最近の自称霊能者の動き

JUGEMテーマ:スピリチュアル
ブログパーツ


 最近の自称霊能者の動き

 当ブログは、どうやらランキングサイト経由で、結構多くの自称霊能者が閲覧にきているようです^^;
「偽霊能者の見分け方」あたりを丹念に読んでいる方も多いらしくですね、w
なんとか該当項目から逃れようとされている方が多いと。

ウチのブログって、実は結構その手の、自称霊能者さんが数多く読みにきている、それはなぜか?

「霊能者を鑑定します」に載りたくないからw
自分が鑑定されていないか冷や冷やしているようです。

こういう方たちがなぜウチに載りたくないのか?
なにかやましいことでもあるんですかね?


さてみなさん、ここらでよおく思い出してみてください、
ちょっと以前なら、そう、それは半年前とか1年前とか、あちこちの霊能者のサイトやブログでは、
「あなたの過去世を鑑定します」などと言っては、
鑑定料をせしめようとする「自称霊能者」、かなりの数居たのを覚えていませんか?
それがここ最近は激減している様子。
まあ過去世なんていうものは、ナニ言ったってわかりゃしめえ、確認しようがないしと、
そういった開き直り者にとって、かっこうの商売だったわけですがね。
過去世を見通す力というものは、神通力で言い直せば「宿命通」なわけですが、
他心通や天眼などよりもはるかに高度な神通力であり、
凡人然としたにわか霊能者や「自称霊能者」にできる芸当ではないんですがね。
もしも宿命通が本当に身についているなら、それはイコール、別の言い方で過去世が解る。 になるわけですが、
宿命通がもし本当にその方にあるなら、過去世ばかりでなく、今生の過去も解るわけで、(宿命通とはそういうものだから)
どうせなら今生の過去がわかる方なのか試してみるべしと私が当ブログで書いてからというもの、
巷の霊能力者さんらは大汗らしく、過去世鑑定をやめてしまわれた方が大変に多いw

ナニ言ったって過去世なんざ調べようもねえ、イッヒッヒ 
とまあ高笑いしていた方たちの苦々しい顔が目に浮かぶようです^^

すると、あら、小生のこのブログも、少しは世のお役に立っているということですな?
インチキさんらはボロがでないように退散する人もでてきてると。


今になって過去世鑑定をやめてしまわれた方々の建前というか、詭弁はよおくわかります。
過去世なんぞ知っても意味がないと。 
そんなことよりも今生に目を向けて精一杯生きることこそが学びなのです。 みたいなw

でも、ちょっと前までなら、自分の過去世を知ってこそ、
今生の運命や使命を知ることができ、意義があるのです、みたいに唱えては、
鑑定料ガッポリでウハウハじゃありませんでした? w

みなさま、
「自称霊能者さんらは、詭弁がうまいということをお忘れなく。」




今後、「霊能者を鑑定します」の鑑定結果に不服を唱えたり、鑑定そのものを取り消せと言われてくる方もいるやもしれませんが、
言わずもがな、その方が本当はどういった「霊能者」なのか自然解るというものでしょう。










 一日一票クリックお願いします 三つとも応援していただけると
小生、しっぽがちぎれんばかりに喜びます^^


人気ブログランキングへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ 精神世界
すべて新しいウィンドウで開きます

当ブログがあなたのお役に立ちますように

コメントにて感想歓迎です
















 
この記事のトラックバックURL
トラックバック