あなたの産まれた使命をお伝えします


 あなたの産まれた使命をお伝えします

 今日の記事はやや長いですが、ぜひお暇な時間にでもじっくりと暇つぶし気分で読まれてみてください。

 私はこれまで、明らかにインチキとハッキリしてきた方は、まあ物騒な響きがあるかもしれませんがキッチリと潰してきました。

このブログを立ち上げる数年前からですと、本人は実は、スピヒーリングがまったくできないのを「心の道場」での質疑応答で告白をしていたにも関わらず、
できないけどやりたいからやると言ってスピヒーリングで商売を始め、 NPOを取得してもいないのにNPOであると唄うことによって人々に「優良誤認」を誘い、(犯罪です。)
できないことを告白していたにも関わらず、営業時の表向き人々には、自分には「霊界医師団」がついているとウソで誇張し、
医者などは薬漬けにされてしまうと言っては自分のヒーリングを受けさせようと「ご商売」をされていた方。
江戸○氏。
そしてこれだけ立派な犯罪エセスピ人であることが明白になったのに、この方を援護しようとして検証者大勢(私を含め8人)を死んだと吹聴し、
悪霊となって自分の信者らの幽体エネルギーなるものを奪うようとり憑いているとオオボラを吹いていた方。
しかし私はこのとおりピンピン生きていますね。
信者らの援護にもひどいものがありました。 私が生きているというのは私の勘違いなのだとかw 一体ああたはナニを言ってるのかとw (逝っちゃってる人には逝っちゃってる信者さんがつくものなんですね。)
いまだに会社にも行き、メシも食い、こうして長年ブログ記事も書いているわけなのですが。
後々、この方らはより一層のウソが数々バレてしまい、自滅してゆきましたが、
その後もしぶとくスピ商売に励もうとされた人もおりまして、スピヒーリングが大嘘とバレた後、
私の当時リアルタイムで書いては記事として更新したばかりの「批判は宝」http://firstdoor.jugem.jp/?eid=35 を読まれたようで、
文中でお話しましたラーメン屋のごとく、起死回生を狙ったようでして、
スピヒーリング屋から突如でしたが除霊屋を始められました。
もちろんかの方は除霊の知識があるなどといううんちくはそれまでの数年間の彼のブログや発言等には一切なかったものでした。
インチキさんらは窮地になるとなりふり構わないようでして、これはその典型例でしたね。
しかも面白いのはですね、この時、この私の記事、「批判は宝」でお話した内容をうまく焼き直して自分自身の考えかのように自分のブログで記事にしていたという点。
やれ「磨く」だの「宝」だのといった、私がその記事内で使った単語を、彼も似たような趣旨で文を書き、同じような意味としてパクってきたと。
もちろん「単語」だけがかぶったというなら単なる偶然で人々は済ましたかもしれませんけど、
説かれてある文の趣旨が焼き直しと言えども私の記事の趣旨と同じであったわけです。
そして、「批判は宝」の中でお話したのと同じように、彼は文面を参考にし、起死回生を狙って同じように商売がえを突如はじめた。
このことが指摘された途端にこの方はYahoo掲示板を慌てて閉鎖しました。

どうでしょう? NPOを取得してもいないのにNPOを騙り、 (NPO法では取得していない場合はNPOの呼称の使用はきちんと禁止されています。)
そのことを指摘すればとぼけたり詭弁を糊塗してきたり、できもしないスピヒーリングなのに霊界医師団がついているフリをしたがる彼は
その霊界医師団らの霊界での名前や生前の住まい、生年月日などを聞かれても何も答えることができなかった。
自分についていると言い張る霊界医師団らの名前すらわからずにいながらも、
インチキとまだ知られていない新規の人たちに向けてはなんとか信用をさせようと彼は躍起でした。


さてこうしてみてゆくと、インチキさんらというのはですね、たとえどれだけウソやインチキがバレようとも、
さらにウソを塗りたくってでも悪行を続けようとするんです。

それがどれだけ見破れる人たちにバレていようともです。
こうした傾向はもはや「サイコパス」の傾向の典型例なんですね。

このブログでは今まだ、手口が判ってはいながらも扱ってはいないインチキさんらが数多くいます。
なぜインチキと私が理解していながらもほぼ扱っていないのかと言うと、
そうした人たちはやり方が控えめなので、これだという確証を人々に提示しにくいからというのもあります。

例えば、最近の「現代スピブーム」を迎えた以降に書籍やあちこちのブログ等からつぎはぎして知識があるフリをしたがっている方。
この手の方は今やごまんといますが、
あるとある方は、こうした知識も薄いままに、読者らに信用をさせようとし、悩みを抱えた人たちの理解者のポーズを取ることによって信用を得ようとされています。
私はその方にある時、匿名でコメントをし、色々聞いてみたことがありましたが、そうしたコメントをしてくる、イコール顧客としてカモれると勘違いをしたのか、
ブログでは表向き霊能力とは言わずにいたにも関わらず、霊能力であると返事をしてきた。
返事の内容は概ねですが、ブログと同じく自分を頼らせよう依存させようという思惑がただよいすぎていた返事をもらったことがありました。 (その方はなぜか「琵琶湖」を強調したがる方。)
でもなぜかその後、そのコメントは後になって質問も返事も消されてしまったのを覚えています。

私はこうしたブログをやっておりますゆえ、あちこちの自称霊能者だの、ヒーラーだのチャネラーだのの生の現実情報が沢山、
信者や側近らから非公開希望コメントやメールなどで、整理もできないくらいに常日頃頂いております。
そうした中では暴露話や手口、様々ありまして、
そうした情報を元に様子を観察し、得られた情報は彼ら彼女らの手口として一部はこのブログでも公開はしてきているわけです。(典型例はア○ク氏や大三輪氏のケースなど。)
ですが、公開をしてしまうと類似犯を増やしてしまうことにつながるやもしれないと考えられるものはこれまでできるだけ控えるようにもしてきています。
しかしそうした人たちの場合は、私は扱うのを断念しているわけではなくですね、やり口からして刑事事件として十分に逮捕に持ち込めるケースがいくつもありまして、
表面上は水面下で動くようにしております。
まず、私が「ちいさな一歩」に関してブログで発表した以降、
これらの趣旨を読まれた方がすぐさまでしたが、趣旨を模写してはじめられた方が少なくとも私が確認できている範囲では2名はおるわけですが、
うち1名は寄付金詐欺をはたらこうとしている方。 この方はうまくいきそうにもないので放置でいいかと考えています。(以前に除霊料50万と吹いていた素人さん。)
そしてもう1名は、サービスや商品について年中返金トラブルを起こされていると情報を頂いている方なのですが、
やや脱線しましてその方のある時に取られた行動、エピソードを綴ろうかと思います。 (おおまかには以下で触れてあります。「大変にご無沙汰をしておりました」 http://firstdoor.jugem.jp/?eid=397 )
以前に記事、「霊能関連被害情報を集める目的」 http://firstdoor.jugem.jp/?eid=391 にて、霊感商法などの被害者は個人単位で警察に被害届を出しても中々相手にされないので、
同じような被害にあっている者が集まって集団で警察に訴えたほうがいいと書きました。

その時の記事から引用しておきます。
【 刑事事件として警察を動かすには、訴える側である被害者も状況証拠や物的証拠も集めてゆく必要性があります。
「そのためには、一人ひとりがやみくもにバラバラに警察に訴えに行くのではなく、
同じ被害に遭っている人たちが被害状況を互いにあかしあい、事件性のある部分をまとめ、
その上で集団で警察に訴えることです。 】


こうしたことを書いたわけですが、するとその方は顧客と頻繁に返金問題でクレームがついている方なわけですが、(多数頂く情報によればですが。)
こうした私の書き込みをすぐさま読んだらしく、慌ててすぐにでしたが自身のサイトにて、「集団は悪」であると詭弁で誘導をする記事を書かれたわけでした。
この方はその後、私が提唱をしています「ちいさな一歩」の模写した団体を立ち上げましたが、(この方は読んでますからねウチを。)
その説明文の一つには、 「どんなパンであれパンである」こうした一文がありました。
解りやすく言えばですね、金銭の返金問題で常日頃モメられている、インチキアチューメンとやらセミナーやら個人コーチング、
こうした「伝授モノ」が効果のないインチキとバレて普段返金しろと顧客といくつも揉めていようともですよ、
どんな汚い形で稼いだ金銭であろうともパンだから。 こうした本音をついうっかり表に出してしまっているということなんですよ。
そしてこれが大事なことですが、もしそうした深層の本音がないのだったなら、そんな一文は思いつかないわけですし、サイトで盛り込む必要性もないわけですから。
まあ今まであまりこの件は当ブログでも控えめにしていたわけですが、 この方は刑事逮捕もありえます。

他には、まああまり手口を詳細に書いてしまうと今の段階で逃げられる可能性もある方なので詳しくは書けませんが、
携帯電話による出会い系サイトって皆さんご存知でしょうかね?
相手とは出会い系サイト経由で課金ポイント制のメールでやりとりするというやつです。
TVなどでもこれらの手口が紹介されていたりするわけですが、
これをうまく応用して霊障やらの相談をしているインチキ詐欺師がいます。
他にもこの方の場合は詐欺だと明白にわかる手口や傾向があるんですが今日は表には出せません。
私はこの方が刑事事件で逮捕されるよう協力してゆくつもりでいますからね。
うちにも実はこの方の被害に遭われたという大勢の方から情報をいくつも頂いております。

まあこうしてですね、逮捕につなげてゆくためにあまり表沙汰にしていないのもあるわけです。
私がこうして扱っているものはですね、ブログで記事にしているしていないに関わらずですが、
精神世界全般ではこんなものは氷山の一角すぎないんですよ。

話を少し戻しますが、インチキさんらは正体がバレようとも詭弁やウソで塗り固めてとぼけようとしたり、
インチキとバレてしまう部分の問には触れずままにとぼけようとされる。
バレたらバレたでその後の行動にこうした不自然な様子、痕跡を沢山残していたりします。

本来、本物だと主張をするのならですが、何を問われようとも返事に窮してしまうことなどあろうはずがありませんね。

確かにですよ? 世の中では証明のしにくいものってありますよ。
それは私も噛み締めるほどよおく理解をしています。
例えばこのブログや過去の日記サイトで時折チラ書きをしてきました「神通力」。
他心通力や天眼通といったものですが、
いいですか? これとても大事なことですけど、
私はムキになってこれらの能力を発現できるのだと信じろと言ったことは一度もありません。
普通にはどうしても証明できないものを「信じろ」などとこの社会では言ってはならないものなんです。
まあ私は無理に信じて貰う必要もないと思っていますし、証明できる手段はないものかと常日頃考えてはいますが、
人々に向かって信じろとか自分こそは本物とか、そういうことは言ってはならないことなのだと深く理解しています。
もし仮にですよ? 私は長年そうしたエピソードを日記サイトの頃から書いてはきてはいますが、
それらを読み、なんの疑いもしないで信じてしまう人がいたとしたなら、
正直気持ち悪いですわ。 なんでもかんでも、論拠や根拠をみずとも信じてしまう、そういう方は私は歓迎しませんし、
以前にもそう書いた記憶があります。
最近は時折、ニコ生で放送をするようになり、こうした神通力の資質を備えている人とかと縁ができたなら実験もできるかなと期待をしておりました所、
そうした方からのコンタクトがありまして、早速実験を行ってはみましたものの、失敗に終わりましたね。
まあとにかくですよ、証明のしようがないものっていうのはですね、
やみくもに「信じろ」という姿勢であってはならないんですよ。
もしそうしたスタイルの人がいたとしたならですね、それは人に向かって馬鹿になれといってるようなものなんです。
幽霊はいるのか? 神様はいるのか?
こうした疑問や問が世の中には数多くあるのは知ってはいます。
でも、それであっても、いるとか信じろとか「ムキ」になってはいけないんですね。
もちろん私はそれらの体験はいくつもありますよ、
それでも人々に向かって真顔で「信じろ」というスタンスであってはならないんです。

そして、これは誰のこととは控えますが、
ましてや自分こそとか自分だけはという姿勢を人々に示してもいけないんです。
自分こそは本物の神と会話ができるなど吹聴してはいけないんです。
ご自分はアセンションをしたと言いはり、しかし人には闇側のワナだからアセンションするなとか、
矛盾したことなど言ってはならないはずですよね?
アセンションするってことはですよ?解釈に人それぞれ違いがあるにせよですよ、
進化した人類、魂、言い換えれば世俗の悪習などは卒業をしたはずの、より神に近くなったはずの魂。
そんな方が稚拙なやり方でスピグッズなどで霊感商法に走られるわけがないはずです。 本来ならば。
世俗の根性が丸出しなのは視る人が看ればバレてしまうのにその方は止まらない。
いや、止めようとすら考えてすらいない。
看破し詳細に見破る人を雑音呼ばわりし、なんとかその場をしのごうとさえしている。
相手の知識がさも誤ったものであるかのように吹聴し、人々を離れないようにと洗脳すらしている。

とある方へ言わせて頂きますが、言い訳やごまかしの詭弁、こうしたゴタクはもういいですから、是非とも「本物である証拠を出しましょうよ。」
何しろ自分こそは本物の神様と会話ができると主張するわけですから、
もしこれが本当なら天才的な超一流のチャネラーなわけです。
仮に霊眼、いわゆる天眼通が使えなくともですよ、神様にダンボールの箱の中に隠したものを見てもらい教えてもらえばいいことですよね?
こんなもの、本物の神様と会話が出来ちゃうくらいの一流のチャネラー様であるなら他愛も無い実験ですよね。
それに、アカシックレコードから過去世鑑定ができちゃうって人であるなら、その人の生まれてくる前の人生ばかりでなく、
今生の過去もアカシックには載ってるわけですから、当然幼少時のことも答えられるはずですよね?
嫌疑がかかったならばこそ、「本物」でなるならちゃちゃっと証明をしてくださいな。
もちろんその際はサクラの通用しない相手、この私が被験者になります。
ぜひこの条件でご自分を「本物」と証明をしてくださいな。

あなたの意見は要らないとおっしゃる割にはそれ以降も私のブログを読みに来られているではないですか。
この記事も読まれることでしょうから是非「証明」をしてくださいな。

もしそれら実験であなたが本物であると確認できたならば、私もあなたに謝りますしね。

しかしこれら証明を避けてご自分を本物のように振舞われるのでしたなら話は別です。
あ、それと、その本物の神様に私のところで姿を現してこっぴどく叱るようお願いをしてみてください。
光の側と主張するあなたを私はインチキだと完全に見抜いてるわけですが、もしも「本物」ならこんなことは簡単なことではありませんか。


幾ばくかでもアセンションに成功したと思われる人は、世俗の人間から進化した魂、
言い換えれば程度の差はあるとは考えられますが、
悟り、解脱をした方ということです。
そうした方は、詳細は長くなるのでこの記事では省きますが、多少なりとも「神通力」が発現していなければおかしいということになります。
解脱の度合い、言い換えれば悟りにも程度といった段階はありますが、「神通力」と「それら」は正比例してついてくるものなんです。
なぜなら神通力はそれらの副次的な側面のひとつだから。 表裏一体であり、切り離せないものだからです。






そういえばどこかの誰かさんですけど、読者に向かって、
「あなたの生まれてきた使命を鑑定します」というものをやられているそうです。

まさかこんなもので、過去世をみます商売と同じく金銭徴収とかしてはいませんよね?
まったくもう、なんでもかんでもヨタを飛ばせばそれで済んじゃう商売にばかり目を付けられますね?
まあこれはとても大事な視点なんですがね。 (そう、だからインチキなんですがw)
さて、そんなもので商売されるとは霊感商法にもほどがあるんですが、
よく、あなたは光の戦士なのですとか、あなたは今生、私を助けるために生まれてきた類魂で、大いなる計画を遂行するために産まれた、
神の分霊なのです。  みたいな茶番劇を実際にやられている方ややっていた方を事実知っていますが、
こんなものは洗脳以外の何ものでもありませんね。 (ア○○氏がこれをやられていましたね。 彼にすっかり育成されてしまった光の戦士さんに色々されましたっけねえw)


いい機会ですのでそういうのに申し込んでヨタを飛ばされて詐欺られてカルトにはまらないよう、
この私は多くの読者の皆様にもちろん無料で、 皆様の、あなたの、生まれてきた使命をお伝えします。

この世界に産まれ落ちた以上、あなたも、あなたの隣人も、苦難もあれば幸せな時もあろう事と思います。
すべてが学びであり、この世界に今生きることこそが使命なんです。
何か自分には特別な使命があるんじゃないかとかスピのようなものにすがりついたりすることではないんです。
この世を懸命に生きることなんです。
人にされたら嫌なことはせず、自分がされたら嬉しいと思うことを生きてる間に沢山人々に向けて懸命に生きることなんです。
私たちの生まれてきた使命、目的は、人を愛して生きること。
ただこれだけなんです。

2013/1/24 17:24 愛上王

 私の記事で何かしらよいものがあると思われる方、
どうぞよろしくお願いをします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
人気ブログランキングへ
精神世界
ちいさな一歩特設サイトへ
「ちいさな一歩」特設サイトはこちらをクリック


コメントにて感想歓迎です


ブログパーツ
JUGEMテーマ:スピリチュアル


こんばんは。
リリーです。
お伝えしたいことがありメールを送りたく思います。
どうか、メアドを教えてください。
非公開内容で長文なので、コメント欄では無理です。
よろしくお願いいたします。
| リリー | 2013/01/27 21:50 |
こんばんは、で、まず、どこのリリーさんなんでしょう?
メアドを教えろって言われてますが、
あなたはメアドをまず先にこの私に公開はされましたか?
私は親しくもない方には簡単にメアドを教えたりしたことはないんですが。

ですので何か仰りたいことがあるようでしたらコメント欄からどうぞ。
| 愛上王 | 2013/01/27 22:18 |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2013/01/28 04:53 |
闇の攻撃で松葉づえ生活で仕事もできず無収入だったそうですが、なんだかご機嫌で「アウトレットにひつまぶし♪」とか呟いていらっしゃるので
結構儲けつつあるんでしょうか。

あいも変わらず、ひっかかるひとが居るんですね。
| トオリスガリ | 2013/01/28 09:21 |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2013/01/28 17:20 |
読み直していないので、わたしの言葉になりますが、リ○○さんのブログに「スピでは判断するな!と言っているが、おかしな物はおかしいと言わなければいけない(・・・といったニュアンス)という記事があったのを記憶しています。

愛上王さんも、こちらにコメントされてる方たちも、り○○さんがおかしいと感じるので、そういう意見を述べているだけで、みなさん悪口ではないですよ。

少し前、リ○○さんの確かコメだったと思いますが、そちらから知り得たあるブログにも、ご自身でコメしていました。
ご自分の事を証明するために、アチコチに自分から首を突っ込んでおられます。

かなり粘着質というか、負けん気の強い方の様ですね。
本当の神は、人格を選ばないのでしょうか?
魂の向上=人格の向上だと認識していました。



| piano | 2013/01/28 20:58 |
Tさんこんばんは、お初です。 お名前はボカしておきますね。
前半と後半に分かれていますけど、
本当はこういう内容こそ非公開にせずに多くの方々に読んで欲しいものですね。

確かに後半部分があるからか、あまり目立たせたくはない気もしますけど。
Tさん、この内容ですけど、問題にならない範囲で引用させてはもらえませんかね?
Tさんそのものは見極めができたのだと思いますけど、
他の人たちに是非みつめてもらえたらとても有意義だと思うのです。
宜しければお返事をお待ちします。
それと、最近はつい皆さんに言い忘れてしまいがちですが、
どなた様もこの私には「様」は付けませんようお願いをしますね。

Aさんこんばんは、毎度です。
アドレスやら何やら、情報ありがとうございます。
預かりというかですね、こういうのはせっかくの情報なわけですからうまく使わせてください。 肝心な要所で活かせるかと思いますしね。




| 愛上王 | 2013/01/28 21:05 |
はじめまして。
インチキ霊能者潰し、凄いです!
信じやすい方々が引っ掛からないように片っ端から ネ 申 が側にいる(笑)とか、ネ 申 からの神示(笑)とか言うような人を潰して欲しいですよ、ほんと…

神様ってそうゆう事しないと思います。
私たちを見守ってくれている父であり、母のような存在なんだと思ってます。

あーだこーだと口出してくるようなもんじゃないと思うんですよね。

後自分で ネ申 とか言っちゃうとか、違うと思います。

苦しんでる人を食い物にしたり信者にしたりするインチキ霊能者は最低だと思います。
| 猫助 | 2013/01/28 21:24 |
トオリスガリさんこんばんは、毎度。
そのですね、当面は発言の様子とか観察してると色々発見できるかもしれないですよ。
まあ今はとにかく詳しいことはこのコメ欄には書けないんですが。



pianoさんこんばんは、毎度。
そうですね、おかしいものはおかしいですからね、人が疑問を持つのはその方の行いにあるのではないかと。

本当の神がいるなら人格は選ぶと思います。
まあ今、色々私生活に関しても情報を頂いているようですので、
そういった面でももう答えは出ているんですがね。
| 愛上王 | 2013/01/28 21:44 |
猫助さんこんばんは、お初です。


>苦しんでる人を食い物にしたり信者にしたりするインチキ霊能者は最低だと思います。

まさにその通りですね。
インチキしてでも稼ぎたいって、そもそも人間が腐っているんじゃないかと思うんですがね。
| 愛上王 | 2013/01/28 21:55 |
愛上王さん、こんばんは。私へのお返事だと思われる内容を読んで、愛上王さんのお考え、良く分かりました。愛上王さんは本当に礼儀正しい方ですね。非公開希望だったとしても、コメントが来たからにはどうにでも扱うことが出来るのに、ご丁寧に有り難う御座います。とにかく、こういうブログ上でのコミュニケーションというものが人生初めてなもので、ドキドキなのです。私の気持ちとしては静かに愛上王さんを支持していきたいという事をお伝えしたかっただけなので、私のコメントで更に○○ーさんが攻撃的に出てきたら収拾がつきにくくなるのではないだろうかという思いもありました。でも、愛上王さんのご判断で、問題にならない範囲でお役に立てるのであればどうぞ引用してください。多分、「物言わぬ読者」の中には、私と似たような思いの方々もきっといらっしゃるのではないかと思います。それではこの辺で。有り難う御座います。
| tomako | 2013/01/28 23:39 |
こんにちは。こちらでコメントさせていただくのは二度目になります。(不掲載か否かは愛上王さんのご判断にお任せいたします)

こういう考えはおかしいんじゃない? と言えることは人間の自由意思であって、その為の個人ブログであると思います。わたしは以前スピにはまっていた主婦なのですが、自分の体験からなのですが、気がついた人から、違和感を感じた場所からそっと離れることが自然だと思いました。

“そっと離れる”と表現したのは…あくまで私個人の推測なのですが、もしかしたら、精神世界のことを書いているブログの主さんたちのなかには、精神的な疾患を抱えているブログ主の方も、中にはいらっしゃるのではないかということです。記事内のそのブログ主さんも含め、誇大な表現をされている方すべてにおいてです。

以前、わたしはネット上で精神疾患を抱える女性と交友していた時期がありました。
現実と妄想の境い目がなくなるのがその疾患の症状の一つでした。健常者にしたらオカシイと思うことも、その方にとっては現実そのもので、その症状である妄想の種類は多岐にわたります。(続きます)
| プルカ | 2013/02/02 11:06 |
(先ほどのコメントの続きです)
この女性を見てきて、これは特有な症状だなと思ったのが、自分が突然、霊的な能力を授かったと言い出された時でした。あとで調べてみたのですがこれはその疾患の症状のひとつで「誇大妄想(または宗教妄想)」にあたるものだったようです。

スピリチュアルに興味のある方でしたので、その疾患の症状が現れている期間は“自分には特別な能力がそなわっていること”や“その能力でみえた透視結果”など、さまざまな妄想のなかにいらっしゃいました。

その女性と出会ったことで、誇大な表現をしている人に対して“この人は無知なひとを騙している、嘘をついている”という観点だけでは、判断できなくなったんです。

そして、交友のあった女性を見ていて思ったのが、妄想を今起きている現実として翻弄されている姿がとても苦しそうだったことでした。自身に疾患があることを自覚していても、翻弄されるのです。

今回はこのような見方をしている者もいるということを、愛上王さんをはじめ、こちらの読者さんに知っていただきたく、コメント欄をお借りしました。最後まで読んでいただいてありがとうございます。
| プルカ | 2013/02/02 11:10 |
tomakoさんこんばんは、毎度です。
あの後も、ややああいった話題が続いていますが、
お見苦しい様子をみせてしまっているかもしれませんね。
しかし絶好の機会ですので、双方のやりとりや動きばかりでなく、
コメントくださっています皆さんの様子なんかもみつめてほしいです。
精神世界系統、とりわけスピと呼ばれたりする世界であっても、
決してお花畑のような人ばかりでなく、冷静さをキチンと持っておられる方もこうして大勢いますので私としてはなんだか嬉しいですね。



プルカさんこんばんは、お初です。
疾患ですか、そういう人はいるでしょうね。
しかし今回はどうでしょう?
取り繕いに走られている様子が多々あるようですしねぇ。
何しろこの私を闇に操作されている刺客だとかなんとかw
こうした様子をみてしまうとですね、
やり方が稚拙ながらもその場その場で取り繕いしてるわけですから、
確信犯にみえてしまいますねえ。

| 愛上王 | 2013/02/03 22:38 |