・・・

http://aoiroenpitu.blog98.fc2.com/blog-entry-677.html
「7」の再考 その2
2009/09/29(火) 12:45:00
そして 隕石。
wikiでイリジウムを読んでいたところ、下の方に思いも寄らぬ関連項目発見。

ツングースカ大爆発

wikiから拾ってみると、
"強烈なエアバースト(en:Air burst) が発生し、半径約30キロメートルにわたって森林が炎上し、約2,150km2の範囲の樹木がなぎ倒された。1,000キロメートル離れた家の窓ガラスも割れたという。破壊力はTNT火薬にして10 - 15メガトンに相当するものと考えられている。爆発によって生じたキノコ雲は数百キロメートル離れた場所からも観測できた。爆発地点では地球表面にはほとんど存在しない元素のイリジウムが検出されている。"
とありますね。ああ、そう言えば・・・
エアバーストに似た夢、最近見たダウンバーストの夢を詳細に書いていますね。
「巨大なダウンバースト(空からの怒り)2009/08/26(水) 09:22:52」(参照)
「77」の意味するところはこれらだったのかな?


----------------------------------------------------------------------
16、
http://aoiroenpitu.blog98.fc2.com/blog-entry-1049.html
月と太陽と第二の太陽
2011/09/08(木) 23:17:01
「彗星で思い出したこと。2007/10/25(木) 23:42:31」
この時、ガンマ線バーストにも触れていましたが、やはり宇宙からの強大なエネルギーの飛来は現実味を帯びてきているのかも知れません。そして海面上昇の画像は何度も繰り返し、嫌になるほど見てきています。地震の夢も何度も繰り返し見ています。私は揺れないのですが、何度も警告を受けていました。今現在はまだ静穏期だと思いますが・・・やがて来るのかも知れません。"

「太陽活動 2009/06/04(木) 08:37:07」
http://aoiroenpitu.blog98.fc2.com/blog-entry-557.html
"温暖化が叫び始められて随分経ちますが、反対に太陽の活動はここ最近非常に少なく、無黒点日数が増大しているそうな。
「宇宙天気ニュース」 見て下さい。
それと「弱る太陽 活動200年ぶりの低水準」(asahi.com)
このままではミニ氷河期に入る可能性があるんですと。国立天文台は今月下旬に研究者を集めた検討会を開くそうな。
正直、北極南極の氷は溶けてるのか増えてるのかどっちなんですか?って話ですが、私個人的には「The DAY AFTER TOMORROW」の世界よりも「Deep Impact」のほうが怖い気がします。宇宙よりの飛来物質は原爆何千個ぶん・・・勘弁して下さい。(´人`)

----------------------------------------------------------------------
17、
http://aoiroenpitu.blog98.fc2.com/blog-entry-1052.html
イタリア?
2011/09/13(火) 11:17:33
2011/9/12
〜夢?〜
※イタリアへ修学旅行で行こうとしている
自分は女学生(高校生?)で 黒いネコの小銭入れをポシェットのように斜めに肩にかけている
同期の女学生達とワイワイ語らいながら どこかに行く
ある女学生が 真っ白でレースでピンクや赤の薔薇の刺繍が入った靴下を
7〜8枚持ってきて 私に買って欲しいという
みんなの分だと言う
「あ、うん、いいよ・・・え?女学生はそれだけしかいないの?」
「うん あとは男子ばかりだよ」
?
飛行場?
真っ白の機体の飛行機が2機止まっている
機体にはなんのマークもない ただ真っ白の機体
これに乗ってイタリアへ行く
パイロット達は何かを大声で伝え合っている
雨が降りそうだから 窓の確認をするようにと?

この飛行場 何かヘンだ・・・
砂浜にあって 滑走路がない
砂浜の向こうは海・・・
でもこの飛行機に乗ってイタリアへ行くのだ
      (意識消滅)

イタリア
何もなければいいのですが、ちょっと気になるのは、私が肩に斜めがけした黒猫の小銭入れ。
これは、私が神社巡りするときにいつも賽銭用の小銭をたくさん入れて持参している黒猫ジジの小銭入れ。
イタリアで寺院でも巡るつもりだったのかな?
イタリアと言えばローマ教皇。バチカン。
何の印だろうか?
バチカンは夢で見ている。バチカンの天上絵画。女神様の絵だった。
これを探して鳴門の大塚国際美術館まで実際に足を伸ばしたことがある。
そこで見つけたのが「岩窟の聖母」のガブリエル様。
何故か「最後の晩餐」の部屋の片隅に2枚飾ってあった。・・・
飛行場は海沿いにある。日本の飛行場ではないと思う。
パイロットは白人だったから。

http://aoiroenpitu.blog98.fc2.com/blog-entry-1047.html
2011/9/5
〜夢? ビジョンと声?〜
「私は○国人が大嫌いです。不潔でとても下品。」
西欧の貴婦人? 黒っぽい中世頃?あるいは近世?のドレスを着ている
○国人の子供達 たくさんいる
汚く汚れた手で店?の商品?を触ったりしている
貴婦人は軽蔑した目で彼等を見ている
      (意識消滅)
おそらく世界で強大な力を誇っていたイギリスあたりの貴婦人だと思います。
いつ頃の時代でしょう?
○国人が大量に送り込まれた?いや、西欧が○国に渡った頃?
お隣の巨大な面積の国。と言えばわかりますね?(バラしてるし・・・)

----------------------------------------------------------------------
18、
(安倍晴明様については私はよく書き記してきました。
311の5日前に初めて現れた晴明様に「私も行く!」とくってかかってからというもの、それが東日本大震災の知らせだったこと、そしてついに晴明神社へと向かうこととなった履歴があります。)
http://aoiroenpitu.blog98.fc2.com/blog-entry-954.html
安倍晴明さんが来た
2011/03/05(土) 11:43:41
〜夢?ビジョン?〜
※どこか遠くを突っ立ったまま見ている
ふいに背後から 狩衣・烏帽子姿の男性が私の右横に現れた
安倍晴明
「私が代わりに○○仙へ行くから、そなた(お前?)は行かなくても良いぞ」
いや、しかし・・・・
遠く視線の先には 衣冠束帯の男性達がいるようだ・・・
     (意識消滅)

----------------------------------------------------------------------
19、 
http://aoiroenpitu.blog98.fc2.com/blog-entry-1059.html
京都・晴明神社と鳥取砂丘編
2011/09/29(木) 12:38:23
その約一週間後、あの東北関東大震災が3月11日に起こり、まさかと思ったのですが・・・
その後じっくり考えてみて、○○仙とは仙台や気仙沼の地名ではなかったか?と気付き、とても悔しくてなりませんでした。何故もっと感じられなかったのかと自分自身に腹が立ちました。そして晴明様にも何故もっと詳しく説明して下さらないのかと思ったりもしました。しかし、高級霊であればあるほどその作用はかすかになり、肉体持ち(まだまだ下級霊な私)は感じにくいのですよね。その上彼等は何でもかんでもベラベラ喋ったり絶対にしませんので仕方がないのかも知れません。

http://aoiroenpitu.blog98.fc2.com/blog-entry-157.html
はじめに。
2008/01/08(火) 11:26:11
シルバーバーチは語りました。「名前を聞いてどうするのですか?」
ブランドの既存の神々様も素晴らしい方々ではありますが、陰に隠れて活動される方々もいらっしゃいます。古事記、日本書紀の中でも不明になった方々もいらっしゃいますね。今、そんな方々が表に御出現されようとしています。
その他にも性別不祥、神名不祥の方々も接触されて来られました。外国の神々、ある場所の精霊、こんな方々もいらっしゃいます。
どんな神々様と接触されようと、闇と戦っている間は助けて下さいません。絶対に。
何故か? 己が戦わなければならない相手だからです。
また、神々様は自ら名乗られません。誰一人として「名」を名乗られたことがございませんでした。
探し出したのは私です。点と点を繋げていったのは私自身なのです。

----------------------------------------------------------------------
20、
http://aoiroenpitu.blog98.fc2.com/blog-entry-1029.html
菅原道真公(天神様)と弘法大師空海様〜前書き〜
2011/08/02(火) 11:59:27

http://aoiroenpitu.blog98.fc2.com/blog-entry-1030.html
菅原道真公(天神様)と弘法大師空海様 その1
2011/08/06(土) 08:39:27

http://aoiroenpitu.blog98.fc2.com/blog-entry-1031.html
菅原道真公(天神様)と弘法大師空海様 その2
2011/08/06(土) 20:26:4

http://aoiroenpitu.blog98.fc2.com/blog-entry-1032.html
菅原道真公(天神様)と弘法大師空海様 その3
2011/08/07(日) 11:06:03

http://aoiroenpitu.blog98.fc2.com/blog-entry-1033.html
菅原道真公(天神様)と弘法大師空海様 その4
2011/08/09(火) 15:53:37

http://aoiroenpitu.blog98.fc2.com/blog-entry-1034.html
菅原道真公(天神様)と弘法大師空海様 その5
2011/08/12(金) 10:22:57

http://aoiroenpitu.blog98.fc2.com/blog-entry-1036.html
菅原道真公(天神様)と弘法大師空海様 その6
2011/08/15(月) 14:19:02

http://aoiroenpitu.blog98.fc2.com/blog-entry-1037.html
菅原道真公(天神様)と弘法大師空海様 その7
2011/08/18(木) 13:43:30

http://aoiroenpitu.blog98.fc2.com/blog-entry-1028.html
中国 七万人
2011/08/01(月) 11:02:54
〜ビジョン〜
ネット上の数々のブログ類・・・・????
     (意識消滅)

 偽霊能者に騙される人を減らしたい! 
ご賛同くださる方は応援のクリックお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
人気ブログランキングへ
精神世界
ちいさな一歩特設サイトへ
「ちいさな一歩」特設サイトはこちらをクリック


コメントにて感想歓迎です コメントされます方へ注意事項

ブログパーツ
JUGEMテーマ:スピリチュアル


松原照子さんのすばらすい記事


 松原照子さんのすばらすい記事

 本題の前にまずは最近のおすすめ記事の紹介です。
「懸賞金クイズ パクリを探せ 第一弾」  正解者には1万円が1名 準じる方2名に5千円の賞金

「パクられ日記」  「これまでみつけたすばらすい記事」 
上記二つの記事は特におすすめですので目を皿のようにして隅々読んでみるとナニカ発見があるかもしれません。

-------------------------------------------------------------------------------


 まずは本題の前に、引用に関した条文を示しておきます。

著作権法 第32条(引用)

公表された著作物は、引用して利用することができる。この場合において、その引用は、公正な慣行に合致するものであり、
かつ、報道、批評、研究その他の引用の目的上正当な範囲内で行なわれるものでなければならない。
国若しくは地方公共団体の機関、独立行政法人又は地方独立行政法人が一般に周知させることを目的として作成し、
その著作の名義の下に公表する広報資料、調査統計資料、報告書その他これらに類する著作物は、
説明の材料として新聞紙、雑誌その他の刊行物に転載することができる。ただし、これを禁止する旨の表示がある場合は、この限りでない。


 話は少しわき道にそれまして、
松原照子さんが飼いはじめた犬なんですが、
なんでも くうたろう」と名づけられたそうです。

この方、他に少々気になる点があります。 それは、記事を後になって削除しまくっているものが大変に多いという点。
ご自分の記事なのに慌てふためいて消しまくるなんて、何か都合の悪いことでも起きたのでしょうかね?
しかしアーカイブが保存に成功していたものは削除されていても今でも読めますので、その場合にはアーカイブが保存してあるアドレスを明記しておきます。


この記事ばかりでなく、本日もうひとつ「別記事」を挙げる予定です。

 今回松原照子さんのすばらすい記事を挙げますが、これらは氷山の一角にすぎません。
またまた話は変わりますが、ここでとあるブログの記事を紹介しておきます。
「松原照子さん、嘘はやめましょう」  この記事はつぶさに冷静に何度でも読み直してみてください。 


松原さん情報に詳しい掲示板も紹介しておきます。 【NPO】松原照子幸福への近道32【足寄役場】 まとめ 
【NPO】松原照子幸福への近道29【足寄】  過去スレは探せばどんどん出てきますので読んでみるといいかもしれませんね。

松原照子・幸福への近道・地球家族(NPO法人申請中)の真実 βversion  この中で特に注目記事 


----------------------------------------------------------------------
0、
松原照子さんの2012年5月16日の日記。 有料サイトのようですのでアドレスは省きます。
現状読むことのできる方は読んでみるといいかもしれません。


2014/11/20追記
読めないのではどうしようもないと考えまして、
保存されているアドレスを明記しておきます。
http://megalodon.jp/2012-0516-1832-57/terukomatsubara.jp/
また、上記アドレス内の文も以下に挙げておきます。

>私達って自由なはずなのに、何かに縛られているような気持ちになる事があります。
>その原因が「学校なのか、仕事なのか、家族なのか、お金なのか、恋人なのか」は、
>人によって違うとは思いますが、自由と云う意味を勘違いした為に、何かに自由を奪われている思いになるのです。
自由ってネ、自分がしたい事をしたい時にする事ではありません。人としての秩序を守り、人への思い遣りを持ち、その事を態度で示す。それとネ、与えられた事を明るくこなす。ただ、これだけです。
>心を縛ると思っておられるのは、あなたがどんな事においても楽しみを見付けられないからではないでしょうか。

----------------------------------------------------------------------
1、
ダムから大洪水が押し寄せる
http://megalodon.jp/2011-0811-1043-17/shohweb.com/
Date: 2011.8.11

最近気になる事が又一つ増えた。
津波って海だけのものなのだろうか?
こんな事を考える私がきっとおかしいのだろうとは思うのですが、気になるので書いておきます。
地震が起きる。するとダムから一気に大洪水が押し寄せる。
これって津波とは言わないのでしょうネ。
でもネ。地震によってダムが崩壊したと云うより地下から水が湧き上がるように水位を上げて、津波のように押し寄せるのです。
見えた映像が現実にならない事を願うばかりです。

----------------------------------------------------------------------
2、
<世見> 2011/05/18世見, 地震・自然災害 posted by 照2011年5月18日」
http://yoken.terukomatsubara.jp/archives/1719.html
http://quasimoto.exblog.jp/pg/blog.asp?dif=m&acv=2011%2D05%2D01&nid=quasimoto&p=2
http://megalodon.jp/2014-1115-0532-57/quasimoto.exblog.jp/pg/blog.asp?dif=m&acv=2011-05-01&nid=quasimoto&p=2

こんな事を書いて又、皆様を心配させるのかなァ。
心配させたらごめんなさいネ。
最近はこの原稿用紙に自分とは違う意思が沁み込んでいるのか、次から次に桝を字が埋めていきます。
今日はハワイの事なのです。
太平洋に浮かぶハワイ諸島、本当に素敵な所です。
ハワイ島のキラウエア火口の事は私でも知っているのですが、海水に隠れた火山がハワイ諸島にあると、不思議な世界の方にお聞きして「どこどこにあるの」と知りたくて仕方がなくなった。
どうやら、その火山は噴火を続けながら成長していて、キラウエアの活動の仕方にヒントがあるらしく激しい爆発をキラウエアがしないのも海底で成長させている物があるせいらしいのです。
太平洋プレートが今回の東日本大地震で影響を受けたように、西北西に向かい動く力が加速したと教えられた。
天皇海山とハワイ島は、マントルの活動方法が似ている。
このように聞いたのですが、少し覚えている事に自信がなくなったものの、間違っていないと心の中で誰かが言ってくれた。
「アリガトウ」 次に進めます。
この海水に隠れている火山が活発になっていると教えてくれた。
海水中に含まれるメタンガスを調べているのかなァ?
調べて欲しいと言っていた様に思う。
それと、ロイス山って何処にあるのだろうか、エルテチョニ山って何処かなァ。ペレー山、書いておきたい山の名前が次から次に出て来る。
アウ山・クラックウ山・ケルード山・タンボラ山、こんな山ってあるのかなァ。
エエ、ちょっと聞こえにくいなァ、ウェズヴィオ山 ここには○を、どう云う意味だ?最後がエトナ山だって、今だけ書けば、もし噴火なら当たるだろう。
でも、何処が噴火しても仕方がない時期のようです。
アメリカは、この間書いたと思いますので省きます。

----------------------------------------------------------------------
3、
「牛頭人身は我が子そのものだった海外 posted by 照 2009年 9月19日」
http://yoken.terukomatsubara.jp/archives/147.html
もし削除されていなければ有料会員の方は読めるかもしれません。
 削除されているかもしれませんが、内容は以下の通り。

「古代文明」って 私が書いていますが 右耳に 男性の声がして それに答えたのが 「フーン 古代かァ」でした。
「ギリシャ神話」 また 右耳で この声をキャッチ。
最近 不思議な世界の皆様は 過去へ 私を 導こうとしている気がしてなりません。
(略)
美しい海が 原稿用紙に 字を埋めている間に 見えています。
目の焦点を 自分でも器用に 海を見たり 原稿の自分の字を見たり 心の中では 何が始まるのか 浮き浮きしています。
顔を上げると
「神々と暮らす人々」
こんな字が読み取れた。
私が 先ほど見た 美しい海は エーゲ海だったようだ。
ここで皆様に 少し私の感覚をご説明しておきます。
例えば「美しい海は エーゲ海だったようだ」と書いた時の事ですが 海を見て 疑う事なく書ける私がいます。
神々が住むといわれたギリシャ
神々が人間と一緒に暮らしていた場所
ギリシャ神話には 多くの真実がありました。
後の世に 人の心の学びとして語り伝えられた ロマンに満ちた物語です。
澄み切った 人の心を清らかにする 心の持ち主の女性セイレンがいました。
今は島に姿を変え 人々からは魔女セイレンと呼ばれている女性は あの時代に存在した人です。
純な歌声は 人々の邪悪な思いを 一瞬にして 清めてしまう力を持っていたため オデュッセウスの心を乱してしまったようです。
神々が住むといわれた サントリニ島で 大噴火が起きます。
時代は変われど 神々でもどうする事も出来なかったのが 自然界の力でした。
主神ゼウスを始めとする ギリシャの12神が 何故オリンポス山に 住んでいたのでしょうか。
「olympos オリュポス=オリンポス」

----------------------------------------------------------------------
4、
「鉱物資源国内 posted by 照 on 2009年10月30日」
http://yoken.terukomatsubara.jp/archives/381.html

株価が少し上がりますが あまりお勧めが出来ません。
アメリカと我が国とでは違います。
鉱物資源がこれから様々な分野で ターゲットになる事でしょう。


----------------------------------------------------------------------
5、
https://web.archive.org/web/20120614101604/http://terukomatsubara.jp/
世 見中国の事<2012.6.14>
でもネ、これからが大変な時期だと云う事を中国国民も共産党幹部も気が付いていないのではと、気になっているのです。
一人っ子政策が、中国にこれからもたらす問題の大きさに気付く人がどれだけおられる事か。人の心と云うのは、人が育てます。切磋琢磨しながら育つ環境から生まれる心の成長。この事の重要さを中国は忘れているようです。
広がる経済格差から来る問題。確かにこの十数年の中国の成長ぶりはすさまじかったのは認めますが、30年後の中国は、今の中国とはかなり違う中国になっている事でしょう。
中国の貿易は、これから加速して下がるのを感じています。
それと、第三国への経済援助の裏での汚職がもうそろそろ表面に出て来る頃です。

----------------------------------------------------------------------
6、
http://megalodon.jp/2012-0616-0628-50/terukomatsubara.jp/
世 見海溝と津波
<2012.6.16>
アリューシャン海溝と日本海溝って、続いているのでしょうか。
今度、この辺りがM8クラス以上起きると、津波がやって来る気がして、今日はご報告をしておきたくなりました。
東太平洋中央海嶺辺りも現在不気味です。海底火山山脈が動いている気がしているのです。
日本海溝がこの動きに影響を受けているようなのです。
チリで大地震が起きた時、M9.5だったと言われていますが、これよりも大きな地震が太平洋で起きたら我国も津波の被害は免れません。
ココスプレート・ナスカプレートとこの数年、気に掛けていないと何かが起きそうです。
それと、南極プレートがもしも動いたら、今よりもっと地球上に様々な影響を及ぼす事でしょう。

----------------------------------------------------------------------
7、
http://megalodon.jp/2012-0530-1053-01/terukomatsubara.jp/
世 見日本列島のこれから
<2012.5.30>
人類の未来はどうなるのでしょうか。
地球最後の日は必ずやって来ます。
その日が明日と云う事はありませんが、何十億年先には太陽系から姿を消す事でしょう。
だから安心してはおれません。
今は地球が大きく変動する時期に入っています。
日本列島のこれからは、やはり、地震に噴火それと、関東平野で特に起きやすい竜巻です。
東京のビル街が人口の山となり、筑波山との間に谷を作り、竜巻が起きやすくなっていると思われるのです。
それと、太平洋側の海底は落ち着いていないし、それ程遠くない日に又、大きく揺れるとも思っています。
千葉・茨城・福島・宮城・岩手の海岸附近、イエ、今度大きく揺れると広範囲に揺れる事でしょう。


----------------------------------------------------------------------
8、
http://megalodon.jp/2012-0506-0707-56/terukomatsubara.jp/
世 見地震と火山噴火
<2012.5.6>
まさに今、大洪水時代がやって来ています。
北極と南極の氷が融けている音が聞こえませんか。人が自分の身を案じるのは分かります。では何故、地球の身を気に掛けないのでしょうか。
「ダウンバースト」と云う言葉が浮かびましたが、どんな現象なのか分かりませんが注意しておきたくなりましたので、ご報告しておきます。
伊豆大島は現在落ち着いていますが、三宅島の2000年6月に噴火した時ほどは感じませんが、50年周期の活動の幅を縮めた様に、地図を触ると感じます。
781年と云うと奈良時代、2012年までの1231年の間に10回ばかり噴火していて、この300年は噴火していない富士山。あなた様を恐がらせる思いはありませんが動きたがっているのを感じます。
宝永噴火がどれくらいの規模だったか分かりませんが、もしも同じレベルなら大変な被害を受ける事になると思います。
三宅島・伊豆大島・富士山、そして浅間山は私の眼には一本の線に見えています。浅間山も、注意すべき山です。
それと、阿蘇山・桜島、それと今日は見落とした活火山と、気になる事が満載なのが心を痛くしています。

----------------------------------------------------------------------
9、
https://web.archive.org/web/20120418074407/http://terukomatsubara.jp/
?世 見経済、石油・エネルギー問題<2012.4.18>
石油問題に重大な出来事が起きるのか、今、目の前に火柱が上がるのが見えました。
火災それとも爆発、それとも事故・事件、一瞬画面が見えたのですが、高い煙突のような頭の部分がいつも燃えている場所に何かが起きたようなのです。
http://megalodon.jp/2012-0427-2235-18/terukomatsubara.jp/
世 見闇の動き
<2012.4.27>
戦争の裏には、大金が動きます。アウシュビッツは人間をモルモットにした実験場だったようにも私は思っています。きっとあの悪魔の行為の後、大金を手にした薬品会社が、今も存在しているとも思っています。
北朝鮮の打ち上げ失敗は、軍内部の勢力争いをもたらしてもいますが、あの打ち上げの費用を知った民衆の中には、若き指導者正恩氏にかなりの反感を持ったのは間違いがありません。「どうなる北朝鮮」と誰に云うでもなく問い掛けると、10年後世界地図に存在感なしと聞こえたのではなく、書きたくなった。
----------------------------------------------------------------------
10、
http://quasimoto.exblog.jp/pg/blog.asp?dif=m&acv=2011%2D05%2D01&nid=quasimoto&p=2
<世見> 2011/05/18
Date: 2011.05.18 | Category: 世見, 地震・自然災害 | Tags:
今日はハワイの事なのです。
太平洋に浮かぶハワイ諸島、本当に素敵な所です。
ハワイ島のキラウエア火口の事は私でも知っているのですが、海水に隠れた火山がハワイ諸島にあると、不思議な世界の方にお聞きして「どこどこにあるの」と知りたくて仕方がなくなった。
どうやら、その火山は噴火を続けながら成長していて、キラウエアの活動の仕方にヒントがあるらしく激しい爆発をキラウエアがしないのも海底で成長させている物があるせいらしいのです。
太平洋プレートが今回の東日本大地震で影響を受けたように、西北西に向かい動く力が加速したと教えられた。
天皇海山とハワイ島は、マントルの活動方法が似ている。
このように聞いたのですが、少し覚えている事に自信がなくなったものの、間違っていないと心の中で誰かが言ってくれた。
この海水に隠れている火山が活発になっていると教えてくれた。
海水中に含まれるメタンガスを調べているのかなァ?
調べて欲しいと言っていた様に思う。
それと、ロイス山って何処にあるのだろうか、エルテチョニ山って何処かなァ。ペレー山、書いておきたい山の名前が次から次に出て来る。
アウ山・クラックウ山・ケルード山・タンボラ山、こんな山ってあるのかなァ。
エエ、ちょっと聞こえにくいなァ、ウェズヴィオ山 ここには○を、どう云う意味だ?最後がエトナ山だって、今だけ書けば、もし噴火なら当たるだろう。
でも、何処が噴火しても仕方がない時期のようです。

----------------------------------------------------------------------
11、
https://web.archive.org/web/20111130131427/http://terukomatsubara.jp/

<2011.11.30>
アレ、少しだけ何となく分かり始めました。スピードに関係があるのか今、体中で強い風を感じています。「フェラーリ」スポーツカーの名前が出て来ました。ディーゼルカーの名前も浮かびます。益々、車の事なのかなぁとも思い始めています。でも少し違うのですよネ。
スピード最高速度の記録更新の文字も浮かびます。
「脱線」
アレ、脱線って書いてしまいました。もしかして、これって「電車」。
でも、KTXは分かりません。
でも、朝から気になるので書いておきますが、脱線とは関係がない事を願っています。

----------------------------------------------------------------------
12、
http://megalodon.jp/2011-1111-0915-17/terukomatsubara.jp/
世 見今の世に生きる人々の課題
<2011.11.11>
原子力発電所に於いては、心配の種は尽きません。我国で初めての営業運転をしたのが、1966年。今から45年前です。
私は原子炉の寿命は分かりませんが、老朽化が最近では気になって、とっても心配なのです。トラブルの報告も表に出す事を恐れている人達がいるのではと、この事も気にしているのです。
それと、加圧水型軽水炉の方が沸騰型軽水炉より、理由は分かりませんが今以上の点検をして欲しいと、これも理由なくご報告がしたくなっています。
今、日本にはどれ程の稼働基があるのでしょうか?
福島第一原子力発電所の事故基を引いても40数基はあるのですから、もしも東海〜四国の太平洋沿岸に大きな地震が起きたなら、この度の福島第一原子力発電所事故を上回り、我国は放射能汚染国となり未来に希望がなくなります。決して、あなた様を怖がらせているのではありません。これが現実です。
15年以内、いえ、永く見てもこの20年以内に、この場所が大きく動く事は間違いありません。

----------------------------------------------------------------------
13、
http://megalodon.jp/2011-1107-1809-16/terukomatsubara.jp/
世 見考古学
<2011.11.7>
北海道で旧石器時代の文化が、そんなに遠くない日に発見されるとか。
考古学がお好きな方は今から楽しみにしていて下さい。

----------------------------------------------------------------------
14、
https://web.archive.org/web/20111026134742/http://terukomatsubara.jp/
琵琶湖のお話<2011.10.26>
昨夜は、琵琶湖のお話を不思議な世界の方に教えて頂いたので、お伝え致します。
琵琶湖が現在の姿になったのは、何と約40万年前だったとか。知識のない私は改まって教えられると、月日の重さを受け止めるだけで息が詰まります。それよりも教えられて驚いたのは、1年間で1儖幣綺も尚、北上し続けているのだそうです。確かに、10年で10僂任垢ら住み人にとって気にならないと言ってしまえばそれまでですが、今の琵琶湖の南東の上野盆地辺りに、約400万年前に琵琶湖のご先祖様が誕生してから姿を消したかと思うと、今の琵琶湖の西岸付近の堅田辺りに出現し、大地震が起きて湖が拡大して、やっと治まり、現状に近いお姿になったとか。
此処で何ですが、滋賀県周辺の皆様に心配をお掛けしたくはないのですが、堅田付近にもしかして断層があるとしたら、30年の間はご注意を掛けて頂きたいのです。今すぐとは不思議な世界の方のお話からは感じませんでしたが、教えられれば教えられるほど、日本は元気な地球内部の上に姿を現わしている国だと云うのがよく分かります。
それとネ、湖って出来たり消滅したりするって云うのですから、驚きです。
そうそう、東海湖って聞いた事ありましたか?伊勢湾辺りに600万年も前にあったようです。
此処も又、隆起・沈降を繰り返して、北上して鈴鹿辺りで消えたとかとも話されていましたが、現在は自然界の自然な動きとは異なり、人間の欲でこの自然界の流れを止めた。琵琶湖からと京都盆地からの川を集めて出来た巨椋池を消滅させたツケは、必ずや近年に私達は答を見る事になりそうです。
この巨椋池は、昭和初期まで800haもある京都の最大湖だったと教えられた時、天災と全てを片付けてしまっている我々に不思議な世界の方々は「学べ」と警告しておられると、私はそのように受け留めましたが、あなたはどの様に思われましたか。

----------------------------------------------------------------------
15、
http://megalodon.jp/2011-1019-0805-12/terukomatsubara.jp/
地球大変動
<2011.10.19>
「低気圧」で、どんな事が起きるのかなぁ。
「ダウンバースト」って、どんな事なのですか?
いつもながら、自分でも分からぬ言葉が出て来るものです。


----------------------------------------------------------------------
16、
http://megalodon.jp/2011-1008-0955-51/terukomatsubara.jp/
お日様に感謝、地球にありがとう
<2011.10.8>
約19億年前、地球表面に大陸が出来たのだそうですネ。
この地球の19億年後を、今考える人など誰もいない事でしょう。
私達は明日、自分に何が起きているのか分かりません。地球だってもしかしたら分からないのかもしれませんよ。だって、地球を人類が占拠してしまっているのですものネ。この19億年の間には様々な事が地球には起きて、生物の遺骸で海底は、それはそれは埋め尽くされたと不思議な世界の方は教えて下さいます。2億4500万年前には、海の生物が97%以上も絶滅したとも言っておられました。地球にとって、大量絶滅の意図が何処にあるのかは分かりませんが、もしかすると地球が、又々大きく変わる時期を迎えているのかもしれません。
だからと云って、恐ろしがって暮らす事は止めたいものです。いつ来るか分からないものに怯えて暮らすより、人間にしか出来ない事で日々過ごす事が一番です。
2012年は、いったいどんな年になるのか、いつも今頃になると、この事で頭がいっぱいになります。
年々火山活動は世界中で活発になり、大気中にかなりのチリが放出されて行き、太陽光がきっと遮られ、温暖化から寒冷化に進むようにも思います。
2012年〜2020年、これからの8年はこの過渡期のようにも思っています。
私は、自分が書いた事を殆ど覚えていません。理由は勿論分かりません。
地球で大量絶滅が起きても、生物は進化してこの地球上で又、暮らす事でしょう。
その時、人類の地球上での立場がどのようになっているのか、数億年先の事を考えてみても仕方がありませんが、今日くらいお日様に感謝、地球にありがとうと言ってみても良いのではと私は思います。

----------------------------------------------------------------------
17、
http://megalodon.jp/2011-1002-0938-32/terukomatsubara.jp/
ヨーロッパ
<2011.10.2>
イタリアと聞くだけで行ってみたいなぁと思ってしまいますが、旅行を計画されておられる方はこの国の世情をよく見極めてお出掛けになって下さいネ。
デモの動きが広がります。(アレ、赤、黄、青の何かが空に広がった)
今のが何かは分かりませんが、ギリシャだけではなく変な動きです。
ドイツがイヤイヤと、首を振ってもいます。

イギリス
<2011.10.2>
自分自身理解不明ながら「世界経済」を書いていく事に致します。イタリアに次いで、次はイギリスです。イギリスの通貨がポンドぐらいは知っています。
もしかして007のボンドって、このお金の名前から付けたのかと心が道草をしながら、本題、本題と心を修正。アレ、道草ついでにこんな事も書きたくなりました。私って賢いって書いて下さった方がおられるのが嬉しいやら、恥ずかしいやらで、知識がなくても書けるこの不思議。進めてまいりましょう。
イギリスについて、ポンドってマイナー通貨ですって?
進めましょう、進めましょう。
市場の規模からして、このイギリスのポンドって投機的な値動きが大きくて、これから激しく動くとか、興味のある方は見ていて下さいと、ここも又、自然にこんな事を書きました。

----------------------------------------------------------------------
18、
https://web.archive.org/web/20111011002335/http://terukomatsubara.jp/
<2011.10.11>
晴明の話に、戻そうかなぁ。
晴明は、あの時代にしては永生きをしおった。確か84才でこちらに帰ってきおったはずだ。だが、あやつは帰るなり、日を間違えたと言いよったわ。
あやつの母は中々よい女でなぁ。
晴明の父・安名は惚れていたわ。」
https://web.archive.org/web/20111012042931/http://terukomatsubara.jp/
<2011.10.12>
こちらで永らく過ごすと、今の世より昔の世の方が素晴らしく思える。
人の事ばかり気にする今の世の人達より、自然界を感じ取る力と虫魚鳥獣の啼き声で、それらの生き物の言葉が分かる力の方が、どれ程凄いかが。あの時代にはこのような力を多く持つ人々が生きていた。
だがなぁ、あの時代でも能力を持つ者達に近付こうとして術を知りたがり、様々な手法が生まれて来るが、あの頃にはすでに中国から陰・陽で見る陰陽道と云うのが入って来て、あの晴明も天性の力に、陰陽家の賀茂忠行・保憲父子から手解きを受けたが、すぐに二人の上を行く働きをしおった。
陰陽道とは、五行の思想に基づく考え方で、天文・暦数、それと占いを術と呼び、今も信じる者が多い世界ぞぉ。
日本に於いても、大宝令では中務省に陰陽寮なるものが設けられたくらいだからなぁ。だからと申して、今の世にこの陰陽師が誕生するかといったら、難しいと答えておこう。晴明の事を呪術師と思う向きも多い事だろうが、呪術師と云うより、自分の肉体と心、すなわち魂と一体化する力はまさに、神技と云える。
今回皆に話したき事は、己の肉体と心をひとつにする動きをとれと申したいのだ。肉体があっての心、心あっての肉体。己が考え、思い、感じる全ては、肉体の隅々まで動かす。それ故に今、己が肉体をどの様に動かしているかを分かる事から始め、一身一体になって物事を見る事が、いずれ我が身を守る事になると云う事を教えたかったのだぁ。

----------------------------------------------------------------------
19、
http://megalodon.jp/2011-1010-0944-55/terukomatsubara.jp/
安倍晴明
<2011.10.10>
すると、「安倍晴明はどうだぁ」
誰かの声がした。
安倍晴明って、超能力者ですよネ。
それにしても「晴明」とは、良い名前です。
「晴明のお母様は、狐」
そんな声が、又聞こえたような気がしたので、「嘘でしょう。狐なんて事があるはずがありませんよネ」と、姿が見えない声の主に聞いてみた。
「ウハハッ、後々に晴明を神格化する為の逸話じゃ」
「よかった」と、不思議なくらい胸の中がホッとした。
やっと焦点が合ったようです。
では、安倍晴明を教えて頂く事と致しましょう。
「では、宜しくお願い致します」と、相手もいないテーブルの前の席に頭を下げて挨拶をして、顔を上げると「中国四千年のおじちゃま」と書いても、何の事?その人誰?かもしれませんが、私には、皆様にはまだ逢って頂いていない不思議な世界からお越しになられる素敵な先生方がおられます。
皆様はお名前を言われないので、私が付けさせて頂いたお名前なのです。
(明日に続く)

----------------------------------------------------------------------
20、
https://web.archive.org/web/20110914014444/http://terukomatsubara.jp/
インターネット<2011.9.14>
1秒間にインターネットユーザーになっている人が、世界で3人新たになっていて、年間9000万人以上増えているそうです。恥ずかしながら私は中々、この仲間入りが出来ずにいますが、このインターネットの普及が今後、大きく時代を変えて行くのはあなた様もお判りかとは思いますが、これから50年の間でこの事が原因で、世界中で使われている言語の数がかなり減少する事になる事でしょう。この事の意味の答えは分かりませんが、言語以外でも政治・経済にも大きく影響を与える事になると思います。又、独裁政権の崩壊は、このインターネットによって動く時代が来ていると思われます。

菅原道真公<2011.9.14>
我国には人間から神様になられた、皆様が良くご存じの学問の神様と云われた、菅原道真公と云う方がおられました。
人間が神様へとご出世あそばされるのですから、それは凄いお話ですが、偶然と云うのか、奇跡と云うのか、不思議な出来事が、彼の死後起きて行ったと云うではありませんか。今日はあなた様にお教えしたい事がひとつあるのです。
道真公が大宰府に左遷されたのは、現実の出来事で、2年後に亡くなったのも本当のようですが、もしも彼があのまま都にとどまっていたら、御所の清涼殿の落雷の時に、醍醐天皇と一緒に亡くなっていたと、不思議な世界の方に教えて頂きました。人の運命って、本当に不思議だらけです。
「道真公の祟りだ」と民衆が騒がなければ、藤原時平公の死も、醍醐天皇の息子達の死も、飢餓や疫病の流行も、又、雷があの清涼殿に落ちて、醍醐天皇が崩御されても、北野天満宮が建つ事もなければ、天満大自在天神と呼ばれなかった事でしょう。人の心が人間を神にするのをこの道真公で分かります。
道真公って、気が短かったとも教えて頂きました。

 偽霊能者に騙される人を減らしたい! 
ご賛同くださる方は応援のクリックお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
人気ブログランキングへ
精神世界
ちいさな一歩特設サイトへ
「ちいさな一歩」特設サイトはこちらをクリック


コメントにて感想歓迎です コメントされます方へ注意事項

ブログパーツ
JUGEMテーマ:スピリチュアル


たまえさんのすばらしい記事


 たまえさんのすばらしい記事

 「成功者は自分のことが好き」 2012/2/2  



 ワイルドホース 2012/2/14  



 リラックス 2012/6/1  

 いくつも記事を拝見しましたが、この方はさすが芸術家ですね。


 話はまったく変わりますが、前回記事、「宇宙となかよし」のすばらすい記事は目を皿のようにして読まれてほしい物です。  何しろオススメですから。  

お時間のあります方は以前の記事であります、「幸不幸は生き方の反映」こちらのコメント欄をじっくり読まれてみてください。


 偽霊能者に騙される人を減らしたい! 
ご賛同くださる方は応援のクリックお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
人気ブログランキングへ
精神世界
ちいさな一歩特設サイトへ
「ちいさな一歩」特設サイトはこちらをクリック


コメントにて感想歓迎です コメントされます方へ注意事項

ブログパーツ
JUGEMテーマ:スピリチュアル


「宇宙となかよし」のすばらすい記事


 「宇宙となかよし」のすばらすい記事

 Qさんの以下の記事は目を皿のようにして読むことをすすめます。

 文中の「自分が好き」の箇所とその趣旨
「幸せ」になる二つの方法 2012.3.6  
自分のことが大好きだから 2012.2.9  



 文中の「暴れ馬」の箇所とその趣旨
右脳の暴れ馬 2012.6.18 



 文中の数多くある「リラックス」の箇所とその趣旨
願望ストレスの処理法 2012.6.5  
奇跡の引き寄せ方 2012.6.26  



 話はまったく変わりますが、本日はもうひとつ記事を挙げております、「たまえさんのすばらしい記事」こちらもぜひ読まれてほしい物です。  何しろオススメですから。  


 偽霊能者に騙される人を減らしたい! 
ご賛同くださる方は応援のクリックお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
人気ブログランキングへ
精神世界
ちいさな一歩特設サイトへ
「ちいさな一歩」特設サイトはこちらをクリック


コメントにて感想歓迎です コメントされます方へ注意事項

ブログパーツ
JUGEMテーマ:スピリチュアル


| 1/77PAGES | >>