決意 夢の実現力 Enterキーですが

JUGEMテーマ:スピリチュアル
ブログパーツ

 決意 夢の実現力 Enterキーですが

 実はまだブログにUPをしていない、すでに書き終えている原稿が6つ、書きかけも入れると10以上になり、
いつでも更新できるはずなのですが、

ここの所、ご覧の通りなのですが、パクッたり微妙に焼き直しをしたりとカマしてくれてる方をまたもや発見してしまいましたので、
更新すべきかどうか考え中なのです。
まったく困ったもんです。

彼ら彼女らは、小生が当ブログのあちこちで、盗作批判をしているのを既に知っており、
事例も丹念に読めば、どこの誰が盗作をしてるのか、リアルタイムで読みにいく事も可能であり、
普通の神経をしていたらとてもできるはずがないのですが。

それでもヤルんですね、彼ら彼女らは。

私は遠い以前から、「上を向いて歩こう」内の原稿や下書き日記等、盗作されてきました。
なのでこのブログを去年はじめるにあたり、似たような趣旨のブログなどは時折チェックをし、
パクリや焼き直しをしている人物はいないか、用心するように心がけるようになったのです。
では、どうやってチェックをするのかと言うと、
主にはランキング投票のサイトに集まっている、似たようなジャンルを扱っているブログやサイトと。
すると、その中からポロポロ出てくるわ出てくるわ・・・

最近はロシアの方がカマしてくれましたが、
その方、当ブログで指摘したら即反応があり、逆切れしてますw
気分はとてもブラックだそうです。
まったく、パクッておいて逆切れですかw

その方曰く、最近面白いことを言われています。
本で読んだとか、
それで満足して知ったような口をきくのは百年早いそうです。


アレ? もしかしてそれって、ご自分に向けてらっしゃるのかな?

でもご自分は、情報収集してブログ書いてるって、自分でこの方おっしゃってましたけど?
うーん・・・ w
もう支離滅裂。


人のものをパクッておいて逆切れ、
もはや普通の神経ではありません。

そう、ふつーじゃない!
なので私は、こういった人たちは、もしや「反社会性人格障害」なのかもしれないと考えています。

「反社会性人格障害」の特徴のひとつに、ウソを平然とつき、罪の意識がない。 というものがあるそうです。
なにしろ、
ウソがばれてもさらにウソで塗り固めてごまかそうとするそうです。
やはりこれは、「反社会性人格障害」とでも思わない限り納得できません、
小生がこれだけパクリについて書いてきてるのに、
それをまのあたりにしながら、
そのブログから、平然とパクる。


反社会性人格障害 Antisocial Personality Disorderから一部その特徴を引用しますが、主な特徴は以下の通り。

A.他人の権利を無視し侵害する広範な様式で、15歳以来起こっており、以下のうち3つ(またはそれ以上)によって示される。
(1)法にかなう行動という点で社会的規範に適合しないこと。これは逮捕の原因になる行為を繰り返し行うことで示される。
(2)人をだます傾向。これは自分の利益や快楽のために嘘をつくこと、偽名を使うこと、または人をだますことを繰り返すことによって示される。
(3)衝動性または将来の計画をたてられないこと。
(4)易怒性および攻撃性。これは身体的な喧嘩または暴力を繰り返すことによって示される。
(5)自分または他人の安全を考えない向こう見ずさ。
(6)一貫して無責任であること。これは仕事を安定して続けられない、または経済的な義務を果たさない、ということを繰り返すことによって示される。
(7)良心の呵責の欠如。これは他人を傷つけたり、いじめたり、または他人のものを盗んだりしたことに無関心であったり、それを正当化したりすることによって示される。
B.その者は少なくとも18歳である。
C.15歳以前発症の行為障害の証拠がある。
D.反社会的な行為が起きるのは、精神分裂病や躁病エピソードの経過中のみではない。

なんでこういう人たちが人様のものをパクって持論かのように振舞いたがるのか、
色々考えてみましたが、やはり即席で先生になりたいのでしょうね。
金に換える事を目論む人たちや、人々から先生扱いされることが嬉しくてやる人たち。
きっと脳汁が出まくって嬉しいのでしょう。
脳内麻薬が出まくりゃ、そりゃ止まりませんなw
でもメッキなんですがね。
自分から誰かのニセモノに成りたがる人たち。



「反社会性人格障害」については、「プロファイル研究所」がかなりくわしく解説していて、
彼ら彼女らが実際に犯した犯罪シーンを基に検証をしており、とても意義あるサイトなのだが、
残念ながら今は閉鎖されてしまっています。
復活熱烈希望。



 一日一票クリックお願いします 三つとも応援していただけると
小生、しっぽがちぎれんばかりに喜びます^^


人気ブログランキングへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ 精神世界
すべて新しいウィンドウで開きます

当ブログがあなたのお役に立ちますように

コメントにて感想歓迎です
















 
この記事のトラックバックURL
トラックバック