なんたらヒーリング かんたら瞑想法 うんたらチャネリング

JUGEMテーマ:スピリチュアル
ブログパーツ
 なんたらヒーリング かんたら瞑想法 うんたらチャネリング

 皆さんも最近は、今までにみかけたことのない、こうした、なんたらかんたらヒーリングやら瞑想法と題したものを一度は聞いたことがあるかもしれません。
伝統的なものならばまだしもですが、なぜここ最近の「現代スピブームを迎えた以降にこうしたこれまでには聞き慣れないものが急増しているのでしょうか。
それは、既存の伝統的なタイプのヒーリング法と称されるものや瞑想法なりといったもの、こうしたものはそれらを推し進めてきた人たちが以前から既におり、
時には伝授、時にはスクールといったように、広まり方は様々あるものの、それらに造詣のある人たちの前では付け焼刃はすぐに看破されてしまいやすいという面があり、
それら既存のものの専門家を人前で即席で偽るのは難しいという側面があります。
しかし、聞き慣れない亜流のものを創作でっちあげた人らは、勝手にでっちあげで創作したものならば人々を騙しやすく信用させやすいという計算があって行われている方が大半を占めているようです。
何しろ勝手に創作でっちあげたモノであるわけですから、他に造詣の深い方などいるはずもなく、インチキでっちあげであろうとも人々にシラを切りやすい、こうした面があるからです。
2005年頃からはじまった「現代スピ」以前にはなかったようなものが最近は本当に沢山ありますが、
もしそうしたこれら以前にはなかった聞き慣れないものを宣伝している方がいた場合、
よくよく観察をして冷静に考えてみて欲しいのです。
そうしたものは大抵の場合はインチキだからです。

例えば例で挙げますと、以前は遠隔ヒーリングと称して10分で千円も取られていた方がおりましたが、
いつのまにか遠隔ヒーリングから「トークヒーリング」と名称を変えて商売をしておられる。 (この方は1スピファンとしてのブログだったのが、ある時いきなり遠隔ヒーリング商売を始められた。)
その方とスカイプなり電話なり、を聞くことによってヒーリングと称し、10分千円も取られるとか。(1時間あたり6千円は十分に暴利です。)
以前と今とでは急に内容や名称を変えてきている以上、これはもはや「商売の都合上」勝手にでっちあげたものでしかありません。

しかしもし「ヒーリング」と自称をするのなら、不治の病が完治しただとか、ガンが消えたとか、医療機関での医療行為を省いた上での、「診断書」等をもって、
ぜひこうした明白な物証を提示して頂きたいものです。

それら論拠根拠もなくヒーリングだと言い張る方はやはりものごとを鵜呑みにしやすい人たちを騙している悪徳霊感商法でしかありません。

こうした事をこれまで私は見抜き方等沢山指摘をしてきました故、
私はこれまで数多くのそうしたインチキさんらから目の敵にされてきているでしょうから、
残念ですが、できるだけ名指しを避けた上でしか手口を公開できません。

最近は帰宅時間も遅いことがしばしばあり、あまりこうした事柄に関して記事を書く時間ももてませんが、
いずれ時間が取れたときにでも一度整理をしてみたいと思います。
実際は手口と言えるものはこれまで他にも沢山見てきています。
ピーターポポフ風のやり口で霊感商法をしている方も実際にみつけていますしね。
 ピーター・ポポフ https://www.google.co.jp/search?q=%E3%83%94%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%9D%E3%83%9D%E3%83%95&ie=utf-8&oe=utf-8&aq=t&rls=org.mozilla:ja:official&hl=ja&client=firefox-a

 私の記事で何かしらよいものがあると思われる方、
どうぞよろしくお願いをします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
人気ブログランキングへ
精神世界
ちいさな一歩特設サイトへ
「ちいさな一歩」特設サイトはこちらをクリック


コメントにて感想歓迎です




まいどenotakaです。

>「ヒーリング」と自称をするのなら、不治の病が完治しただとか、ガンが消えたとか、医療機関での医療行為を省いた上での、「診断書」等をもって、ぜひこうした明白な物証を提示して頂きたいものです。
>論拠根拠もなくヒーリングだと言い張る方はやはりものごとを鵜呑みにしやすい人たちを騙している悪徳霊感商法でしかありません。

全くそのとおりですよね。結果を示しさえすれば、金をとることだって誰も文句のつけようもないわけですし。
病気の場合なら「治るか治らないか」で判断出来るのですから、インチキ悪徳霊感商法だった時、「コイツはインチキだ、私はこれこれこういう騙され方をして金をとられた」と声を挙げてほしいところですね。
| enotaka | 2013/01/13 18:12 |
はじめまして。
質問なんですが、「今は霊能者鑑定します」は
やってないのでしょうか?

| まる | 2013/01/16 00:23 |
enotakaさんこんばんは、あけおめです。
そのあたりはまったくその通りですよね。
しかし、そのあたりをにごされても疑いを持てないような人も事実いるということなんでしょうね。
だからこそ偽霊能者がはびこってしまうんですね。



まるさんこんばんは、お初です。
いまだにコメントや放送でそうした問い合わせがありますが、
鑑定する場合は今は特にですが、
半日や丸一日かかることもザラでして、
休日が潰れてしまいかねません。
記事や整理、その他やることが山積みなんですが、
そうしたことができなくなってしまいますので休止をしています。
ですが、これまで見分け方のコンテンツを充実させてきたわけですから、
ぜひそちらを参考にされてください。
| 愛上王 | 2013/01/16 21:24 |