ア○ク氏側近からのコメントやメッセージ

JUGEMテーマ:スピリチュアル
ブログパーツ
 ア○ク氏側近からのコメントやメッセージ

 ほとほと手を焼いています。
それはMIXI経由でのメッセージであったり、
ブログのコメント欄からだったりしますが、
まず、きちんとした日本語になっていなかったりします。
行と行できちんと意味が繋がっていなかったり、さも深く理解しているのだと演出したいのか、
意味がつながっていないのに、難しそうな言葉使いをしてきては、かなり高圧的なことばかりを一方的に並べておられる人もいます。

でもよく読むと、ナニが言いたいのかさっぱりわけがわからない、
話の論点が何なのかさっぱりわけがわからないことに終始していたりする。
ア○ク氏の件は自分に原因があるのでお話したいとメッセージを送ってきた方は、
まあMIXIの彼のコミニュティの人なんでしょうけど、
メッセージは蓋をあけてみたら、
アセンションが失敗に終わっているだとか、自分にはお役目があるのだとかつぶやいておられる・・・
まったくわけがわからない。

コメント欄の方では、懸命にこの私を怒らせようと失礼なことを言われてくる、
自称、ア○ク氏と一心同体で支えあっている、という方からコメを頂いています。
こんな表現は使いたくはありませんが、コメントで問をしてきて、それに道理をもって答える、
すると、論破されたとでも思うのか、ムキになって話のスジと関係ないことを持ちだして突っかかってこられる・・・


コメント欄でのやりとりですが、
>言い切れますね。
>その呼び方がふさわしいからこそ、そんな事までも漏らすからこそ、あの方はその方に自分が同一人物なのを白状されているのと違いますか?

身内についてもう一度言いますと、
私は老翁さんを知っているのです。
私もそうなのですが、一心同体で支え合っている人がいます。
でもそれは個人のそのまた個人の本当の身内とでも言える関係ですから、世間に対して説明責任もありませんし、
物事の芯が理系出来ない様なレベルの精神異常者に詳しく説明するようなことでもありません。



老翁さんを知っているって、それはダブハンでの、言わば影武者の方なんですが。
続く文面は、自分こそ身内だと言わんばかりの様子。
説明責任がないとか突然言い出してきて、わけがわからない。 そもそもこちらはそんなことは聞いてもいなく、興味もない。
ア○ク氏と老翁氏が実は同一人物であることへの問は、私からの上記の返答ですでに終わっていること。
自分がア○ク、老翁、両方の名を使っているという、こんなにも重大な事を漏らす相手は、
世間の目からは身内と捉えられるのが当然ということを返答しているわけです。
まあこのあたりで論破された気分にでもなって、意味のわからないコメントをされてきたとは思われますが、
一体誰に向かって精神異常とか言われるんでしょうね?
説明するようなことでもありませんも何も、こっちはそんなことは聞いてもいない。
わけのわからないコメントをしてきて、この方は失礼極まりない。


このあとに続く文面では、
つまり、あなたを愛した。
誰でしょう。
そして、ランキングもあなたは上昇した。
あなたのセンスは、あなた自身のものであることは確かですが、関係性における愛というのは、そんな未熟なところにはないのです。
未熟というのは、卑怯に通じます。


愛した? 意味がわかりません。 私にメールや電話でアドバイスをされる方の中には、この私があの方に利用されると心配してくださっていた方もおれば、
近づいてほしくないとメールしてきた方もいますし、あの方を信用してないと電話で話してきた方もいます。
味方につけようと考えてのことか、いろんな人らを抱きかかえようとしては、その後利用価値が薄いと判断してのことなのか、
切り捨てていった人たちが大勢います。
このことは他の方からも指摘コメントを頂いております。(非公開コメ)
これが周囲の客観的な目です。
なのにまた懸命に恩を着せようとされておられる。
愛しただのランキングが上昇しただの、いったい今回の件とどう関係があるのか。
おととしの暮れ頃、老翁氏が記事で私を取り上げたからランキングが上昇したとでも恩を着せたいのかもしれませんが、
おととしの暮れ頃は、ブログ村の「哲学・思想カテゴリー」は参加ブログは5000数百あったはずですが、
私はあの方の記事で取り上げられる前から、すでにその5000いくつある中でトップ10入りしていました。
なのになぜ恩を着せようとするのか?
恩を着せてでも人を操ろうとかするって、いったいなんなんでしょうね?

こうしてみてみると。論破されたと思えば支離滅裂なことを並べられ、
恩をきせてでもいうことを訊かせようとしてみたり、
理でなく感情論をふりかざしてばかり。
関係性における愛というのはー など、今回も所々意味不明なことを並べては見下そうとまでしてくる。
こうしてみると、ア○ク氏の自称側近さんらは正直迷惑ですわ。
洗脳をされすぎなんですよ。

今回、あの方のブログをこれまで読まれてきていた方であっても、
冷静に公平に客観的にものごとを見つめておられるまともな方々も大勢おられるようです。
コメントに皆さん書き込みされてきていますからね。(非公開も含め)
私は、ものごとは冷静、公平、客観的に捉えないといけないと思います。
決して感情論を振りかざしてはいけないのだと。

そもそも、発端はインチキ神示を世に流している方の件がはじまりですが、
私の関連記事をきちんと読めばインチキなのは明白なことです。
創作をしていたという、今更ごまかしようもない大きなミスがいくつも出てきています。
中には私が観察するよりももっと細かくインチキのしるしを見つけておられる方もいます。
話は関連記事に戻しますが、
悪行を援護することは悪しきカルマを自分自身に作り、そしてまた、悪行をする人にも益々悪しきカルマを積ませてしまうことであり、
それら悪しき因果は自分自身の人生や魂にとって、苦や不幸、余計な回り道を作ることになります。
こうした精神世界系に関わっている方のほとんどは、自身の霊的精神的な成長や、自身や家族の幸福を求め、
またある人達はアセンションで生き延びる側になりたいとか、世界が平和になってほしいといった、
各人様々ではあると思いますが、本来はこうしたプラス志向の方々がほとんどだと思います。
なら、インチキを放置したり、かばったりなどは本末転倒なことであり、悪しきカルマを作るような、自身を貶めるようなことは慎むべきなのです。
そのためにも、偏った目でお仲間だとかの気持ちで無理なかばいだてなどはしないことです。
大愛を持ちだされてきた方もいましたが、愛とは過保護のことではないんです。
甘やかすことは愛ではないんです。 愛とはもっと厳しいものなんです。
間違った方向に進む、船頭は曲がった事をいう、沈む泥舟、かばいだてる理由はないはずなんですがね。





巷で指します所の精神世界系は、細かくいろんな分野に分かれてはいると思いますが、
そうしたものに触れている皆さんにお伝えをしたいのは、
こうしたことに目を背けることなく、正しい道を進んで欲しいということです。
今回のような件というのは、サンプルとしてはいいと思うのですよ。
インチキ神示を世に広めようとする人、そしてそのことがバレだしたら無理なかばいだてをする人、
こうした様子が発覚をするからこそ、私たちは目が覚めるのでしょうし、カルトにもはまらず済むのかもしれないと思うのです。

 私の記事で何かしらよいものがあると思われる方、
どうぞよろしくお願いをします。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 精神世界

ちいさな一歩特設サイトへ
「ちいさな一歩」特設サイトはこちらをクリック


コメントにて感想歓迎です





大変そうですね・・・。

アルクさんは多くの方々に光の戦士達よと呼びかけお役目だと触れ回っていたかと思うのですが、正直私もお役目と言われ戦わなければならないのかな?と思ってしまったことがありました。

周りに、どう考えても私は戦士ではないと思うんですと笑いながらお話しすると当然笑いながら全然違うでしょとお答えになる方もあり、神さまことの特別なお役目なんてありませんよと数人の方々にハッキリと言われてもいます。

〇〇〇〇〇さまの分け御魂だと言われたこともありましたが、そのような神さまの分け御魂だと言われる能力者さんはアルクさんだけで他の能力者さん達はそのように私に言ったことはありませんでした。

仮に他の方々にも同じように貴方は誰々の御魂だとその気にさせてしまわれていたとしたなら凄いマインド力とも思いますが、その気になってしまった方々も洗脳されやすかったのでしょうし信じたものが良く無かったと言うだけで大の大人ですから自己責任になるのでしょうが・・・。

アルクさんはじめ其の取り巻きの方々からは良くない見本お手本を見せて頂いたと思うので多くを学ばせて頂いたので感謝しております。

おかしいと早く気付くか気付かないかで天地もの差が生じますしアセンションできなかったと嘆く方があっても其れも自己責任だと思います。

惑わせた方の責任は大きいのでしょうが・・・。

この三次元は既に根の国底の国とも聞いております。

どうぞ言い争うことなく仲良く頑張って頂きたいと思います。





| 白菊 | 2012/03/26 16:19 |
白菊さんこんばんは、毎度。

そんなに大変そうですかね?
まあそのあたりのことは近々記事に書きますよ。



で、お役目とか戦士とかの話がでてるようですが、
ああ、やはりそれでしたか・・・・・
これだけ周囲の人々の目からは目立ちすぎるボロがぽろぽろとでてるのに、
中々目を覚ますどころか、しがみついている気配の方もいるようなのでおかしいと思ってたんですよ。

これは昔からある、舞い上がらせてその人を盲信者化させる手法なんですよね。
これは判断力を麻痺させてしまうんです。
今回MIXI経由だった方もこの気配がありました。
自分はお役目を与えられているだとか、このアセンションのために集められただとか、
で、その後は延々と妄想話が続いていたんですが、
読んでみて、ああ、この人はガッツリやられてるなあと思いながら読んでいました。
(ガッツリやられてる=洗脳のこと)
なんでこの手法を取りたがる人が多いのかというと、
盲目的に従順になるからなんです。
うさんくさい話なはずなのになぜ信じるかと言えば、信じることで自分に一枚も二枚も値打ちが上がったような気持ちになれるからなんです。
ウソでも信じたほうが自分には内心嬉しいんです。(これはその人のエゴを満たすやり方なので、その人の純粋さは失われてゆく。)
だからそうしたことを自分に吹き込む教祖の立場が危うくなれば、これはもうほとんど例外なくですが、
どんなこじつけをしてでもかばおうとするんですね。
Yahoo掲示板でみかけた霊能者らと信者らの相図のほぼすべてはこれでした。
さんざんどれだけ100%な証拠を目の前につきつけても認めない、そんな人が量産できるんですよ、これは。
まさに人間を壊されていたといった感じでした。

でも、今回のケースでは、目覚めて引き返された方もかなりいるようなのでまだ安心だと思っています。
気づいて引き返された人っていうのは、白菊さんばかりでないんですね、
気づいて引き返された人たちは今回コメ欄に書き込みされている方が何人もいますし。(非公開コメ含む)

このあたりのことも時間ができたら記事にしてみたいと思います。
| 愛上王 | 2012/03/26 21:06 |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2012/03/26 21:10 |
リンダさんこんばんは、毎度。

非公開希望とのことですが、
ある程度は引用しないと答えようがないのでご容赦を。


> 妄想だけで創作神示をつくっている人はともかく(もちろん偽神示はだめですが)、実際に見ている人はご自身が見ている存在が本当に本物の神々や天使だと確信しているのでしょうか?
>
> もしかしたら上手に化けた偽天使やペ天使(ペテン師)に騙されているかもしれないとは思わないのでしょうか?

みていて、能力が本当にありそうな人でもそうなんですよ、その方が確率はうんと高いんです。
交信しようとすることは=低級霊にいたずらを呼びかけているのとほぼ同義なくらいですから。
それと、これまでみてるとですね、どうもそのあたりの自分に都合の悪い部分には気づいていないフリをして自分を騙そうとするようなんですよ。



> それとコメント欄に書いていた方もいましたが、チャネラーの取り巻きさんたちにも責任はあると思います。チャネラーを持ち上げたあげく、他者にもそのチャネラーを紹介した人は、厳しいかもしれませんが紹介した責任もあると思います。
>
> もしその後に紹介した相手がそのチャネラーにはまって道を誤ってしまったら、その人の自己責任でもありますが、紹介者にも道義的責任があると思います。

これはまったくその通りですね。
なので、私も責任を感じています。 星を付けてしまいましたからね。
もちろん100点満点な方とは思ってはいませんでしたから、★2つになることは当然なかったわけなんですが、
あきらかに以前より落ちているとしかいいようがないです。



> さらに取り巻きさんたちのエゴと依存心も問題ですよね。チャネラーの欠点にも目をつぶり、何でも鵜呑みにして、
> さらにチャネラーの取り巻きである自分たちは特別な存在だと優越感に浸っているのでしょうね。特別だと思った段階で進化は停滞し、
> 悪くすれば退化する可能性もあるとは思わないのでしょうか?

これはですねえ、教祖と信者の相互依存と言いましょうか、悪循環にはまるようなんですよ。
これを崩すのは容易ではないです。
2年近くかかって信者のほとんどすべてが解放されたケースはあるんですけどね。
当ブログにも載せてある「霊感おやじ」のケースとかです。
もう本当に根っからのお人好しが何人もかかって、それは根気よく時間をかけてようやくでしたね。

| 愛上王 | 2012/03/26 21:33 |

アルクさんの理想とされていた世の中になりつつあり御本人は其れで嬉しいのではないでしょうか。

アルクさんの活動で多くの方に御魂を磨くこと改心することを広めたことで目覚めた方もいるでしょうし。

お金の要らない世界コミュニティ、懐かしき甘い内容を歌い文句に美味しい餌をばら撒き政権交代のキッカケを作った、鳩山由紀夫夫妻を応援するコミュニティ(鳩山政権が崩れた時に御本人はコミュニティを即座に退会されていましたが)にも参加されていましたが、どう考えても前々からこの世が弥勒の世になるとは思えず(既に根の国底の国と言われる中)日月神示か何かに人間を骨抜きにする悪い働きのことが書かれていませんでしたでしょうか?(後で調べてみますが)

それに去年11月から新たな幕開けだと大はしゃぎし大喜びしていたのは御魂を磨く等のことと無縁だったであろうスピリチュアル関係者や魔界の方々ばかりだったのですが・・・。

参加するだけで奇跡が起こります!!と言うコミュニティー管理人及び副を下さいと群がる方々の異常な元気さをロムすれば、この世は根の国底の国(地獄と変わらない状態)なのは明白です。

その中でいまだに神さまの言葉だとメッセージが降りているのを客観的に見ていると一体何処の神さまだと思うのです。

自分の目の敵である伊勢白山道を倒すことに力を注ぎ肝心の御魂を磨かずのスピリチュアル関係や魔界の教えをしているところは無関心。

とても正義の人や正神界の神さまの活動とは思えないのです。

個人的には短い期間でしたが違和感に気付き見極め離れたことは正しい判断だったと思っています。

アルクさんの星の母船は銅で出来たような色の戦車のような角ばったような形の不気味な相当な人数を蒐集出来る母船かどうかは判りませんが最終的に何処に連れて行かれるのか判りませんし高天原と言われるような美しい神の世とは到底思えません。

お役目お役目と洗脳されている方々の中には何かを代償とされ脅され我が身大切さの余り動かざる得ない立場に置かれている方もあるかも知れませんね。(個人的な想像ですが。)

しかし神々は全て見ておられ最後は創造神が全てを決断されるのだと思っています。

最後の審判。

今共にいるようでも例え家族であろうと行く先は其々違うのでしょう。





| 白菊 | 2012/03/26 22:33 |
白菊さんこんばんは、毎度。

その、どこの神様か、ですが、私はひとつ確信しています。

インチキ神示を世に流す人をいまだこんなにも無理なかばいだてをしてる以上、
あの方にまともな神はついていません。
もし本当に高級神霊が目をかけたような人間なら、
いいかげんきついお叱りがあるはずです。
肝心な所では必ずでてくるはずなんですよ。

睡魔に負けて、仕事で穴を開けかねない、
もし穴を開けたらおそらくクビになりそうな事がたびたびありましたが、
そんな時はものすごい勢いで怒鳴られた経験が何度かあります。
多少なりとも目をかけられているのならこういうことは必ずあるはずなんです。
でもあの方はこれだけ多くの信者を道づれにし、誤った方向に先導をしていても、改める気配を感じるどころか、
今日の記事すら詭弁を並べているようにしかみえない。
とても大神様のご加護を受けているとは思えません。
もし本物の大神様なら、この私などよりもっと厳しいはずです。


怒鳴られたというエピソードは以前記事にしてあります。
http://firstdoor.jugem.jp/?eid=285


| 愛上王 | 2012/03/26 23:01 |
愛上王さん。

厳しいお叱りは本当に厳しいですよね。(笑)

煩悩が断ち切れなかった頃に、前にもう地獄でもいい私はきっと見捨てられたのだと少し拗ねたのですが、地獄がどんなところか知っているのか!!と突然低い男性の渇的な厳しい声がして驚き、そう言えば私は地獄なんて知らないわと思い、その後で優しく宥めるように見捨てる訳がないだろうと言われた時は涙が流れ感謝しました。

愛上王さんの仰る通り正しい方向に修正し考えを改めさせようとされる神とはとても厳しいと思います。

時に厳しい土地にも行かせ御魂を磨くことをしていない方々(助けてくれるなら悪魔でも神さまだと言い切る方々であり能力も持つ方々)の元に行かせ自分を見つめる機会を与えて下さり精神を鍛え込まれます。

昔なら思い出すたび哀しくて泣いていたような過去の強烈なトラウマ的な夢を見させ『別にそれがどうしたの?』と思いながら起きると『良し!!』と言う声もありましたが、これから先、悪に付け込まれない精神に鍛えられているのだと判ったこともありました。

悪に付け込まれやすく狙われやすいのは弱い精神だと思うので神さまは厳しく鍛えられるんですよね。(笑)

ありがとうございました。

カンナガラタマチハエマセ。

| 白菊 | 2012/03/26 23:43 |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2012/03/27 10:18 |
緊急ですが、
名前は必ず伏せ字でお願いします。
| 愛上王 | 2012/03/27 10:30 |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2012/03/27 10:47 |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2012/03/27 10:58 |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2012/03/27 18:42 |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2012/03/27 20:30 |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2012/03/27 20:43 |
アルクさんのいわれていたことは、全て狂言だったんだと分かるには分かったのですが、神様の言葉だと信じていただけに、正直がっかりしました。

今もブログを見ましたが「弁護士」と書けばいいところを「有名弁護士」と書いているあたりが、胡散臭いと感じました。

他人の言葉で何かを思い感じるのではなく、自分でしっかりと考えていこうと思います。

ありがとうございました。
| 生姜紅茶 | 2012/03/27 23:48 |
白菊さんこんばんは、毎度。
その長いのでポイントだけお返事を。
霊界が消滅とかびっくりです。
ありえない話かと。一説にはこの現界よりずっと広大だそうですし、
消えてしまうわけがない。
霊界の住人はじゃあどうしたと。


船○ですか、ああ、あの方は私のことをよおく知ってるはずですよ。
ここではあまりお話できませんけどね。
| 愛上王 | 2012/03/28 03:01 |
リンダさんこんばんは、毎度。
すみません、レス先を間違えてしまいました。
船○の件はリンダさんへのレスでした、すみません。
| 愛上王 | 2012/03/28 03:03 |
生姜紅茶さんこんばんは、お初です。
伏字にしてくれと書いたばかりなんですが。

まあでも、これで目を覚ます人が大勢出るでしょうね。


| 愛上王 | 2012/03/28 03:11 |
今日のアルクさんの記事を読み、ようやく目が覚めた気がいたします。
本当の神様なら権力は必要ないと思います。
なのに、有らん限りの権力を誇示しようとした、今回の記事は彼も普通の人だと云う事が多くの読者が気付いたと思います。
3年位前からアルクさんや老翁さんのブログを訪問して、愛上王さんも当初は悪く言ってなかったので、信じておりました。
ただ、盲信すると恐いし、勉強会とか結構近い所で開催される時、行きたいと一瞬思いますが、申し込みするまでにはいきませんでした。

ひふみ神示を解釈される記事を読んで、他の方の解釈と違うような気がしますし、神様ってそんなに恐ろしいのかなと思う時もありました。
ただ本当の事もあり勉強にはなりました。

盲信しなくて良かった。

愛上王さんのブログを読んでて良かったです。

天地ナントかさんの件がなかったら、今でも信じていたと思います。

あの方のアメブロの記事を読んだら、とてもじゃないけど天照大神様が降りるとは思えません。

でも、アルクさん大分ご立腹の様子ですね。
愛上王さん、頑張って下さい!

私はあなたに助けられましたm(_ _)m
ありがとうございます。
| foo | 2012/03/28 04:50 |
以前、ア●クさんの掲示板にて、お話させて頂いた事が在ります、まりんと申します。

当時、老●さんに質問したかったのですが、コメント欄が無かったもので、お親しいらしき(?)ア●クさんに、お尋ねしたものです。
すると、ご本人よりも先に、愛上王さんからコメントを頂いてしまい、びっくりした、いきさつがありました。
お三人は、随分と仲がよろしいのだな・・・と思いもし・・・ひょっとして、同一人物なの?という疑問もありました。

と言うのも、老●さんは、定年退職した年齢と仰っていましたが、私には、どうしても、もっとお若いお歳の様に思えてしかたがなかったもので・・・。
今回の件で、ア●クさんと、老●さんは、やっぱり同一人物だった!?という解釈に至ったのですが・・。

この私の解釈は、間違いありませんか?

あと、愛上王さんの、偽スピ告発運動は、確かに、そういう怪しげな教祖さまから、迷える子羊を救うと言う意味では、大切なのかも知れませんが・・・。

もう、解っている方には、解っている訳で・・・・。
以前の、伊●白●道とのバトルを見ても、あまりに個人的な恨みから発せられていると言う事を、隠しようがない状態だったと思います。

あ、私は別に、誰の信者でもありませんし、何かの団体にも属しておりません。(念のため)

誰かを攻撃すれば、どうしても攻撃したほうも、相手と同じ土俵で戦うことになってしまい、ご自分の霊性を下げる結果になってしまう気がします。

読者の皆さんは、愛上王さんが思うより、賢いと思いますよ! この一件で、皆さんも気づいたでしょう。

これからは、放っておいても、怪しげなものは、自滅して行くと思います。 
だから他者批判は、そろそろ卒業されて、愛上王さんの、本当にやりたい事、発信したい事を書かれて行かれてはどうですか?

どうしても「悪と戦う!」という正義感が捨てられないなら、戦うべき大きな相手は、別にある気がします。最近歩き始めた、ひよっこのスピ教祖ではなく、
日本を、長年、芯から蝕んでいる存在ですね!
まあ、そういう存在相手に戦えば、命はいくらあっても足りないのかもしれませんが・・・・。

意外に男性のスピ系の方は、そういう巨悪には、目をつぶる傾向がありますね。
女性のほうが、「そこまで書いて大丈夫?」という、
突っ込みをしている方が多いです。

瀬戸際の日本を救うためには、足の引っ張り合いをしている場合じゃないと思うんですけど・・・。
読者の方に、「どっちもどっち」と思われないように
各々信じるところを、淡々と書いて行かれたら良いと思います。

上位ブログの争いを、ワイドショー的に見る方々と、
呆れてしらける方々が、これ以上増えないためにも、
失礼かとは思いましたが、書かせて頂きました。
失礼な表現があったら、申し訳ありません。
| まりん | 2012/03/28 09:23 |
こんにちは。

アルクトゥルスさんの新しい記事。
老翁さんもかつて、大きな権力を持っていることを書いていらした事がありました。
ほぼ同じ内容。
皇室関係にも知り合いがいる、出版社関係にもと。
イイ大人の権力自慢は、脅迫的というより単純に情けないです。

何より、彼らは、かつて戦ったという○勢○○○すら潰せなかったのでは?
○勢○○○は未だに喜々として出版を続けています。

今回の件で人それぞれ感じるところ、思うところ、決断をするときと心を動かす人様々だと思いますが
やはり何かすべきこと、起こるべくして起こることが、今の時期に必要、で起きているのかもしれません。

色々な意見があることで、それぞれが今一度しっかり見直す良い機会になればいいのではないでしょうか。

こういう世界ですからあえて「目をつぶっている」人も、高みの見物の人もこれもまた様々でしょうが
知名度の高い神名をそれぞれ勝手に名乗ったり
それぞれが我こそが本物・・・と遠まわしにせめぎ合うレベルの低い世界が実際に存在するのですから、それに対しはっきりと意見を述べることは
決して愚かな行為ではないはず。

誰がいい悪いを超えて
私達はそこから、それぞれに学ばせて頂く。

スピ商売熱心が名を連ねるランキングだからこそ、これもまた必要な事だと思います。

私は愛上王さんのこれまで書いていらした事全てを受け入れている者ではありませんが
今後どう展開していくのかは、真剣に見させていただきたいと思っています。

頑張って下さい。
| 道草@ | 2012/03/28 16:26 |

fooさんこんばんは、毎度。


私もですねぇ、こうまでとは思ってなかったんですよね、
当時は、人をはみ出させない、まとめる力はあるだろうと思ってたんですよ。
しかしまあ今はどうなんでしょうね。


ナントカの件ですが、やはり見ればわかっちゃいますよね。



まりんさんこんばんは、こちらではお初です。

仲がよいということはなかったですけどね。


> ア●クさんと、老●さんは、やっぱり同一人物だった!?という解釈に至ったのですが・・。

この件ですが、
まあ聞くまでもないことです。
今などはもうすっかり老○まるだしの口調じゃないですか。
鑑定依頼でその件を聞いてきた人がいたのはあのページのコメを読めばわかりますね?
それ以外にもメールで聞いてきた人もいますし、
あちこちでも既に同一人物と囁かれていたのはすぐみつけましたし。



> あと、愛上王さんの、偽スピ告発運動は、確かに、そういう怪しげな教祖さまから、迷える子羊を救うと言う意味では、大切なのかも知れませんが・・・。

これは記事で書きますよ。


> 誰かを攻撃すれば、どうしても攻撃したほうも、相手と同じ土俵で戦うことになってしまい、ご自分の霊性を下げる結果になってしまう気がします。

まあそうは見えても仕方ないですけど、攻撃ではないんですよおー
私は以前からこういうことをしてきていますけどね、
うらみつらみや憎しみの心でしたことは一度もないんですよ。
このあたりのこともきちんと記事で書きます。


> どうしても「悪と戦う!」という正義感が捨てられないなら、戦うべき大きな相手は、別にある気がします。最近歩き始めた、ひよっこのスピ教祖ではなく、

それはわかってるんですよ、
でもそのためにはまず、良い意味で力をつけなきゃいけないんです。
でもその時は、戦うという感じではないでしょうね、
もう対象が違うんですよ、志ある方らに火を付けて回るべきと考えてます。
焚付ではないですから勘違いしないでくださいね。
まあそのうちですよ。


足の引っ張り合いではないんです。
記事で書きますからそちらを読んでください。
ここ最近書こうかと考えていたことですし。



道草@さん、こんばんは、お初です。
そうですね、こうしたことは決して無駄ではなく、
人にとって何かしら転機になるのだと思います。
ぜひ、行く末を見届けてください。

| 愛上王 | 2012/03/28 20:35 |
そのア○クの側近だか信者が例のア○クのBBSで連投してるのを見たのですが、もうこういう方に何を言っても無駄なんだと思います

典型的な反日左翼思想の連中と同じで彼等は結論を始めから持っていて、彼等の結論と異なる意見は一切認めないのでマトモな議論にはなりません。
異論を認めないだけなので論理が破綻して支離滅裂になるのですが、それでも彼等はお構いなしに的外れな小難しい主張を続けます
こうなると切がないので、もう相手にしてられません。相手にしないと論破しただのと勝利宣言をし、そして姑息な印象操作やらレッテル張りを始めるのです
日本はこういった連中に粘着され続けてるわけですが、恐らく素性は反日思想もスピ洗脳も同じなのでしょう、日本人の頭を御花畑して思惑通りに操りたいのですから詰めれば同じです

こういう連中をほっておくと被害者があとを絶たないので厄介です
一人でも多くの方に気付いて欲しいのですが結局は自らが疑い、自らが気付いてくれない限り難しい
ですからインチキに気付くキッカケになるような手助けになるような愛上王さんのような存在は絶対に必要で、愛上王さんが居なかったらと考えるだけでも恐ろしいのですよ
| 敏哉 | 2012/03/30 21:17 |
敏哉さんこんばんは。
あの方本人には今は何を言っても無駄なのかもしれませんけど、
周囲の人達は違うようですよ。
ようやく気づいたとか目が覚めたとかのコメが増え出しましたからね。
| 愛上王 | 2012/03/30 23:00 |
はじめまして、りり子と申します。
玉愛あみさんの検索をしていたらこちらに行き着きました。
面白いことをされていますね。
ふんふん、と感心しながら読ませていただきました。
(まだほんのさわりの部分しか見ていませんが)
わたしは、数秘術とタロットを組みあわせて占いをしています。
やりながらいつも本物の霊能者?に出会ってみたいと思っています。
・・・がしかし、現実はなかなか「本物」に出会わせてくれません。
抽象的な答えをくれる人は、山のようにいますが
すっきりとした答えをくれる人はいないのです。
抽象的な答えでいいなら、そこら辺にいる人でもある程度
訓練を受ければ言える事なんですよ。

だから、とてもこちらのブログは参考になりました。
ありがとうございます。
また時々お邪魔させてください。
伊勢○○○さんは、わたしも何だかなぁ〜と2009年以降
ブログも読んでいません。
だんだん一般の人も特別だと思い込んでいる人も
差がなくなってきていると感じる今日この頃です。
| りり子 | 2012/04/01 20:46 |
りり子さんこんばんは、お初です。

まあ、誰とは言いませんが、そのですねぇ、
パワーストーンを販売されている方のほぼ99.9999%はニセモノです。
理由があるんですが、ここではお話できません、残念ですが。


返答が抽象的にならない本物はお一人は居たんですが、
既に他界されています。
それは伊藤良子さんです。
関連動画のアドレスを紹介したことがあるんですが、
残念なことに今はもうないようです。
(私は手元になぜかあるんですがw)

この伊藤良子さんについては、
何か知らないかと今でも問い合わせがあるんですが、
今のところ他界されたとしか情報がありません。


話を少し戻しまして、
その抽象的な受け答えというのはですねぇ、
霊能者だの霊視だのを謳い文句にされている
スピ商売のグループがいくつかあるようなんですが、
どうやら以前に頂いた情報ですと、
適当に答えられているようですよ。
返金問題でモメられていた被害者から色々お話を聞いたのを総合的に判断し、でた答えは、
抽象的に答えて濁している。
ただそれだけのことのようです。
| 愛上王 | 2012/04/01 21:21 |









 
この記事のトラックバックURL
トラックバック