パクリについて少しまとめておきます

JUGEMテーマ:スピリチュアル
ブログパーツ

 パクリについて少しまとめておきます

 今回の記事は経緯や顛末を知らない方は読んでもよくわからないと思いますが、
一応ブログに残しておこうと思い、記事にしておきます。


 いい加減ここらで終わらせておこうと考えていたわけですが、
実に巧妙に見えるやり方をされたようなので黙っておけません。

今回、控えめに? はじめは「一つだけ」明かしたわけです。
「人の幸福を自身のことごとく喜び、人の苦を自身のことごとく涙すること。」
これとほぼ同じ文が私の記事の数日後にとある方の記事で出てきたと。

騒ぎになりすぎないよう、控えめにここまでしか書かなかったわけですが。
まず私の記事、 2012.04.26に記しました、「話が脱線しましてパワーストーンの真実」http://firstdoor.jugem.jp/?eid=437
この記事の前半部分を読まれた後、
かの方の今回そっくりな記事の、「その一つ前の記事」が分かる方は読まれてみてください。
これは焼き直しです。
ゴミだの浄化だのの部分から「焼き直し」に入られたのがよく分かると思います。
その次の記事はほぼ同じ文と。
だから私は確信してますよ。

話を戻しますが、今回、実に巧妙に見えるやり方に走られたようですので、
焼き直しでネタを探しに来ていたこうした様子も黙っていてあげる必要もないと判断したわけです。

何が今回のは「超能力だった」ですかね? あの方はもしやバカにしてますかね?

「人の幸福を自身のことごとく喜び、人の苦を自身のことごとく涙すること。」
こうした概念は私は遥か以前からも書いてきています。
2002年、http://www.osk.3web.ne.jp/~lovenet/ にて、「金銭という生きる貯金」というタイトルで
>その人が喜べばあなたも嬉しい、その人が悲しめばあなたも悲しい、
このように記しています。
こちらのブログにも挙げてありますが、 アドレスは以下。
http://firstdoor.jugem.jp/?eid=136

「上を向いて歩こう」を書いていた期間は1996年6月から2003年の6月頃までで、
(1996年より運営していました、最老舗ネットアイドルポータルサイト、Cute Girls Japan にて数十万人がリアルタイムで当時読んでいたものです。
幾つかの出版社にも2002年と2003年に原稿の持ち込みもしています。 よって2003年までに書き上げた証拠は豊富にあります。)

この記事を書いたのは2002年ですから、今から10年前に既に私はこうした概念を書いていたのに、
なぜあの方が私が既に書いてきている文を予知して書いたということになってしまうのか?
これは超能力だった。 とか、バカにするのもいい加減にして欲しいものですね。
というかですね、今回事実私の書いた文とほぼ同じ文が数日後に出てきている。
これは曲げようもない事実。
多くの人たちは超能力うんぬんとかでボカされて、この事実からはぐらかされています。
もしこの一件だけだったなら、私も稀にみる偶然として片付けていたかもしれません。
ですがあの方の一つ前のあの記事はなんでしょう?
私の記事、「話が脱線しましてパワーストーンの真実」を焼き直しして書かれているようにしか見えないわけですが。
まあこのあたりのことは、興味のある方だけ読んでもらえればいいとし、一つ前の記事でさわりだけ書いたわけですが。


で、今回何が「巧妙なやり方」と言うかといえば、
こうしたことはシラを切ったまま、自分はなんたら神の分け御霊だとか人に言われているだのと、
どうでもいい確認のしようのないことで自分に箔をつけ、人々の信頼を勝ち取ろうとされていること。
「まさかこうしたタイミングでそういう行動にでるんですねぇ。」
(こんなつまらんマネさえしなければもう終わりにしていたんですがね。)

これでは以前のアルク氏のやり方と同じではないですか。
さも自分の後ろに神々が控えているかのように振る舞い、人々に対して「後光効果」を狙っている。
さも神々しい面を演出しては、焦点の当たっているパクや焼き直しから人々の意識を遠ざけようと。
(ハロー効果とも言う。)
http://note.masm.jp/%A5%CF%A5%ED%A1%BC%B8%FA%B2%CC/
http://dic.yahoo.co.jp/dsearch/0/0ss/116066200000/


*************************************************


まあ正直ですね、ほんの出来心のつもりで少々パクる、少々ネタに困ったのでバレにくいよう焼き直しして拝借する、
こうした人達はゴマンといますし、これまで散々みてきましたよ。
少々では済まない人もいましたわ。

例えば私は今、ブログ村では「スピリチュアル・精神世界」というカテゴリーに参加していますが、
今現在のカテに移ってきてからも、ア氏や、シリウスからと吹いていたRK女史は複数をパクってくれましたし、
その様子は「一部は」ウチで記事にもしましたね。(パクラレてる被害者が私なんですから記事にもしますわ。)
つい最近だと「自由」についてですが、ある方の件でウチの記事が2CHで話題にあがれば、
本人が即当ブログにやってきては、すぐさまパクってくれた、M原。
(この時のパクられた様子は記事にしていますのでお暇なら読まれてみてください→http://firstdoor.jugem.jp/?eid=454

他には複数パクっていた「平杜カノン」女史。
(今のカテではまだ他にもいますが割愛します。)

一つ前に参加していたカテゴリーであります、「引き寄せの法則」では「Nしき氏。」他多数。
Nしき氏は引き寄せに関しては、私とは真逆の、行動をアテにしない、言わば願うだけという主流派であります、「宇宙におまかせ派」だったわけですが、
私は心、意思、その反映である行動と、
意思や行動を重視した、最近の流行の引き寄せ法則とは完全に系統の違う独自論派なわけですが、
(私の引き寄せ論は元が「上を向いて歩こう」から派生したもので、棚からぼた餅とは逆の、むしろ厳しい内容です。)
私が「意思」や「行動」を重視した記事を書いたら、 宇宙にお任せ一辺倒だったはずの彼は、
微妙に焼き直し、なんとうまいこと苦心されたようで、「意図」と表現してパクラれたと。
しかし意思も意図もこの場合は同じ意味合いですからね。
意思は何かに意識を向けるという意味で使って書いていたのは私の当時の記事を読めば分かることなんですから。
(この時の様子は→ http://firstdoor.jugem.jp/?eid=221 )



さらに一つ前の参加カテゴリーである「人生成功」ではオジャルスキー氏含め多数から。
この方は同じ表現とかモロパクリをするというよりもひねってごまかす焼き直しメインの方。

ざっと思い出した範囲でもこれだけいますが、
パクってくれた方はまだまだ沢山います。
私の書いてきた「上を向いて歩こう」をメールマガジンで有料で金儲けしながらパクっていた方もいます。
その方のメールマガジンのバックナンバーにはテーマのタイトルが載っていたわけですが、
私の記事タイトルと同じ物が複数発見されました。
そのことを日記サイトあたりで気づいたとほのめかしたら、
その方、バックナンバーの表題タイトルを全部消しましたw これって逃げですよねぇ? つまりこの方も確信犯と。

他には、パクったものをご自分の本に盛り込まれた方も何人かおられます。
が、こちらは被害者ですが、相手は世間的には大物ですので、悔しい思いはありますが名は伏せます。
この方は利己利他4分類を縮小し、3分類に焼きなおして書かれた方。
書籍全体のテーマは「上を向いて歩こう」全体のテーマにかぶせて書かれた方。
私はその方を「船」さんと呼んでいますが。


まあまだ他にもいるんですが、このへんにしておきますか。

あ、そうそう、この記事の一つ前の記事で、大量にパクってくれた方を文中では引き合いにしていますが、
その方はどなたなのか?
もしやすると興味のある方もおられるかもしれませんね?
しかしこの方は、今ではすっかり大物になってしまったようなので、
対峙するだけの体力が今の私にはナイです。
なので残念ながら名は出せそうにないですわ。
EEEEEEEEE そういうわけでありまして、
あれ?なんでしょう?どこか押し間違えたのかなぁ?
 E!
なぜか今一瞬ローマ字になってしまいましたね?
このキーボード、いかれてますかね?
ああまったく困ったものですねw 

今回色々と、以前にパクってくれた方らを一部列挙したわけですが、
ハデなパクり方をしてくれている人の場合はもちろんWEB魚拓に残してあったりします。

今日の記事はここまでで切り上げてもいいんですけど、
誰それにパクられてきた、それはこういう人達です、だけでは納得しない人も大勢いるでしょうし、
少しは「明確に名指しして盗作をバラしてあげましょうか」。
たまにはこの位しないと、手癖の悪い方たちのクスリになりませんしね。

一匹みつけたら三十匹
http://firstdoor.jugem.jp/?eid=237
  単語をすり替えて焼き直し↓
Wed, June 02, 2010 posted by kanon-moonsoul
「能力者」の定義
http://megalodon.jp/2010-0730-2322-01/ameblo.jp/kanon-moonsoul/entry-10551505623.html


続 一匹見つけたら三十匹  一番最初に気づいた時の様子を記した記事。
http://firstdoor.jugem.jp/?eid=240

Thu, July 29, 2010 posted by kanon-moonsoul
スピ系認知症急増の原因について思うこと…
http://megalodon.jp/2010-0730-2326-00/ameblo.jp/kanon-moonsoul/entry-10603908343.html
この彼女の記事では、ある方の造語である単語を焼きなおして使用しており、その様子からパクリをしている可能性大とし、↓
いくつか記事をさかのぼってチェックしたら出てきたのが「能力者の定義」記事。

他にもこまごまパクっている様子はありますが割愛します。




2010/4/14 モラルを説く平杜カノン。
http://megalodon.jp/2010-0730-2331-20/ameblo.jp/kanon-moonsoul/entry-10507902975.html
  ↑一部抜粋↓

> 普通の人が普通に考えても分かるモラル、ないしはその違反行為を、
> スピ系の言葉で脚色し自分や第三者を偽る事は、
> スピリチュアルを扱う人間として絶対にあってはならない事だと、私は肝に銘じています。

いやはや、とても立派ですね。
なので覚悟はおありだと思いますので、今回はパクリを全開で晒しました。


とまあ、今日は大雑把に、細かいパクや焼き直しなどは省いて一部だけ明かしましたが、
そんなこんながありまして、
当時こんな記事を書きました。
    ↓
今回はもう名指しします
http://firstdoor.jugem.jp/?eid=244

この時は名指しはしましたが、なぜ出禁なのか、
その理由、彼女が盗作さんだから出禁なのだとまでは明かしませんでしたが。

パクラーなどはですね、特にランキングなどにはザラにいますよ。
ウチばかりがヤラれているわけではありません。
記事のコメントでもたまにそうしたことを教えてくれるコメンターもいますし、
バレにくいようにと焼き直し専門の人もいます。

とーぜんそういう方はバレてもシラを切るわけですが。

盗作は許せない! ご賛同の方は応援クリックお願いします。
 偽霊能者に騙される人を減らしたい! 
ご賛同くださる方は応援のクリックお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
人気ブログランキングへ
精神世界
ちいさな一歩特設サイトへ
「ちいさな一歩」特設サイトはこちらをクリック


この記事のコメントでは名前は必ず伏字でお願いします




管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2012/06/20 18:07 |
A.I.さんこんばんは。 非公開領域の記事にてコメント多数頂いていますが、
中々返事を書く時間が取れておりません。
質問の内容もじっくり読ませて頂いていおりますが、
かえすべき返事はお気軽な挨拶文のようにはいかない内容ですので、
キチンと熟考し、少しでもお力になれそうなものを書きたいと思います。
ですのでしばらくお待ちを。
| 愛上王 | 2012/06/21 23:54 |