パワーストーンは本物か

JUGEMテーマ:スピリチュアル
ブログパーツ


 パワーストーンは本物か

 最近のスピリチュアルな先生方がブログやサイトで平行しておやりになられているものとして、
様々な宝石類を扱ったパワーストーンなるものがあります。
よく、身につけるだけで開運であるとか、ヒーリングの助けになるだとか、
中には、見えない世界への指針だとか、一体何を言っているのかあいまいすぎて不明な売り文句までありますが、(これ大切なポイントです。)
これらははたして本当でしょうか?

宝石類には病気やカルマの影響を和らげる種類のものがあるそうですが、
(これらの真偽については長くなるので触れません。)
しかしそれもきちんとした一定のルールがあってこそ効力を発揮するものであって、
あちこちのスピ先生方の商売として扱われているパワーストーンは、
そのほとんどがその肝心なルールを無視したものなんです。
(小生は写真でその宝石類を観るだけで即真贋が判ります。)
ですから、それらは実際はパワーストーンとは呼べず、単なる綺麗なアクセサリーどまりなのです。
宝石類が持つ独自の効果や作用といったものが発揮されるにはある条件があるのですよ。

しかし今日はここでその肝心なパワーストーンの条件は記しません。
もしここで記してしまうと、多くのスピ商売の方たちはそれを形だけ真似される恐れがあるからです。

さてでは、巷のスピ先生方の販売しているパワーストーンですが、
現状は、効力を発揮する一定の条件を満たしていないものを販売されている方がほぼかぎりなく100%です。
ですので、そういったものを数多く販売してしまっている以上、
条件に合致したものを一部知らぬまに混ぜ込んで販売もされている方も見受けられますが、
やはりそういった効力の元となる条件をきちんと知らぬゆえの、単なるスピにあやかりを求めた商売でしかないのです。


宝石類がその独自の効果を発揮するにはある一定の条件があると申しましたが、
その条件を小生はここではお教えすることができません。
インチキ商売のごまかしに今になって利用されるだけだからです。
ですが、縁ある「クチの硬い方」にはお話する事もこの先あるかもしれません。

効力を発揮しないままの、云わば偽パワーストーンをそうとは知らずに販売されているスピ先生は、
ほぼ限りなく100%に近いインチキです。
中には自分がインチキなのだと自覚をしていない、妄想性の方もおられるようですが。





もしも小生が宝石類の効力をきちんと発揮できる条件を明かしたとしましょうか、
これまで効力が発揮されていなかった、云わば偽パワーストーンを販売され続けてきた方々は、
その効力を発揮する条件をおそらく真似をしたがるに違いありません。
しかしそれはジレンマであり、これまで販売してきたものが実はパワーストーンとは名ばかりの、
単なるアクセサリーでしかなかったことを自ら認める行為となってしまう。
それはスピ先生を気取ってはいながらも、自身の無知をおおやけにする事でもあり、
自分から自分はニセモノやインチキだったと告白するに等しいのです。
これぞまさにジレンマでしょう。




コメントにて感想歓迎です




私自身、パワーストーンには興味があったのですが、やはり、本物かどうかを見極めることも
できませんし、一度、偽物?を買わされた経験があるため、効果に対しても半信半疑でした。

ですから、今日の記事を読んで、本当に良かったです。どの業界でも、本物が存在すれば、
偽物も存在するんですね。
| 自分を変える方法@上田 | 2010/06/10 09:29 |
パワーストーンが単なるアクセサリーならまだマシですが、中途半端な物でそれが悪い物を引き寄せると厄介ですよね。

僕の友人が末期癌になった時、別の信頼出来る友人にパワーストーンのブレスを作ってもらいプレゼントしました。
心が少しでも癒される物をとお願いして作って貰いました。

友人は余命宣告より早く亡くなってしまいましたが、僕がプレゼントしたブレスを「大切な友達から貰ったから」と最後まで離そうとしなかったそうです。

それを聞いて嬉しかった反面、ブレスが悪い方向に作用したのでは・・・という想いもあります。
| ぬこ丸 | 2013/02/27 00:42 |









 
この記事のトラックバックURL
トラックバック