IHD

JUGEMテーマ:スピリチュアル
ブログパーツ

 IHD


本日は過去記事のピックアップになります。



 2009/6/7のI氏

 最近見つけたあやしい霊能者がいるのだが、
ここではその人物をI氏と呼ぶことにする。
6/7、覗き込んでみると、またもやおかしなことを並べていた。

ここでは意味を損ねないようにわかりやすくしたものを。

 >過去生や因縁へ干渉することは、
 >前世で返済のバランスが済んでいる
 >因果の再起動をさせてしまう。


またはじまったとしか言いようが無い、
過去に解消されている因果は、
刈り取りずみなのだから、すでに「因」として存在をしていないのだから。

これをわかりやすく例えてみよう。
たとえばある者が銀行から融資を受けたとする。
これは話がなじみやすいようにあなたがいい。
あなたは銀行に返済をせねばならない「果」が当然あるわけだが、
返済が済んだなら、その「因」も「果」かも、もはや無い。
因果が清算済みなのだからそれは
「ゼロ」になるからだ。
よって、清算済みで、すでにゼロの、なにもないもの、
そんな済んでいる因果が再起動など道理にすらなっていないのだ。

おそらく、いつものごとく、信者らに向かって知ったかぶりをしたいのであろうが、
因果のイの字すら理解していない。
(この方、最近私のこのブログを読み始めたようで、
聞きかじったものを並べたくて仕方がないのかもw)

まったくウソデタラメにもほどがある。

この人は見聞きしたり、よそで読んでかじったものを
すぐ並べたがるようだけど、
そんなに信者らに読ませるモノを毎日書き並べないといけないのかね?
ほんっとよく読むとさ、そのHPって、信者らに向けた洗脳になってるんだよな。






 
伊勢白山道と霊感おやじは同一人物か?

今回は観察日記ではなく、こちらの散文にて話を進めます。



最近Y掲示板で面白い記事をみかけました、
そのおもな内容は、「伊勢白山道」こと、リーマン氏と、
主にY掲示板を主に活動をしている「霊感おやじ」氏は、
内容が酷似している点があり、実は同一人物なのではないか?
こういった内容の記事が寄せられているのです。

問題の記事を以下に部分引用します。

ところで最近、君とそっくりなことを言う人間を発見したんだが
こいつは君なのか?
「伊勢白山道」というブログをやっている「リーマン」と名乗る
霊能者妄想がある馬鹿なんだが、、、。

とりあえずギャラリーにも同一性を判断してもらいたいので転載しておく。

>霊的には、良く当てる先生の背後に居るエイリアンの様な幽界存在が、
相談者に対して霊的卵を産み憑ける様を、私は良く霊視します。先生自身も気付いていません。
この霊的卵が相談者の自主性を破壊し、リピーター客へと誘導します。
この霊的卵は、有料の電話相談でも産み憑けられています。電話料金に何百万も注ぎ込む人も多いです。
沢山の人間に霊的卵を産み付ける為には、先生の予言を外さない様に霊的存在が働き導きます。
時限爆弾の様に相談者に産み憑けられた霊的卵が相談後に発動します。
この現実界には、人の内在神を食い物にする霊的存在が現実に居ます。
この魔物は、有料の信仰・教団・霊能者・ヒーラー・占術・・・などのすべての有料行為の背後に居ます。
最初は良い物でも、体制を維持する為の売り上げの為に魔物と入れ代わります。

>今回のB先生の背後も、やはり強力なエイリアンでした。
先生が十代の頃に憑依が始まっています。金銭を稼ぐ毎に身内を亡くして行かれています。
既に数人の愛すべき身内が亡くなっていました。最後は子供も取られ、自分一人に成るでしょう。
良く当てる能力の高い先生ほど、私生活は寂しく不幸な人が非常に多いです。そんな人物に対して大金を出し、
有り難く大小様々の卵を買っている相談者にも責任があります。


引用元アドレス
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?action=m&board=1139820&tid=
nneaaa4jbec32a4rbcabjaca4gbca3a47a4bfa4a4bfm&sid=1139820&mid=15503


次の投稿記事にも注目して頂きたい。


確かに似てますね ↓(霊感親父氏の発言集)

================================================

>霊感おやじ 2007/ 4/18 22:19 メッセージ: 10006
>これは左の肩から腕のほうなんですがもう4,5年もかかえていたら
最近すごい大きさに成長しているのに気が付きあわてて病院へ・・。
これは2つ前の過去生で埋め込まれたダークサイドのタマゴです。
あと1ヶ月くらいでかえります。かえると当然のことながらダークサイドの想念に支配される霊魂になります。
手術で除去しても本質的なレベルには変化はありません。
---------
霊感おやじ 2007/ 4/21 9:49 メッセージ: 10071
あなたの幽体の中にはShivaさんと同じものが潜んでいると感じます。
まだ、活動期に入っていませんが、ダークサイドの想念のタマゴです。
---------
霊感おやじ 2007/ 4/21 14:09 メッセージ: 10086
>「ダークサイドのタマゴ」に反応してしまいました。もしや…わたしの背中にあるものもその類だったりしますか?
背中にダークサイドの想念のタマゴを感じます。29日に孵化します。
過去生でダークサイドの霊魂に支配されていた時に幽体に産み付けられています。
---------
霊感おやじ 2007/ 4/21 14:48 メッセージ: 10094
>自分で疑っている(予備軍かな?)と思っている病気があるのでその症状のひとつかと思っていましたが
もしかして霊的なことなのかな・・・とも感じます

過去生でダークサイドの霊魂に支配されていたときに産み付けられた想念のタマゴです。後20日で孵化します。
---------
霊感おやじ 2007/ 4/23 18:52 メッセージ: 10188
あなたの幽体には、他の霊魂が入り込むスペースがあるので、十鬼はそこへ入り込んでいます。
350年前に死んだ男の鬼です。封建の世で差別された人生を送って、人の世を呪っています。
それからダークサイドのタマゴですが、昨日孵化しています。大量のネガティブな想念に張り付かれていますから、
このままだと、凶悪犯になってしまいますから、今晩、ネットセラピーで対処しましょう。幽体のスペースの閉塞は私がやります。
---------
霊感おやじ 2007/ 4/25 0:36 メッセージ: 10278
ダークサイドの想念のタマゴが産み付けられているからです。自分でできる対策を考案中です。孵化予定日は5月6日です。
---------
霊感おやじ 2007/ 4/25 22:01 メッセージ: 10296
擬態霊はヌエですが、あなたの右腕の付け根に埋め込まれているダークサイドの想念のタマゴをつかみだそうとしています。
---------
霊感おやじ 2007/ 4/26 22:16 メッセージ: 10327
>4、5日ぐらい前からか、強い寒気を感じています。今現在は冷気がふりかかっているように身体が冷えています。
何か早めに解決したほうがいい霊的な課題などがあったら教えてください。

タマゴは孵化するのにその人の幽体エネルギーを消費します。あなたのエネルギーは40%ぐらいに低下しています。
イメージングで充電すれば回復します。
---------
霊感おやじ 2007/ 4/27 1:20 メッセージ: 10337
タマゴは地上レベルで作用している想念エネルギーですから、遠隔ではできないのです。
あなたができたのは、なんちゅーか、愛の力さ。 
---------
霊感おやじ 2007/ 4/27 19:13 メッセージ: 10348
あなたは他の人と違って、幽界霊の支援を受けられたから、自分でできたのです。
しかし、今は自分のタマゴには対処できません。旦那のダークサイドのタマゴに
向かったときの自分の姿勢と何処が違うのか、良く考えてください。
---------
霊感おやじ 2007/ 4/29 22:27 メッセージ: 10399
皆さんは命のネットワークにつながったので、幽界霊が本領を発揮できるようになりました。
感じた変化はそのためです。タマゴ関連は全て昇華しました。
---------
霊感おやじ 2007/ 5/21 18:20 メッセージ: 11133
ダークサイドの想念のタマゴが産み付けられています。6個あります。タマゴからは命に対する執着を感じますから、
水のイメージングで命をつなぐ水の躍動感の心地よさで癒せば、癒されます。
---------

引用元アドレス
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1139820&tid=
nneaaa4jbec32a4rbcabjaca4gbca3a47a4bfa4a4bfm&sid=1139820&mid=15504

どうだろうか?指摘のあるとおり、確かに大変似てはいないだろうか?
霊の世界に「卵」を持ち出してくるあたり、
「ちょっと他の自称霊能者の間でもまずみかける事のない点で共通している。」


ただし、似てはいるが、別人の可能性ももちろんあります。
それは、某掲示板での調べによると、伊勢氏は自分に都合の悪いコメントがされた場合、
一切それらを載せないらしいのです。(これらは某掲示板での大勢の人々の書き込み証言ですから、
どれほどの信憑性か疑わしいと言えるかもしれませんが、
私自身も、伊勢氏にとっておそらく都合の悪いと思われる文を氏のブログでコメントし、事実載っていません。)

ここまではありがちな事ですが、それら、都合の悪いコメントをする者や、
某掲示板にて批判的な事を書く人らに向けて、恫喝をしてくる傾向があるらしいとの事。
これらは伊勢白山道氏の様子を長年つぶさに追い続けてきた人らの証言によるものなので、
当ブログでは否定も肯定も致しませんが、
これらの声が数多くある以上は、それらを無視はできませんし、
極端な否定をする必要もありません。
では、なぜ都合の悪い事や批判を書かれると、その人らに向けて恫喝をされるのか?
それは「素性を隠しているから」出来る事かもしれません。
(伊勢白山道氏は、出版社に対し、自身の素性を外部に漏らさない約束を取り付けている。)
人々に、こうした恫喝をしていると思われがちな理由は、
伊勢氏本人の立ち位置からでないと成り立たない論での援護の文が書かれ、
そこに脅しとも受け取れる文が混ざっている事が多い為と思われます。
こうした、読者や批判者らに恫喝ぽくみえてしまう援護文が某掲示板にあるあたり、
「霊感おやじ」とはやはり別人なのではないのか? そう見えてきてしまいます。
霊感おやじはY掲示板では、批判者らに普段は恫喝をしている気配がないからです。
(初期にはありました。 恫喝以上の事が。)
もっとも、「霊感おやじ」の名前でいるY掲示板では、
オカルト好きな主婦を主な信者としているようなので、(9割は女性であり主婦の様子。)
できるだけおとなしくしているのかもしれません。
ここに別人のように見えてしまう理由があります。

ただ、言える事は、伊勢氏は自身のブログで批判的なものや都合の悪いコメントを載せずにいるのなら、
当然の事ながら、他所の掲示板郡(2CHなど)ではその事も話題に上がり、
伊勢氏も他所の掲示板郡での返答は多少は荒くなるのも当然という見方もできるわけです。
(伊勢氏はブログ開設前は2CH出身であるのは有名です。)
なぜなら、「他所の掲示板郡は、自身の主な活動場所ではないから。」
一方、「霊感おやじ」もブログ等は持ってはいても、
自身がトピ主となって開設した「Y掲示板内のトピが主な活動場所であり、」
おとなしくしているのは当たり前という見方もできる。


 これは余談だが、「伊勢白山道」氏のブログでのコメント常連者には、
「静岡みかん」を名乗る者がおり、
「霊感おやじ」氏の超側近信者にも、「みかん」を名乗る者がいる。
はたしてこれは偶然の一致なのか?



 今回、伊勢白山道氏と霊感おやじ氏の酷似について触れたわけだが、
両氏が実際は同一人物なのかは読者である皆様の判断に委ねます。
また、観察日記でなく、こちら「散文」で扱っているように、
氏らが霊能者としてインチキか本物かにも今回は触れずにおきます。

しかし、霊的な世界における「卵」の件については、
以前にも当ブログで触れてありますものを、
今一度ここに列挙だけはしておきます。

http://firstdoor.jugem.jp/?eid=37

背中にダークサイドの想念のタマゴを感じます。29日に孵化します。
過去生でダークサイドの霊魂に支配されていた時に幽体に産み付けられています。

これはY掲示板を本拠地にしている、偽霊能者、R氏の発言であるが、
信者に対し、幽体に卵が産み付けられていると恐怖を煽っているが、
卵とはそもそも、肉体を纏うためにある、この物質界でのシステムであり、
魂の存在でしかない世界では肉体を持たず、よって地上的な肉体的器官を育む為にある
地上的な生まれ方はあろうはずがない。
死んだら即あっちの世界の存在になるのなら、
霊の世界に卵という概念はそもそもおかしいのだ。
また、孵化する日を29日と、日付をなんの迷いもなく指定し、断言をしているが、
納得できる根拠や理由は省かれている。
この例題には、根拠や理由となるものが「省かれている」ものと、
(根底、土台、基礎的知識と言い換えてもいい。)
根拠や理由となるものが「ウソデタラメ」のものが混在をしているケースになる。

余談だが、
この「R感おや○氏」は、多くの有志の手によって、そのインチキが暴かれている。
67歳に向かって62年前に核で死んだなど、ボロが出尽くした。




 どうか皆様、真贋を見極める鑑識眼鍛えてください。

応援よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 精神世界

ちいさな一歩特設サイトへ
「ちいさな一歩」特設サイトはこちらをクリック


コメントにて感想歓迎です




霊感おやじとリーマン氏は別人のはずです。

霊感おやじどんは鬼度という聞き慣れぬものを説いていまして、後は白い光の存在を説いていました。

リーマン氏の良心神はあるサイトの良心神からパックったのではないかの噂があります。

そのサイトで説いていた良心神は、大本教神諭と国常立尊の御経綸から論説したもので、リーマンの信徒がそのサイトで説いている良心神はリーマン氏が説く良心神より論理が難しいと投稿していましたので、その良心神を説いたサイトが存在することはリーマン氏も知っていますね。
| うわさ話 | 2011/09/06 22:22 |
両氏をあの時記事として扱ったのは、どちらかがパクっている可能性がある面も考慮してなんですよ。
なので両氏が同一人物かどうかに関して私はどっちでもよいのです。

それよりも、霊界に卵とか、両氏は吹きすぎです。
| 愛上王 | 2011/09/06 22:38 |
私もリーマンさんの記事は素直に読めないのです。どこか疑問が残るというのか。
コメント欄が荒れていたので、仏陀の言葉を引用し前向きに考えませんか。と書き込んだところ、とある人物からバッシングが・・・
一人で盛り上がって自己満足しているような不気味さを感じました。これも一種の洗脳なのでしょうか。

しかも、本を出版するのはかまわないのですが、ハンドルネームのままというのが実に怪しい。

自分の直感を信じて判断し自分で責任をとる。この姿勢が問われている気がしてなりません。


| fiin | 2011/09/07 06:44 |
fiinさんこんばんは。 お初です。

あそこは、信者さんらが動く所のようですね。


一時期、このブログでI氏関連の記事を書いていた頃ですが、
私がこのブログでユダヤがらみの記事を書けば、
即彼もユダヤ絡みの記事を書く、
そうして解った事は、
あらゆる反I氏サイトで指摘に挙がっている通り、
あちこちの人の論をつぎはぎでパクって書かれているのは本当なんでしょうね。

直表現ばかりでなく、肝心な趣旨の部分を生かしつつ、一見別の話に盛り込まれる、
そういうクセのある人なのかもしれません。

まあ名指しを避ける私でも、今回はここまでなら問題ないでしょう。
パクリの指摘はあちこちのサイトで以前から既にあるものですしね。

さて、違和感を感じられるのは、
彼がどこかで「拾ってきた」論や趣旨などを生半可な理解のまま扱いたがるクセがあるからだと思いますね。
清算済みのカルマがぶり返すなんていうのがその典型例かと。
そう、結構しったかぶりで書いている。



| 愛上王 | 2011/09/07 23:10 |
愛上王さんお久しぶりです^^
反リーマンことひかるでございます。

愛上王さんお元気でしたか^^

伊勢白山=IHDと略語までできてしまいましたか^^;

ちょっと通告なんですが、某コミュニティサイトに神道コミュニティがありまして、そこで信者は熱心にリーマン信者のハンティングを繰り返している模様です。

リーマン信者のコミュニティに引っ張ろうとして一生懸命なんです。

気を付けた方がいいと思いました。
この大事な時に、まだまだ無知な若い方が、線香供養万歳と繁殖しております^^;

嘘つき、盗作マニア、二次アレンジャーに神様が懸かるわけがないですよね。


懸かっているのは己の発している副守護神であるのに!


霊感オヤジはバリバリ本人そのものだと素人が見てもわかります^^;

哀れなり!


愛上王さん、お忙しいでしょうが、体調にはお気をつけください。
| ひかる | 2011/09/08 10:30 |
ひかるさんおひさしぶりです。

あの方らですか、
なにやらありがちそうなことをしてるんですねー


>嘘つき、盗作マニア、二次アレンジャーに神様が懸かるわけがないですよね。

そうなんですよ、それが道理なのになぜ目を背けてしまう人らがいるのか不思議でしかたないですね。



お気遣いありがとうございます^^
| 愛上王 | 2011/09/08 23:39 |









 
この記事のトラックバックURL
トラックバック