「嘘だったんだよね」記事のコメントの返事をこちらで

JUGEMテーマ:スピリチュアル
ブログパーツ

 「嘘だったんだよね」記事のコメントの返事をこちらで

 ○○○さんこんばんは、毎度。

えとですね、どなたのことかは伏せますが。
この意味は察してください。

「ある」方の予言は盗作元の方とずいぶんと検証をしています。

記事にするのが何ヶ月も遅くなったのはですね、
盗作被害者とこの私はこの件以前から親交があり、
本人はあまり目立ちたくないと聞いていたからです。
ですが、被害者本人のサイトを控えた上でなら、
やはり騙される人を減らしてゆくという姿勢が私の信条の一つですし、
騙される人たちが現実にいるのに、見てみぬフリをするのは被害者を余計に増やしてしまう、
悪行でもあると考えているからです。


個人的な好き嫌いでモノをいうのはやめましょうね?
○○○さんが大村さんをどう思うか否か、
それは私には関係ありませんし、
そういった誰がどういった思想だの、
だから肯定しないとか否定するとかいった、
そういう偏ったモノの見方を加味することは私はなおさらありません。
普段の大村さんの思想や信条など知りもしませんし、そんなことはこの件と関係がないのです。
それと、もう一つのサイトはしっかり目を通されました?
あれはもはや「物証」ですからね。
http://blogs.yahoo.co.jp/mie_okitsu/5506585.html

>大村さんの毒気に比べれば、松原さんなど、まだ可愛いものでしょう。

これ、感情論になってますよ。
誰とは言いませんが、
世の人々を騙してる、おまけに閲覧するのに3千いくら取られている。
これ、騙している上で金銭授与が派生するなら詐欺なんですよ。
かわいいもんとか言わないでください。
こうしたスピなり霊性をうたう哲学精神性のカテにあてはまる人たち、集まる人達のかなりのわるいクセですが、
感情論をしては絶対にダメなんです。

それと、無理があるのに感情論をする方は、これ大事ですが、ごまかしたい気持ちがあるときにするものなんです。
そう、無理があることを意識無意識に関わらず本人の奥底では理解しているんですよ。
よく、インチキ霊能者のボロが出たのをかばう信者さんとかいますね?
そのボロが真実なのを理解してるからこそ無理なかばいだてをするんですよ。
すると自然と感情論になってしまうんです。 なぜなら理で反証できないからです。
つまりそれは、表には出さずとも、自分の奥底ではインチキを認めているということなのです。
ヘタをすると○○○さんはその方に近い方か、万が一ですが、ご本人の可能性すらでてきます。
ご本人も当ブログを読まれてる気配が以前からありますしね。

さて、話を戻しますが、
誰々よりかわいいもんだからとか、
それは世の中では通らないんですよ。
どこそこの教団のテロよりマシだから、とか
どこそこで起きた殺人事件よりマシだから、とか、通用しないのはわかりますよね?
他の何かを引き合いにし、なにそれと比べれば大したことがない、
そういう比較をすることがそもそも誤りです。
何かと比べて大したことがないから許されるなんてことはないんです。
こんなものは子供の言い訳の論法なんですよ。
これまでいやというほど見てきましたが、よく、スピと呼ばれる世界では、
TVに出ている誰それスピカウンセラーは本物だ、
なぜなら霊は存在をするからだ。

こうした論法をする人が実際にいますが、
これ、論理破綻しているんですよ。
霊が存在をしたとしても、 誰それが本物かどうかは、実は微塵も関係がない。
そして信じられないことですが、重度の人は今お話しした論理破綻のその意味すらもわからない。




さて、もしあの記事を書いた人が大村さんでなかったなら?
それを考えてください。
もし、ああした記事を書いたのが他の誰かだったならとも。
そう、先入観を消し去ってください。




私は確信をしていますよ。
ある方がインチキ詐欺師なのを。

予言の盗作の件で被害者から相談されてた当時、
その加害者は当ブログのコメント欄もしっかり読まれていたようで、
検証の真っ最中でしたが、加害者はなんと当該記事を片っ端から消していった。
なぜ消すのか?
それはア氏と同じ事。


世間を騒がせているあの記事は、
2011/3/12という、事が起きた後に書かれているのは曲げようもない事実です。
もう一度目を皿のようにして以下の記事を読まれてみてください。
http://blogs.yahoo.co.jp/mie_okitsu/5506585.html



予言を盗作された被害者の方の記事と、加害者の記事を大量に比較検証もした上で私は確信をしているのです。
世間に出回っている「証拠」プラス、盗作被害に遭っていた方の話も聞き、
双方の記事の大量比較検証もできたのは世間広しといえど私だけ。
だから確信をしているのです。

実際、予言をしたことになっている2011年
2月の記事は消されているではないですか。
かの方のバックナンバー記事は2011年の3月以降のものしかない。
形上はあの予言で世間に出た方なのに、なぜもっとも大切な記事がないのでしょう。

 偽霊能者に騙される人を減らしたい! 
ご賛同くださる方は応援のクリックお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
人気ブログランキングへ
精神世界
ちいさな一歩特設サイトへ
「ちいさな一歩」特設サイトはこちらをクリック


コメントにて感想歓迎です




管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2012/05/17 21:05 |
17日、21時に投稿された方、
あのですね、これ、人心操作コメですね。
スジが通ってないものは載せないと以前から言っています通り、載せませんので。

再度以下をお読みください。
http://firstdoor.jugem.jp/?eid=409
| 愛上王 | 2012/05/18 02:12 |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2015/07/25 05:01 |