神○会のパクリ

JUGEMテーマ:スピリチュアル
ブログパーツ

 神○会のパクリ

 神○会は頻繁に私の記事の焼き直しパクりをされているようですが、
いい加減にしてほしいものですね。


それはもう読めば分かってしまいます。
少し以前から、妙に私の記事の内容と被る記事タイトルが頻発していたので読んでみたらコレですからね。


ここ最近の記事ですと、かの方の2012/6/14の記事。
当ブログの元記事は2012/6/8の、「ウソや偽を見抜く姿勢と愛を大きくする方法」
このパクラーが誰なのか見当のつく方はかの方の2012/6/14の記事とウチの6/8の記事とをよおく読み比べてみるといいです。

どんなに工夫をして焼き直しをしようともですね、
うちの記事を読まねば書けなかった内容の記事である以上、
それはパクりというもの。

そもそも記事を書くためにネタ探しでうちを読みにきている時点でもはや確信犯でしかないんですがね。

さてでは、この方は当ブログを以前から読んでいたのか?
はい、以前からこの方は当ブログを読みにきていたんです。
当ブログで、偽神示を騙っている人らを記事で話題にしていましたのを多くの方は覚えておられると思いますが、
かの方はその偽神示の件で横入り記事を渦中の真っ最中に書かれてきているのです。
かの方のその該当記事の日付は2012/4/28
よく読むと分かりますが、その記事はうちを読んでいなければ書けない内容でありました。
何しろウチで扱っていた話題の時事ネタですからね。
要はこの方はうちを読んでいて横入り記事を書いてきたと。


この方はパクる時、パクリだとわかりにくくするために内容を焼き直しして工夫はしていますが、
そもそも焼き直しというのは、パクりとバレないようにしたいという心情の表れであり、それは工作なのです。



この方の他の記事も読んでみましたが、この方、うちのブログを読みあさって記事を書いているのと同じように、
あちこちのブログを読んでネタを探しまくって書かれている記事の多いこと多いこと。(例えばアルク氏の記事とか。)
それは、ブログ村の「精神世界」カテゴリーに参加しているブログをあちこち読まれている方ならすぐに分かることと思います。
参考にどころか、焼き直しをしてパクりとわかりにくくしつつも、
パクって書かれている記事というものはですね、
話題の中身、要はその文章の趣旨に、パクり元と同一のものが表れてしまうのです。

もうこの人は真正の確信犯ですね。

ブログ村「精神世界」カテのあちこちのブログを読まれている方は、
もしお暇な時間がおありなようでしたらこの方の過去記事をさかのぼって読み比べ検証をしてみると面白いことになるかもしれません。


盗作は許せない! ご賛同の方は応援クリックお願いします。
 偽霊能者に騙される人を減らしたい! 
ご賛同くださる方は応援のクリックお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
人気ブログランキングへ
精神世界
ちいさな一歩特設サイトへ
「ちいさな一歩」特設サイトはこちらをクリック


この記事のコメントでは名前は必ず伏字でお願いします