アルクトゥルスさん残念です

JUGEMテーマ:スピリチュアル
ブログパーツ
 アルクトゥルスさん残念です

 例のとあるチャネラーさんですが、
昨日、「契約」うんぬんの荒唐無稽さを指摘したところ、大慌てのようでして、
すぐさま言い訳になっている記事をUPされた様子。 いや、建前は神示でしたね。
しかしすぐさま後だしジャンケンよろしく、都合のいい言い訳神示になってしまいますか。
その神々とやらはとてもベンリなようです。


このあたり、契約うんぬんに関して、荒唐無稽で中身のない、演出で使っているだけの、
読者を雰囲気でケムに巻こうとしてるだけの意味のないものと指摘したのが相当に焦ったのかどうかは知りませんが、
おやおや?
老翁さんまであわてて翌日には都合よく契約うんぬんのフォロー記事ですか?・・・ そういえばおともだちですものね。
しかし読んでみると、無理のあるこじつけで契約をテーマに記事を書かれていますね。
それはそうですよね、だって慌てたから無理なかばいだて記事を書かれているんでしょうし。
ちょいとこじつけすぎでしたね。

まあとにかく、一連の動きが翌日だというのが揺るぎない事実ですから、やはりフォロー記事と受け止められても仕方ありませんよね。


しかし今回、こじつけられそうなものしかかばいだてをされていませんが、
怒りや恐れの状態を指しての浄化発言とか、
こうした、浄化以前の状態を表しているのがよくわかるものなど、
他にも稚拙な徴候を幾つも挙げているんですけど、そういうのはお手上げで、ほったらかしなんでしょうかね?

まあでも、そんな「細かい」ことはこの際どうでもよいです。

かの自称チャネラーさんが、実はいい加減な知識や思い込みを駆使して創作神示を手作りされていたことが、
これまでのこうした数々のオカシナ神示ですでに露呈されてしまいましたからね。

もはや自称チャネラーさんの真贋は明白に答えがでていますから。


しかしそこにきて、老翁さんは無理なかばいだて記事で多くの読者にごまかし工作に走られているように見受けられますね。
こちらのほうが問題ですね。
何しろインチキのしるしが数多くある、創作神示であったことは、雰囲気や熱といったもので流されずに、
きちんと緻密に冷静に客観的に読み砕けば普通の大人ならわかるものですからね。

浄化以前の、怒りや恐れ、こうした状態を浄化だなどとはとても言えませんしね。

なのに翌日まるで慌てられるように某チャネラーさんの援護をされておられる様子。
インチキチャネラーさんであることはもはやこれまでの創作神示を読まれればわかることなのに、
なぜに老翁さんはかばいだてをするのでしょう?

なぜに翌日という、このタイミングでウカツにもかばいだて記事をするのでしょう?

インチキ神示で人々を惑わす詐欺師とつるまれてるわけですかね?
それとも詐欺師の片棒を担いでいるのですかね?
もしそうなら、これは由々しき問題ですね。

え?老翁さんでなく、それってアルクトゥルスさんではないかですって?
いやいや、どっちでもいいんですよ、呼称などは。
だって、お二人は実は同一人物ですから。

以前、当ブログの「霊能者の鑑定」にお二人のお勧め具合の鑑定を申し込まれてきました方がおりましたが、
その方はお二人が同一人物なのかもしれないのでそれも合わせて鑑定してほしいとの旨でした。
まあ当時は鑑定以来の趣旨とは違いましたからスルーをさせて頂いたわけなのですがね。
ではなぜ今回は違うのか?

あれだけ稚拙な創作神示が露呈しているのに庇い立てをされておるようにみえる以上、
道理になっていない文を神示だと主張する、インチキなのがもはや明白な人物を彼がかばいだてする以上、
インチキとつるんでいると思われても仕方のないこと。
インチキの片棒をかついでいると思われても仕方のないこと。

よって、これ以上は黙っていてあげるわけにはいかないと判断をしたわけです。

これは当ブログ、この私に、様々な方たちから非公開希望のコメントで寄せられる、霊能関係の数多くの情報や、
メールでの数多くの接触、こうしたものの中の氷山の一角でしかありません。
当ブログは、「霊能者の鑑定」というコンテンツがありますからか、こうした情報がこれまで山のように集まるわけです。
以前にも記事で書いたとおりですが、自称イエスキリストだと言い張っていた、
とあるブログ主さんは、信者らを愛人にし、もてあそんでおられたとか、
こうしたものは、内部の当事者ご本人らからもたらされる情報なのですよ。
今回のソースもアルクトゥルスさんらのお身内からです。(もちろん詳細が記されたメールは大事に保管してあります。)
アルクトゥルスさんご自身から一部の方に向けて、呼称2つは実は同一人物であると告白されておられることなんですよ。
なので今更否定も言い逃れもできないことなんです。

しかしこれまで、時にアルク名義で老翁を持ち上げ、
老翁名義ではアルク名義を持ち上げる、
そんな事をされていましたから、ちょいと様子がおかしいなとは、
同一人物なのをすでに理解していました私はずいぶんと思ってはおりました。
まあ実のところ、密告を頂く以前の、鑑定依頼で同一人物かも合わせて判断してくれと依頼がありました時にですが、
この時に私は同一人物か否かを細かく精査、審神済みで、
同一人物とすでに確信をしてはおったのですが。
なにしろ、文中でのエクスクラメーション(俗に言うビックリマークのこと。)の使い所や使うタイミング、すべてが同一でしたから。

なぜに人々だれでも隅々を冷静に緻密に精査さえすれば創作神示とわかるものを彼はかばいだてしようとするのでしょうね?
それにより、目が覚める事無く偽神示にダマされる者は増える一方なのに。
こうしたことに気を配れない気付けない方は、どんなに言葉巧みであろうとも、もはやアチラ側の方でしかありません。
被害者を増やす幇助をされる方には容赦は致しません。




そうそう、とても大切な事を申し沿えておきます。
幽霊は存在すると力説する人に、そんなものは存在しない、あんなものはインチキだといくら言っても名誉毀損になりません。
ある、存在する、そう主張する側にだけ「証明責任」があるからです。
これはかの有名な世界的な常識であります、「悪魔の証明」というやつです。
ですから、この私がインチキ神示をどれだけインチキ神示と申しましても名誉毀損にはあたりません。
神示を正真正銘本物とはどれだけ頑張られても証明できませんからね。
まあじっさいボロが数々露呈してますから、無理ですが。

それと、お二人が同一人物であることも、ご自身自らの発言ですから、
これも名誉毀損にはあたりませんので。
特に内緒にしてくれなど私は聞いてませんしね。

 インチキで人々を惑わす便乗商法は許せない、
ご賛同の方は応援どうぞよろしくお願いをします。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 精神世界

ちいさな一歩特設サイトへ
「ちいさな一歩」特設サイトはこちらをクリック


コメントにて感想歓迎です




こんばんは、復帰そうそう大変ですね、刺激文ですww公開は任せます。自分もここを読ませていただいていたのでアルクさんの9日頃の琵琶湖な記事がひっかかり、やっとwかなり警戒のスイッチが入りました。彼らのブログで警戒することを学ばしてもらったり愛上王さんのブログを知らせてくれたのに今日も愛上王さんの記事に聞く耳なしってかんじで残念でした。天地ブログもみましたがアルクさんが嫌いなはずの欧米ちやねいりんぐwみたいな、たしかにサポートなんて言葉も使ってましたね。私は大天使みかえるですwは 私でも、わたしはいえす・きりすとですww・のなんとかの道の方思い出しました。(笑) あの頃ならば 愛上王さんみたいに切り捨てていただろう・安易な私はカンペキwとか簡単すぎるみたいなw無条件の愛なんて書いてました。それはどの愛といえば曖昧な、あい? なんて面白く、前なら、つっこんでいる、みたいなブログだと思うのにこの変質は自分も残念でした。(;_;) 霊的放射能にやられてしまわれたのか? もしかしたら信用させる為に厳しくやっていて〜ふあいなるみっしょんとは時期がいよいよwだから正体表して皮肉にもハーメルンみたいに獲物を連れていくのじゃないかと無能力者故のさがwでイロイロと勘繰りますね。二人が同じとは少し見たことありましたがさっぱりなので話半分でした。子連れ狼みたいにいえば、涙かくして切り捨てているみたいに言っていたのは老翁さんでした。素人の私でも今は愛上王さんが老翁さんに対して今はそれをやられていると思います。
| BS | 2012/03/16 01:16 |
愛上王さん。
初めまして、いつも拝見しておりますがコメントは今回が初めてです。

今日の記事には少し驚きましたが、だいぶ以前から2つのブログにはあまりいい感じを受けていませんでした。

今日の記事で2つのブログが同一人物のものと知ってやっぱりなと思いました。

本当に残念です。
でもちゃんと真実を知ることができてよかったと思います。

ありがとうございます。
| あや | 2012/03/16 08:45 |
もしかしたら、そのチャネラーさん自身もアルクさんではないでしょうか?

優しく勇敢な愛上王さん、不正と闘う姿勢はご理解致しますが、相手に攻撃的になればご自身にもエネルギーが返ってきます。
愛上王さんの行動は諸刃の剣かと思います。確かに相手にもダメージを与えますがご自身にも反動がきます。
そこだけはくれぐれもご注意下さいませ。
最後は相手の方に愛で包み込み下さい。
ご自愛下さい。

見守っております。
| 真緒 | 2012/03/16 12:22 |
愛上王さんのブログ、勉強になります。チャネラーとかヒーラーとか、神示とか、なんだか全て、いらないのではないかと思ってます。神社をまわりますが、たくさんの宮司、みこ、一般の神示されてる人たちのブログが、こわい雰囲気がでてます。これからも気になった時に、読ませていただきます。
| 佐々木 | 2012/03/16 18:16 |
こんばんは。
やっぱり老翁さんは怪しい人だったんですね。あの上から目線の言葉や、キャラを演じてるような不自然な感じは、前から変な人だなと思ってはいました。

他のチャネラーを批判する時はもちろん、通常の予言?か神のお告げ?の言葉の時は、高圧的な言葉ばかり並べるような人なのに、愛上王さんの顔色をうかがってるような気の弱さがあったり、アルクとかいう人を愛上王さん以上に持ち上げてるような感じがあったり。

同一人物とわかってやっと謎が解けました。


それと、天地ユキキノチのことですが、あの人の文の一部をちょっとコピペしてきました。
「今この時を逃しては

二度と無きものにして

やり直しはきかぬぞ

これが仕舞ぞ

オワリの仕組みぞ

という文でしたが、〜ぞという言葉が確かに老翁に似てるような気がします。これはもしかすると天地も老翁と同一人物の可能性がありますね。100パーセントとまでは言えませんが…。


とすると…。
アルクという人は、自分自身のブログだけを褒め、自分以外のチャネラーは全て陥れるという最悪の手段を使っていることになります。これならまだコメント欄で茶番をしていたシリウスの人の方がマシと思えるほどです。

なぜなら、自分が有利になるように仕向けるために別途ブログを書くという周到な手段を用いているからです。ブログなんて一つだけでも結構な労力がかかるのに。少なくとも、老翁とアルクが同一人物というのは確定してるようなので、最低でも2つのブログを使い自分に有利になるよう仕向けていたということですね。

アルクの3月12日の記事に投稿されたコメントで、突っ込みどころ満載のコメントをしてるヒロキという人がいますね。これも同一人物?かどうかはわかりませんが、この手の人というのはきちんとした理屈を言えず感覚だけで生きてる人なんでしょうかね。心地良いかどうかだけがその文の価値で、真実であるかどうかはどうでも良いなんて、あり得ないことです。そんな言葉でかばったつもりになってることにあきれます。

高位の精神に成長するためには、真実を求めることが何より重要なことのはずなのに…。

善悪を考えずに自分勝手に行動することが諸悪の根源であり自分自身を苦しめる因果を作る元でもあるのに、心地の良さだけを追求するという姿勢に幼さを感じます。


神人タケという人についても、「夢でもそうですからね〜」などと書いてますけど、精神の幼さから察すると、超能力が発現するほどの高レベルとはとても思えません。見たとしても、それは妄想でしょう。しかも、神人とは会ったことはないと書いてあるので、ネット上での付き合いしかない相手のことを夢で見てるということになりますが…。そんな相手を夢にまで見るというのはもう精神病の症状じゃないかと思うほどです。

神人タケという人も、自分のハンドルネームに神人なんていう名前を選んでる時点でアウトです。



そして、このコメントでもしっかり何人かを批判してます。ヒロキというこの人がアルクと同一人物なら、他人を落として自分を相対的にあげたつもりになってるんでしょうが、それも稚拙と言わざるを得ません。明らかに愛とは真反対の、我にとらわれた行為です。
同一人物じゃなかったとしても、人の言葉を真実か否かで判断してない時点で程度が知れるといえます。


こちらから言わせると、偽者の記事は読んでも為にならない退屈な文で、読む気も起きない駄文なんですどね。だから読んでませんでしたけど。


愛上王さんには前々からいくつかお聞きしたいことがあったんですが、そのうちの一つが老翁のことでした。しかし、思わぬ形で結論が出てすっきりしました。

その他の聞きたいことは、ちょっと忘れてます…。メモに取っておけば良かったです。


何か、刺激的なことばかり書いてしまいました。コメントを表示したらまずそうだと判断されましたら、非表示にしてください。
| ユス | 2012/03/16 22:28 |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2012/03/17 01:26 |
BSさんユスさん毎度。 あやさん、 真緒さん、佐々木さんこんばんは、はじめまして。

今回のようなものをこれまでいくつもみてきましたし、
今まだ黙っているだけで、スピに便乗してあやしい商売に走られている方は他にも何人もいるのを知っているんですが、
もうそのあたりをみているとどす黒いものを感じては滅入ってしまってきてたんですよね、ここ最近は。



真緒さんの言われる所よくわかります。
でもある程度仕方ないと思ってます。
観てみぬフリで放ってはおけませんからね。
でもですよ?放っておいたなら騙されたであろう潜在的な被害者を減らせるというのも善きカルマではあると思いますし、
人々のためにも、そしてまた私自身にとってもよい面もありますしね。
まあとにかく、慎重でいたいと思います。
ご心配ありがとうです。



ユスさんはかなり観察してますね、
なにより安心です。
きちんと観てる人もいるってことですからね。


それと、BSさんユスさん、そのあまり非公開希望とかはしないでいいんですよー
ほら、うちって情報とか私信が多くて非公開コメが多すぎじゃないですかw
なにかヘンにあやしまれそうでw


あやさん、真緒さん、佐々木さん、拙いブログですがこれからもぜひよろしくです。


それと、非公開希望の方、ご心配くださりありがとうございます。
大丈夫ですよ、あの方は人にいたずらできるような神通力はないですから。
| 愛上王 | 2012/03/17 03:22 |
アルクさんのブログは、少し前までアルクさん本人の話し言葉で書いているときは普通に感じていました。
そして最近になってから、神事のように神様のような言葉を載せるようになってから、文体が確かに老翁のブログのときに似てきたことは気になっていました。老翁さんの「〜じゃ」という口調はまねてないけど、持っている知識や言葉のレベル、主張がほぼ同じものだと感じる記事がありました。

あと、足元を見た批判をしたくはないのですが、気になった点がちらほら。

・以前は「守護霊さんとお話」系のブログがランキング上位に入っていたとき、『チャネリングは一般人に薦められない』ことを声高に主張していた。そのときはアルクさんのブログもチャネリング系のメッセージよりも、自分の口から出た言葉を中心にしてブログを書いていたし、老翁さんのブログでも霊よりも体を重んじることが大切、といった主張が見受けられた。
そして最近になって、アルクさんのブログはチャネリングメッセージ(神事?)やそういった内容一色になってきて、紹介するブログ(天地ユキキノ〜)もチャネリングをしているブログ。「アマテラス」という位の高い神の名前を堂々と前に押し出して使っている。

その辺りが、過去に説明した内容と整合性がうまくとれてないと感じる部分がいくつかありました。

正直、信じていただけに、老翁と同一人物だということを知って、心痛い(笑)。たとえ、本当でなくても納得してしまいました。
| t | 2012/03/17 12:10 |
皆さんが 私もアルク隊長も当然…完璧ではなく〜。当たり前? でもアルク隊長は 必死に頑張ってる 貴方も。アルク隊長が 世界や日本国日本人に 発信しておられる事に 深く 同調してます。 二人が同一人物 とっくに 感じてましたよ。ここに 至っての アルク隊長の乱れ…それも 感じてました。なぜだろう? ここまで来たら 是非 愛上王さんから 私ら 皆に しっかり コメントするように アルク隊長にお願いして下さい。どうか お願いします。 私も 苦しくて 仕方無いです。50才にもなる 梶原 敏 の お願いです。
| 梶原 敏 | 2012/03/17 21:34 |
tさんこんにちは、お初です。

その矛盾した姿勢の一貫性のなさですが、
こうした様子をしっかりと見分けている方がいる、
そのことを知って少し安心しています。
この精神世界系で多く見かけがちな、
盲目的に雰囲気や熱といったものに流されずに、
きちんと冷静に捉えておられる方もいるということですからね。


梶原 敏さんこんにちは、お初です。

tさんも気づいておられるようでしたし、
梶原さんも、乱れ、など、その様子にお気づきのようですね。


ここから先は、昨日あたり記事にするか悩んでいた内容になるんですが、
その、「なぜだろう」という部分、
それはある時は嫉妬なんだろうと私は捉えておりました。
たとえばですよ?
この私は、正真正銘の本物のチャネラーであるならば問題はないだろうと考えますが、
(要するに害のない方なら。)
しかしアルクさんの場合は、
自分に従順に従いそうと思えば仲間に抱き込もうとされる。
これは引き上げようとしてきた人が何人もいるのでその頃の様子が記された
アルク、老翁、両方の記事を緻密にくまなく読み直されてみてもらえればわかると思います。
そしてですよ、自分に従順でない、もしくは自分の邪魔にもなりかねない、
そう思われる方らをこき下ろすのにベンリだからこそ、
チャネリングが危険だの瞑想は危険だのと言われているようなんです。
私は、瞑想は前提である準備段階さえきちんとこなせば、それほど危険とは思わないんですがね。
例えばこの精神世界系の闇の部分、雰囲気で妄信的になりがちな人たちを相手にすれば騙して楽に金儲けができる、
そんなことを考えているような負の心のまんまな人が瞑想などすれば、
悪しきものにだって捕われることは十分に考えられはしますよね?
心を清浄にしてゆくという、もっと前提となる地味な部分を飛び越して瞑想だのチャネリングだのヒーラーだのと、
スポットを浴びやすい派手なものに飛びつかれる方が大変に多い。
そういう意味ではたしかに危険です。
でも彼は、そうしたものを掲げている人たちの中でも、邪魔と思われる人たちを否定したいがために否定されている向きが伺えるんです。
だからころころ主張が変わるんです。
自分に従順になりそうだと思えば、危険どころかニセ神示を垂れ流すインチキですらかばう。
残念ですが、とても神の御心を実践してるとは思えません。

どれだけ言葉で立派そうなことを唱えようとも、
ひいきでお仲間のためなら悪いこともできてしまえる。
ニセ神示で要らぬ余計なウソ知識や情報で踊らされる、そうした被害者が増えようが関係がない。

私が掲げています、「利己利他4分類」、細かくは6分類でも7分類でもあるんですが、
それに当てはめるなら、 自分に従順であるならかばう、これは自分の益が中心なんです。
自己の益のためなら他者に害があってもかまわない方は、
利己利他4分類では利己中心にあたります。



つぶさに記事を追ってゆけばわかると思いますが、ここ最近の記事でも仲間に引き込もうとされておられた方がいますし、(このはなさくや)
以前ではおひさまやUFO、今ここなどもそうです。(他には真日本や私なども)
でも、記事で褒め称えても、それらの方々から反応がなく、抱き込むことに失敗をするといつも他の方を探そうとされる。
ブログランキングのトップグループを自分の派閥で占めたい気持ちがあるのかもしれませんね。
まあそれは構わないとは思いますけどね、
でも、インチキさんらまでもかばいだてしてそうしたいのなら、放ってはおけませんね。

こうした心情で動かれているであろうと察していますが、
そんな方が読者大勢に今更なにをどうコメントするのか。
私はたぶんひっこみもつかなくてできないと思いますね。
| 愛上王 | 2012/03/18 14:18 |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2012/03/20 18:53 |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2012/03/20 19:01 |
こんばんは。
今更なんですが、老翁さんのサイトはあの老翁の十里シリーズなんですよね?ずいぶん前から見なくなってたんですが、更新が9月で止まってませんか?もしかしてサイトを移転したんでしょうか。

せめて最近の記事だけでも読んでみようと思ってるんですけど、どこを探しても見つからないんです。愛上王さん、教えてください。


これも今更ですけど、非公開希望のこともわかりました。何も気にせずコメントを投稿していきます。
| ユス | 2012/03/20 20:54 |
2つに分けて書かれた非公開希望の方こんばんは、お初です。
頂いた情報はじっくり読ませていただきますね。
ただ正直、万一の連絡用に取得してあるMIXIのIDになぜだか急に接触が増えてきてるんですよ。
でもですね、MIXIのIDはありますが、
MIXI内でのやりとりは避けたいと考えています。
なので今後もこちらコメ欄がいいかと。
| 愛上王 | 2012/03/20 23:48 |
ユスさんこんばんは、毎度。
そうですね、十里シリーズでしたよね。
更新は止まってますね、まあ交互に更新するだろうと思ってたらその通りでしたけどね。

なので最近は更新してなかったと思いますね。

それと、あちらの方ですけど、休眠状態でもうしわけないです。
| 愛上王 | 2012/03/20 23:51 |
○○シリーズっていう題名もそっくりですよね。もう隠す気がないのかな…。

あちらの方は大丈夫です。まだまだ待ちます。
| ユス | 2012/03/21 00:18 |
たまたま目にしましたのでお伝えした方が良いかと思いこの場を借りさせて頂きたいと思います。

人に内在する良心神のブログ主さまに昔教えて頂いているのですが、今回話題に出ている方は以前黄色い光の強い写真を使われていましたが、黄色い光は良くないと言われているのだと教えて頂いております。

それと信者が一人でも落ちればそのリーダー的な存在の罪は重いとも最近教えて頂いておりますし、脱落者がとても多いと個人的にも感じております。

金色の九尾の狐か何だったか、私なりに調べましたら霊界物語か日月神示かの内容にも悪狐のことが書いてあったと記憶します。

アルクトゥルスさんと言う方ですがアルクトゥルス母船と表現されていたりするようですが普通に冷静に客観的に考えてみれば、神仏や天使や龍等の存在は宇宙船に乗らずとも瞬時に移動できるような存在ではないのでしょうか。

彼は彼で一生懸命されているに変わりはないので個人を責めるような真似はしたくは有りませんしするつもりも有りませんが、嘘を付いていたことを認めお詫びするような姿勢を持たれたら、そのような素直に自分の罪も認め詫びられる姿勢の方や心清き方を神仏さまは愛でるのではないのかと思います。

世の中を見れば良くなるところか悪くなるばかり。

カンナガラタマチハエマセ。



| 白菊 | 2012/03/21 07:21 |

コメントを載せて下さりありがとうございます。

インターネットの世界も違和感満載ですのでミクシィは既に退会しておりますがミクシィコミュニティ創造神・元津神・国常立尊と言うコミュニティの管理人を短期限定でさせて頂いておりました。

母船と言われる宇宙船に龍神さま達が住んでいて地球と宇宙を行き来していると考えにくく其れは神仏さまの世界も同じかと思います。

例えば高天原から巨大な母船に乗って地球の近くまで来られ『さあ!地球に住む人間達にメッセージを伝えに行こう!』と神さまが言葉を広め伝えるなんてことは考えられないのでした。

単純に考えて高天原に科学的な巨大宇宙船があると思えません。

とっても簡単な見分け方だったのですね。

きっと神さまになりたかったのだと思うので責めないであげて下さい。

今世の思いは来世に繋がってしまいます。

喧嘩をしては自分の為になりません。

争うことなく他を叩くことなく今は落ちてしまった方々が余りにも多い為に最後に動いて下さっている方もいますので大切な時だと思いますからお一人お一人が御魂を洗い清め心穏やかに心を澄まし今生かされていることに感謝しながら過ごして頂きたいと思います。

失礼致しました。





| 白菊 | 2012/03/21 11:06 |
ユスさんこんばんは、毎度。
エクスクラメーションと同じように、
ブログタイトルにもクセが出てましたね。


白菊さんこんばんは、お初です。
アルクさんが一生懸命ですか、
それは結構とは私も思いますけどね、
でも、アノ方と同じような感じで少々都合のよい神示が続くことがあるのがなんとも・・・
まあこれはつぶさにみていると言い訳神示になってたりするのでわかってしまうんですよね。
すると、それがどういうことなのか、わかってしまいます。
| 愛上王 | 2012/03/22 00:53 |
03.22歩くさんのブログでの出来事!
コメント削除したのは、誰???
03.14.歩く推奨ブログ 
天地ミチとアルクで
(創作神示)→どこからのメッセージか解らないけど、心地よい…と
胡散臭い?すっとぼげ
ヒロキのコメントに返信

どこからのメッセージってさ。。。。。
アルクさんが『アマテラス様』って言ってんぢゃん!
?削除?されちゃってた。
ヒロキが”歩く?道???自作自演?
天地ノインチキミチ?
天と地のおことわ理?
まるでIHDみたいなコメ消し(^.^)b
| 天地ミチとアルク | 2012/03/22 06:55 |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2012/03/22 14:21 |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2012/03/22 15:30 |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2012/03/22 18:01 |
ハンドル名? 天地ミチとアルクさんこんばんは、お初です。

それ、3/12の記事のコメでは?もしそうなら削除されてませんよ。
ユスさんも指摘してましたし、
私も読みなおしてみましたけど、あれは人心操作のためのコメントですね。
懸命に多くの読者にこの私を貶めようとしているのがわかりますし、
同一人物のくだりなどは自分で自分を援護してるようにしかみえません。
多少なりとも驚くような空気が感じられませんしね。
何より、自作自演はYahho掲示板でニセ霊能者ら複数と対峙していた数年間に嫌というほどみてきていますけど、
コメントの中身、立ち位置というものが本人の立ち位置なんですよ。
| 愛上王 | 2012/03/22 20:52 |
白菊さんこんばんは、毎度。

えとですね、多くの閲覧読者にとって宣伝に見えかねない部分があると判断しましたので非公開の形で進めますが、
それ以降の部分から。

>ミクシィにいた頃、チラリと見た内容に女神をナンパし食い物にしている屋久島の方の苦情を書かれている方もありました。

これは初耳ですね。

屋久島のほうの方ですか、

似た話なら沖縄の方で情報は頂いているんですがね。
女性信者さんらに手を出しているといった。
なので私もこのブログで女性はその方には近づいてはいけないと警告を書いています。
内容的にどうも被害者らしい方からの直接の密告がありましたので。

しかし今回のその屋久島の件は被害者からの情報が欲しいところですね。
なので今のところはなんとも言えませんね。


>責めることは簡単ですが許すことで私達の御魂は磨かれ美しくなるのではないかと感じます。
>アルクトゥルスさんはアルクトゥルスさんで長年に渡りコミュニティー等でもブログでも真似てなのか何なのかは知りませんが、神示を伝え活動したことにより、
>多くの方々が御魂を磨くことや改心することの重大さを知り成長もされた方も居ると思うので卑怯な真似もあったにせよ目にしたにせよ六根清浄の心であれば、
>其れは其れで彼の役目として頑張っていたに変わりはないのだと思いますし怒るような感情にもなりません。


真似られてると感じる部分はありますね。
あの方がこの私を抱き込もうとしていた時期以降、
記事中でも頻繁にこの私の名を出されていましたから、真似とかパクリとは思わずに、
できるだけ賛同記事と捉えるよう努めてはいましたが、
あの方がこの私を抱き込もうとしていた時期以降の、この私の記事とあの方の2つのブログの記事を緻密に詳細に読まれてみてください。 消されてしまう前に。

それと、農園を軸にしたコミニュティ、かるく10年以上前からですが、私の私的な日記サイトの頃からで、
これも私のほうがかなり古くから提唱してきたものなのもここに述べておきます。

それと、私は当ブログのどれかの記事かコメントで、
利他を提唱しない人はリーダーでも指導者でもないと断言した以降、慌てられるように利他を唱えだしたのも私は見落としていません。


それと、その神示と言われてる部分ですが、
あの方がどなたかを、まあ何かしらの考えがあったのだろうとは思いますが、記事内で批判されている時の、
その前後している神示らしきもの、これらをよおくつぶさに観察をしてみてください。
今回のアノ方の神示のやり方とそっくりです。
そうすれば本当に頑張っていたのは何に対してなのか、見えてくるはずです。


改心ですか、もし、冷静に公平に、偏見なく、物事を見つめることができないままなのなら、
改心や御魂磨きが身についているとは言えないのですがね。
これはそもそもご本人からして感じていることです。
今回、あの方の記事では、改心どころか自作自演コメで自己弁護してるとしか思えないコメがありますからね。

そもそもですね、最近はエセスピや歪曲スピのせいで歪められてしまっては、大変に高尚層に、なんでもかんでも許しが最上みたいに流布してしまっていますけど、
「許し」というものは本来、
本人が非を認め、詫び、反省をする。
これらが揃ってはじめて許しになるんです。
現在進行形の悪行を許す親がどこにいるでしょう?
どこにそんな「神」がいるでしょう?
許しなどというものは私たちの日常生活とまるきり同じなんです。
最近は許し、そう唱えれば高尚そうにみえる聞こえるといった感じで乱用されすぎです。
もちろん私も、10年以上も前に「許し」について、そして愛せとも書いた覚えがあります。
でも、悪行を行わせてはならないともはっきり書いています。

もし、何をしていてもなんでもかんでも世間は「許し」をしてくれるのなら、
世の中は犯罪者で溢れてしまいます。
人間の世界には人としてのルールがあるんですよ。 最低限、本人が非を認め、詫び、反省をする。
これらが揃ってはじめて許しになるんです。
悪行を行う者を援護する、つるむ、片棒を担ぐがために多くの読者に詭弁で誤魔化したりする。
しかしそれは決して絵空事ではなくて、
今回コメントを頂いている方の中にもその様子を見ぬている人らもいます。


>人は神のように完璧では有りませんし人は弱い生きもので一人では何も出来ず弱ければ弱いほど人を集め賛美されだせば更に力を得たいと言う願望も出てきてしまうものなのではないでしょうか。

もちろん完璧ではありませんね。 でもその願望は神の名を前面に出す
| 愛上王 | 2012/03/22 21:05 |

続き


>人は神のように完璧では有りませんし人は弱い生きもので一人では何も出来ず弱ければ弱いほど人を集め賛美されだせば更に力を得たいと言う願望も出てきてしまうものなのではないでしょうか。

もちろん完璧ではありませんね。 でもその願望は神の名を前面に出す人にはあってはならないものと思いますけどね。


>笑い話しですけれど1414だ1414だと昔から一体何時が1414なのだろうと面白いなと思ったこともありましたが彼は彼で急げよと必死で伝えたかったのだと思うのです。

いつまでもあおっているばかりにしか見えないんですよね。


>アルクトゥルスさんからも学んだことは有ると思うのです。
>其れを違うと判ったからと言ってお世話になった頃の恩も忘れ手の平を返すような真似もまた美しいものとは感じられません。
>経験し学んだことは全て感謝に変えたいものです。

曲がったことも伝えていると思います。
立場を利用しておられるとしかみえない行動も多々有りましたし。
正直、よおく読むと、神示でも何でもなく、私情で書いているようにしか見えないものがちらほらしてますからね。
これは今でも。
2つのブログで別人かのように演じ、互いを持ち上げる。
いや、別に呼称をいくつか持つことはいいと思いますよ、
でも、別呼称を駆使して互いを持ち上げることに使うのは、自分を有利に、優位に立ちたいからと受け止められても仕方ないかと思いますよ。
コメでもそういう意見がありましたし、私もそう見えてしまっていますし、
他にも大勢そう感じている方はいると思いますね。

| 愛上王 | 2012/03/22 21:22 |

サ○さん、申し訳ないですが歯に衣を着せずに言わせて頂きますが、
文脈や文面、論理がめちゃめちゃです。
道理にすらなってないのでお返事するまでもないとは思いましたが、
コメを握り潰されたとかおもわれるのもいやですので主旨の部分はお答えします。

それと、最初の方の文面、ここに載せるのは控えますが、恩を着せるような事をはじめに言って、この私を操ろうとする意図を感じてしまいます。



>お身内の方のソースと仰いますが、本当にお身内でしょうか。
>身内というのは、交流があったということを指しませんよ、あなたも大人として理解できると思うのですが、交流だけで本当の身内と言えるのでしょうか。

言い切れますね。
その呼び方がふさわしいからこそ、そんな事までも漏らすからこそ、あの方はその方に自分が同一人物なのを白状されているのと違いますか?



>何かよいセンスを持っていることに対して評価して
>ぐんぐん伸びよって愛情を持つこともあるのではないでしょうか。

これは今回のウソ神示を巻き散らかしている方への援護を指しているようですけど、
オカシクありませんか? どこにスジがあります? 論点以前ですよ。
センスってなんです?
贋作を世に広めることは悪行ではないんですか?
その贋作は神を装っているものではないんですか?
善悪の区別はついていますか?

こうした、冷静、公平、偏見なく、ものごとを見、えこひいきの心を消さねば、そうした偏った見方をしてしまうんですよ。
彼のように、神の言葉だのを伝える人というのは、本来もっと厳しい立場であるものなのですよ。

以前の記事をここに抜粋しておきます。
http://firstdoor.jugem.jp/?eid=223

教える立場にある人、人の上に立つ人は、
人に成熟成長を促すものを、注意深く、広めねばいけないんです。 エンリケ氏のように。
人にモノを伝えること、教えることは、だから責任がとても重いんです。

お坊さんのかっこしてありがたがられるからって、いいかげんな狭義な事を人に教えちゃいけないんです。
人がそれを真に受けて自堕落した分は、いつか自分が責任を負わなくちゃならない。




>それで、その社会の人間関係の在り様を踏まえて、愛上王さんの仰る、身内の件で言えば、その方が精神異常者であるということはありませんか。

神の言葉のフリをして人心を惑わす方は精神異常者と思われても仕方ないですし、
そうした最悪の悪行をする者を援護するのもしかりではありませんか。


>それで、その社会の人間関係の在り様を踏まえて

すいませんけど、この文とか枕詞でしかありませんよ、あなたが公平冷静偏見なく唱えてるわけではないのはよくわかりましたし、
えこひいきの心でかばわれているのはもうあきらかなのに、
さも見識が高そうな、深くものごとをみれているそぶりはけっこうですから。
最初の方の文、恩着せがましいことを並べているあたりからして
この私をなんとか操ろうとしてるようにしかみえません。
うちは投稿者の希望での非公開コメも多いことですし、
コメを握りつぶされたとか思われるのもいやなのできちんとお答えはしてるわけです。
ですが、あなたは今後は当ブログでのコメ投稿は残念ですがお断りします。
呼称2つで互いを持ち上げているあの方には、
きちんと前もって改心の機会を記事にする前に差し上げていたんですよ、援護をされているあの方には。
きちんとコメ欄投稿を通してお伝えしているんです。
しかしコメは握りつぶされましたが。




さて、いちいち今更説明することでもないでしょう?
神を騙った神示、それは贋作です。
そう、神の名を利用した、最悪の人心操作です。

神の贋作を援護するような人に、神と通じている者などありえません。


サ○さん
わけのわからない文脈の所で卑怯という言葉を使われていましたが、
そもそもどうしてこんな事になったか分かっていますか?
そのことは見落としていますか?
一体、どなたらが卑怯なのでしょうね?

| 愛上王 | 2012/03/22 21:22 |

愛上王さんのお考えも良く判ります。

私も最初に書いたように自分の非を認め詫びられる姿勢を持つ方を神は愛でるものだと思うのではと書いていますのでアルクトゥルスさん御本人が其れを認め謝罪する気持ちを持たれることが大切だと思います。

私なりに前々から思っていることはアルクトゥルスさんだけに罪があるのだろうか?と言うことです。

先に書いたブログ主さんの所に来ている方の中に被害を訴えておられる方もいるようですが、アルクトゥルスさんを恐れ彼等を持ち上げて来た方々や信じて言いなりになって来た方々にも多少なりとも責任はあると思うのです。

また彼等の被害に合われ攻撃されていた方を見て見ぬふりをして来た方々も自作自演と知りながら人として誤っていることを指摘すらせず黙認されていた方々も同じように思えます。

随分前でしたか愛上王さんがブログで叩かれていた女性ブロガーさんに対して全く面識はありませんでしたが、私は彼女のブログに去年出向き叩かれていることを知りながら見て見ぬふりをしていたことを謝罪しています。

其れは虐められているような立場となっている人を自分には関係ないからと言って知らないふりをすることは正しい人の道に反すると考えたからです。

私の愛読しているブログ主さんのミクシィの元に集まって来ている殆どの方が国常立尊さまに落とされた方々だとも聞いていますが、其処で閻魔様に告げ口しているような状況に近い方もいるように思いますし、ブログ主さんの所にはアルクトゥルスさんや神人タケさんも覗きに来ているとも聞きましたので彼等も彼等で焦っているのかも知れません。

引くに引けなくなってしまっている人間心理もあるでしょう。

御本人達が一番良く判っていることだと思います。

今はもう邪神だ何だと言っている時ではなく御魂を磨くことに専念する時であり人の良い所を見て尊重出来るようになりなさいと学びました。

コメント欄をお貸し頂き有り難うございました。

カンナガラタマチハエマセ。




| 白菊 | 2012/03/23 00:05 |
白菊さんこんばんは。 毎度。


> 私なりに前々から思っていることはアルクトゥルスさんだけに罪があるのだろうか?と言うことです。
>
> 先に書いたブログ主さんの所に来ている方の中に被害を訴えておられる方もいるようですが、アルクトゥルスさんを恐れ彼等を持ち上げて来た方々や信じて言いなりになって来た方々にも多少なりとも責任はあると思うのです。

これはまったくその通りです。
今回彼をかばいだてされている方もコメをしていますが、
そうした人らもです。
気づいていながら言えないままの人も大勢いるかもしれませんし、
怖いと思って黙って去ってゆかれた人もいるかもしれませんけど、
何より大事なのは、曲がり出したら声を出して止めることなんですよね。
とまあ、そのあたりはさっき記事で書いておりまして、更新もしましたのでお暇があれば読んでみてください。
今回は簡潔に短くまとめましたので。



叩いていた女性ブロガー? とんでもありません。
あの方の悪行がどれだけすさまじいか知ってて言ってます?
まさに狂言家ですよ。
もうあれこれ数え上げていたらキリがないんですが、人のものは盗むわ、
私の霊体を治療しただとか勝手な妄想を吹くわ、
最後のほうでは愛染明王から私の件で依頼があったとか、
お互いの生死に関わる生霊の件だとかなんとか、
もうあたまがおかしくなりそうないやがらせを散々されてきてたんですよ。
しまいにはあの方は既婚者なのに、こんなにも愛してますだのと気持ち悪いメールまで送られてきて。
私があの方の迷惑な行動をどれだけいやがってるか、私の周囲の人はもちろんですが、あの方もわかってたはずです。
私はあの方に文の盗作をいくつもされてきてたんですから。
そして、さんざん暴れておいてウソがバレると何事もなかったかのようにトボケル。
とんでもない方でしたよ。
あくまで自衛のために抵抗してたにすぎません。
放っておいたら延々悪さする方なんですからね。
いじめられてたのは私の方ですよ。
| 愛上王 | 2012/03/23 01:30 |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2012/03/23 02:27 |
こんばんわ。
あくまで私個人の感じて居た事ですが、ここ数日の愛上王さんを陥れる様な操作の匂い…アルクさんの3.12の記事でヒロキのコメントに私が突っ込みコメント入れましたが速攻、消された事で、私なりに読み取れました。
愛上王さん、皆様、
何時も、不器用な伝え方ですみません。
| 天地ミチとアルク | 2012/03/23 02:27 |
自分なりの感想です。


愛上王さんがブログで
”叩かれていた…”
”虐められているよう…”
言い回し言葉に真意が伺えました。
| 天地ミチとアルク | 2012/03/23 04:02 |

私はチラ見程度だったので何事か何が原因か判りませんでしたが相手が女性ブロガーで有ったと言うことで同じ女性の立場として見て見ぬふりをしたことに対して謝りたいと思ったのです。

何と言うのか霊能の世界だとかスピリチュアルな方々の世界感がイマイチ良く判らず普通の感覚で『女の人が男の人に虐められてる!?』と思ってしまったのでした。

色んなイキサツがあったのですね。

私は喧嘩のようなことは見るのもするのも元々好きではないのでそのようなことに首を突っ込まない方が良いのでしょうね。


| 白菊 | 2012/03/23 08:26 |
天地ユキキノ〜ネタ?
タイトル
あるインチキチャネラー?をめぐっての話|今という時をみつめて…
falcon238.jugem.jp/?eid=860

NINJA-TOOLS ACCES COUNTER
アルクさんソックリ!
公開一任致します。
| アジマリカム | 2012/03/23 10:40 |
愛上王さん、皆様
僕のネット音痴、お許し下さい。
気のせい?何だか不気味なサイト?blog?を見かけました。
あるインチキチャネラー?をめぐっての|今という時を見つめて

僕の携帯なんですが、サイト情報表示でサイト名で〜
ACCESS CONTROL COUNTR と出てしまいました。
これに天地ユキキ〜の推奨が在りました……
| アジマリカム | 2012/03/23 12:32 |
アルクさんが熱心に提唱する
”出口王仁三郎”が
鎮魂帰神を堅く禁じていますが、次々と神示をなされる、アルクさんや天地さんは、ご存知でないものとお見受けします。

些か僕の記憶にある幾つかの言葉…
倭言葉や平安文学調の言い回し言葉、古書等のミックスのパッチワークのような内容の神示ですね
空中分解気味で突飛なアヤの流れ、主体性の欠如、倭言葉や平安調の混合…
奇抜な言葉は、インパクトは、ありますが、僕個人は、品格の欠如は、鼻に突きます。
| 饒速 | 2012/03/23 16:01 |
その、紹介のありましたアドレス、
http://falcon238.jugem.jp/?eid=860

読んできました、
大天使ミカエルのくだり、
見落としていましたね、
たしかにそうです、「私はミカエルです」と唱えるのが普通のハズなのに、
自分から大天使ミカエルですなんていうはずがないですね。

それに、たしか本当の位階は大天使ではなかったはず。

| 愛上王 | 2012/03/24 02:36 |
愛上王さんのこのブログのお陰で、初めて自分で確かめると言う事が出来ました。ありがとうございました。


アルクさんの03.12記事
コメント欄のヒロキへの指摘コメント何度も投稿して来ましたが、昨夜の深夜、やっと、掲載されていました。


老翁さん、アルクさんのブログを以前、見かけ、共通して感じた不自然さ、不気味さの意味、が解りました。
今回、アルクさんの都合好いタイミングでコメント掲載なされたこと…

大難を小難にと私個人の試みたコメント、都合好く利用され残念に思います。

ブログ主主導で手が届かなかった”自分で確かめること”初めて手が届きました。

愛上王さん、皆様、様々な検証を見せて下さり感謝します。
ありがとうございました。
| 天地ミチとアルク | 2012/03/24 15:47 |
老翁とはずいぶん都合のいいキャラでしたので笑って見てました。

2010の年末頃にアルクがランキングから撤退するとかで同時に老翁ブログも「わしの役目はここまで」とか言いながらブログを消しましたが、
老翁のブログを大雑把に振り返ると、よく喋る神示とアルクのフォローが主でした。
架空感たっぷりで存在が感じられず、毎回アルクに都合良く湧いて来るので霊性云々以前に人間として普通に洞察すれば子供騙しなキャラだと分かるはずでした。
確かに当時は筋の通った厳しいことも言っていたし白山道とも対峙していたので、それほど悪い印象は抱いていなかったのですが、奥底ではつねにアルクの別キャラだと思っていたので鵜呑みにすることはありませんでした。

信者とは盲目で依存とは恐ろしいことです。白山道にしてもアルクにしても信者は情報に依存してるだけで依存は身を滅ぼすって基本すら忘れてる。
どんなに善いこと言っててもどんなに筋が通ったこと言ってても誘導先が魔界だと気付けない依存体質は依存の法則に従って身を滅ぼすだけ、疑うとは身を守ることと同意。

自分もスピ初心者だった頃に愛上王さんのブログに助けられた一人です。ほんとに感謝してます
| 敏哉 | 2012/03/30 12:57 |
敏哉さんこんばんは、お初です。

私はあの方が同一人物と最初から分かっていながらここまでほったらかしにしてきたことに責任を感じています。
本当に皆さんには申し訳ないことをしてしまいました。
この場を借りて深く皆さんにお詫びします。
引っかかってしまった人もいるかもしれません、
本当に申し訳ありませんでした。


たしかにわかりやすい操作キャラなんですよね、
年中興奮して人を蹴落としばかりで怒ってばかりで。
違和感を感じた時すぐさま行動に移したほうがよかったと悔やまれます。


| 愛上王 | 2012/03/30 22:56 |
こんばんは、愛上王さん。
何度も投稿してすみません。非公開のことはわかりました。次からは気をつけます。

ア○○のブログなんですが、ブログのデザインを変えるのと同時にコメントもできなくなったみたいですね。しかも、前のコメントも消えてるみたいですし。どさくさ紛れでやってくれましたね。

天地ミチとアルクという人の発言や、愛上王さんのコメントをもみ消されたという言葉からも、ヒロキのコメントをもみ消す可能性を前々から感じてましたが、その通りになりました。

良かったです。こういう時のためにヒロキのコメントはコピーして残しておいたので。以下がヒロキのコメントです。


<ここからヒロキ>

1 ■清々しくあれ! もう時が今までとは違う。

愛○王さんは"理屈"っぽいお方なのですね。
大きな神様から直接メッセージなど降りないってはなからわかっているはずなのに...。
どこからのメッセージかわかりませんが、何処からかより、天地さんのメッセージは心地いいですよ。今のところ。
少なくとも、理屈っぽいより、100倍気持ちよい。また、アルクさんと友人の方が同一人物であるとか、今さら言うことでもないことです。
やはり、シリウス○○やら真日本○○やら、清々しい心地よさが感じられないものは、読んでいても続きませんね。 
神人タケさんは、清々しく、何回みても夢でもそうですからね〜。 彼には、もう無理せず、自然体で誰よりも"嬉し嬉し" "元気いっぱい"であってほしいです。 会ったことありませんが..。





ヒロキ 2012-03-16 14:35:36 >>このコメントに返信


<ここまでがヒロキ>

最近のア○○の記事、「○○大神さまの○訓え!」という記事の後半で書かれている天地を褒め称える言葉。ヒロキが神人を褒める言葉とほぼ同じような内容ですよね。やっぱりこのヒロキはア○○と同一人物だったのかなと思います。
| ユス | 2012/04/01 22:21 |
ユスさんこんばんは、毎度。

そうなんですよ、テンプレートの模様替えにかこつけて、
コア信者らにみられたくない、
残したくないであろうコメントを削除したようなんですよ。
例のあの、言ってる内容が本人の立ち位置になってる自作自演と言われてるコメントなどを。

あらためて読みなおしてみると、
わざわざ無理ある形なのに、愛○王を引き合いにし、
また、他の方らも無理やり引き合いにしてきていますね。
これって、そうした人らに信者が寄っていかないようにという心情、つまり本人の立ち位置から書かれているんですよね。
後に続く文は言わずもがなで、
これも本人の立ち位置と。
| 愛上王 | 2012/04/01 22:36 |









 
この記事のトラックバックURL
トラックバック