パクリ 懲りない人たち

JUGEMテーマ:引き寄せの法則
ブログパーツ

 パクリ 懲りない人たち


 微妙な焼き直しが多いですね、宮○さんw
かなり改変した上での焼きなおしだからバレるわけもない、
そうお思いでしょうね、
でも、私の文を読み、伝えんとすることの「意味」をよく読み解いた上で書かれている。
つまり、あなたは私から教わった上で書いているのですよ。
これは焼き直しです。

あなたのしたパクリで目立つものは、
私が遠い以前に書き、ここ最近もブログで紹介した箇所である、
「代変え行為」。 これをバレにくいようにもじっている。
幸せは環境ではないと言ってるそうですが、
私の文のこれは焼き直しだ。

他には、私がある方とのコメント文で、覚醒について触れた途端、急に覚醒をテーマにされましたね、
どうやら偶然の一致ではなさそうです。
あなたは当ブログを、焼き直しできそうなものを探しに読みにきている。


 他には、
ごくごく最近はじめたばかりの件語さん、
私が記事で他人の書籍等の主観解釈流布は虎の威狐さんと記事にしたとたん、
微妙な焼き直しがとても上手になりましたね。
人のものを読んだうえで、今になって急に創作してるのがよくわかります。
なぜなら、急にここにきて私がこれまでに書いてきたものとあまりにテーマがかぶりすぎるようになったから。
そういった無用心な痕跡を残しすぎです。
で、それって結局、人に教わったものを書いていると言う事なんですよ。
パクリですね。 さすが商人参入ですね。
違うと言い逃れをされるなら、なぜそれらがDVDには収録されずに
急に今になってわいてでてきたのでしょう?
本当の実体験としてそんなにも古くに本当にあったできごとなら、当然収録されていなければおかしいし不自然すぎます。
とまあ、あなたは「看破されてしまう程度の工作しかできていないのですよ。」



いつも熱心に読みにこられているようですが、
あなた方お二人はもう読みにこないでいい。

私は、パクリ屋に好き放題させるほど腑抜けた人間ではありません。


何がなんだかさっぱりわからない他の読者の皆様、
この方達のブログがもしおおよそわかり、記事がどれなのかもわかるようなら、
私の記事と比較しながら読まれてみてください。
え? そもそも肝心な私のどの記事なのかがわからない?
でもそれは心配無用です。
え?その二人が誰なのかわからないって?
それも心配無用です。

誰がどれを読んで焼き直ししたのか?
私は黙っててあげるほどお人よしではありません。



 話はまったく変わりますが、
今日は少々時間が取れましたので、このあと、ある霊能者さんからのコメントでご本人にお約束をしました、
「霊性や悟性の覚醒のようなもの」に関して、ご本人にお答えする機会とし、
また、多くの霊性や精神性進化について興味のある方たちに向け、
実践的な方法を少々まとめてみます。

2010/8/31 愛上王


コメントにて感想歓迎です




始めまして、先ほど愛上王さんの記事読ませていただきました。
もしかしたら、件語とは私のことでしょうか?
私は最近ブログを始めたばかりですが、人の記事をパクッたことなんてないし、そんなことしようとも思っていません。
そして、私がブログに書いていること、過去の自分の体験談など、全て自分が経験したことです。本当に本当です、どうか信じてください。
また、愛上王さんの記事パクッてなんか絶対にしていませんよ。そんなことは、今までしようとも思っていません。
そして、人のものを読んで、急に今になって創作・・・だなんて、誤解です。
私が作ったDVDのことも、何がなんだか分かりません。
私は、人のもの盗んで記事にするとか、そんなちっぽけな人間ではありたくないと思っていますし、そういうことしてまで、ブログ作ろうなんて思いません。ブログは今回が初めてで、初心者です。
どうか、信じていただけないでしょうか?
長くなってすみません。
| Kengo | 2010/09/01 04:38 |
昨日は、夜中に眠りかぶってメールしました。
本当に私は、人の記事をパクッまでブログを作ろうとは思っておりません。
仕事もあり、子供の面倒見るのにも忙しく、他の方のブログの記事を詳しく読んだりする時間もないのです。
もし、愛上王さんのどこかの記事に私の記事の内容が似ていても、それは絶対にパクッいません。本当です。
でも、私たちの深いところでの気付きは、全ての人が共通する部分があるんだと思います。
だから、同じような内容の記事もありえるんだと思います。
愛上王さんのブログは、たまに寄らせては頂いております。深くて素晴らしいブログだと思います。でも、それをパクッてなんか絶対にしてません。
そこのところ、どうか宜しくお願い申し上げます。
| Kengo | 2010/09/01 10:08 |
Kengoさんこんばんは、愛上王です。


まず少し落ち着きましょう。

いったいどうされたのか、混乱をされているようですね。



> 私たちの深いところでの気付きは、全ての人が共通する部分があるんだと思います。
> だから、同じような内容の記事もありえるんだと思います。

貴重なご意見ありがとうございます。
そうですね、ありえるかもしれませんね。
しかしいつも私の記事が先で、他の方々が「後」って、
いったいどういうことなんでしょうね。



> 愛上王さんのブログは、たまに寄らせては頂いております。

よく存じております。







話はがらりと変わりますが、
割と最近の記事であります、「他心通力について」とか、
トップページの入り口にしてあります「紙一重」など、この手の記事はとてもお好きそうにみえますね。






少し疑問に感じた事を綴らせて頂きますが、
本当の自分てなんですか?
ニセモノの自分てなんですか、
ニセモノの自分なんていうものはありません。
人間はあらゆる執着や欲望に根付いた人生観を基に生きていますが、
その人はその時、その人生をそう生きているだけであって、
決してそれはニセモノではありません。
その人のあらゆる人生観、生きる指針が「その人そのもの」だからです。
人生観に基づいたそれらを今は良し悪し言うつもりはありませんが。

本当の自分とは、真我に到達した時に取り戻すものですが、
真我に到達するとは生半可な悟性ではありません。
あらゆる俗世の楽しみを欲する気持ちが無くなっている状態であり、
これは解脱です。
解脱なくして真我に還ることはありえませんし、
真我に到達せずして解脱もありえません。

真我に到達するとはお釈迦様のようになるということです。

人は、車が欲しいとか遊ぶ金が欲しいとかいった世俗的な「願望」がある限り、
その人は真我とは無縁です。

本当の自分に還るとは、解脱し悟る事。
よくみかけがちな、気安く言葉にするような生半可なものではありません。

私は、「見性」は悟りのある段階のひとつと受け止めていますが、
こんなものですら真我到達など程遠いものと肌で感じています。
なのに、見性体験すらしていない人々がどうして本当の自分に到達できるのでしょうか。


これはいずれ記事にする予定のものですが、
自他の区別間がなくなってゆく、自分とか他人といったものがない、
この自他同一観に到達、もしくは近づいてゆく事により他心通力が発現、開花し、通力を「取り戻す」事ができるようになる。(「他心通力について」を参照の事。)
逆を言えば、自他同一観に到達、もしくは近づいていっておらないのなら、ここでは簡単に言い表して「利己」と表しますが、
真我到達、本当の自分を実現するなど程遠いと。
本当の自分を取り戻したなら、まずそもそも神通力がほぼ完璧に使いこなせるようになっていなければならない。
それは、真我到達とは、自他の区別観から解き離れた状態だからで、
一切すべてが自身そのものだから。 「その時宇宙は自身そのものだから。と言い直してもいい。」
一切すべてが自身そのものだからこそ他心通をはじめ、神通力が完全に備わると。
利他やその先にある自他同一観は一切すべてと同化しようというもの。
一切と同化した時、AさんもBさんもなく、他人の心は自身が感知できるようになる。
なぜならそれは表象の上では他人として別れて顕れてはいても、他人というものはなく、自身そのものだから。

逆を言えば、人は利己的な生き方をする限り、通力はもちろん、真我到達とは程遠いと。
通力は、人が真我到達に近づいてゆく過程での副次的なおまけにすぎないから。身に備わるのではなく、その過程で取り戻すものだから。








それと、話は変わりますが、
「引き寄せ」に関してご商売をされておられるようですね、
その中身の基となったベースはなんでしょう?
何かそういった引き寄せに関する書物をお読みになられた上でのことなのでしょうか?

たとえば私なら遠い以前から、「上を向いて歩こう」のあらゆる箇所にて、
自身の瞑想と断食によって、ベースとなるソースそのものを古くから書き記してきたわけですが。


これはお答えを強要するものではありませんので、
都合が悪いようなら聞き流して頂いて構いません。

| 愛上王 | 2010/09/02 00:36 |
こんにちは、コメントありがとうございます!
私が作った、DVDですが、私はこれで皆が悟れるとか、完全に本当の自分に到達出来るとは思っておりません。

愛上王さんが言っておられるように、本当の意味での「本当の自分」とは真我に到達することであり、お釈迦様のようになると言うことであると私も思います。

そのような悟りを得ることは、それはそれは、難しいことでしょう。
私たちには皆、仏性があり、悟りに到達する可能性は平等に持ってますが、実際にお釈迦様のような悟りを得ることは私たちにとっては、ほぼ無理と言っても良いかと私は思っています。

ただ、私はこのDVDを作るにあたり、このDVDを通して、何か少しでも人生に希望が持てたり、癒され、人生が好転するきっかけとなればという願いで作りました。

また、宗教書や精神世界の本を読んだり、宗教的修行を行ってはいますが、どの書籍か、どんな修行なのかは、すみません、ここでは控えさせて頂きます。

それから、愛上王さんの記事がいつも先で、他の方々の記事が後からついて来るということですが・・・、

ただ私は、こういう捉え方もあるのではないかと思います、この件について、私の考えですが、
この世を超えた、神々の世界には、(ある意味)闇夜の中を手探りで歩いている私たち人間に、インスピレーションを与え、よき方向に導きたいと願っている方々がたくさんいらっしゃると思います。

しかし、ごく一般の人たちに、直接そのようなインスピレーションを与えて導くのは、難しいことであるため、
宗教者や、スピリチュアルの世界について述べている人たちに、今現在必要なインスピレーションを与えて、それを述べさせているのだと思います。

そのメッセージを受け取るスピードが、愛上王さんは、他の方々より早いという考えもあるのではないかと思いますが・・、これは、あくまで私個人の考えですが・・・。(もし、他の方々が記事を盗んでいないとしたらの話です)
| Kengo | 2010/09/02 15:53 |
何度もすみません・・・。

あと、最近考えていたことではあるのですが、あと1つぐらい記事を書いたら、ランキングサイトから降りようと思っています。

ある日、忽然と姿を消すことを予言(笑)しておきます。

愛上王さんのような厳しい人に切られそうで怖いから!(笑)・・・冗談です。

ブログは、もうしばらく続けるかもしれませんが、やめるかもしれません・・・・、
今の自分には合ってないような気がして。

ブログ上で私のことを取り上げられたことも、いい意味でのサインと捉えています。
だから、愛上王さんには感謝してます。

それから、やはりランキングサイトに入ると、自分のランクを気にしだしたりして、心のベクトルが違う方向に(私の場合)行きがちなので、愛上王さんが言ってるのを真似するわけではありませんが、いったん自分をニュートラルの状態(切らないで下さいね)にしようと思ってます。
あと、ちょっと何やかんやで忙しいので・・。

なぜか自分の記事が「引き寄せの法則」の人気記事の欄で続けて上位を取ってるようですが、実際それだけのアクセスがあったとは思わないのですが、どんな仕組みなのか私は分かりません・・・。

それでは、愛上王さんも、いっそう皆さんの力になってあげてください!

| Kengo | 2010/09/02 16:21 |
Kengoさんこんばんは、 愛上王です。




> それから、愛上王さんの記事がいつも先で、他の方々の記事が後からついて来るということですが・・・、
>
> ただ私は、こういう捉え方もあるのではないかと思います、この件について、私の考えですが、
> この世を超えた、神々の世界には、(ある意味)闇夜の中を手探りで歩いている私たち人間に、インスピレーションを与え、よき方向に導きたいと願っている方々がたくさんいらっしゃると思います。
>
> しかし、ごく一般の人たちに、直接そのようなインスピレーションを与えて導くのは、難しいことであるため、
> 宗教者や、スピリチュアルの世界について述べている人たちに、今現在必要なインスピレーションを与えて、それを述べさせているのだと思います。
>
> そのメッセージを受け取るスピードが、愛上王さんは、他の方々より早いという考えもあるのではないかと思いますが・・、これは、あくまで私個人の考えですが・・・。(もし、他の方々が記事を盗んでいないとしたらの話です)
>


希望的楽観的な見方が過ぎますよ。
私がこれまで盗作をされてきたものは、
遠い過去のものも含め、このブログを開設してからのものもそうですが、
大抵のものは読者がその盗作者を探して検証するのをかなり容易にしてあります。
つい最近も、とっても「蒼い」方がヤッてくれたばかりですし、
そしてそれは比較して読めば一発でわかります。
そのことを私が記事にした直後、彼女のあの開き直った記事といい・・・
そう、彼女は自分の記事の中で、盗作が見つかったのを知り、
記事内でわざと「叩かれるかもしれない」といい、
しかし叩かれるのは慣れっこであるかのように発言し、開き直っている。
どうみても確信犯としかいいようがありません。



それと、その意味合いからいけば、「依り代」のような意味合いなのかもしれませんが、
よほど自身を浄化していなければ、それら高級神霊はコンタクトをしてなどこないのではないですか?
私の知る中で、霊界医師団と繋がっているといまだに言い張るNPO詐欺師がいますが、
(NPOであるかのように宣伝し、キチンとした所であるかのようにみせかけ、
そうやって人々に優良誤認を意図的に招いて金銭の搾取を行っている詐欺師。)
彼の行動はインチキそのものです。
そんな詐欺師に霊界医師団がメッセージやインスピレーションを与えていると思いますか?
こうやって、実際のその人の行動をよくみつめ、私はその上でその人物らの鑑定を普段行っています。
私が高級神霊だったなら、もしくは「あなたが」高級神霊だったなら、
日ごろの行いの悪い山師をわざわざ選んでインスピレーションを与えたりなどしないはずです。
また、日ごろの行いが悪い=心身が浄化されていない。
そんな者がインスピレーションやメッセージを受け取れるわけがない。(心と行動の、いわゆる心身の浄化をしていなければ受信機能が働いているわけがない これは近日記事にしますよ。)
(だから言います、「蒼」のチャネリングはウソです。)






しかしまあ、あなたにそれを言っても無駄なことですが。

そうそう、「他心通力について」やトップの「紙一重」は当然お読みになられていますよね。




インスピレーションを与える存在がいたとしますよ、
その者らがわざわざですよ、私が書き綴ってきたようなですよ、
瑣末な枝葉のような部分をわざわざ他の者に与えると思うのですか?
「能力と呼べる定義」だとか、「愛の性質の一面」だとかを。
大まかな真理のようなものならそれはあるかもしれません、
ですが、私はこうしてことさら細かく書いている。
なのに、その細かく書いたものとそっくりなものになるってどういうことでしょうね?
それはパクリだから。
| 愛上王 | 2010/09/03 22:58 |

続き

いまだ私が細かく記事にしていないというだけで、
実際は他にだって盗作者はいるんです。
記事、「やめろといわれても」で一部扱った、とある「引き寄せ」に関したサイトの、
まずは2010/4/11の記事の、コメントまですみずみを目を皿のようにしてみてみるといい。
その上で、その方の2010/5/14の記事を読んでみるといい。
この方は私が書いた、「決意夢の実現力」の記事の、「行動を重視した記事」を読んだらしく、
後になって急に行動も必要と突然言い始めた。
しかしこの方は寸前まで、引き寄せは「宇宙におまかせといった、行動不要一辺倒だったんですよ。」

では、この方が偶然記事が似たのではなく、私のブログを読んだ上で
その上でそういう記事を書いたという確証がどれだけあるのか?
そういう疑問もあるでしょうね。
それは、この方は私のブログを読みにきているという確証があります。
2010/4/11の彼の記事のコメント欄の、彼のキレっぷりに注目するといい。
コメント欄をすみずみ読めば、この方が私のブログを読みにきているのがよく理解できるはずです。
さて、この方がどなたなのか?
名指しして世間に「おおやけ」にするのは残念ですができませんw


その他には、「スピなど間違った認識が広まっています」を読んだ上で書かれたらしい記事があったのですが、
目立ちすぎると思ってなのか、今確認に行ってみたらその痕跡を消してある様子。







さて、話は変わりますが、
少々気になった事を率直に述べさせて頂きます。
あなたはビジュアルといった、映像や「写真」の持つ「効果」をよく熟知されておられる。


| 愛上王 | 2010/09/03 22:59 |
コメント読ませて頂きました。
いつも、丁寧に返して頂き、ありがとうございます。
愛上王さんの邪魔をすることになるかもしれないので、これでコメントは最後になるかと思います。

愛上王さんの説明のように、修行が進んでなく心が澄んでいない人に高級心霊の方々のインスピレーションが降りるはずがないのは納得できます。
私の前回のコメントも超楽観的過ぎだったかもしれません。

「他神通力について」は先ほど少し読ませていただきましたが、すごい内容ですね、ちょっと今回は時間ないので、すみません、また愛上王さんのほかの記事やコメントなどとも合わせて、また改めて読ませていただきます。
そして、愛上王さんの言わんとすることを理解するよう努めますね。

あと、ビジュアルや映像の効果のことですが、ありがとうございます。

その辺は少し得意分野、かもしれません。

私は国語力は全然ないです(笑)。
理系、技工系ですかね・・・。

すみません、まともなコメントかけなくて。
| Kengo | 2010/09/04 12:05 |









 
この記事のトラックバックURL
トラックバック