古関吊子さんの信者さんへ

JUGEMテーマ:スピリチュアル
ブログパーツ
 古関吊子さんの信者さんへ

 もう既に終焉しているんですが、
24日、今日更新された記事を読みました。
すでにインチキが山盛りであらわになっていて、普通の神経してるならあの方は出てこれないはずなのですが。
何しろ、もう記事を書かない宣言を自分からしておきながら、
またも信者らをダマす気満々で、いつにも増して支離滅裂な中身と。
正直、あの方にダシにされるのはもうウンザリです。

信者さんらに向けた記事を以前に書きましたが、
あれ、正直、かなりやんわりと書いていたんですよ。
信者さんらはまだあの狼婆さんを信じているのかな?
あの方が益々インチキに拍車を掛けるのは、
あなたがた信者さんらが盲信をして持ち上げてしまうからなんですよ。
そう、幇助してしまっているんです。

あのインチキ女性霊能者のヤリクチは幾つもあるようですが、
みていると、精神的に追い詰められている傾向のある女性を主に信者化させています。
そう、信者さんらの大半はあのインチキ霊能者に依存をしてしまっているんですよ。
やや精神的に情緒不安定な方が主な信者さんかもしれませんね。
というのも、信者さんらの各々のブログにそれ風に見え隠れするものを感じるからです。

あのインチキ霊能者の洗脳から覚めるのは、情緒不安定な中でも軽度の人たちからになるでしょう。
中には少々重度な方もいるようですが。


インチキ霊能者と対峙をするのはこれが初めてではありませんし、
過去何人も相手にし、それは2年でも3年でも対峙をし、
時には数ヶ月、ほぼ毎日お相手をしてきました。
そんな私だから言えるのですが、
ほぼ手遅れな盲信さんの特徴は、
目の前にどれだけ真っ白いものがあると大勢で連呼をしても、
それを無視して援護をしたり、こじつけてまで信じたがります。
もはや確定している証拠をみせつけてもインチキ霊能者を信じたがる。
時にインチキ霊能者の子分として工作の手伝いまでします。
過去にそういうのをこれまでいやというほど観てきています。

そして、その霊能者がインチキなのを薄々理解しだしても、
すでに引込みがつかないのと、
インチキ霊能者のしるしをいやというほど挙げるこの私に内心では反感を持ち、
インチキなのをとうに理解していながらもすぐには素直に認めたがらない。
などなど、信者さんらは袋小路にはまってしまう。

ですが今回ばかりはインチキ霊能者の洗脳からすぐにでも解き放たれて欲しい。
あなたがたはお金を使い過ぎだからです。

もしもあのインチキ霊能者を信じ続けるならば、一緒に人生を破滅するまでとことんいくことになります。
とある偉人の生まれ変わりを自称しているあの人は、
絶対に仏罰が降ります。
もしあのインチキ霊能者を信じ、信じる事は間接的に幇助してることになりますが、
そう、幇助をし続けるなら、
仏罰は信者さんらにもくだるにちがいありません。




多くの人達をカモにしている偽霊能者は許せない!
ご賛同くださる方、応援クリックお願いします。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 精神世界

ちいさな一歩特設サイトへ
「ちいさな一歩」特設サイトはこちらをクリック


コメントにて感想歓迎です












 
この記事のトラックバックURL
トラックバック