ヒプノセラピーと養成校に要注意

JUGEMテーマ:スピリチュアル
ブログパーツ

 Kenshyoさんシリーズ 第三回 ヒプノセラピーと養成校に要注意

 アセンションを目前に、過去世、魂系の商売にはとてもつけ入れられやすい時期となっている。こんな時はむしろ外に目を向けるのではなく、
心の内に目を向けてスピ系の変な情報に翻弄され、心にスキを作らないように心がけるのがベストだと思う。しかしながら、
人間は弱いものでとても巧妙な仕掛けは見落としがちになり、ついハマってしまう事もあるものだ。

ヒプノセラピーは、アメリカなどでは実用的に使われているが、日本では認識は薄く、あまり情報もなく、その知識は限られている。
特に、魂を覚醒させるという過去世系ヒプノセラピーは正直、野放し状態で今、最もつけ入れられやすい分野と言えるだろう。
しかしこのヒプノセラピーが日本より定着している国の事情と比べてみると、あるべき姿が少し見えて来ると思う。僕が紹介する情報はヒプノセラピーに関して読んだもののほんの一部だが、判断の参考にしてもらえれば幸いだ。

今回は長くなるのでまず、結論を先に書いておく。僕が調べた限りの結論としては今の日本には、本物のヒプノセラピストはほとんどいない。また、それを十分に養成できる学校はない。
なぜそう言い切るのかは全部読んでもらえれば解る。僕が調べた限りと言うのは、HPもなく全く宣伝もなく、ひっそりとやっている本物はいるかもしれないからだ。

アメリカでの信頼できるヒプノセラピストは、

* 一般に、心理学博士や看護婦等、分野によってヒプノセラピー以外の専門家である
*  C.Ht.やA.C.H.としての認定を持っている。持っている人は、名前の後に“山田花子C.Ht.”などと付いているから解りやすい。これはヒプノセラピストとして最低の教育はを受けているという証拠。
*  専門とする分野の経験が最低でも10年はあるマスターから100や200時間の実践トレーニングを受け、実践能力を認められている(多くの場合、xx博士からコレーニングをどれくらい受けたとかをプロフィールで書いてある)
*  専門とする分野の経験を十分に持っている(うまい下手の個人差があるので何を持って十分とするかは難しいが。。)
* 過去世、魂系のヒプノセラピストは、C.Htをもらった後、さらにそれ専門のコースを終了し、 専門の実践教育を受けて経験も積んでいる。


以上のように、過去世系ヒプノセラピストとは100発100中的確に退行催眠まで導ける技術と経験、心理学の豊富な知識、それ以前に人としても良識が必要なのだ。あやまってクライアントにまちがった記憶を作ってしまい、その人の人生に影響してしまう危険性があるので、心理学の知識はとても重要となる。

プロフィールで米国催眠療法協会認定ヒプノセラピスト(American Board of Hypnotherapy、またはABHと書いている事もある)、THA認定もしくは単に認定ヒプノセラピストとだけ言っている人はヒプノセラピストとしてはほど遠い(それが書いてあるのは見分けるのに解りやすくていいが)。ブログ村ランキング他、色んなブログランキングで宣伝しているだけでもかなり居る。

米国催眠療法協会(American Board of Hypnotherapy)認定ヒプノセラピストなどという彼らは2日のコースを終了しただけで開業した、素人となんら変わりない人たちである。
日本でのヒプノセラピーの認知度が低く、今、過去世、魂系の商売に人気があり、簡単で騙しやすいのでやっているだけの詐欺師のようなものである。
プロフィール欄にヒプノセラピストとしての経歴が詳しく書かれていない場合は、全部この手の人達なので要注意だ。

THA認定とはたぶんお金儲けの為に日本人のだれかが作り上げた認定で、世界が認めるヒプノセラピーのレベルには程遠い。
もし、その人がC.Htなどの認定もあわせて持ち、上記に示したような経験とトレーニングを積んでいるなら別である。

米国催眠療法協会(American Board of Hypnotherapy)認定自称ヒプノセラピストは、主にクライアントをハイヤーセルフにつなげるという、素人で十分できる簡単な催眠を使っている。しかし、それすらも時々うまくいっていないようだ。現に、ブログ村ランキングで上位10位くらいの葉山でやっている人の所に行って、なんの変化も感じなかったというコメントが愛上王さんに来ている。彼は自称する通り、ライターなのである(この指摘の後、スピリチュアルライターというのをプロフィール欄から削除するかもしれないが)。クライアントのプライバシーであるセッションの内容を断りもなく誇張(とおそらく妄想も)加え、宣伝の為に書いているだけなのだ。どこまでも人を利用する事しか考えていない。

自分のハイヤーセルフにつながるには自己催眠で十分にできるので、その程度のことをやりたいのならヒプノセラピストに行く必要はない。(詳しくは一番最後を参照)これとは別に、ハイヤーセルフにつながるのをお手伝いします的なものも出ているが、高額を申し付けているところはこれもお金の為だけだ。


ここでもう一つ重要な事は、催眠中に見たり経験する事は全て催眠にかかっている人の想像であるという事だ。少なくとも現在のヒプノセラピーの分野ではそう言われている。
後に詳しく説明するが、催眠状態の深さを問わず、催眠とは変成意識状態なので想像力が思いっきり高まっていると同時に、とても暗示にかかりやすくなっている。

変成意識状態であなたの守護神は誰ですかとか、言われるとその豊かになった想像力で思いっきり想像してしまうのだ。
もし過去にあなたの守護神はマリアさまですと言われた事が有る人は、そう信じたいと思ってる事もあって、その姿が浮かんで来る可能性は大だ。
あなたの魂はどこから来たのですかと聞かれて、自分では聞いた事もない星の名前が出て来たとしても、自分は聞いた事がないと思っていても、覚えていないだけでその名は自分の潜在意識の中にあった情報なのだ。

自分でハイヤーセルフにつながりたいと思って自己催眠をかける場合も、つながりたいという願望が強ければ強い程、豊かになった想像力でありとあらゆるハイヤーセルフのお言葉のようなものが想像されるだろう。だからハイヤーセルフにつながったんだと思える成功率は高いはずだ。

このように自己催眠にしろ、ヒプノセラピーにしろ、つきつめると自分の想像による自己満足的要素が強いのだ。
催眠療法懐疑派はこの点を指摘し、こんな果てしなくあやしい事では医療効果等期待できるはずはないと催眠療法を否定する。
しかし、推進派は思い込む力の影響とはとてつもない力があるというのも事実で、実際にその効果がある場合も有ると言い、推進している訳だ。
ヒプノセラピーが日本で定着していないのは、懐疑派の意見が主流だからかもしれない。

次に、アメリカでの信頼できるヒプノセラピスト養成校は、

* 最低でも1人の心理学博士または医師のヒプノセラピストが指導している
* 専門分野のヒプノセラピストとしての経験が10年以上の講師が最低でも1人いて指導している
* ヒプノセラピスト業界の中である程度、権威が認められている人がディレクターである
* C.Ht.やA.C.H.としての認定がとれるコースを持っている
* できればコース終了後のインターンシップ(実践のみ)もある、もしくはインターンシップ出来る所を紹介してくれる


以上が整っていない学校は学校として未熟である。未熟で道徳心のない学校は、2日でとれる認定コースなどをうたい文句に生徒を勧誘したりしがちになる。
certificate はいろんな意味に訳す事ができこの場合、コース修了書くらいの意味しかない。日本以外にもこの手の数日コースをやっている所(学校とは限らず、会場を借りて)があり、
これは問題視されている。これは100%金儲けの為だけのやり方であって、道徳心の欠如の現れで、恥ずべき存在である。これをやめない限り、2日のコースを終了しただけで認定ヒプノセラピストと名乗って開業する詐欺が後を絶たないからだ。

THA認定とは、さっきも言ったがたぶんお金儲けの為に日本人のだれかが作り上げた認定とは名ばかりのもので、世界が認めるヒプノセラピーのレベルには程遠い。
おそらくその認定を受けてヒプノセラピストと言っている人たち自身もそんな事も知らない被害者だと思われるので、非難するつもりはないが、だいたいカルチャーセンターなどで学べるレベルの事ではない事は棒の書いている事を見ればわかるだろう。
だからここの認定を取っても、ABH認定同様、せいぜい自己催眠でできる程度の事しかできないであろう。チャンネリングとヒプノセラピーを混同しているような節もある。

また、退行催眠、過去世系のコースが簡単に受けられる学校は、まず疑っていい。退行催眠は上級者向けだ。アメリカではそれを受ける前に300時間くらいのコースを受け、
試験に合格した者のみ受けられる等が一般的である。C.Ht.認定コースもなく、簡単に退行催眠、過去世系のコースがあるのは、100%金儲けのみと思っていい。受講する人は単なるいいカモだ。

参考の為に、以下のアメリカの学校はC.Ht.(Certified Hipnotherapist)には300時間、約80項目のコースを終了後、テストに合格したものに与えている。その項目はPDFファイルをあければ詳しくのっている。

http://hypnotherapyacademy.com/hypnosis_courses.html


では、すこし詳しい説明に入ろう。

催眠を理解するには
潜在意識とは何かをまず理解しなければならない。潜在意識とは表層意識の下に有り、呼吸をしたり、見たり聞いたり、痛みを感じたりとかの無意識のうちに働いている意識として主に知られているかもしれない。
だが、全ての経験と情報、感情がここに納められている巨大な倉庫みたいな所だ、表層意識の裏方で情報をもとに考えたりしている。
表層意識はその中からの考えを選び、行動に移したりするものである。何かの解決方法を探していた時、ある日突然ひらめいたとかという事があると思うが、
これは表層意識がその時に考えついたものではなく、潜在意識が既に考えて裏で用意していたものが引き出されただけなのだ。
また、潜在意識レベルの感情は理性等の表層意識に抑えられている。これが気づかないうちにストレスとなって体調に影響したりすることもある。

起きている時は潜在意識は裏方だが、寝ている時は表に出て来る。これを利用して、深くリラックスした状態でうまく催眠誘導する事で表層意識を持ちながら潜在意識にアクセスするのが催眠である。これを変成意識状態とも言う。

変成意識状態では眠っている訳ではないので、常に意識はある。普段の状態と違う点は、羞恥心、恐れなどの感情抑制のバリアである表層意識が抑制され、
普段表面にでてこない潜在意識が表に出て想像力や創造力が増している事と、とても暗示にかかりやすい状態になっている事だ。
抑制がはずされている状態なので自由で楽しい、とてもいい気分になる。 体が飛んでるように感じるほど軽くて気持ちよくなる人もあるようだ。
麻薬や酒に酔って気持ちよくなっているような気分に似ていると言ったら解りやすいかもしれない。

ヒプノセラピーはセラピストが感情や思考の抑制バリアがなくなっているクライアントの潜在意識に直接アクセスし、語りかけ、暗示にかかりやすい状態を利用してセラピーを施す。
とても暗示にかかりやすい状態なのでので、例えば“君は今水の中で溺れている”と言われると、本当に息苦しくなったりする。

EGG(脳波を測って)の研究によると、催眠状態中は起きているにもかかわらず、実際には眠っている時や白昼夢を診ている時の状態の脳波があがり、起きている状態の脳波は下がっている。
また、大脳皮質の変化を研究した結果では、 催眠状態中は左脳の活動が低下し、右脳の働きが活発になっている。つまり左脳の正しく行動しようとする力が低下し、想像力が増し抑制がはずされている状態であるということが、科学的にも裏付けられている。

催眠はかかりやすい人とそうでない人、始めはかかりにくいが一旦入ると深く入ってしまいやすい人と様々だ。
経験豊富なセラピストの場合、事前に簡単なチェックを入れてかかり易さを診る事が出来る。
また、トランスへの誘導のテクニックは主に以下の6つで、知識と経験のあるセラピストは、クライアントの性格、用途などによってふさわしいものを使い分ける。
(日本語訳は知らないので英語でそのまま記載)

Eye fixation
Progressive relaxation and imagery
Mental confusion methods
Mental misdirection methods
Loss of equilibrium
Shock to nervous system または Rapid


アメリカでは、ヒプノセラピーは 鬱病、恐怖症(高所恐怖症 、水恐怖症など )、パニック症、トラウマによる精神障害、痩身、禁煙、痛みの軽減(へん頭痛、術前/術後、癌、出産、歯科治療等)、不眠症、ストレスによる体調不良など医療目的に使われる。
これとは別にエンターテイメント系のショーでも使われる。医療目的のセラピーには、主に心理学者や、看護婦、西洋医学系以外のヒーリング(レイキや針治療士)をする人がクリニカルヒプノセラピーのcertificate(C.Ht.やA.C.H.)をとって行っている。

過去世系のセラピーは心理学者がやるのがほとんどだ。それは、その人の人生にまで影響してしまうかもしれない重大なことで心理学の理解が重要だからだ。
うまくやらないと間違った記憶をその人に作ってしまい。その人の人生をめちゃめちゃにしてしまったと、家族が裁判を起こしているケースもあるそうだ。

International Board for Regression Therapy (IBRT)という、過去世系ヒプノセラピストと過去世系ヒプノセラピーの研究に一定の基準をもうけようとしている協会がある。

http://www.ibrt.org/

左側のHomeの下のTherapist By Areaをクリックし、United Statesにリストしてある州の一つをクリックすると、アメリカの過去世系ヒプノセラピストのリストと経歴が出て来る。
それを見ると全員がヒプノセラピストの認定を持っているだけでなく、ほとんどの人が心理学の博士号またはサイコセラピストの資格も持っているのがわかるだろう。
経験年数が10や15年を超えている人も数いる。

以上、少しでもヒプノセラピーとその世界の事がわかる参考になればいいと思っている。脳や人のマインドがどう働くのか未開のままの部分は90%と多く、この分野も世界的にまだ解明されていない部分が多い。
実際に何%位の人に効果があることなのかの記載はみつからなかったが、効果がある人もいるし、実践できる用途も数有るし、正しく発展して行けばいいと思う。

ところで、自分のハイヤーセルフとつながる自己催眠の件だが、さっき話した通り、これは果てしなく想像と自己満足の世界とも言える。
僕はたとえ自分の魂とつながるという想像の世界だとしてもこういう何かに依存するという心を奨励しない。既に今有る自分に感謝の心と自信を持っているなら、
こんなの必要ないって解る事だ。でも高額払って偽ヒプノセラピストにだまされに行くより自分で試す方がまだいいだろう。
偽ヒプノセラピストは退行催眠をかける技術も知識はもっていないから、素人が自己催眠でできる程度の簡単な事をして、なんとかごまかして高額を申し付けているだけなのだ。
?
ハイヤーセルフを信じる人達は、ハイヤーセルフとは自分よりハイヤー(高い)な自分自身(セルフ)で、神や何か外の世界にあるものではないと言っている(少なくともアメリカでは)。
自分より高い自分とは、自分より自分の事を知っている自分自身(魂)。一体化する(と信じる)とたいていの場合、自分や自分のやろうとしている事をハイヤーセルフに肯定してもらえるようだ(自分の想像で)。この肯定が今一自分に自信がない人にはたまらなく嬉しいのだろう。毎日ハイヤーセルフとつながっているという人が以下にその一体化の方法を書いている。
僕は訳さない。本気なら自分で読んで試せばいい。http://www.globalpsychics.com/listening-to-you/spiritual-advice/higher-self-how-to.shtml

自分の事をもっと知りたいというのは自然な事かもしれない。でも、知れば知る程見失う事もある。増える分だけ失う事は人生にはよく有る事だ。
結局は今の自分の足が地についている事が大事だと思う。それは今の自分をよく見つめる事だ。

今回で僕の登場は終わり。読んでくれてありがとう。 質問があったらどうぞ。
そして、 愛上王さん、あらためてこの機会をありがとう。

Kenshyo


Kenshyoさん、こちらこそ多くの人々に有意義な記事の寄稿を快く承諾くださり、
ありがとうございます。

愛上王

 人の痛みを我が事のように感じる方、
 そのような方を私は歓迎します。
 まだまだ非力ではありますが、
 ■ちいさな一歩■をはじめてゆきます。
 ご賛同くださる方、 応援クリックお願いします。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 精神世界

ちいさな一歩特設サイトへ
「ちいさな一歩」特設サイトはこちらをクリック


コメントにて感想歓迎です




愛上王さん、

アメリカでの信頼できるヒプノセラピストは、
の後のリストの所、

プロフィールでABH (American Board of Hypnotherapy 米国催眠療法協会) 認定ヒプノセラピスト、THA認定もしくは単に認定ヒプノセラピストとだけ言っている人はヒプノセラピストとしては。

で終わってる。ごめん、なんでそのまま保存してたんだろう。本当は、

プロフィールでABH (American Board of Hypnotherapy 米国催眠療法協会) 認定ヒプノセラピスト、THA認定もしくは単に認定ヒプノセラピストとだけ言っている人はヒプノセラピストとしてはほど遠い(それが書いてあるのは見分けるのに解りやすくていいが)。

なんだ。またまた申し訳ない、変えられる?

--k
| Kenshyo | 2011/09/22 00:26 |
Kenshyoさん毎度。

今修正したから。
| 愛上王 | 2011/09/22 20:06 |
福井の母 妙 霊能者についてです。

2011/09/09にも同様の質問がありましたが、私にも全く同じ文章の回答がきました。愛上王さんが運営して頂いているおかげで、発見できました。本気で悩みました。

以下を参照ください。

全て内容を拝見しました。実は私にメッセージをくれた時点で縁と因果が始まってます。いきなりこんな事を言うと「私のちょっとしたメッセージや情報源で何が解ると言うのですか?」と思うかもしれませんが、今からお話する事を信じる信じないはお任せします。私は感ずる事を正直に言わせて頂きたいと思います。全体的な事を読ませて頂き、そこから感ずる波動などをもとに霊視もさせて頂き「災いを色々と齎す癖のある宿業をお持ちの方だな」というのが本音です。そして魂の弱体化も進行してます。

問題が3点あります。

 ヾに過去世から●●さんに深い宿業が見えます。宿業とは過去世から関係してる魂レベルで発生する因果の根幹部分です。この視点から物事を見ないと解決が無理です。
>>
>>◆仝柔い任領姫鏐柔が悪いです
>>
>> 悪因(憑き)関与 ※健康面も危険です。それと家族の繁栄阻害をしようと悪霊が動いてます。今に始まった事じゃないです。かなり前から悪作用してます
>>
>>この3点を根幹から改善していかないと、状況は悪化の一途を辿るのではないと私は洞察します。

一言一句同じです。
偽物霊能者を通り越して、単なる詐欺師と思いました。
弱みにつけこまれました。危うくカモにされかけました。
これで安心して眠れます。ありがとうございました。
| もば | 2011/09/22 23:29 |
もばさんこんばんは。 お初です。

やはり他にもいましたか・・・

もばさん、ここコメントでは避けたいお話があります。
よろしければメールアドレスを教えていただけますか?

お話したいことがありますので。

このブログのコメント投稿時のメアド欄にメアドを記入し、
そのまま投稿して頂ければ、私に「だけ」メアドがわかります。

ぜひご協力をお願いします。
| 愛上王 | 2011/09/22 23:53 |
ご挨拶が遅れましてすみません。
メアド送ります。
| もば | 2011/09/23 00:14 |
愛上王さん、

忙しいのに、僕の失敗をなおしてくれてありがとう。迷惑かけちゃったね。

詐欺はこの世にゴマンといるから、それを正していこうとするのは終わりなき戦いだよね。それを今まで頑張って来たのは偉いし、もうそんなことにエネルギー使いたくないって思うのわかるよ。

本物は限りなく無償に近いで書いたけど、結局、『ブログやHPで宣伝してる人、何万円も取る人は偽物』だって各人が気づくしかないね。

『小さな一歩から』は、今は生みの苦しみだと思って頑張って。

--K
| Kenshyo | 2011/09/23 00:35 |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2011/09/23 11:00 |
Kenshyoこんばんは。 毎度。

ようやく帰宅しました。

その件はですね、色々あるんですよ。
他のことがらに支障をが出るんです。
なので最小限にしてゆきたいんですよ。


ちいさな一歩は今たしかに生みの苦しみですね。
| 愛上王 | 2011/09/23 21:29 |
 愛上王さん、Kenshyoさんこんばんは。
 
 きっこです。しばらく、こちらを忙しくて見れないでおりましたが、Kenshyoさんと以前のコメントの内容と、さらに詳しいものを発表されたようで
大変お疲れ様でした!


 こちらを閲覧して、スピ系に手を出す前に考え直すことのできる人が増えること祈っております!

 ヒプノの例のあの方、今度は、クライアントのセッションで出てきた存在から、ご自分へのお告げがあったとかで、ヒプノをしながら全国を回り、しまいには最終的には海外のある地へ行くようにという指名があるとかで…ブログ更新されていましたが、クライアントのセッション料をその旅費に当てている思うとますます…。これからその方のセッションを受ける方々早く気付かれてください!


 ご自分への指名をクライアントから教えてもらっているなら、むしろクライアントさんにお金をお支払いするべきなのでは?

 どんどん理解できない方向に行っているように思えます。

  本当に?お告げがあって、指名を達成するのはご自由ですが、人のお金を使わないで欲しいものです。





 

| きっこ | 2011/09/24 23:11 |
きっこです!

愛全王さん。コメ載せて頂いてありがとうございます。

しかしっ!誤字が発覚!!
「使命」とするべきところを「指名」になってました。

いやはやっ!申し訳ありません。使命とお読みください。

よろしくお願いします。
| きっこ | 2011/09/25 00:08 |
さらにすみません!

変換が変です。

「愛上王さん」のお名前が「愛全王」さんになってます。

人のお名前間違えるなんて最低ですね。

深くお詫びいたします。
コメの場をこんな訂正を使ってすみません!
| きっこ | 2011/09/25 00:15 |
きっこさん、

読んでくれてありがとう。愛上王さんがブログにのせるって行ってくれたから、もっと色々読んでみたんだ。

へ〜、葉山の自称ヒプノセラピストさん、また人のセッション中にお告げがあったんだ。ほんと、そのセッション受けてた人は利用されてる気分になるよね。でも、人を利用して生きる事しか考えてない奴はそんなことおかまいなしで平気でブログにも書けるってとこかな。

学校始めるって行ってた件はどうなったんだろうね。学校は儲かるから、やらないはずないと思うけど。

しかし、スピ系の連中はみんな”お告げが有りました”って言って勝手な事言ったりしたりするよね。それがすべての言い訳になるところがすごい。これ以上都合がいい生き方ってないよな。

--K
| Kenshyo | 2011/09/25 06:27 |
今、葉山の自称ヒプノセラピストさんのサイト見てみたら、プロフィール欄が以下に変わってたよ。そこに以前はABS(米国催眠療法協会)認定ヒプノセラピストって書いてあったのに。笑えるよ、そこまでしてまだ人を騙したいなんてあきれるよ。こんなプロフィール欄になってた。

Author:Archangel2012
??????????????

????????????
?????????
(????????(American Board of Hypnotherapy)??????????)
??????????????
?????????

で、一番下の?????????をクリックして、プロプロフィールのページに行くとそこも全部書き変わっていて、

(資格)米国催眠療法協会認定 ヒプノセラピスト、ドリーンバーチュー博士公認ATPプラクティショナー/エンジェルスター認定エンジェルカード・セラピスト、臼井式レイキ(セカンドディグリー)

ここも(資格)ABS(米国催眠療法協会)認定だったのにABSをはずしたのに変わってたよ。愛上王さんこれ、つぎのブログの冒頭にお知らせとして書いたら?まーどうせそんな事してもまた違うのに書き換えるだけだろうから、イタチごっこになるだけかもしれないけどね。いつまでイタチごっこ続けられる気かも見てみたいって気はするよ。

--K
| Kenshyo | 2011/09/25 06:50 |
Hey, now it's back to this!Aren't you ashamed of yourself!?

湘南、葉山のヒプノセラピー スピリチュアルライフさん、今度は???マークの羅列はなくなってABHをはずしただけになったね。

・スピリチュアルライター
・ヒプノセラピスト
(米国催眠療法協会(American Board of Hypnotherapy)認定ヒプノセラピスト)
・エンジェルカードセラピスト
・アストロロジャー

☆プロフィール詳細

になってる。

(米国催眠療法協会(American Board of Hypnotherapy)認定ヒプノセラピスト)も
ABH(American Board of Hypnotherapy,米国催眠療法協会)認定ヒプノセラピストも同じ事だよ。そんな姑息なことをしてまでも人からお金を巻き上げたいのかい?少しでも君に良心が残っているなら、これまで騙してきた人たちに素直に謝って、改心してこれから勉強すればいいだろう?このブログもコメントも永遠に残るんだよ、人をだましてeasy moneyを手に入れる事だけに生きるのか?何をどう変えても、変えれば変えるだけ、人としての信頼をおとすだけでなく、カルマも重くなるだけだぞ。

愛上王さんに、『米国催眠療法協会』を追加してもらって、あのパラグラフを以下に変えてもらった方が早いかな?

プロフィールで米国催眠療法協会認定ヒプノセラピスト、ABH (American Board of Hypnotherapy 米国催眠療法協会) 認定ヒプノセラピスト、THA認定もしくは単に認定ヒプノセラピストとだけ言っている人はヒプノセラピストとしてはほど遠い(それが書いてあるのは見分けるのに解りやすくていいが)。

--K
| Kenshyo | 2011/09/25 10:47 |
きっこさんこんばんは。 毎度。

そのとある方の「使命」とか、子供だましのウソですから。

インチキさんらって、これまでうまく騙せてきた人たちに向けたやり口しかわからないんですよ。
だってうまくヤレた手口なんだと信じてますからね。
でも騙されない人も世には多くいるのを分かってないんです。

あの方はもう必死にウソとごまかしに奔走してる哀れな方なんですよ。
逮捕も間近なんじゃないんですかね。


| 愛上王 | 2011/09/25 18:04 |
Kenshyoさんこんばんは。 毎度。

もし記事のどこかを修正したいのなら、
メールでその修正した文と箇所を示して送ってね。

時間が取れたらすぐ修正して更新するから。
| 愛上王 | 2011/09/25 18:12 |
こんばんは!きっこさんのコメントに同感です。他にも体験談として?・?なこと多々ありありで…でも愛上王さんのおっしゃる通りあれこれ伝えてしまうと悪知恵に繋がると思って控えてます。哀れなソノ方の存在がヒプノセラピーそのものまでも酷く汚しているのは耐え難いことです。enotaka さんのブログも訪問させていただいてます。これからも勉強させていただきますね!! Kenshyoさんへ〜☆ 私もレインボー丸さんと同じく3つ共に永久保存的な内容です!!言葉のボキャブラリーが乏しくてごめんなさいね!!( v^-゜)♪ 長々となりましたが〜 愛上王さん◎のご縁あってこそです!!ありがとうございます!!
| はる | 2011/09/25 20:57 |
はるさんこんばんは。 毎度。

ああ、あの方ですか、みてると色々と工作をはじめたようですよね。
つまりそれが世間に映るまんま、そのまま答えだということで、
自分で自分の首を絞めているのに気づかないということですよね。


余談ですが、
あの方はですねー

ウチの記事ばかりでなく、
今やコメント欄も隅々読まれていますから。

客とのやりとりどころか、実際は創作記事を書いているのは第三者の目からは明白なのに逆恨みすらしてますよ。
| 愛上王 | 2011/09/25 21:18 |
愛上王さん◎いつも丁寧な返信いただいてありがとうございます!!余談話〜コワイですねぇ〜
企画楽しみにしています!!今更ながらなんですが、愛上王さんのタイトルは記事読む 以前から惹かれるものがありました!寒暖の差がありどうか体調気をつけてくださいませ 。これからもよろしくお願いします<(_ _)>
| はる | 2011/09/25 22:15 |
はるさん毎度。

お気遣いくださりありがとうございます。
こちらこそ宜しくお願いします。
| 愛上王 | 2011/09/25 22:25 |
愛上王さん、

では早速、アメリカでの信頼できるヒプノセラピストは、のリストの下のパラグラフを以下のようになおしてもらえると助かるよ。忙しいのに申し訳ない。まさか、プロフィールを書き換えるとは思わなかった。やっぱり自分の利益の為に人を騙す事しか考えていない奴って、みんなやること一緒なんだね。

プロフィールで米国催眠療法協会認定ヒプノセラピスト(American Board of Hypnotherapy、またはABHと書いている事もある)、THA認定もしくは単に認定ヒプノセラピストとだけ言っている人はヒプノセラピストとしてはほど遠い(それが書いてあるのは見分けるのに解りやすくていいが)。ブログ村ランキング他、色んなブログランキングで宣伝しているだけでもかなり居る。

米国催眠療法協会(American Board of Hypnotherapy)認定ヒプノセラピストなどという彼らは2日のコースを終了しただけで開業した、素人となんら変わりない人たちである。
日本でのヒプノセラピーの認知度が低く、今、過去世、魂系の商売に人気があり、簡単で騙しやすいのでやっているだけの詐欺師のようなものである。プロフィール欄にヒプノセラピストとしての経歴が詳しく書かれていない場合は、全部この手の人達なので要注意だ。

THA認定とはたぶんお金儲けの為に日本人のだれかが作り上げた認定で、世界が認めるヒプノセラピーのレベルには程遠い。
もし、その人がC.Htなどの認定もあわせて持ち、上記に示したような経験とトレーニングを積んでいるなら別である。

米国催眠療法協会(American Board of Hypnotherapy)認定自称ヒプノセラピストは、主にクライアントをハイヤーセルフにつなげるという、素人で十分できる簡単な催眠を使っている。しかし、それすらも時々うまくいっていないようだ。現に、ブログ村ランキングで上位10位くらいの葉山でやっている人の所に行って、なんの変化も感じなかったというコメントが愛上王さんに来ている。彼は自称する通り、ライターなのである(この指摘の後、スピリチュアルライターというのをプロフィール欄から削除するかもしれないが)。クライアントのプライバシーであるセッションの内容を断りもなく誇張(とおそらく妄想も)加え、宣伝の為に書いているだけなのだ。どこまでも人を利用する事しか考えていない。

自分のハイヤーセルフにつながるには自己催眠で十分にできるので、その程度のことをやりたいのならヒプノセラピストに行く必要はない。(詳しくは一番最後を参照)これとは別に、ハイヤーセルフにつながるのをお手伝いします的なものも出ているが、高額を申し付けているところはこれもお金の為だけだ。

以上だよ。いつもありがとう。

--K
| Kenshyo | 2011/09/26 03:21 |
はるさん、

僕が書いたもの読んでくれてありがとう。本当に、数少なくても本物はいてつつましく頑張っているかもしれないのに、多数の偽物の為にその分野(ヒプノ、サイケック、レイキなど)そのものまでの信用がなくなるってことが残念だよ。だから、真実の情報を提供して、正しく判断してもらえる材料にして欲しいというのが僕(とたぶん愛上王さんも)の願いなんだ。

葉山の自称ヒプノセラピストさんは知能犯だから、ちゃんとどんな事を書けば人の気をひいてうまく騙せるかいつも研究しているようだ。今出しているイルミナティの体験談とやらもそれだよ。スピリチュアルライターと自称しているだけあって書く事は好きなようで、毎日人をだます事を書く事に余念がない。いっそ、フィクションのライターになればいいんじゃないかと思うよ。始めからフィクションだと言えば罪はないからね。

では、これからも宜しく(と言っても僕はブログはないから、コメントとか好意で誰かのブログに登場させてもらうだけだけど)。

--K
| Kenshyo | 2011/09/26 03:45 |
 愛上王さん。Kenshyoさん。またコメありがとうございました!

 はるさん こんばんは。私のコメにコメント(笑)してくださってありがとうございます!
 
 はるさんのコメがきっかけで、こちらにコメするきっかけになった者でございます。
 
 ヒプノのあの方のヒプノ体験をなさって???だった、同じ感想を持った一人として、私だけで無いんだ!と確信が持てました。

 ブログが更新されるたび、クライアントのすごい催眠誘導話を語っているじゃないですか〜それを読むたび、催眠誘導にかかっていない私が悪いのだろうかと悩む人も多くないのでは。

 セッション会場や日時によってはもう少しで満員御礼みたくほぼ予約日時に斜線が引かれていて、またそれも、それだけ人気のあるヒプノなら空きのあるうちに申し込まなくては損するかもって思ってしまう人の心理を突いているような気がします。

 ブログ内容もとうとう、そのうち日本のあちこちが沈んでしまうらしいが、津波があってもご自分のお住まいの葉山とこれから拠点になるらしい?奈良はなんとか無事みたいな都合の良いことになっているし…。

 これを、読んで、彼が(クライアントが語るがでしょうが)告げる、沈んでしまうであろう地域にお住まいの人々がご気分を害し、憤りを感じなければいいのですが。

 もし、苦情がきたら、クライアントの話で、私が語った内容でないから関係はありませんって言い逃れするんでしょうかね…。

  



| きっこ | 2011/09/26 23:47 |
きっこさん、

先述したように葉山の自称ヒプノセラピストさんは知能犯だ。既に愛上王さんは気づいていたけど、彼がクライアントの体験談として書いているものの多くはサクラ(自分で創作したもの)だ。正直、ほとんどがそうかもしれない。以下にそうである事の例を言うよ。

1。彼は9月の福岡の出張セラピーで突然前夜に電話がかかってきて、それに応じたクライアントの体験記なるものを載せてたけど、それは消えている。たぶん、自分でも、福岡のセッションは予約で一杯でキャンセル待ちのリスト状態になってると前は言っていたのに、そうではないことがバレてしまうと気づいたからだと思う。

2。福岡のセッションで珠美さんなる人をだして、6月のセッションの続きみたいの(イルミナティの話)を今書いているが、珠美さんのセッションなのに実際に珠美さん個人のことを全然だしてないだろう?珠美さんはサクラで、今、興味を引きそうな話題をちゃんと知ってて、珠美さんのセッションと称して人目を引く事を宣伝として書いてるだけなんだ。彼の典型的な手口だ。

3。体験者からの手紙と称して『岩X先生は、要望があったらどこの地域でも来てくださる素晴らしい方です。』みたいなのも出していたのを見た。これも彼が書いたものだろう。本当はお客がいなくて大変なんだよ。

4。彼はよく、『驚いた事にxxさんのセッション中に自分へのメッセージが届けられた』みたいな事をよく言っては、都合のいい事を言う癖がある。これもでっち上げ。例えば、かなり前と思うけど、数人のクライアントさんの体験談で将来はヒプノセラピストとして活躍することになる、それを指導するのは岩Xさんだということを言っている。これは自分が学校(クラス)を作ってもっと儲けたいというのをクライアントセッション中の『お告げ』という形で言い訳を作っているんだ。来年早々ヒプノセラピー養成コースなるものを作るいい訳だ。スピ系で、お告げが有りましたと言ってはやりたい放題やってる典型的な手口だ。

実は僕、彼のつまらない書き物はほとんど読んでいない。でも、少しかいつまんで読んだだけでも、これだけでっち上げだとわかるものがあった。このコメントによって、彼は今後、書く内容や方向性をまた変えるだろう(前もそうした。以前は、有名な神様の名前を出しては読者の気を引いては騙していた。)し、気まずい過去の体験談とやらを消してしまうかもしれない。でも、嘘でかためて、人から出来るだけ騙しとったことは、彼が死ぬ時すべて裁かれ、それに見合う転生を迎えるだけだから、僕らは彼を裁く必要はない。真実を伝えるだけだ。

はるさん、きっこさん達の体験談を投稿してもらって、彼の犯罪的行為を裏付けることができた事、その勇気ある行動をとても感謝するよ。いずれ彼は沈没するよ。

お金の虜になった、なんて哀れな人よ。信じてくれた人々を裏切り、本当に大切なものが見えるのにはほど遠い、光を拒絶した者よ、その欲望と裏切りへの見返りは間もなく清算されるだろう。

--K
| Kenshyo | 2011/09/27 12:57 |
Just a thought...

きっこさん、はるさん、

君たちは彼のいんちきセッションに満足しなかった訳だから、その旨を言って返金を申し出る事はできると思うよ。日本人はよく泣き寝入りするけど、満足できなかったサービスに対して返金を申し出るのは普通の事だろう?葉山の自称ヒプノセラピストさんは、ちゃんと営業許可をとってやってるのかも疑問だ。

日本のシステムはよく解らないけど、とにかく聞いてみたら?その場合、証拠に残る形にした方がいい。文書か、電話なら、会話を録音しないといけない。たくさん被害者が名乗り出てくれるなら、クラスアクション(団体訴訟?)もできる。とにかく証拠は形にできるようにして残す事がポイントだ。アメリカでは、弁護士への相談は無料だが、日本ではどうなのかな?勝訴の場合のみ弁護士へ費用を払うという事もある。弁護士に問い合わせをするだけならタダだと思うから、やってみたら?案外親切かもしれない。あと、消費者センターみたいな所に問い合わせて相談するのもいいかもね。

日本では、訴訟は一般的ではないけど、こういう小さな一歩が、悪のはびこりを少しでも減らす事になるかもしれないから。。世の中のシステムを知るいい勉強になるかもしれないよ。悪徳商法は、日に日に逮捕されてるみたいだし。


--K

| Kenshyo | 2011/09/27 14:00 |
きっこさんこんばんは。 毎度。


>セッション会場や日時によってはもう少しで満員御礼みたくほぼ予約日時に斜線が引かれていて、またそれも、それだけ人気のあるヒプノなら空きのあるうちに申し込まなくては損するかもって思ってしまう人の心理を突いているような気がします。

そうなんですよ、まったくその通りですね。


もしよければ、きっこさんとはるさんに提案があるんですが、
今まとめ中の記事、というよりも企画なんですが、
よかったらぜひご参加を。 というかご協力をお願いします。
(UPするまでお待ちを。)



| 愛上王 | 2011/09/27 20:20 |
Kenshyoさんこんばんは。 毎度。

記事の修正しといたからねー


そうそう、3つ前のコメントだけど、
やはりしっかり観察してますねー。

今企画中のもので、それ、やりませんか?
投稿記事というやつです。

今考え中なのは、ドメインを取って場所を用意してしまうか?
とまあ色々考えております。
よければぜひ。

| 愛上王 | 2011/09/27 20:41 |
 愛上王さん Kenshyoさん こんばんは

 ○Kenshyoさん また、とあるヒプノの方のお話ありがとうございます。

 まったくその通りですね!あの方が学校開校計画
があったのは知りませんでしたが…。
ぜひお止めくださいますようお祈りいたします!

 ブログで日々更新されているセッションの内容が、その時に報道で取り上げられている事と重なるものばかりで、クライアントが都合よく、その話題をまあ語るものかと思いもしましたが、サクラを使ってということなら、納得ですね!

 私の場合は、物品だったり、数十万数百万を払ったとかではないので(そのような高額だったら、初めから申し込みはしませんが)消費者センターに訴えるということは、今の時点考えていませんが、もし、私の大切な人が同じ目にあったら、アクションにでると思います。

 それと、裁くのはおっっしゃる通り私の役目ではなく、正しい判断のできる人たちが沢山増えて、誰にも相手にされなくなることで、そのようなお商売が不可能になりブログ界そして社会から葬られる時期が自ずと来る事かと思います。

 「本物は限りなく無償に近い」本当Kenshyoさんのおっしゃる通りです!私も自分の住んでいる地域以外でもいろいろなスピ商売されている方と知り合いましたが、結局現時点の結論としては、私の近所にいて、そういう方2名だけです。灯台もと暗しってことでした(笑)

「花の子ルンルン」(だったと思いますが)という子供のころみた昔のアニメみたいです。目当ての花をいろいろ旅して周ったけど、見つからず、結局近くにその花があったという話だったと思いましたが。知らない世代の人すみません。私は若い世代ではありませんので(笑)

 と、本題からはずれそうなのでこの話はこれくらいまで…。



 ○愛上王さん 

 企画があるんですね。微弱ながら、私でお力になれることがあれば、参加させてください!

 告知お待ちしております!
 
 

  

 

 

 
| きっこ | 2011/09/27 22:49 |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2011/09/28 02:31 |
愛上王さん、

>今企画中のもので、それ、やりませんか?
投稿記事というやつです。

上記の投稿記事ってどういう意味?君の所に来たコメント?それとも葉山の自称ヒプノセラピストさんが書いてるクライアントの体験記と称する自作の物語の事?

彼のプロフィールの詳細には、

『セラピストとして可能性を秘めたヒプノセラピーを中心にセッションを行い、スピリチュアルライターとして癒しと気づきにつながるメッセージを発信することにより、より多くの人々への奉仕のきっかけにしたいと考えている。』

って書いてある。『セラピストとして可能性を秘めたヒプノセラピーを中心にセッションを行い、』の意味も不明だけど、『スピリチュアルライターとして癒しと気づきにつながるメッセージを発信』と自白している通り、あれはライターとして物語を発信してるんだ。それのこと書くの?

しかし、こんなプロフィール詳細読んでなんでみんなこの人信じるんだろう?ヒプノセラピストとしてのプロフィールの詳細なら、どこどこの学校のどのコースでヒプノを学び、どこの誰についてトレーニングを何年させてもらったかは最低でも書いてるはずだろうよって思わないのかな?それ以前の経歴は詳しく書いてあるからよけい変だろ?よっぽど彼のサクラを使っての自作ストーリーに心奪われるんだろうな。夢見る乙女をだますのは簡単だって思ってるんだろうな。

彼が奈良に引っ越したり、海外旅行に行っちゃう前にさっきの非公開コメントの件、できれば早く手をうって欲しいよ。

-K
| Kenshyo | 2011/09/28 04:10 |
愛上王さん◎こんばんは! Kenshyoさんの数々の文面を読むたび、益々あのヒプノセラピーは…いったいなんだったんだろう…!?苦情を言う価値さえもないと〜「感情が噴出するのもそうですが、本来は対するものに良くなってもらいたいと思う気持ちがあるからだと思うので」〜
きっこさんと同じく私も参加よろしくです! 私は書き込みが不得手です。それこそこれっぽっちもオーバーにも出来ず(笑)あったままを記しますね!例のソノ方の悪知恵に利用されたくない思いあるけれど、どうなんでしょう〜!?
| はる | 2011/09/28 21:06 |
はるさんこんばんは。 毎度。

参加はですね、
昨日の記事、「霊能関連被害情報をお寄せください」を読んでみてください。
こうした、思い当たる方ならどなたでも歓迎します。

すでに最新記事の内容について、Kenshyoさんからも色々案を頂いています。
色々と問題点もあるので、
その点もお話しないといけないのですがね。

| 愛上王 | 2011/09/28 22:44 |
Kenshyoさんこんばんは。 毎度。

非公開希望のコメントで寄せてもらった案ですけど、
少々問題点もあるんですよ。
これは多分日本の悪癖なんですが。
細かいことは時間が取れたときにでもメールでお話しますね。
| 愛上王 | 2011/09/28 22:46 |
OK,メール待ってるよ。それから、訂正入れてくれたのにお礼を言っていなかった。ありがとう。ABHが赤になってるところがいいね。

--K
| Kenshyo | 2011/09/29 00:54 |
もうさ〜、バカバカしくて笑いが止まらないし時間がもったいないから、例の自称ヒプノセラピストさんのフィクションは読まないでおこうと思ったのに、ついまた読んじゃったよ。で、本を出版しろとお告げがあったみたい。おもわず吹き出しちゃったよ。彼の書いてるのは僕がかいつまんで読んだだけでも、全部ワンパターンでつまんないんだけど、本人はカッコ良くて売れるつもりなんだね。お気の毒だな〜。なんか全部、その人の魂は光で、光を照らす為にやってきたとか、自分を信じて頑張りなさいみたいなのばっかだろ?たまにエジプトに行きなさいとか、とんでもない所に行けとか出て来るけど。で、時々今流行の問題(原発、アセンション)とか入れて興味をひこうとしてるだろ?まぁ、ど〜でもいいけどね。これ以上色々書くとこれをヒントに彼の書くストーリーの内容が向上するかもしれないからもうやめとこ。

広尾でブライアンワイス博士に指導してもらったっていうヒプノセラピストが居るって聞いたから検索してみたけどそれらしい人はでてこなかったなぁ(検索結果では、偽物ヒプノセラピストがこんなに居るのかって唖然とさせられただけ)。もし、それが本当ならそれなりの人じゃないとワイスさんもトレーニングさせてくれないだろうから、その人は本物かも。どうせなら、そういう人の所に行けばいいんだろうけど、どうしても偽物の方が宣伝してるからみんな偽物に行って??で帰ってくるのが現実なんだろうな。

じゃ、そろそろ寝る用意しよっと。

--K
| Kenshyo | 2011/09/29 11:54 |
愛上王さん◎こんばんは!読みました!皆さんのようにすらすらと書けないけれど、仕上がったらよろしくお願いしますね!☆Kenshyoさんのコメントの更なる的確さ、洞察力の深さといい うなずくばかりです!! ソノお方の向上になりかねないのか…!? 私の体験談を話す、そして数々指摘することでもあると思うので〜その辺あんじてしまいます…ね いつも載せていただいてありがとうございますm(_ _)m
| はる | 2011/09/29 22:41 |
Kenshyoさんこんばんは。 毎度。

メールで話したかった部分は簡単にまとめて記事にしましたので一読を。

http://firstdoor.jugem.jp/?eid=391

| 愛上王 | 2011/09/29 22:45 |
はるさんこんばんは。 毎度。

今日の記事や昨日の記事を一読してみてください。

明かしていただく情報や体験談はすぐここで公開するわけではないですので。
| 愛上王 | 2011/09/29 23:00 |
わかりました!仮にですが、公表後にソノお方が私を特定出来て 何かしらコンタクトあった場合(申し込みの際にアドレスと携帯番号知っているので)・・・・でも冷静に、心づもりあります。その時は愛上王さんにメッセージ必須と考えています。よろしいでしょうか〜<(_ _)>
| はる | 2011/09/29 23:32 |
はるさん毎度。

相手がこちらを特定できない工夫をしたいとは思いますが、
もし特定された場合、
相手が何かしらの脅しなりなんなりしてきた場合はぜひお知らせ願いたいのと、
即実迷わずに警察訴えることです。

その際、メールはもちろん保存ですし、電話は録音です。
発着信記録は端末や電話会社にも残ります。
こうしたこともあり、
いやがらせをしてくる可能性は薄いと考えていいです。
なぜならそうした行為は即逮捕に繋がるからです。

それに、いやがらせがあった場合、益々真っ黒であることを世間に知らしめる行為になってしまいますからね。
| 愛上王 | 2011/09/29 23:51 |
福井の母にひっかかるところで、夜も眠れなかったのですが、ここのサイトのおかげで助かりました。また入金などをする前にわかってよかったです。
本当にありがとうございます。
もばさんとまったく同じコメントを福井の母からもらったのですが、ここにはかけない事は私にも共通することでしたら、教えていただきたいと思い、コメントさせていただきました。
| painomi | 2011/10/18 15:56 |
はじめまして こんにちは いろいろなブログ読ませていただいてます
しばらくたつ題ですが 葉山の自称ヒプノさん 腹立ち 許せないことが どうしても一つあります
カードリーディングと称してるものですが あれはドリーンバーチュさんというかたの創ったもので 本屋さんにも売ってます 自分でもできるのです それをあたかも自己の道具のように一回¥3000もの料金をとり行っています
経歴に食物の化学的材料を仕事にしてた人がヒーリングなどできる頭も魂もないと思います
まったく腹立つやつです
| トンプー | 2011/12/20 11:19 |
追伸です
ドリーンバーチューさんの名前を語りはじめましたが ドリーンバーチューさんは ATPの養成は今はやっていません
ムカムカ!
| トンプー | 2011/12/20 11:25 |
でも 疑問なのは ブログにこれだけくわしくかけば 葉山のヒプノさんは 真似することは わかりきったことですよね
| トンプー | 2011/12/20 12:11 |
私は横浜市在住の山本と申します。先月9月に神奈川県の葉山にある、岩本さんという人が行っている、ヒプノセラピーというものを初めて受けてみました。全然催眠状態になど入らず、困ってしまいました。結局、自分で瞑想している時にするような自己催眠をかけて半分乗り切りました。意味ないです。なんか皆、自分の好きなことしゃべてってるだけなんじゃないかな、みたいな。もうセラピーなど受ける気はないです。私のセラピー内容をインターネット等で勝手に出さないよう、メールにてお願いしました。こんな事がありましたという事でこちらにメールしてみました。何かの情報になれば幸いです。
| 山本 | 2014/10/19 22:28 |
愛上王さんはじめまして。小紫と申します。

他の記事はまだ拝見していないのですが、世の中には心の弱った人を相手にあくどい商売をしている人が少なくありません。私も怒りを感じることがあります。愛上王さんのように、有意義な情報を発信されている方を心より尊敬いたします。

実は、先日ヒプノセラピストさんを訪ねた際、思うことありましてネットで「ヒプノセラピー 危険」で検索をかけてみたところ、こちらのページに辿りつきました。何か参考にしていただけることがあるかもしれないと思い、私も投稿させていただきます。


私がヒプノセラピーを受けようと思ったのは、過去のトラウマを克服して楽になれるかなと思ったからですが、私が受けたのは癒しではなく衝撃でした。

私は視えないスピリチュアルな世界には割と開けており、非科学的なことがらについても抵抗はない方かと思いますが、そのセラピストさんの話は誇大妄想だらけのように感じたのです。

セラピストさんが特定されることは望みませんので詳細は省きますが、彼女の話は「いろいろな人から嫉妬され嫌がらせをされる」「自分は光の側の人間であり常に闇の勢力から電磁波で攻撃されている」「1万年前からの因縁により現世の人間関係が混乱している」、また「自分は天からパワーを授かった選ばれた人間である」といった、魑魅魍魎の類も登場する壮大な話でした。万一、そうであったとしても、無関係な人間にはただの「薄気味悪い話」であって、そのような話をお客に話す必要があるのでしょうか?

彼女のおかしさを私の文章で表現するのは難しいのですが、現実には、私は、「3時間にも及ぶ事前カウンセリングにてセラピストさんの妄想と思われる話や、彼女のトラウマを延々と聴かされ具合が悪くなっただけ」でした。

カウンセリングの最中は私の話はことごとく遮られ、あまり話もさせてもらえなかったわけですが、お金と時間を使っているお客さんに対し自己語りをすること自体、問題外かと思います。それ以前に、彼女が「現実と妄想の区別がついていない」・・・恐らく統合失調症の患者レベルの方かと思うのですが、その精神状態で心を扱う仕事が出来ると思っていることが、私には衝撃的でした。


幸い、本番のヒプノセラピーは、事前カウンセリングとは別日に設定していたため、本番は、メールにてキャンセルしました。彼女が統合失調症の患者の可能性があるのと、私もその病気に関する知識がありましたので、刺激を与えずそっとしておくのが良いと判断しました。キャンセルについては、当たり障りのない理由を伝え、彼女に返金も求めませんでした。


彼女には、悪意があったわけではないと思いましたしそれどころか、お客さんの役に立ちたいと一生懸命であったように感じましたので、私は抗議する気持ちにもなれず、怒りのやり場もないまま、しばらくもやもやしてしまいました。

このようなことがありましたので、個人的に、「ご自身が癒されていない状態の方が心の領域を扱う仕事をするのは本当に辞めていただきたい」そう強く思いました。「心が病んでいる人は自分がおかしなことに気づけない」と思いますので、該当する方が自覚するのは難しいかとは思いますが。

ヒプノセラピーは1度受けた経験がありまして、セラピー自体に害があるわけではないと思っています。ですが、セラピストさんに心を預けることになりますので、今回の私のように、「おかしい!」と感じた時は、払ったお金のことより自分の心の安全を優先させて引き返す勇気も大切だと思います。

うっかり病んだ方に心を開きますと、その妄想の影響を受けて、こちらもおかしくなることがあるのではないでしょうか。

ちなみに、そのセラピストさんは、今まで何十回もヒプノセラピーを受けたと仰っていました。彼女が「過去世・妄想」と「現世・現実」の区別がつかない状態になったのは、セラピーの受けすぎも関係しているのかもしれません。

本当にいろいろな方がおりますので、皆さんも、気を付けてくださいね。それが言いたくて、長文になりましたが意見を書かせていただきました。お読みいただきありがとうございます。





| 小紫 | 2016/04/02 21:21 |
先程別のページでコメントさせていただいた、葉山の例の人のヒプノセセラピー体験者です。
こちらのページで皆様の体験談を拝読し、「やっぱり!」と思いました。
「催眠状態」は完全に通常の意識でした。
事前に「催眠状態ってどういうものか理解してます?」と横柄な態度で言われ、催眠に誘導できないことでクレームをつけられないよう、クライアントが催眠状態とはなにかを理解していない、とあらかじめ言っておいているのだと思いました。
2回のコースを申し込みましたが、1回だけ受けて2回目をキャンセルしました。
それすらすごい勇気が必要だったので(「闇が光に抵抗している」と言われそうで、クレームをつけると何かしらの精神的ダメージを報復として受けそうで怖かったです)、人が新興宗教から抜けられなくなる理由が分かった気がしました。
返信も読まずに削除してしまいましたが、Kenshyoさんのおっしゃる通り、本当は返金を要求すべきなのかもしれません。
こちらの情報に感謝します。
| teresa | 2016/11/08 11:08 |









 
この記事のトラックバックURL
トラックバック