霊能者に関した被害情報をお寄せください

JUGEMテーマ:スピリチュアル
ブログパーツ

 霊能者に関した被害情報をお寄せください 

 以前に、記事、「霊能関連被害情報をお寄せください」
でも記しましたが、広く霊能者関連の情報をお待ちします。

これは非公開希望コメントで以前からあるのですが、
ある、ニセ霊能者の様子をおおまかに寄せられ、あやしそうと簡単に触れられていて、
文面をよく吟味してみますと、この私にそれらニセ霊能者を叩かせようとされておられる方が時折おられます。
ですが、その情報をお寄せ頂いた方らの内情を詳しく知らない上に、あやしいというだけでは何もできません。
情報がまったくといっていいほど足りていないのですね。
そうした情報をお寄せいただく方たちのほうがよほど詳しいようにもみえます。
こうした非公開希望でのコメントが後を絶たないこともありまして、
私は当ブログで記事、「偽霊能者の手口WIKIの提案」を記しました。
これは、詳しい方らがまず動かれるべきと考えてです。
しかし、ニセ霊能者らの被害に遭われた方らのその様子、こうしたものであれば広く当ブログで多くの方たちに読んでもらうのも、
今後引っかかってしまうかもしれない、潜在的な被害者を減らすのに役立つ、そうも考えているのです。
そうした怪しい人達をあやしいというだけでは私は叩くも何もできはしませんが、
被害に遭われた経験のある方々の情報や回想をお寄せ頂き、それらを広く多くの方たちに読んでもらえるような場所も有益と考えたのです。
ですので、過去に、そして現在、霊能関連で被害に遭われている方からの情報をお待ちします。
お寄せ頂くスタイルは、できるだけ具体的な回想日記にして頂くのもありますし、
事細かな情報の形でもかまいません。
そしてもしできれば、その両方でお寄せいただくとなお一層信憑性も高まるかと思います。

お寄せ頂く内容は非公開希望は受け付けませんが、
内容は一時的に私の判断で非公開にしておくこともあります。
お寄せ頂いた内容は信憑性が高いと判断しましたならば当ブログで記事の形で広く人々に公開も致します。(内容によっては一部伏字にする場合があります。)
また、そうした情報をお寄せ頂く場合、ご本名と普段必ず連絡の取れるメールアドレスをご記入ください。

霊能関連の被害に遭われた方の「回想日記」はこの記事のコメント覧へお願いをします。

霊能関連のニセ、インチキに関した情報は、「霊能関連被害情報をお寄せください」 こちらのコメント欄にお寄せください。

 偽霊能者に騙される人を減らしたい! 
ご賛同くださる方は応援のクリックお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
人気ブログランキングへ
精神世界
ちいさな一歩特設サイトへ
「ちいさな一歩」特設サイトはこちらをクリック


こちらのコメント欄は、霊能被害の回想日記のみ受付します




偽霊能者に洗脳されていた被害者 山本ゆかりさんの回想録 1

JUGEMテーマ:スピリチュアル
ブログパーツ

 こちらでは、山本ゆかりさんが以前に10年間、偽霊能者に洗脳されていた様子を、
思い出せる範囲でできるだけ克明に記してくださっています。 多数寄せられていますが今回は1通目から4通目までを公開します。
一部残念ですが伏字にしております。 これは偽霊能者本人が逃げのための工作に走られる懸念があるからでもあります。
ですが、全貌が明らかになった時点で伏字の殆どを取り払う予定です。

これらをお読みになられ、お友達やご家族、もしくは自分自身にこうした心当たりはないか、人生を台無しにしてしまわない為にも、十分に気をつけて欲しいと切に願います。


 偽霊能者に洗脳されていた被害者 山本ゆかりさんの回想録 1
 



1通目
はじめまして。
私は過去に、ニセ霊能者に寄生され、10年も側で、タダ働きをした上に、様々な神様の名を使った脅しに乗り、金銭も巻き上げられました。その金額は2800万円にもなります。
正義感の強い弁護士さんとニセ霊能者撲滅のため戦おうとしましたが、早く忘れて人生を取り戻そうと辞めました。
離れて6年になりますが、たまたまブログを見つけ、悔しさが込み上げてきました。
私は微力なので愛上王さんの知名度とチカラをかりたいと思いメールします。
そのニセ霊能者は、チャネラーと言ったり、能力者と言ったり、嘘っぱちで塗り固めておりました。
私のことは、前世の娘と言って利用し、お金がなくなり、利用価値がなくなり、私が洗脳から覚めはじめたころ、関係が終わりました。
場所変え、人を変え、何年も、嘘っぱち霊能商売をしています。
自分はこのはなのさくやひめの娘だったとか、アマテラスからチャネリングするとか、イエスキリストの横にいたチャネラーだったとか、忘れましたが、いろんなことを言っていました。
やり方は、隣のお姉さんみたいに近づき、オセロ中島を騙した占い師のように家に入り込み、親から離し、友人を、わざと仲間割れさせ、寄生中みたいに個人を取り込むやり方。
何十もの、複数のネットワークビジネスを持ってきては、中途半端に成功させず、自責の念や罪悪感を持たせてせる、セミナーやカウンセリングの人集めをさせる、コンサルタントを名乗っているけど、個人コンサルと言いながら、誰も成功させず、成功開運のためには、祈祷しろ、浄霊しろと、ジワジワ金銭を搾り取る。何度も転居を繰り返し、セコい霊能商売、開運商売をしている詐欺師です。
目立たないけれど、利用され人生をボロボロされた人が、けっこういます。

詐欺師のブログ
http://***********************************************

私は、PCを持っておりません。携帯のメールのみです。



2通目

    愛上王様
コメントに、目をとめて、いただき、ありがとうございました。

メールは、携帯ですのでPCからのは、受信できません。
すみません。

嫌な思い出なので、当時の名刺や関連資料は、すべて処分しました。
名前は、****(*******)
携帯で検索すると、facebookをしているようで、出てきます。
私は、facebookが出来ないので…

弁護士さんと作った呼び方文などは残っています。
高級外車を乗り回し、芸能界とも付き合いがあったり、表向きは派手な女経営者で開運コンサルタントなどと言ってますが、実態は、田舎の人間から巻き上げたお金です。サイコパスだと思います。
大阪出身。
1960年10月19日。
アマテラスをアマちゃんと言ったり、弁才天は***ちゃんだと言ったり、
自分は***ちゃんと言ったりしました。

男好き、何よりも「現金」が好き。
派手なこと言ってるわりには、ケチで、たかりが得意です。
いろんなスピリチュアルをつなぎ合わせ、パクリの開運セミナーをしています。(注1へ
以前は、大阪から神奈川県厚木市に引っ越して、新宿にも、事務所を持っていましたが、今は別の場所に住んでいるようです。
私が提供できる情報は、6年前までのこと。
私にとって、関わっていた10年間は悪夢です。離れて2年くらい洗脳の脅迫観念でつらかったです。
時間も、お金も戻ってきませんが、まだ、同じように活動していることが、悔しいのです。
よろしくお願いします。

(注1 この部分は霊能やスピ商人がマネをしたがりますし、現状こうしたことで先生のフリをされておられる方が沢山おられるようでして、 (盗作神示や創作神示もこの類です。)
私としましては伏字にしておきたかったのですが、昨今のニセ霊能者や能力があるフリをしたがったり、有料セミナーをでっちあげている方らの手口を人々に知らしめることにより、
できるだけ用心をしてもらうのに役立つと考え、こちら記事では伏字をはずします。)


3通目
Kと知り合って、セミナー勧誘やチャネリング勧誘をやっていくうち、Kが本当に自分を理解してくれて、何でもKの言うことが正しく、Kのやろうとしていることを手伝っていかなければならないと、思うようになりました。ある日、電話で「ゆかりちゃん、浄霊せなあかん」と言われ、浄霊料金が4万円であると告げられます。
セミナー勧誘やチャネリングが思うように集まらず、自分は手伝いもしながら、客でもありました。
お金が心配で、4万円は出せないと言うと、セミナー「ラブ&マネー」の内容で、世の中には、出入りと言う言葉はあっても入出と言う言葉はない。
お金は出さなければ入らないと。「浄霊をしようと決めたら、お金は準備されてくる」と。
浄霊は、九州在住の本庄茂先生と言うのがいて、本物の浄霊家は日本には2人しかいなくて、そのうちの一人であるとのこと。私には、とにかく緊急で浄霊が必要であると。
そして浄霊を受けました。
この浄霊、後に、頻繁にするようになり、浄霊勧誘もするようになります。
当時、私は、会社勤めをやめて化粧品の販売を始めたばかりでした。
商売が何かも知らずに始めて不安もありました。そうしているうち、大阪の阿倍野区にあるマンションの一室の事務所に来るように言われました。
その時、すでに、言われるがままでした。
大阪に行き、一緒にルームシェアをしている男性がいて、旅行関連の仕事をしていたと思います。お酒を一緒に飲みました。会社勤めを体験してきた私には、何もかもが、今までとは、まったく違う世界で、刺激もあったと思います。マンションで、Kと、何時間も話し、一緒に食事をし、一緒に寝泊まりしました。そして、私の扱っている化粧品の話しになり、私は、洗脳されていると言うのです。
大事なゆかりちゃんだから、愛を持って洗脳外しをしてあげたいと。
そして、リクエスト交換をしようと言うことになりました。
お互いにリクエストしたいことを3つ、紙に書くと言うのです。私には、Kが、憧れの人で、Kしかいないと思っていたので、私の方からは、Kにメイクアップさせて欲しいとか書いたように思います。あとの2つは思い出せません。Kが書いたのは、今の化粧品のお仕事ではなくて成功して欲しいと、あとの残り2つは思い出せません。Kからのリクエストの紙を、しばらく、御守りみたいに大事に持ち歩いていました。出会いから、はまり込んでいく過程です。色々ありましたが記憶にあることを書きました。


4通目
私の扱っている化粧品は、フリーメーソンが、後ろ盾していると言われました。フリーメーソンとは、とても恐ろしい組織なのだと刷り込みされました。
今思えば、フリーメーソンがどのような組織でも庶民の自分には関係ないのです。
その時のKは、様々な私の知らない話しをしました。
まず、阪神淡路大震災にはサイババのエネルギー体がきた。
あの時、夜中で非常識な時間帯だから様々な人に事前に知らせることが出来なかった。なので、これから、光のネットワークを作っていかなければならない。そうしないと多くの命を救えない。
よく考えたら、未曾有の災害の知らせを、夜中だろうと、知らせない方がおかしいです。
本当に人を救いたいなら、まず一旦、避難して、もし何も起こらなかったら、それは、それで良いのです。
震災などをテーマに使って、自分を能力者と思わせる手口だったと思うのです。何故なら、まず10年かかっても光のネットワークなど実現しなかった。大ボラだったと思うのです。
その後も、
大きな鳥居を作る、ひふみと言う会社組織を作る、真善美と言う会社組織になっていく、日本国中にサロンを作る、などなど、10年の間、色々なことを予言のように言いましたが、何ひとつ実現していません。
信じて、真に受けていたことが、悲しいです。Kの話しに乗って、活動すればするほど、金銭的に行き詰まりました。
私は、前世の娘として、3000年間もそばにいたとのことで、離れていても、私のする事、考えは瞬時にわかるのだと言われていました。
セミナー&チャネリングは、人を集めて、光のネットワークを作るためのことで、思うように集められなければ、私はダメな人間なのだと自責の念を持つようになりました。
チャネリングで「ゆかりちゃんの魂は、Kのお役に立ちたいと言っている」と。なので、Kのために、働くのは、当然のように無償でした。その時は、そうすることが、おかしいと思えなくなっていたのです。

 偽霊能者に騙される人を減らしたい! 
ご賛同くださる方は応援のクリックお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
人気ブログランキングへ
精神世界
ちいさな一歩特設サイトへ
「ちいさな一歩」特設サイトはこちらをクリック


コメントにて感想や関連情報は歓迎しますが、被害に遭われた方を誹謗、中傷するものは受け付けません。




偽霊能者に洗脳されていた被害者 山本ゆかりさんの回想録 2

JUGEMテーマ:スピリチュアル
ブログパーツ

 こちらでは、山本ゆかりさんが以前に10年間、偽霊能者に洗脳されていた様子を、
思い出せる範囲でできるだけ克明に記してくださっています。 多数寄せられていますが今回は5通目から6通目までを公開します。
一部残念ですが伏字にしております。 これは偽霊能者本人が逃げのための工作に走られる懸念があるからでもあります。
ですが、全貌が明らかになった時点で伏字の殆どを取り払う予定です。

これらをお読みになられ、お友達やご家族、もしくは自分自身にこうした心当たりはないか、人生を台無しにしてしまわない為にも、十分に気をつけて欲しいと切に願います。


 偽霊能者に洗脳されていた被害者 山本ゆかりさんの回想録 2
 



5通目
 Kと知り合ってから、私の人間関係が変わっていきました。
その時の自分は気づいていません。何年も経った今になり思うのです。
私の知り合いでKに都合の良い人と都合の悪い人をよりわけていたのだと思います。
初めてのセミナーで、一緒に手伝ってくれた親友はKに取り込まれており、私と親友の距離はKを挟んで微妙な感じになりました。
Kは巧みに人間関係を利用し、自分の都合の良いようにコントロールしていきます。その後10年間、Kのやり口は同じでした。
最初に紹介した親友、坂ちゃんは、私とは別にKに取り込まれていました。
私は、社交的な性格で、知り合いは多かったのですが、Kと知り合ってからの人間関係はKの利用価値の有る無しになります。
大阪から戻り、すぐには、化粧品の仕事を止めませんでしたが、自宅はKの事務局的な形に、どんどんなっていました。
Kは、最初にパワーコールと言う屋号を名乗っていました。
毎月、セミナー&チャネリングで神奈川に来ると言う感じになっていました。私は、藤沢市のアパートで、タイムリーとか、なんとか忘れましたが、そんな屋号を名乗り出しました。
そこに、私が知人をアルバイトに頼むことにして、週2回ほど来るような段取りをしていました。何もかもをKの指示通りにとなっていたので、Kが神奈川に、来たときに、その人を会わせました。バイト代はKが支払うわけではないのに、Kは、「あんた、エラなったなぁ」と言いました。その知人にも、何か失礼なことを言いました。私は、面子と言うか、立場のない感じになりました。Kは、私が逆らわないかどうか、その後も、懇親会などで、人前で、私を、ひっぱたいたりして、どんどん言いなりにしていきます。
この手法を使える人と使えない人もKの中では振り分けていたと思います。
とにかく、私は、何もかも、Kの言いなりになっていました。言いなりになっていた理由には、自分が神の生まれ変わりであるとか、様々な神の名を使った話しを、何度も聞かされていたこともあります。

6通目
 完全に、Kに依存するようになり、Kの言いなりになり、Kを尊敬し、Kを好きと思っていました。
精神世界と、お金、成功、開運、私は、すっかりKの片腕のようになっていました。
開運のために、成功のために、世の中のために、Kの持ってくる商品は、何の疑いもなく購入しました。
何かにつけ、神事、神示だと言っていました。遺伝子に関することと、神示と結びつけ、ネットワークビジネスの商品を持ってきました。

 偽霊能者に騙される人を減らしたい! 
ご賛同くださる方は応援のクリックお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
人気ブログランキングへ
精神世界
ちいさな一歩特設サイトへ
「ちいさな一歩」特設サイトはこちらをクリック


コメントにて感想や関連情報は歓迎しますが、被害に遭われた方を誹謗、中傷するものは受け付けません。




偽霊能者に洗脳されていた被害者 山本ゆかりさんの回想録 3

JUGEMテーマ:スピリチュアル
ブログパーツ

 こちらでは、山本ゆかりさんが以前に10年間、偽霊能者に洗脳されていた様子を、
思い出せる範囲でできるだけ克明に記してくださっています。 多数寄せられていますが今回は7通目から8通目までを公開します。
一部残念ですが伏字にしております。 これは偽霊能者本人が逃げのための工作に走られる懸念があるからでもあります。
ですが、全貌が明らかになった時点で伏字の殆どを取り払う予定です。

これらをお読みになられ、お友達やご家族、もしくは自分自身にこうした心当たりはないか、人生を台無しにしてしまわない為にも、十分に気をつけて欲しいと切に願います。


 偽霊能者に洗脳されていた被害者 山本ゆかりさんの回想録 3
 



7通目
 Kは、サプリメントと浄水器のネットワークビジネスを持ってきました。
初めてのセミナーに参加した妊娠中のご夫婦の方の旦那さんの方(田中実さん)にも、私と同じような活動をさせるように洗脳をしていました。サプリメントと浄水器の会社関係者とは、不倫関係でした。その時は、知りませんでしたが、あとになり、不倫関係にあったことを知りました。
その時は、サプリメントと浄水器の会社(サ■■■■ンと言います。今でも存在しています)の関係者と、新婚夫婦のご主人の方と三角関係(両方に家庭があるので何角関係なのでしょう)でした。
私の親友坂ちゃんも、私の知らない間に洗脳されていました。ネットワークビジネス会社の関係者が、川崎市在住、田中実さんが厚木市在住、親友坂ちゃんは世田谷区在住、私は藤沢市でした。
最初は、この4人を事務局のようにして、大阪から出張の形で来ていました。
会場も、藤沢市、厚木市、東京都の3ヶ所で、
私、坂ちゃん、田中さんは、Kにコントロールされていました。
後に、田中さんは内縁関係になり、借金まみれで追い出されます。
坂ちゃんは、あまりパッとせず、私との付き合いも妨害され、去年、ガンでなくなっています。
神奈川に自宅事務所のようなものを作り、Kの言われた通りに活動すればするほど、人間関係がおかしくなり、金銭的にも行き詰まりました。
それでも、そうなっているのは、自分がいけないのだと自責の念を持っていました。
坂ちゃんは、そこまではいっていませんでしたが、田中さんは私と同じように金銭的に行き詰まりがあるようでした。
Kは「成功、開運、世のための奉仕貢献」と、心をどんどん縛っていきました。
当時、私は48キロだった体重が70キロくらいになりました。
ストレスだったと思います。
Kの言う成功のために、浄霊、ご祈祷を繰り返しました。
Kのお供で、色々な所に行くのですが、すべて自腹。収入はない。
アパートの家賃を滞納するようになりました。借金もしました。
Kとは、毎日電話しました。
「報告、連絡、相談」と。
電話代も、かなりな金額でした。
「あんたには、ただで、コンサルしてるんや」
「ゆかりちゃん、愛してる、ラブラブころりんよ」
ある時は、友達みたいに、ある時は姉みたいに、ある時は、教祖のように、Kは使い分けていました。

8通目
 最初は、私を取っ掛かりにして神奈川でのセミナー、チャネリング、ネットワークビジネスの展開を始め、田中実さんの方にも、同じようにしており、厚木市でも、田中実さんが事務局のようになり勧誘を始めました。東京でも、坂ちゃんを取っ掛かりにして、Kのビジネスが始まりました。
私の家に寝泊まりし、田中実さんの家に寝泊まりし、坂ちゃんの家にも寝泊まりするようになっていました。

坂ちゃんは、あまり親しくない人を家に泊めたりせず、ホテルを使ってもらうタイプでしたが、いつの間にか、家に寝泊まりしていました。田中実さんは、お腹の大きな奥さんがいたのに、奥さんの悪口が散々飛び交っていて、2人は男女関係になっており、どういうことで離婚させたのかわからないけれど、妊婦の奥さんは悪者にされ出されていて、田中さんのアパートにKは寝泊まりしていました。
今なら不信感だらけですが、
その当時はKのやることは、すべて正しいと盲信しておりました。田中さんは7歳下のイケメンでした。もうひとりの不倫相手は、ぼてっとしたオジサンでしたが医学博士の肩書きがありました。
前後しますが、大阪のマンションで留守番していたとき、お掃除をしたのですが、クローゼットに陰毛の絡んだバイブがあり、陰毛を取り除いて洗ってしまってあげたことがありました。母親が霊能者で下栄(しもさかえ)という名で水商売をしていたそうで、性教育も早かったようなことを言っていました。
下さんは、大阪で会員制クラブを経営していたそうですが、ほんとかどうかわかりません。 かなり、素晴らしい霊能者だったと言っていましたが、以前の大阪の住所には住んでいないようです。
Kには子供が2人いて、大阪のおばあちゃんの所に預けていたようです。
子供たちの父親は、餓死しています。

 偽霊能者に騙される人を減らしたい! 
ご賛同くださる方は応援のクリックお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
人気ブログランキングへ
精神世界
ちいさな一歩特設サイトへ
「ちいさな一歩」特設サイトはこちらをクリック


コメントにて感想や関連情報は歓迎しますが、被害に遭われた方を誹謗、中傷するものは受け付けません。




偽霊能者に洗脳されていた被害者 山本ゆかりさんの回想録 4

JUGEMテーマ:スピリチュアル
ブログパーツ

 こちらでは、山本ゆかりさんが以前に10年間、偽霊能者に洗脳されていた様子を、
思い出せる範囲でできるだけ克明に記してくださっています。 多数寄せられていますが今回は9通目から10通目までを公開します。
一部残念ですが伏字にしております。 これは偽霊能者本人が逃げのための工作に走られる懸念があるからでもあります。
ですが、全貌が明らかになった時点で伏字の殆どを取り払う予定です。

これらをお読みになられ、お友達やご家族、もしくは自分自身にこうした心当たりはないか、人生を台無しにしてしまわない為にも、十分に気をつけて欲しいと切に願います。


 偽霊能者に洗脳されていた被害者 山本ゆかりさんの回想録 4
 



9通目
 Kは、つん■♂さんのコンサルをしていると言ってました。
真田広■さんとはお付き合いしていたそうです。
そのような芸能人たちとも関係があると言っていました。
どれがホントで、どれが嘘かわかりません。

10通目
 今、考えたら、たくさんの矛盾、理不尽なことがありました。
私は、Kの操り人形のようになり、口パクだったと思います。
知り合いを紹介するとKに取り込まれ、元々の知り合いなのに不信感を持つようになる。
坂ちゃんとも、いつの間にか溝ができていました。
Kにだけ相談したことを、知らぬまに、お互いの不信感を作るための材料にされていました。何人も、そうしました。
ずっとあとになって、Kから離れて、弁護士さんに相談をし、悪徳霊能商売と戦っていこうと、その当時の知り合いに会ったとき、根も葉もないことで、人の仲を裂くというのはKの手口だったと知りました。
Kと知り合ってから、金銭的には大変になりました。
家政婦をしたり、夜の仕事をしたり、働きながら頑張っていましたが、Kの持ってくるものを次々購入、色々な所に出かける費用、交通費、成功のための浄霊やご祈祷、毎日Kに電話する電話代、すべてが、めちゃくちゃになっていました。
Kの持ってきたネットワークビジネスでは、全く収入にならないのに、それで成功をしなければならないというKからのプレッシャー。
Kと知り合って3年目の時、借金は大きく膨らんでいました。家賃も払えず、どうしようもなくなりました。その時、Kが、
「ゆかりちゃん、借金なんぼあるんや」と家を訪ねてきました。坂ちゃんも一緒にきました。
坂ちゃんは、すっかりKの立場にたち、2人して、私が、どれだけダメな人間なのかという話しをしました。Kは前世の母親で、私のことは瞬時にわかる、私のすることは何でも把握していると常日頃、言っていたので、私はKに助けて欲しいと言いました。
「ゆかりちゃん、借金なんぼなんや、1年前から減ってないんか。なら、このまんま増える一方や。あんたの本当の両親は、あんたのこと、絶対に見捨てたりせんから、秋田に帰り」
私は、泣く泣く、アパートを片付けて、秋田の両親に土下座をして、秋田に戻りました。
私は、親が出してくれた金額よりはるかに借金があり、朝から晩まで働きました。
母親が
「お前は、何か変な宗教しているのではないか」と言いましたが、私は、断固として、違うと言い張っていました。
本当のことを何も言わないので、両親は、私との縁を切ると言い、弁護士から、縁を切られたことを告げられました。
私は、住む所もなくなり途方にくれましたが、住み込みで働ける所を探して働きました。

 偽霊能者に騙される人を減らしたい! 
ご賛同くださる方は応援のクリックお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
人気ブログランキングへ
精神世界
ちいさな一歩特設サイトへ
「ちいさな一歩」特設サイトはこちらをクリック


コメントにて感想や関連情報は歓迎しますが、被害に遭われた方を誹謗、中傷するものは受け付けません。




偽霊能者に洗脳されていた被害者 山本ゆかりさんの回想録 5

JUGEMテーマ:スピリチュアル
ブログパーツ

 こちらでは、山本ゆかりさんが以前に10年間、偽霊能者に洗脳されていた様子を、
思い出せる範囲でできるだけ克明に記してくださっています。 多数寄せられていますが今回は11通目から12通目までを公開します。
一部残念ですが伏字にしております。 これは偽霊能者本人が逃げのための工作に走られる懸念があるからでもあります。
ですが、全貌が明らかになった時点で伏字の殆どを取り払う予定です。

これらをお読みになられ、お友達やご家族、もしくは自分自身にこうした心当たりはないか、人生を台無しにしてしまわない為にも、十分に気をつけて欲しいと切に願います。


 偽霊能者に洗脳されていた被害者 山本ゆかりさんの回想録 5
 



11通目
 私は、神奈川県から実家に戻りましたが、親に縁を切ら、住み込みで、朝から晩まで働きました。借金を返すために、再びKと活動するためにと、一心不乱に働きました。今、思えば、何かに取り憑かれていたように思います。
人と会って、会話をしていても、頭は、どこか違う所にあり、思うのはKのことばかりでした。

12通目
 田舎に戻り、住み込みで働き、もともとのKの紹介者である高校の同級生にも、たまに会うことがありました。
Kとセッションなどをしているようでした。
Kの手口である仲間割れをさせるやり方により、同級生に対して私は不信感を持つようになっていました。
Kは、「よしこちゃんは、私を見世物パンダみたいに扱うねん」
後から知りましたが、AとBがいたとして、AとBに、どちらも悪口を言ったり、自分の気を引くようなことを言って、KとA、KとBと繋がりを強化し、AとBの関係は希薄にしていくというのが、Kのやり方でした。

 偽霊能者に騙される人を減らしたい! 
ご賛同くださる方は応援のクリックお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
人気ブログランキングへ
精神世界
ちいさな一歩特設サイトへ
「ちいさな一歩」特設サイトはこちらをクリック


コメントにて感想や関連情報は歓迎しますが、被害に遭われた方を誹謗、中傷するものは受け付けません。




偽霊能者に洗脳されていた被害者 山本ゆかりさんの回想録 6

JUGEMテーマ:スピリチュアル
ブログパーツ

 こちらでは、山本ゆかりさんが以前に10年間、偽霊能者に洗脳されていた様子を、
思い出せる範囲でできるだけ克明に記してくださっています。 多数寄せられていますが今回は13通目から14通目までを公開します。
一部残念ですが伏字にしております。 これは偽霊能者本人が逃げのための工作に走られる懸念があるからでもあります。
ですが、全貌が明らかになった時点で伏字の殆どを取り払う予定です。

これらをお読みになられ、お友達やご家族、もしくは自分自身にこうした心当たりはないか、人生を台無しにしてしまわない為にも、十分に気をつけて欲しいと切に願います。


 偽霊能者に洗脳されていた被害者 山本ゆかりさんの回想録 6
 



13通目
 話しが前後しますが、Kは、懇親会が好きでした。
誰かスケープゴートがいて、みんなの前で、説教をし、ひっぱたいたりします。それが私か、田中さんでした。
私も田中さんも、確実に逆らわないと知っていること、みんなの前でスゴイと思わせるパフォーマンスもあったと思います。私は、いつも、惨めな気持ちになりましたが、また同時に、Kに気に入ってもらえるように頑張らなければならないと思うのでした。
今考えたら、異常な雰囲気の懇親会でした。

14通目
 秋田で住み込みで働き、懸命に借金を返し続けました。そうしているうち、私の働きぶりを見たH社長という人が、山形県新庄市にある自分の店で働かないかと言いました。私は、焼肉店で働いていましたが、その店も、H社長の店で、新庄に行ったら給料を8万円アップするというのです。私は、早く借金を返済したかったので、働かせて欲しいとお願いしました。新庄の仕事は月2回休みと言われていましたが、店が年中無休で、実質1日も休むことができませんでした。私は我慢強く、精神力もありましたので、1日も休まず働きました。ところが、ある日、体が痛くて起き上がれないのです。1日だけ休ませて欲しいと言いました。翌日になり、様態は、ますます悪化しました。気丈な私は、自分に、大丈夫と言い聞かせ、頑張ろうと思いましたが、体が言うことを聞かず、そのまま、寝込んでしまいました。動けなくなってしまい、その店は辞めることになりました。ストレスや無理が続き、私は病気になりました。病名は全身リウマチです。
しかし運の良いことに、私が働いていたH社長のライバル店の社長が、私の働きぶりを見ていてくれて、自分の傘下で会社を作ることになり、私は、そこの代表として役員報酬を貰えることになりました。体は動かず、車椅子になり、1日4時間くらい起きているのが精一杯で、かなり重篤な状態でしたが、不思議な縁や不思議なタイミングに助けられ、収入も止まることなく生きてこられました。
Kとは、時々、連絡を取っていました。
電話でしか話していなかったのと、どんなに具合が悪くても電話口では元気にしていたので、Kは、私が重篤なことは知りませんでした。
私は、全身リウマチで、寝返りも大変な状態でしたし、血流が悪くなるので、時々、マッサージを頼むようになっていました。出張に来てくれる整体師の女性で、加藤ひとみちゃんという人。ひとみちゃんは母子家庭で、女手ひとつで、頑張っていました。彼女とは、すぐに、お友達になりました。私が、ほとんど起きられないことも知らず、Kが、あるサプリメントを送ってきました。
「ゆかりちゃん、すごいんや、私、痩せたんよ。ゆかりちゃんも飲んでみて」と。届いたビンのキャップも開けられないくらい重篤でしたが、Kから届いたというだけで、ありがたく飲みました。このサプリメントが、更なる悪夢の始まりになるとも知らずに。

 偽霊能者に騙される人を減らしたい! 
ご賛同くださる方は応援のクリックお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
人気ブログランキングへ
精神世界
ちいさな一歩特設サイトへ
「ちいさな一歩」特設サイトはこちらをクリック


コメントにて感想や関連情報は歓迎しますが、被害に遭われた方を誹謗、中傷するものは受け付けません。




山本ゆかりさんの回想録 7 偽霊能者に洗脳されていた被害者

JUGEMテーマ:スピリチュアル
ブログパーツ

 こちらでは、山本ゆかりさんが以前に10年間、偽霊能者に洗脳されていた様子を、
思い出せる範囲でできるだけ克明に記してくださっています。 多数寄せられていますが今回は15通目から16通目までを公開します。
一部残念ですが伏字にしております。 これは偽霊能者本人が逃げのための工作に走られる懸念があるからでもあります。
ですが、全貌が明らかになった時点で伏字の殆どを取り払う予定です。

これらをお読みになられ、お友達やご家族、もしくは自分自身にこうした心当たりはないか、人生を台無しにしてしまわない為にも、十分に気をつけて欲しいと切に願います。


 偽霊能者に洗脳されていた被害者 山本ゆかりさんの回想録 7
 



15通目
 また前後しますが、
Kは、精神世界をネットワークビジネスに使っていたのですが、
これから、ミロクの世になる、アセンションのためにすること、と洗脳し、そのためには、水が必要、栄養素が必要、電磁波をカットしなければならない、環境のために、排ガスを出さない商品、環境によい化粧品、賢い消費者をつくるための勉強会だの、アセンションのために因縁消滅、浄霊が必要だと、
ひとりでも多くの人に会うにはネットワークビジネスだとか言って、様々な商品を持ってきました。
そして、成功、開運と言っては煽りました。
どれもこれも傘下は中途半端。自分は損をしない。
霊感商法としか言いようのないやり方だったと思います。
新しいアイテムを持ってくるたび、洗脳されていた人たちは、購入し、ネットワークビジネスを広めなければならない。
成功するもなにも、次から次に新しいアイテムを持ってくるので、成功するわけがない。
そして、
「ゆかりちゃん、私は、あんたにタダでコンサルしてるんやっ」と脅す。
あの頃を思い出すと悪夢です。内縁関係だった田中実さんも、私と同じようだったと思います。借金まみれで追い出されました。大阪から引き取った2人の子供の面倒を散々見させて、Kは田中実さんの悪口ばかりを言っていました。私は、Kの言葉を鵜呑みにし、田中実さんは無能な男だと思っていました。

16通目
 Kが送ってきたサプリメントを飲みました。
それまで、Kが扱っていたサプリメントは、2万円から4、5万円でしたが、それは、9000円でしたので、安いと思いました。九州の浄霊家の本庄先生から伝えられた商品のようでした。それは、後から知ったことでした。
神奈川県にいたときは、東京に本社のあるサ■■■■ン(この会社は、今でもあります)の、サプリメントや浄水器と大騒ぎしていたのですが、この会社の関係者との不倫関係解消と共に熱も冷めたのか、あまり力を注がなくなっていました。
新たなネットワークビジネスのサプリメントを最初は1本送ってよこして、飲ませ、2本目からは契約をしました。
実際、重篤だった症状が少し改善されてきました。
そして、またもや「ゆかりちゃん、この会社は、金の龍が降りてきてんねん、すごいことになるんや」の言葉に乗り、自分が飲み始めて6ヵ月目に、整体師の加藤ひとみちゃんに勧めました。その時の私の気持ちは、私も、ひとみちゃんも、経済的に助けになるならばと思ったからでした。
そして、サプリメントのこともあり、私が経済的に少し落ち着いてきたと思ったのか、山形県新庄市まで、Kが来ることになりました。
電話のやり取りは続いていましたが、実際に対面するのは、
秋田で会ってから3年ぶりでした。Kは、寝たきりの私を見て驚きました。
「ゆかりちゃん、私が、ゆかりちゃんを治したるで」
またもや、私は、そんな言葉を信じてしまい、自分を理解してくれるのは、世の中でKしかいないと、ますます盲信するのです。
やっと、借金も落ち着いたのに、再び悪夢が始まることになるのに。

 偽霊能者に騙される人を減らしたい! 
ご賛同くださる方は応援のクリックお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
人気ブログランキングへ
精神世界
ちいさな一歩特設サイトへ
「ちいさな一歩」特設サイトはこちらをクリック


コメントにて感想や関連情報は歓迎しますが、被害に遭われた方を誹謗、中傷するものは受け付けません。




山本ゆかりさんの回想録 8 偽霊能者に洗脳されていた被害者

JUGEMテーマ:スピリチュアル
ブログパーツ

 こちらでは、山本ゆかりさんが以前に10年間、偽霊能者に洗脳されていた様子を、
思い出せる範囲でできるだけ克明に記してくださっています。 多数寄せられていますが今回は17通目から18通目までを公開します。
一部残念ですが伏字にしております。 これは偽霊能者本人が逃げのための工作に走られる懸念があるからでもあります。
ですが、全貌が明らかになった時点で伏字の殆どを取り払う予定です。

これらをお読みになられ、お友達やご家族、もしくは自分自身にこうした心当たりはないか、人生を台無しにしてしまわない為にも、十分に気をつけて欲しいと切に願います。


 偽霊能者に洗脳されていた被害者 山本ゆかりさんの回想録 8
 



17通目
 記憶がハッキリしていませんが、Kが山形県新庄市に来たときに、加藤ひとみちゃんを紹介したのか、Kのセミナーに参加するために、東京だか、神奈川だかに行ったか忘れましたが、Kに紹介をしました。
ほどなく、ひとみちゃんの人脈をあてにしたのか、新庄でも、セミナー&チャネリングをしようということになります。
最初は、私の自宅で始まりました。
その頃、私は、新庄にアパートを借りて住めるくらいまで、経済的には立ち直っておりました。
最初は、セミナーはしないでチャネリングだけでした。
もの珍しいのと、ひとみちゃんの顔の広さで、人は集まりました。いつの間にか、ひとみちゃんもKに取り込まれていき、もともとの私との関係が、Kの指示で、お互いが動くようになり、お互いがお互いを監視し密告するような変な関係になっていたと思います。Kは、ひとみちゃんの人集めが利用できると思ったのか、ひとみちゃんにサロンを持つ話しを進めていきます。当時、ひとみちゃんは、ボロアパートの一室を整体ルームにしていましたが、アパートでより、出張の仕事をメインにしていました。母子家庭で経済的に大変だったのですが、サロンという言葉を聞いて、その気になっていました。しかし、サロン化計画は、私と、ひとみちゃんとKの3人が運営するとのことで、資金、費用は、普段使用する、私とひとみちゃんが、出すというのです。私は、サロンを作った所で、そこで収益をあげるものが何もないので、返事をしませんでした。ひとみちゃんは、整体師として活用できるかもしれないけれど、私にはメリットがなかったのと、仲良しだった、ひとみちゃんとの関係がKが入ったことにより違和感を感じるようにもなっていたのです。私は、我慢して辛抱して、借金を返済し、少し貯えようと思っていましたが、営業するものもない収益もないのに、新たに出費するのは嫌だと抵抗しました。ネットワークビジネスは、自室事務所で充分に出来ると言い張ります。しかし、Kは、「ゆかりちゃん、あんたは、なんぼ、ひとみちゃんに世話になったんや、お返しせな。労力でお返しできないんなら、お金でやろ」みたいなことも言われました。そんなことは、2人の友情の間のことでKには関係のないことだったのですが…
私が乗り気ではないのを知り、最終的には、これは神様の計画だと言い始めました。日本に7ヶ所のサロンが出来る。女神がどうのと、脅しです。

18通目
 その頃は、すでに、ひとみちゃんもKに洗脳されており、
神の計画に乗ると、張り切っていました。
私は、ひとみちゃんには、体の動かないときにお世話になったこともあり、色々と言いくるめられ、しぶしぶ、サロン化計画にのり資金を出すことにしました。サロンが出来てからは、Kは、毎月、新庄に来ることになり、結果的には、Kの信者集めの場所を提供したことになりました。Kは、私と、ひとみちゃんを上手くコントロールし、私たちの関係は悪化しました。
人集め、ネットワークビジネス、神奈川でしていたことと同じことが始まりました。
Kは、相変わらず、いろんな商品を持ってきては、私やひとみちゃんに負荷をかけていきます。
その頃、私は、自分が代表をしていた会社は体力的に無理で他の人に代わってもらい辞めていました。空港までの送り迎え、ガソリン代、通信費、サロンの家賃と、負担になってきます。
語学教室と、エステを始めて、ぼそぼそ収入を得ておりました。サプリメントは、少し収入が入りました。システムが簡単なことと、価格がまあまあなので、組織は、出来てきておりました。
チャネリングやセミナーの勧誘は、タダ働きです。
その頃、チャネリング料金は2万円、1日6人から7人を3日間。セミナーは5千円で20名。ノルマのように課せられ、人が欠けたときは、ジワジワと責めてきましたし、どうしても足りないときは、私やひとみちゃんが客になり埋めていましたし、セミナーも、手配もして、料金も当然のように払っていました。
ある時、本屋に行き、占いの本を見たら、Kの開運セミナーの内容と、全く同じでした。500円だったので、買ってKに見せたら、嫌な顔をして「そうやね」と言いました。あの時の顔は忘れられません。パクリだったのでしょう。それと、チャネリングも、何度も、穴埋めのために、自分で受けてみて、わかるのですが、いつからか、パソコンを持ち込み、ホロスコープを見ながらするようになっていました。だんだん嘘っぱちだと思うようになっていました。
私は、20年前から韓国に行ったり来たりしながら韓国語をマスターしておりました。
Kが韓国に行きたいと言うのです。韓国には人脈がありましたので、Kを連れて行って紹介したりもしましたが、手みやげひとつ持たないのです。
同行するのに、自費で行き、通訳もし、手みやげまで、私が準備する始末。
「あら、ゆかりちゃん、お土産用意してくれたんや、あんたエラいなぁ」と。

 偽霊能者に騙される人を減らしたい! 
ご賛同くださる方は応援のクリックお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
人気ブログランキングへ
精神世界
ちいさな一歩特設サイトへ
「ちいさな一歩」特設サイトはこちらをクリック


コメントにて感想や関連情報は歓迎しますが、被害に遭われた方を誹謗、中傷するものは受け付けません。




山本ゆかりさんの回想録 9 偽霊能者に洗脳されていた被害者

JUGEMテーマ:スピリチュアル
ブログパーツ

 こちらでは、山本ゆかりさんが以前に10年間、偽霊能者に洗脳されていた様子を、
思い出せる範囲でできるだけ克明に記してくださっています。 多数寄せられていますが今回は19通目から20通目までを公開します。
一部残念ですが伏字にしております。 これは偽霊能者本人が逃げのための工作に走られる懸念があるからでもあります。
ですが、全貌が明らかになった時点で伏字の殆どを取り払う予定です。

これらをお読みになられ、お友達やご家族、もしくは自分自身にこうした心当たりはないか、人生を台無しにしてしまわない為にも、十分に気をつけて欲しいと切に願います。


 偽霊能者に洗脳されていた被害者 山本ゆかりさんの回想録 9
 



19通目
 何もかもが、異常だったのに、私は気づいていませんでした。韓国はシャーマンに会う企画で、Kと行く韓国ツアーみたいにして、お客様を連れて、何度か行きました。それも、旅費は自分で出し、通訳もして、何の報酬もなしだったのです。
だんだん、Kの能力に疑問を持ち始めたのは、韓国のシャーマンに会った時のこと。
普通の人の通訳をする時は、順次通訳でAさんが話して、一旦私が通訳し、Bさんに伝えると言うやり方ですが、シャーマンの通訳をしていると、私に何かが降りてきたように同時通訳のようになったり、口から言葉が出る前に、シャーマンの言う言葉がわかるのです。Kは、能力者と言っていたので、わかっているだろうと思っていましたが、チンプンカンプンな様子で、私には、それが不思議でした。ある時、韓国で、お坊さんに会いました。能力のあるお坊さんでした。そのお坊さんは預言をしました。
私に「傷だらけだけど大丈夫。絶対に死なない。脅迫観念の中にいなくても良い。自分の能力を使いこなしていない。悪魔は天才である。救助隊が来る。天の審判は、あなたにある。泥棒たちは、荷物をくくるのに大慌てである。気絶するくらいの業は一区切りを向かえる。先祖たちは、もう全部返した」
私には、何のことやら、さっぱりわかりませんでした。
その時、隣にKがいて、一瞬、ただならぬ雰囲気になりました。ホテルに戻り、「ゆかりちゃん、さっきの坊さん、なんて行ったんやっ!」Kの恐ろしい顔を今でも覚えています。
なんとなくですが、それまで、Kには、何でも話していたけれど、これは話したらいけないと感じたのです。その時点では、お坊さんの言葉は、ピンと来ませんでした。私は、お坊さんの言葉を録音していたのです。後にKと離れて、洗脳を解くときに、このお坊さんの言葉は支えになります。
ホテルで、Kに問い詰められ、「私の恋愛運とかのこと」とごまかしましたが、Kは、すごい顔で、
「ゆかりちゃん、世の中にはリップサービスってあるんやで」と言いました。私とKは、よく一緒にお風呂に入ったりしていました。
手をつないで寝たりも、頻繁にしていました。
この夜、Kが、ホテルで、ベッドが広いので、「ゆかりちゃん、一緒に寝よか?」と言ってきたのですが、この時は、なぜだか、急に違和感を感じて、寝たふりをしました。

20通目
 韓国ツアーで、シャーマン企画の他に、Kが、選ばれた人だけのためのお金のセミナーをすると言いました。聞いたら、完全にネズミ講。投資と言うけれど、危険を感じました。たっぷり、お金があって、その一部でするならマネーゲームで済むかもしれないけれど、とても、嫌な感じがしました。前日に、お坊さんの言葉を聞き、夜に一緒の部屋にいることも違和感を感じて、私は、翌日のお金の話しをしているKを見て、とても違和感があったのです。ウキウキと説明しているKが、急に、つまらない大阪のオバチャンに思え、話しは耳に入らず、早く帰国したくなりました。あんなにも、K、Kと言っていたのに、とても嫌な人に思えたのです。

 偽霊能者に騙される人を減らしたい! 
ご賛同くださる方は応援のクリックお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
人気ブログランキングへ
精神世界
ちいさな一歩特設サイトへ
「ちいさな一歩」特設サイトはこちらをクリック


コメントにて感想や関連情報は歓迎しますが、被害に遭われた方を誹謗、中傷するものは受け付けません。




| 1/2PAGES | >>