自身の浄化 まずすべきこと

JUGEMテーマ:スピリチュアル
ブログパーツ

  自身の浄化 まずすべきこと
 

  浄化という言葉があります。 
これ、何も何か特別なスピ的な儀式や術のようなものばかりで行うものではありません。
自身を浄化するには、これまでの自身の「心と行いによって」浄化が必要となったわけですから、
「自身の心と行動により浄化してゆけるものなのです。」
なぜなら、ここは物理的な地上世界であり、私たちが行動をもって「心」を行う場所世界だからでもあるのです。

この世界は心と行いによって表現、自身を表す場所であり、
その自身が為してきた、心と行いによって浄化が必要となったのですから。

さて、もし何かのスピ的な儀式のようなもので個人の浄化ができたとします。
でもそれは、実はあくまで副次的なものでしかないのです。
なぜなら、もし自身の心と行動をあらためてゆかなかったなら、
それはほとんど意味のないものになるからです。
それは以前に「上を向いて歩こう」内でも記しましたが、
いわば汚れたキャンバスに絵を書こうとしてるようなものですし、
汚れたままの壺に清らかな水を注ぐのにも似ています。
どんなに清潤な水を注ごうとも、器が汚れているのならほとんど意味のない行為と言えます。
スピ的な、儀式的な浄化が副次的なものであると私が言うのはそこにあります。

では浄化の儀式を執り行いますので、金5万円を指定した口座にお振込みください。
などといったものをこの世界ではたまに見かけますが、
そんな必要はありません。
神社などで行うお清めやお祓いには意味はありますが、
自称スピカウンセラー等が言う浄化の儀式など、お金をドブに捨てるようなものです。
彼ら彼女らはそういうビジネスチャンスの機会として参入してきてるのですから。
そういった実例をみてきていますし、その実例を読者の皆さん大勢にみせてあげたいわけですが、
残念ながら名指し行為となるため、それらの膨大なログをお見せすることができません。


■この自身の浄化に関するものは、今後「ちいさな一歩」の自身に向けたものとして扱ってゆきます。






浄化は自分の実際の心と行動で行ってゆきませう!
などというのがこれから流行りますよぉw
とまあこうして釘を刺さねば本当にパクられ流行ってしまいますw
そして月日は流れ、私の論なんですが;; などと言っても世に浸透したころには信じてもらえないとw
これらはこれまで度々でしたのでこうして釘を指すわけです。

盗作される事によって霊性向上を目指す人達の目にもとまり、
それはヨイことでは?とコメントをくださった方もいますが、
そうではありません。
もしそう思うのなら、
自分の持論や思想かのように騙るのではなく、
それら人々に良い影響を与えると思われる文なり思想は、
■その大元のブログや書籍を紹介すればヨイだけの話なんです。■
盗作なのに自分の論かのように振舞うのはエゴそのものです。




 人の痛みを我が事のように感じる方、
 そのような方を私は歓迎します。
 まだまだ非力ではありますが、
 ■ちいさな一歩■をはじめてゆきます。
 ご賛同くださる方、 応援クリックお願いします。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 精神世界
すべて新しいウィンドウで開きます

当ブログがあなたのお役に立ちますように


コメントにて感想歓迎です




こんにちは今回の記事ですがなんとなく分かります。一番簡単な例としては自分のしたことにより人を怒らせてしまった、その時にはどうすべきか、ということではないでしょうか?
| タカ | 2011/02/06 12:40 |
タカさんこんばんは、毎度です。

そういう単発的な事柄の事ではないんですけどね。


このテーマ一つで幾つも記事が書けそうな感じなんですが、
今かなりの多忙で、ただいま記事をまとめるのが遅れています。
現在、別サイトを構築中なんですよ。
| 愛上王 | 2011/02/07 21:39 |
こんばんは。

火山の噴火の映像をみるたびに、自分自身の浄化が大事だなと思います。少しでも小難にと祈るとき、不安をかかえていたら、その思いが現象化してしまうからです。

自分自身の浄化は地球のためでもありますね。
| 水 | 2011/02/08 19:56 |
水さんこんばんは。 毎度です。


噴火ですかー
なにやら暗示されてます? w
まあでも、スジの通った怒りなら、それもまたヨシかと。
私は憤怒の面を捨てる気は今の所はありませんからね。
観音様ばかりが神々ではないのと同じように。




ここ数日はCMSと取っ組み合いをしています、
なのでこうしてレスが遅れることもしばしばですが。
| 愛上王 | 2011/02/10 23:49 |

エントリー違いではありますが、最新記事のコメ覧にて書かせて頂きます。
この件に関しては関係の無い方も大勢いますのでお目汚しになる事前もってお詫びします。


本当にこれ以上は触れたくはないんですが、
あの方は私を貶めるウソをついています。



「投稿をしてきても読まずに捨てる。」
これ、私はウソでもなんでもない。
始まりは彼の感情論による、あまりの粘着を延々と続けてくるのでこう言わざる得なかった。
しかしあの方は、これが大事な事ですが、
「名前を変えて投稿をしてきた。」
なので当然ですが目を通します。
その上で、彼からの投稿と理解した時点で捨てたと。
なのに読まずに捨てると言いながらも読んでいるじゃないかと。
だから私をウソツキだと言う。 これが私がウソツキの証拠だとまで言う。
まったくあきれてしまいます。
コメ投稿があって、「名前が違えば」、それは目を通すでしょうに。
終始こうしたスリカエや歪曲で延々と彼は投稿を続けてきた。
だから彼の投稿は読まずに捨てると言っているのです。

それと、
以降、コメを投稿してきても読まずに捨てるとお断りをしましたが、
それ以前の投稿は当然保存はしてあります。
こうした、なんら不自然な事ではないのに、
このあたりも含めて私をウソツキ呼ばわりしている。

それと、彼は自分で勝手に誤解した部分までも他者に責任をなすりつけようとしてきましたが、
私は他人の勝手な妄想にまで責任は持てません。
これは私でなく誰であってもそうでしょう。
「誰かが何かを言っている、それは私の事に違いない。」
こうした、自分の勝手な勘違いとわかったあとでも、
彼は、誤解をさせたのだから詫びだと言う。
なぜ自分自身の勝手な思い込みを反省せず、
人に転嫁したがるのか。




私が怒りを表すのは自然な事です。
彼は私の記事を勝手に書き換え、
その上でアナタはこう言っていると押し付けてきた。
私の書いた記事の内容まで変えて粘着されてはたまりません。
私は記事を書いた本人なのですから。
都合よく解釈したいがために人の記事まで書き換える。
そんな方とは対話はできません。

彼は、何かを答えをもらえば、「補足という名目」で延々とこじつけてくる。
いつもこうした後出しでキリがない。
例を挙げると、
批判は宝と言っているのが本当か確かめたかったからと。
しかし始まりは感情論による投稿であり、
こんなものは後出しジャンケンでしかない。
そもそも感情論は批判とは言えません。
スジがあってこそ初めて批判だからです。

話のはじめである、
A氏を批判しているB氏を評価するのは何故なのか?
これは感情論でしかありません。

それと、時期的にも、A氏の評価をする以前にB氏を評価しています。


それと、彼が投稿してきたコメで、 
彼の記事内において切り貼り加工をしてあるものが本当にあります。









他にもこうしたものや歪曲、スリカエなどがありますが割愛します。
これ以上彼とは関わりたくないからです。



さて、それであっても彼の言葉を信じたい方は、そうしたらいい。



今後もこうした衝突が他でもあるかもしれませんが、
私は今後推し進めてゆくものがありますので、
頑として曲げません。

| 愛上王 | 2011/02/10 23:51 |
愛上王さんおはようございます。

私は噴火のことに対しての自分の心についてのことだけ言ったなんですけど、愛上王さんは前回の件を私が憤怒していると受け止めました。自我は相手の意見に余分なものを付け足します。 そして自分で自分を苦しめるのです。
今回のことで 自分を苦しめるのは自分であり、浄化もまた 自分自身で行なう必要があることを、あらためて確認することができて勉強になりました。

ありがとうございました。
| 水 | 2011/02/11 07:06 |
水さんこんばんは、毎度です。

いやいや、水さんが憤怒してるなんてぜんぜん思ってないですよ。
今はどなたにコメを頂いても、
そっとなにかを教えてくれているんだと考えるように努めようとしていますしね。

| 愛上王 | 2011/02/11 18:48 |









 
この記事のトラックバックURL
トラックバック