立て続けにパクる彼

JUGEMテーマ:引き寄せの法則
ブログパーツ

 立て続けにパクる彼

ある「引き寄せ」系のサイトなんですが、

その方はこれまで、「宇宙にお任せ」派だったわけなのですが、
本日、まるで挑発するかのごとく、「行動」も重要と振りかざしてきたようです。
そう、今日ですよ、本日です。 本日といえば昨日の翌日、一昨日の明後日という至極当然な理なわけですが。 ^^


この方は、まあ、パックりんな方なわけなのですが、

しかしまあ彼はここに来て「行動」をすすめてきますか・・・

以前から「引き寄せ」の世界で「行動」を重要視し、提唱してきたのは私であり、
もうここまでくると、彼はウチを読んで参考にしながら記事を書いているのはもはや明白ですね。
なにしろソレを今日ですから。
そう、くどいようですが、今日はおとといのあさってです^^
きのうのあしたでもあるわけです。
あら失礼、 なにがなんだか、今、手が勝手に関係ないことを書いてる様子;;

失礼しました。



さて、彼が誰だかわかるなら、11/17 11/15と11/19の記事を読んでみてください。
(日付を間違えていました。2010/11/22修正)


しかしまあ、以前から「引き寄せ」で「行動を重要視」してるのは私なのだというのは、
あちこちの引き寄せ関連を渡り歩くように読んでいる方たちならわかることなのに、
なぜ彼はこうしてそれに気づけないまま墓穴を掘るんでしょうかね?
こうも立て続けにパックンリンコしちゃうのはなぜなのか?
シラを切って立て続けに書けばただの偶然と人は錯覚するとでも思い込んでいるのか?
しかし実際は白状してるにひとしいし、本人はその事にすらも気づけていないのだろう。

何しろそれまでの彼の論とは違い、
私が以前から書き綴ってきた論ばかりなのだから。


彼が今していることは、
あちこちを読み比べている、多くの人たちにバレる行為なのに、
それに気づけない彼は、
自滅行為をしているだけでしかないのに。






しかしまぁアレですね、「引き寄せ」を扱うサイトなど国内にはゴマンとあるわけですし、
これでは彼が誰なのか多くのみなさんにはわからないかなぁ?
でもだからと言って、
私がダレソレに盗作されましたと、
 名指ししたり、 公け
にすることは、今後もないでしょうね。
これが私の対峙の仕方というやつですから。
だって、パクられるわ、名指しで公けなどしてもし争いになるわでは、まさに踏んだり蹴ったりですから。
盗作する人らというものはこうしてまったく自己中な、人の迷惑を考えないエゴイストなんですね。










余談なんですが、
その方の「本日の記事」がUPされてるのに気づいたのは、目が覚めたばかりの午前2時頃、
その時読んだときは、今よりももっと、「行動」を重視した文章だったはずなのに、
今読むと行動を重視した箇所が減少している様子。
やりすぎたと思い、今になって記事をイジったのか?
見間違いではないんですよ、その記事の前半部分にあったはずの文が消えてるんですもん。
その時はweb魚拓で保存も一瞬考えたんですが、撮りそこねてるんですわ。
その記事にコメントが並んでから撮ればいいかな? そう思い油断してしまいましたw


小生、昨日は早く帰ってこれたものの、疲れきっていてなんと21時には寝てしまったのですよ、
それで中途半端な午前2時に起きてしまうという・・・
おかげで運がいいのか悪いのか、その記事を早々に発見できたわけなんですが。
しかし小生、夜の9時に寝るってなんスカね、これじゃまるで児童ですね;;
でもま、日々全速全開で労働に勤しむ我が身は、少し早めに冷ましてやらないといけないんですわ。


 盗作は許せない! そう思う方は応援クリックお願いします

人気ブログランキングへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ 精神世界
すべて新しいウィンドウで開きます

当ブログがあなたのお役に立ちますように



コメントにて感想歓迎です




もう少しポジティブなこと書いてよ…

結局文章なんてパクリパクられの世界でしょ

あなかだ本当のことを書いているなら誰かにパクられたってあなたの素晴らしさはわかる人にはわかるでしょ?

あなたは今文章のみの表現しかしていないのではないですか?

人は文章でのコミュニケーションだけでは勘違いしやすいものです

それを承知でやってらっしゃるのでしょう?

だったら他人のどうでもいいパクリブログやホームページなど放っておいて人がポジティブになれる文章を書いてください

このコメントは掲載しないんでしょうけど…

頑張って人を救ってくださいね

応援しています

| 通りすがり | 2010/12/07 16:42 |
通りすがりさんこんばんは、愛上王です。


> もう少しポジティブなこと書いてよ…



小生は以前からも、このブログを開設してからもですが、
ポジティブなものもウンと書いてきてますよ。
最新記事や最近の記事ばかりでなく、あちこち読んでみてはどうでしょう。




> 結局文章なんてパクリパクられの世界でしょ



いやいや、それは文章の世界では本来恥じる事柄なんですよ。
ネットが普及してからモラルのない方たちが急速に増えてはしまったようですが、
それをヨシとしてはいけません。




>
> あなかだ本当のことを書いているなら誰かにパクられたってあなたの素晴らしさはわかる人にはわかるでしょ?


いやいや、そこ、ちょっと違いますね。
「私の素晴らしさ」なんてものはどうでもいいことなんです。
その手の我執からくるもので騒いでるわけではないんですよ。
私の記事をもっと隅々読まれてみてください。
意味があってパクりを抑止、&パクった人がいると公言してるんです。
これは意味があってのことなんです。
ここでは一々説明はしません、以前に記事で幾度か書いたことですから、
まずはブログを隅々読んでみてください。


>
> あなたは今文章のみの表現しかしていないのではないですか?
>
> 人は文章でのコミュニケーションだけでは勘違いしやすいものです
>
> それを承知でやってらっしゃるのでしょう?
>
> だったら他人のどうでもいいパクリブログやホームページなど放っておいて人がポジティブになれる文章を書いてください



実害を被ってるんですよ。
以前に、書籍化の障害に事実なった経緯があるんです。




まずは隅々よみませう!
最新や最近の記事しか読まない人って多いですけど、
記事の数は270以上あります。
現非公開にしてしまった記事もありはしますが、
それでも200以上の記事があるはずです。
| 愛上王 | 2010/12/07 19:02 |
別の通りすがりのものです。自分も他人も無い、エゴをなくしていきましょうとあなたは提案していると思いますが、パクられたと騒ぐのはエゴではないでしょうか。また、自分の名前に王と付けるのは支配欲の強さを感じます。(王監督のファンとか軽い意味で付けてみたのかもしれませんけど。)
批判は歓迎すると書かれていましたのであえてコメントさせて頂きました。応援しています。これからも元気一杯がんばってください。
| あさひ | 2011/01/15 09:33 |
あさひさんこんばんは、はじめましてかな? 愛上王です。

おお、この手の突っ込みを待ち侘びていましたよ^^


盗作をするものは利己で生き、他人の権利を侵害して生きているわけですが、
誰がなんと言おうともこの世には善悪はあるわけです。
いや、物事には本来善悪はない、そういう意見があるのは知っていますよ、
でもそれは完全に悟りきったものが知る真理、概念であって、
解脱すらしていない私たちの世界には秩序やルールは必ずあるんです。
建設しあい、協力しあい、互いに苦となるものを遠ざけ、神性を高めてゆく。これが魂の地上におちた目的です。
我から他へ。 他へから他と。 そして我も他も同一と。
これが神性の階段です。
ですとか言われても困ると言われるかもしれませんが、
これが私が見性時に掴んだ真理なんです。
私の書いたものをあちこち読んでもらえればこの概念がちりばめられているのでよくわかると思います。
さて、本題です。 盗作を許すのは愛ではないんです。
反省をし、改めたというのなら違ってはきますが、現在進行形の悪を許すのは寛容ではないとどなたでもわかると思います。
それと、私の古くからの「原稿」や今現在も書き綴っている「記事」、
これらを書籍の形で世に広める、
そういった、「神に誓約をした経緯があります。」(原稿であります、「ことはじめと展望」等に古くから書いてあります。 ご参照あれ。)
それらの妨害をする者は、やはり「悪」なんです。
悪行を黙って放置するのも悪なんですよ。
ましてや私は被害者。 これ以上させない為にも抑止策として声をあげると。




さて、あと、「王」に関してですが、
これは私、かなり古くからの日記サイトから書いてきている事ですが、
「ソロモン王」が大好きなんですよ。
■自分の知恵や知識を人々に尽くすために欲しがったと言われ、それにより善政を敷いたと言われるあの王です。■
(事実かどうかまでは知りませんがね。)

そう、あさひさん、ちょっとだけ偏見がありますよねー
培った生活環境の中でレンズに色がついてしまいがちなもの、それが普通ですからね、もちろん責めたりなんかしません。
そう、「王とは必ずしも支配的なものとは限らないんですよ。」
人々に尽くしたいがために王となる者もいるんです。
そう、それは「人間」と同じです。 置き換えてみればわかりますよ。
動物にとって、人間は危険だ。
でもそれは全体の一部でしょう?
中には保護をしたり家族として接する「人間」もいると。
そう、人間の個性と同じだけ、「王」もあるわけです。


まあ最近では、「王」=「傲慢」だとか吹いてた方もいましたが、
偏見を人々に刷り込みたいらしい方でしたねー あの方。

応援ありがとうございます。
でもできたら、今後はワタシなどではなく、
■ちいさな一歩■を応援してやってくださいな。

| 愛上王 | 2011/01/15 19:08 |
丁寧な回答をありがとうございました。なるほど確かに解脱してない私達の世界では善悪はありますね。しかしながら正義の為に戦おうとすると引き寄せの法則(聞きかじりの知識しかありませんが要は類は友を呼ぶのような意味と思っています。)により対立する相手の自己正当化による正義感とぶつかってしまって戦いが続いてしまうのではないかと思います。1人で淡々と悪いことをせず、良い事をするというのが良いような気がしますが、いろいろなブログや本を読んだりして今後勉強していきたいと思います。
名前に関して、あなたのブログをよく読まずコメントしてしまって失礼しました。今気付いたのですが、私の名前があさひ(本名)という太陽のような名前なので、名前負けして恥ずかしいという無意識の気持ちをあなたの名前に投影していたのだと思いました。
これからも頑張ってください。私も日々精進していきたいと思います。
| あさひ | 2011/01/16 10:23 |
あさひさんこんばんは、毎度です。



そうですね、あまり無理はせずにがんばってゆきますか^^
| 愛上王 | 2011/01/16 22:17 |
はじめまして

精神世界系の記事の目的は、見る人たちの霊性向上です。
ご自分の書いた記事が他の人に取り込まれるのは、自分の記事がより多くの人たちの目にふれることであり、むしろ歓迎すべきことと思います。
| オク | 2011/01/23 07:28 |

オクさんこんにちは、はじめまして、愛上王です。

お返事は記事にしてみましたのでご覧ください。
| 愛上王 | 2011/01/23 16:22 |
ここへ来て、オクさんのHPに縁が出来ました。
ありがとうございます。


すべては繋がっていた。
| 為になりました。 | 2011/07/23 17:41 |









 
この記事のトラックバックURL
トラックバック