とアル方のハルマゲ丼

JUGEMテーマ:スピリチュアル
ブログパーツ
 とアル方のハルマゲ丼

 今日もまた、ひとりごとや、とある方に向けた私信も混ぜた、日記ということで。
 いつだか、世間を騒がせた教団の関連店舗で売りだされたとか、当時ニュースでやってましたね、春巻き丼。
たしかあれは、「ハルマゲ丼」という名の春巻き丼でしたが。

昨日私はひとりごと日記を書いたわけですが、
「甘いお菓子 「光と闇の戦い」続編」 という以前の記事を引き合いにしましたね?
どうやら光だの闇だのの言葉を見てのようですが、
急にここにきて光と闇の戦いとかで有名な、あの「ハルマゲドン」とかを突然叫び始めた方がいるそうです。
連想からつなげての、思いつきで書かれているとしか思えないんですがね。
だってなにしろですよ? この私のブログや過去の個人日記を読みあさっては時折パクられていたようですし、
とアルあの方は、実は他からもパクっていたそうです。(内通者からの情報です。)
その方は一時期かなりあの方と密接な関係だった、言わば内通者から。(ほぼ側近と言っていい存在ですが、今は離れた方。)
その方のブログで書かれたことを、そのあととアル方もほぼそっくりの内容でパクっていたと、
パクられた方はこぼしていたそうです、パクられたと。
あと、とアル方とやはり密接な関係にある、水に関したことを書かれているブログがあるんですが、
そこでもパクられているのを昨日私が発見しました。

まあパクってる様子は以前から気づいてましたし、
今回も情報をお寄せ頂いた方いわく、とアル方は他人のふんどしで相撲をとりたがる方だそうです。
これなどは農園のコミニュティの件をみれば一目瞭然なわけですが。


さて、本題ですが、
古くからの彼の手法であります「光の戦士」だの、「神々の名を前面に出して強調する」、いつもの手法を懸命にとりだしたようですが、
それは読者に対する、「洗脳」です。
以下の記事を参照のこと。
神の威光を笠に着るニセ霊能者
http://firstdoor.jugem.jp/?eid=418




さて、とアル方は、これまで多くの信者や、今回は驚くことに読者にまで、光の戦士とすり込んでおられるわけですが、
なら、ご本人はさしずめ光の戦士らの総大将といった所でしょうか。



私はひふみ神示は詳しくはありませんが、
今回は謎解きは簡単でした。

地つ巻 第17帖 (154)

まことの善は悪に似てゐるぞ、
まことの悪は善に似てゐるぞ、
よく見分けなならんぞ、
悪の大将は光り輝いてゐるのざぞ

自らを光側であることを強調したがる方は、たしかに善に似ているといっていい。



それと、とアル方のこれまでの神示風にみえるもの、
注意深くさかのぼって読み返してみるといいです。
たとえば、なんたら大神さまの神示となっているのに、
「始末」するとのたまう。 こんなことを言う高級神霊などありえません。
とアル方は今、ニセ霊能者バスターと対峙のまっただ中のようですから、
脅してでもおとなしくさせたいのでしょうね、
こうして文面の至る所に脅しや恫喝を忍ばせる。
始末なんていうのは、さも必殺仕事人ばりで、
こんなものは遠まわしに殺すと言ってるようなもの。
脅威となる者に死をチラつかせる神の使い、それはまがい物です。


ある、とアル方は、霊界が消滅したと吹聴されてるそうですが、
そしてまた、霊界の元住人は、居場所がなくなったのでこの現象界のネットの空間に逃げ込んだと吹聴をする。
そしてまたまた、神々もそのネット空間に侵攻をしてきたのだと人々に吹聴をする。
しかしですよ? 霊界が消滅したって、じゃあ私達は死んだらこの現象界に不成仏霊のように居続けるのかと。
そしてまたもうひとつ、それはとても大きなミスを彼はしていました。
インターネットには空間なんてないんですよ。
単なる回線であり、そこは電気信号が通るただの電線。


これだけその場の思いつきでウソを並べても、
まだバレてないと思い込む。

そこで私はフト考えます。
こんな大嘘を垂れ流す方に抱き込まれている、他の霊能者や自称霊能者らは、
恥ずかしくはないのかと。

こんな大嘘を平然と垂れ流す方は、決して光側の者ではありませんし、
正統な高級神霊とは絶対に繋がってはいません。
ウソをつく方に寄ってくるのは神霊ではなく低級霊です。
高級神霊の名を騙りたがる、依代と同じ質を持つ低級霊。
類は友を呼ぶとはこのことです。








余談ですが、
4/3の記事の、まったく別の人がおろした神示を引き合いにされているようですが、
あの「あいうえお」の部分、
前後の文を併せて読んでみたところ、悪い意味どころか、
いにしえからの秘文を伝えてあると言っているくだりがあるあたりなど、
良い意味でしかありませんな。

 偽霊能者に騙される人を減らしたい! 
ご賛同くださる方は応援のクリックお願いします。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 精神世界

ちいさな一歩特設サイトへ
「ちいさな一歩」特設サイトはこちらをクリック


コメントにて感想歓迎です