ここ最近の、非公開希望で頻繁にコメントをされています2名の方へ。

JUGEMテーマ:スピリチュアル
ブログパーツ

 ここ最近の、非公開希望で頻繁にコメントをされています2名の方へ。

 どちらの方も相談事?のようにも見えますが、
まず、「霊能者そのものの鑑定」に関しましては、以前にも公言しました通り、
ただいまは休止中です。
これは、その方のブログなりサイトなりを、半日や一日がかりで読まねば把握できないことが今現在はしばしばだからです。(巧妙化であり多様化です。)
せっかくの休日が他に何もできなくなってしまいます。
ですので今は休止していると該当コンテンツ内でも説明をした通りです。
今は受け付けませんので「その手の内容の鑑定依頼を何度も何度もするのはお控えください。」
正直、非公開希望とのことで何度も何度も鑑定してくれと来ますと、
非表示が多すぎて怪しくみえてしまいますし。

もうお一人、霊能懐疑掲示板での様子に関してコメント欄にて書き込みをされておられます方、
非表示希望での連投が上記の方同様に非常に多いですが、
不倫関連について問題を起こされている自称霊能者さんに関する内容なのまではなんとなくは分かりますが、
申し訳ありませんが、内容が飛び飛びだったり話がさっぱり訳がわからない箇所がふんだんにあります。
当ブログのコメント欄はどこかでみかけるような掲示板ではありませんので、
申し訳ありませんが、とりとめのない、内容を整然として頂かない限りは、今後はコメントはお控えくださいますようお願いをします。



少し、私も柔らかくでなく、ハッキリズバズバと言ってしまいますか。
鑑定依頼は受けていないのをコメ内容を読む限り以前から理解されておられる方。
そそのかされたのかは知りませんが、金銭や仕事運が上昇すると言われてお札だかなんだかを購入されたようですが、
即席でなんとかしようという気持ちが強すぎますよ。
この私に対しても誰々を鑑定しろコメが多すぎます。
しかもその霊能者に金を払っていて何時いつに会うからとか、
それまでに鑑定しろみたいな強制はやめてください。 余計に鑑定する気にはなりません。
自称霊能者に頼ることそのものが自分で未来を拓けないと言っているようなものです。
正直、しつこすぎます。
鑑定は今はやってません。
いくらいくらの料金をすでに払っていて、もし偽者と鑑定をされたならお金を返してもらうつもりでいるからとか、
余計に鑑定する気にはなりません。
その霊能者にお金を返してもらうとき、この私が偽と言ったから返してくれと言いかねない。
その方と私との間でトラブルになるでしょうが!

そもそも、世に言う霊能者や自称霊能者などといったものをこの私が信用してるとでも思いますか?
「霊能者」が100人いれば99人はほぼ偽者か、思い込んでいる病気です。
うちのブログも開設して結構月日も経ちましたね?
見分け方のコンテンツを充実させてきたわけですから、今更いちいち私に聞かなくともそのあたりを読めば真贋はわかりそうなものですよ。
それと、誰々という霊能者が偽ものか本物かを見分けて欲しいといった内容ですが、
誰々は偽とか本物とかいった表現での鑑定はしてきていません。
http://firstdoor.jugem.jp/?eid=115 ←よく読んでみてください。
鑑定依頼を受けて、「誰々は偽もの」みたいな表現をすればトラブルになるでしょう?
なのでなおさら、誰が偽とか本物とかいった表現での鑑定は致しません。
もちろん記事上ではインチキや偽といった表現を使うことはありますが、
それは人々の目からみても明白なインチキが露呈している場合になります。
よって鑑定コンテンツでは偽とかいう表現はしません。
その方と私が争うことにもなりかねません。
そんなアブナイ表現で誰が偽とか本物とか、私の口から引っ張ろうとしないでください。
これらがお守り頂けないようでしたら以降のコメントはお控えください。


不倫をしている霊能者の件に触れておられます方、
不倫霊能者など、今更人に真贋を聞かずとも、もうそれだけでわかるはずですよ。
それに、不倫でいろいろ振り回されている側の女性たち?を助けてやってくれみたいなコメントもあったようですが、
奥さんのいる自称霊能者と深い関係に皆がなっているわけでしょう?
少しは全員痛い目に遭うべきではないのですか?
その方の奥さんの立場からすればですよ、亭主である自称霊能者も女性たちも、訴える相手なんですよ?
決してその霊能者をヨシとは言いませんし、いい加減にしろとしか思いませんがね、
女性たちも奥さんがいることを分かっていながら関係を続けておいてですよ?被害者ぶってるその女性たちはなんなんでしょうね?
助けてあげてだかなんだか知りませんが、なのになんで私がその人たちの間に入らねばならないんでしょう?
まして本人らから頼まれたわけでもないのに。






さて、ここからは前回の記事の続きになります。
いくつかだらだらと書かせてもらおうと思いますが、
今日はやや爆発してしまいましたね? コメント関連についてですがね。
そのですね、正直、精神世界系統なり「スピリチュアル系統」なり、はたまた「霊能者関連」にのめりこんでいる人たちというのはですね、
以前に書いたかとは思いますけど、少しばかりですね、現実逃避というかなんというか、
まあ正直ですね、ぶっ飛んでいる方が多いです。
適当な言葉が浮かびませんけど、一昔二昔で言えばですよ、変な宗教に入れ込んじゃっている信者さんの様な、とでも言えばいいでしょうかね?
正直、特にスピ関連にハマっている方やどこそこの霊能者ーとかでハマっておられる方はですね、
世間一般のそうした事柄に縁もゆかりもない方たちと比べて、ぶっ飛んでいる、逝っちゃっている方の比率が異様に高いです。
なので以前にも、こうした関連のブログをやっています以上、逝っちゃってる方らからの電波のようなコメントや、
信者さんら方からの逆切れ粘着のようなものはあります。

例で言うとあれですかね、盗作神示などが大量に発覚した、例の「ア○○氏」の側近さん方とか。
正直ですね、話にスジが通っていない内容で突っかかってくるコメントの場合、ルールで定めた通りに放っておけばよかったと思っています。
というのもですね、
どうやら、「ア○○氏」の側近と、以前にスジの通らない突っかかりでコメをしてきた人らが組んで粘着してくれているからなんですが。

P○氏の経緯は、うのブログでは一部「引き寄せ」に関連した記事を書いていた時期があるんですが、
シークレットやらエイブラハムやらなんだか知りませんが、
それらは以前からの書物の内容の焼き直しなんだとか。
それはそれで結構なんですが、そのことでこの私にコメントで噛み付いてきた
・・・・・・・・・・
だからなんでしょうね? 正直このあたりでこわくなったんですよね。
だってこの私と、シークレットだかエイブラハムだかとはなんら関係がない!
彼らの信奉者でもなければ肯定者ですらない。
なのに彼らの件でこの私に突っかかってきた。 というより噛み付いてきた。
その後、有名ブロガーであったヒトシ氏を肯定した記事を読んだらしい「P○氏」はこの私にさらに突っかかってきた。
誰を肯定しようとこの私の自由でしょうに。
その後、うちのコメント欄に、あの、私の記事を何度もパクッた小杉律子女史の「取り巻き」と思われる人から不快なコメントがあり、
それを指してあの方の(小杉律子)の周囲の者だろうとコメント内で書き込んだら、
P○氏は自分のことと勝手に勘違いし、またも突っかかってきた。
勝手に妄想しておいて突っかかってきておいて謝罪しろだとか・・・
そもそも、このP○氏、あまりに突っかかってきたがるので、私はP○氏に対し、以降はコメントをしてきても読まないと宣言し、放っておいたのですが、
読まないと言いながらも自分のコメントを読んだじゃないかと、この私をウソツキ呼ばわりして吹聴している方。
ええ、そりゃあ彼が以降にコメントをしてきて読みましたですとも。
でもこれ、開き直りでもなんでもありません。
なぜなら、P○氏は、以降、投稿時に「名前を変えて投稿してきた。」
そりゃあ読んでしまいましたとも。
なのにP○氏は自分のコメントを読んだから私をウソツキだとか吹聴するって・・・
正直ぶっ飛んでます。 (この名前を変えて投稿してきたのは当然彼は黙っているわけですが。)

ア氏の側近 プラス、このP○氏。

そして、ア氏関連で元側近さんらが大変に詳しい内部事情や情報をこの私に下さっていた時期、
同じように話が飛躍された内容でコメントで突っかかってきていた大阪○○氏。
ア氏の元側近ら大勢は、これ以上騙され続ける被害者を減らして欲しいとこの私に訴え、
様々なア氏のイカサマぶりを教えて頂いておりました。
(ア氏関連の騒動の中でそうした中でもっとも目立つのは、盗作神示の盗作元など。 他にはセクハラの件など。)
そうした中で、ア氏を叩いてその信者がこの私に流れ込むとか、話が飛躍しちゃっていた方が大阪○○氏。
なんでこの私がそんな大量盗作をして信者をだまし続けてきていた人の、
ましてやなんでもかんでも鵜呑みにしてしまうようなその方の信者さんらを欲しがると考えたがるのか・・・・・・・
話の飛躍ぶりがトンでもない。
P○氏にしろ大阪○○氏にしろですが、思い込みと話の飛躍が凄すぎます。
それと、どうやらこの大阪○○氏、それ以降はこの私が「見性」に関した記事を書くと突っかかってくるようでした。
「見性」などはですね、決して大悟なんかではないです。(それに、そうそう維持できるものではありませんし。)
なのに嫉妬心なのか、こうしたくだらないことで突っかかってきたがる・・・
そもそも自身を尊大にみせたいのか、初コメントで人に向かって「お前呼ばわり」。
当然相手にもできない人なんですが。
この大阪○○氏 + P○氏 + ア氏の超側近。 この三人がア氏とのごたごたの時に組んだらしく、いまだに粘着されています。
(私のことでめちゃめちゃなことを言ってるラシイです。)

ナニが言いたいのかと言うとですね、
P○氏の突っかかってきた時の様子や、大阪○○氏の突っかかってきた時の様子なりを緻密に見ていただければなんとなく分かるかとは思いますけど、
相手にしてしまうとロクなことにならないコメント投稿者は居るということ。
特に話が飛躍してたり変な思い込みをするような方にはなおさら用心したいと思っています。
スピ関連にのめり込んでるような方とかにこういう人の比率は高いと以前からも感じておりますので、
「ロクなことにならない」と判断しました場合にもコメントは公開致しませんし、お返事も致しません。

なんでシークレットだかエイブラハムの書物の件でですよ、まったく無関係なこの私が噛みつかれねばならないのでしょうね?
こんな表現はあまりしたくはありませんがね、正直、逝っちゃテルでしょう?


今日はこのコメント関連に関した話題でもうひとつ。(というか私信でもありますが。)

非公開希望でのコメントにて、話が右に行ったり左に行ったりなど、いくつも話題がコロコロ変わりつつ、
約2000文字の長文コメントを、更に4つも5つも様々な内容で同じ日に連投してくる方!
いいかげんにしてください。
非公開希望とか言ってるので、内容が第三者に気づかれないようにしつつ、返事も工夫して書かねばならない。
これがどれだけ大変なことか。 普通に返事する時の数倍の時間がかかる。
それが長文で5つも来た日には、返事を書くだけで数時間、書き終える頃には就寝時間。
非常にくだらないことです。
こんなものにも今後は返事はできません。
それに、読んでみるとどうでもいいような内容だったり・・・・
疲れますわ。
非公開希望というのは、霊能者関連などで自分の身元や相手の重要情報が漏れないようにするためだけにしてほしいものです。
くだらないどうでもいい話の時はむやみに非公開希望とかナシです。
あくまで希望でしかありませんので、ブログ主の采配で公開が有意義と判断すれば公開もありえます。
それと、この度々長文コメントをしてくる立川の方、私にウソをついたり、
時折、別の霊能者の件で突っかかってきたり、まるで小学生のような罵詈雑言をコメントしてきたり、
かといえば、とても親身に心配してくださっている風なコメントも最近頂いたりしてるようですが、
内容にウソがあったのでもはやお相手はできませんので。 
コメントはお控えください。
でないと、罵詈雑言コメント、今はあえて非公開にしてますが、IPアドレスと共に公開します。




ここ最近コメントのお返事が遅れております皆様方、申し訳ありません。




 私の記事で何かしらよいものがあると思われる方、
どうぞよろしくお願いをします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
人気ブログランキングへ
精神世界
ちいさな一歩特設サイトへ
「ちいさな一歩」特設サイトはこちらをクリック


コメントにて感想歓迎です




お疲れ様です。
思い込みの激しい方が多くて、大変ですね。
はっきり伝えても、分からない方もいるようですね。

最近はネットで何でも相談する人が増えていますが、問題を自らが考え行動して解決するのでなく、ネット上で優しそうな人に悩みを聞いてもらって気分を良くするだけ人が多いと思います。
スピリチュアルランキングの愛上王さんの紹介文に「人の痛みを我が事のように感じる方を歓迎します」とあるのを見て、愛上王さんは自分の痛みを感じて相談に乗ってくれる人だと思う人もいるのかもしれません。
愛上王さんの事情は考えられなくても、愛上王さんは自分のことを考えてくれるはず、と…。
自分の思うように相手が対応しないと、怒り出すような方もいますよね。

ランキングや検索でこちらに来られる方は、ブログを最初から読まれることは少ないのではないかと思います。
愛上王さんの意には沿わないかもしれませんが、初めての方向けのページまでご覧にならない方も多いと思うので、どの記事でもコメントについてのルールが分かるようにされたら良いのではと思います。
| げたんは | 2012/11/20 09:31 |
いつもありがとうござます♪

コメント欄、拝見してなかったですが
大変そうですね(^^;

でも思えばそういう方々が集まっちゃうかも知れませんね。
私は純粋にTOPに書いてある言葉に惹かれてお邪魔していますが・・・
実は宗教とかスピリチュアルとかダメなんです(^^;

でも最近辛い事が多すぎて
そういう時に必ずその手の方々が寄って来るので
非常に記事は役立ってますよ(*^_^*)

鍵コメできないような設定はないんですか?
| ROUGE | 2012/11/22 10:00 |
げたんはさんこんばんは、毎度。
そうあんですよ、コメントはかなりやばいのもきますね。
なんて堪えてほしいのか悩むものもありますし、
質問とかも来るんですけど、
これポイントですが、質問する相手を間違えてるだろって感じのもきます。
そんなものはもし可能ならば、直接神様にでも聴いたら?って感じの質問とかです。
もう疲れちゃいますわ。


ROUGEさんこんばんは、いつもお世話になってます。
鍵コメですか、
それがですねえ、コメントは全部全面公開っていう切り替えはブログの管理画面にあるにはあるんですが、
非公開と公開をできるようにしておかないとですね、
これまでにも頂いた貴重な非公開希望での情報が全部表に出てしまうんですよ。
なのでこれはどうしようもないんですね。

| 愛上王 | 2012/12/04 22:11 |