立証を示そうとしない霊能者は信用されない時代になります


 立証を示そうとしない霊能者は信用されない時代になります

 最近の「現代スピブーム」のよくない点というものがあるんですが、
それは自称「能力者」、それは様々あると思いますが、
やれチャネリングだの、スピヒーリングだの、何かにパワーを込めるだの色々言われてはおりますけど、
何一つ人前でそれらを証明してみせようとはされません。
また、そうした具体的な証明がされていないものを「鵜呑み」にしてしまいがちな人があまりに増えてしまったという点でしょうか。

以前にですが、ここでは名を控え、K女史とさせて頂きますが、
その方は様々な能力があると吹聴はしてはいたものの、
何一つ人前でそれらを実証しようとはしませんでした。
その方はですね、実に巧妙なんですが、実証を余儀なくされてしまう、「念力」、
これ以外ならなんでもできると人々に吹聴をされていたわけです。
さて、その方は念力だけはできないと言われていたその理由が実に面白いのです。
それは、念力は能力の中でも下等なものであるからだと。
彼女曰く、なんでもできると。 しかし念力は能力の中では「下位の部類」だからできないと言われる。
一見、言ってることは整合性があるようにも聞こえてしまう、錯覚に陥るわけですが、
下位のものが出来てこそ上位の能力もできるようになってゆくのが道理なのですね。

たとえば足し算引き算ができてはじめて掛け算ができるわけですし、因数分解にしてもです。
下位のものだからできないなどということは道理に合わないわけです。
彼女のその言い回しはですね、下位のもの=下等なものというニュアンスでの言い訳だったわけですね。
こうして「目の前での実証が不可避なものは避けれるように詭弁で人々を欺く。」
もし、なんでもできるし念力もできると発言をしてしまったならばですよ、
じゃあやってみろと言われかねないわけです。
そこから逃れるための方便なわけです。

といったことが冷静に見つめていればですが、その発言の主旨、動機が見えてくるわけです。
あくまで冷静になればですが。

こうした、霊能者を気取る方もですね、人前で実証をせずに済ますための詭弁をあらゆる方便で用意してきます。
やってみろと言われてできなかったらボロがでてしまうからなんですが。
しかしそれにも増して今一番の問題と言えるのは、
なんら立証を確認しようともせずに「鵜呑み」にしてしまいがちな人々が増えてしまっているということです。

普段私のブログを読まれている方の大半は、懐疑心が悪いものではないことは十分ご承知でしょうし、
冷静さも賢明さも備えた方々ばかりだろうと思います。
すると、読者によるコメント欄もそうした冷静さや賢明さがコメントの質として反映してくると。
もし、上記に挙げたような、なんら立証することから詭弁で逃げていると思われる自称霊能者を見つけられたなら、
ぜひ観察をしてみてほしいものがあるのですが、
そうした詭弁方便でうまく立証から逃れ、言葉の暗示でうまく信じさせようとされている、そう感じたなら、
その方のコメント欄に注目をされてみてください。
立証なく信じてしまわれる方というものはコメントでの文章にもそうした傾向が色濃く表れてしまうものだからです。
この場合、そうした傾向のコメントが寄せられている自称霊能者は、元々立証などする気のない、
まやかしである確率は限りなく100%に近いと思って頂いてよいでしょう。
これは私の経験からも言えるんです。 これまで私は様々な自称霊能者と対峙をしてきましたが、
その中でもあまりにも印象的だったものにこんなものがありました。
ある、とある霊能者に、私は死んだことに勝手にされたことがありましたが、
この通り生きていると言えば、取り巻きの信者さんらは私に向かってですが、
「あなたが生きているというのはあなたの勘違いなのだ」と私に言うわけです。
こうした、霊能者の能力の立証をはじめから求めずに無視してみたり、論理や道理を無視して発言する信者の多さ少なさと言うものはですね、
その自称霊能者の実態の反映そのものなんですよ。

しかしこうした、これまでのような、
自身の能力を口先ばかりで信じ込ませようとするタイプの霊能者、
言わば立証してみせようという姿勢をみせない自称霊能者は、これからの時代は信用されなくなってきますし相手にされない時代になります。

2005年以降の流行りを迎えた以降を私は「現代スピブーム」と呼んでいます。
それ以前にもこうしたものは静かながらもあったとは思います。
国内でのそうしたものは主には「ニューエイジ」と呼ばれていたように記憶していますが、
今の流行りを迎えた以降ほど、なんら能力を目で確かめるように示そうともしないで口先だけで信じ込ませようとする時代はなかったように思います。
こうして「現代スピブーム」を迎えてまだ10年にも満たないわけですが、
こうした口先だけでなんら立証を示そうともしないでも人々は信じてくれる、そういう甘い幻想はそろそろ終焉を迎えます。
なぜなら、そうした口先だけで信用させようとしてきた人々がこれまでのブームで大多数であったことに人々は気づくようになり、
ブームに乗せられてきた人々もこれまで以上に冷静に、そして賢明になってゆくからです。
これからの時代は偽物と本物をキチンと選別した上で触れてゆく人々がこれまで以上に増えてゆくことでしょう。

立証を提示しようとしない自称霊能者、立証を求めずとも鵜呑みにしてしまいがちな人々、
こうした図式こそが今現在の霊感商法の大前提の部分であり、根底にあるものなのだと、多くの人々は深く、そして常識として、認識をしてゆく時代を迎えるのです。

 私の記事で何かしらよいものがあると思われる方、
どうぞよろしくお願いをします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
人気ブログランキングへ
精神世界
ちいさな一歩特設サイトへ
「ちいさな一歩」特設サイトはこちらをクリック


コメントにて感想歓迎です


ブログパーツ
JUGEMテーマ:スピリチュアル


管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2013/02/09 05:37 |
愛上王さんこんにちは。

鵜呑みにしてしまうのも、結局受け取る側がその真偽を判断・判定できる目(力?)を持っていないということなのでしょうね。

能力者で知っているのはかなり昔になりますが矢追さんの著書に出てきたI君です。スプーン曲げに始まり自身をテレポートしたり試験の問題と答えがわかるとか。ただ一方で彼の能力を試そうとする人が多く、その能力で商売をするどころかその手の追跡を嫌って彼は表舞台から消えて、生きていれば今はかなりの年齢でしょうか。
| ひな | 2013/02/09 13:12 |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2013/02/09 14:54 |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2013/02/09 19:17 |

tomakoさんこんばんは、毎度です。
非公開希望了解しました。 感想ありがとうございます。
少しでも今回や前回の記事が多くの人々に役立ててもらえたらと思います。
応援ありがとうございます。
その応援していただくお気持ちに沿うように、
私も道を踏み外さぬよう頑張ってゆきます。



ひなさんこんばんは、毎度です。

>鵜呑みにしてしまうのも、結局受け取る側がその真偽を判断・判定できる目(力?)を持っていないということなのでしょうね。

私もそうは思うんですけど、今回の記事で書いたように立証から逃げようとする方はもはや信用されなくなってゆくと確信をしています。
なぜなら、近年の思い込みによる運気あげどうこうですっかりすりこまれてしまったパワーストーンのように、
前提として、立証を示さない人は信用に値しないというのが常識化してゆくと考えているからなんです。

>能力者で知っているのはかなり昔になりますが矢追さんの著書に出てきたI君です
I君と言うと、清田少年ですかね? それともIとあるように五十嵐少年の方ですかね?
五十嵐少年には妹がいるんですが、それはもう絶世の美少女でしたね。



トオリスガリさんこんばんは、毎度です。
ご希望通り非公開にしておきますね。
仰る通りだと私も思います。
眺める姿勢位でいいのかもしれませんね。



三毛のこねこさんこんばんは、毎度です。
あの、表示はまかせると書かれてあるので伏せた上で話をしますが、
そうしたものは立証にはなりませんね。
より具体性がないと人々は納得をしないのが普通ですしね。
その話の中のパターンはですね、結構古典的な手品のタネと思って頂いていいです。
ここにそのあたりのことを書いてしまうと類似犯がでるおそれもあるのでこのへんにしておきますね。
| 愛上王 | 2013/02/09 21:36 |
本日、2/9は、深夜24時くらいまでニコ生で垂れ流し放送をし続けます。

30分枠を連続でとってゆきますので、
私と話をしてみたい方おられましたら、
ニコ生で放送を見つつ、
スカイプ凸もお待ちしています。
スカIDはコミュに告知してあります。
http://com.nicovideo.jp/community/co1855008

ただいまから放送垂れ流しをしつつ、
記事を書いたり色々しています。
| 愛上王 | 2013/02/09 21:42 |
自称ナントカさん、身近レベルでも居てらっしゃいますよね。
姉御肌だったり、やたら世話好きだったり。
本当にそういう方もいらっしゃいますが、そうでもない方もいらっしゃいます。

口数多い、自慢好き、人の批判好き、派閥好き、連絡はマメ、自分大好き、いつも携帯いじってる。メールは漏れなく長い。
周りの人間関係荒れまくってるのに 、いつも本人だけ涼しい顔で、
達観してる振りで、調整役してるのかと言えば、そうじゃない、
でも事情通(笑)。
異性の周り、やたらウロウロ。

全部が当てはまる訳ではないですが、これ、嘘つきの特徴でもあります。

エゴが強いからです。人間臭いとでも言いましょうか。

まず、周りの人間関係分からずして、どうやってブログの嘘見極めるのか、疑問に思いました。

愛上王さんにじゃないですよ。スピリチュアルブログの、もと応援してた方達にです。
ここに出会って、目が覚めても、氷山の一角です。
この先何回でも騙されてしまいます。

嘘は、頭に残りにくいので、ボロが出るそうです。

新しい記事が出るたび、過去記事探せばいいと思います。

色々浮かび上がって来るのでは?





| あい | 2013/02/09 22:21 |
ワコツでした!(この言葉初耳でした)
パソコンが家の人と共通なのでちょっとしか観られませんでした。ご挨拶なく退出してしまいました。
でも使い方が少しわかって良かったです。
ありがとうございます。
また機会がありましたら参加してみたいです。確かに、誰からも反応がないと不安ですよね。
コメント入れたらしゃべりの邪魔にならないか、自分ばかりコメント入れて大丈夫かとか気になりました。
あと単純に打つのが遅いので、タイミング的にあまり打てませんでした(笑)
| @くらら | 2013/02/09 23:05 |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2013/02/10 13:00 |
自称霊能者は立証を避けようとするでしょう。
「本物の」霊能屋さんは立証しようとするでしょう。
でも、使命を持った本当の霊能者は立証とは無縁です。
示されずとも、実証を識る人は識るでしょう。

何のための霊能か、何のためのブログか、で価値が決まるのではないでしょうか。人による評価も神による評価も。

一度限りの通りすがりですので、お返事は要りません。
何かの参考になれば幸いです。
どうもお邪魔いたしました。
| 通りすがりの者 | 2013/02/11 17:37 |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2013/02/11 19:10 |

あいさんこんばんは、毎度です。
その、自称なんとかさんですけど、私も気をつけたいですね。

しかしこういう意見ていいですね、以前からもそうでしたけど、
最近は本当に目が肥えているというか、冷静な意見が本当に多いので、
多くの読者にとってもコメント欄は有意義ではないかと思いますね。


>嘘は、頭に残りにくいので、ボロが出るそうです。
>新しい記事が出るたび、過去記事探せばいいと思います。

これは以前のA氏が正にそうでしたね。



ひなさんこんばんは、毎度です。
ボカしていた名前の方の件了解しました。
希望通り非公開にしておきます。



@くららさんこんばんは、ブログではお初です。
放送来て頂いてありがとでした。
わこつは、ニコ生では割とポピュラーな挨拶なので覚えておくと
あちこちの放送で便利ですよね。
放送中のコメントはですね、遠慮なしにガンガンいっていいんですよ。
私の放送などはまだ弱小なので対話も保てますし、
遠慮はいらないですので。



通りすがりの者さんこんばんは、お初ですかね。
まあ立証はありきがごく普通なわけですけどね。
そのまあ、使命っていうのはどうでしょうね?
あまりそうしたものを背負っている風な人はちょいと怪しく感じてしまいますけどね。
使命って、神か何かのような存在に言われたりして持つものでもないですし、
言われていても、何か約束をしていても、使命を持つ人は使命を抱えているなど微塵も思っていないかと。
また、自分から思い込んで持つものでもないですしね。
使命をもってるクラスの地上生活をした人と言えば、キリスト、釈迦、
空海、このあたりだと思いますよ。
彼らは実証に値する様々な奇跡と呼べるものが史実として残っていますし、
本物であるならばこそ、そうした機会を神が用意するものだろうと思います。



ネカフェから書き込まれた方、こんばんは。
そうした罵倒は自宅の回線から書き込まれてはどうでしょう。
おそらく、私のような存在を煙たがっている業者さんなんでしょうね。



本日、2/11は、深夜24時くらいまでニコ生で垂れ流し放送をし続けます。

30分枠を連続でとってゆきますので、
私と話をしてみたい方おられましたら、
ニコ生で放送を見つつ、
スカイプ凸もお待ちしています。
スカIDはコミュに告知してあります。
http://com.nicovideo.jp/community/co1855008

ただいまから放送垂れ流しをしつつ、
記事を書いたり色々しています。
| 愛上王 | 2013/02/11 21:25 |
まいど、enotakaです。

今回の文も全く、ホントに、その通りですね。

>何一つ人前でそれらを証明してみせようとはされません。また、そうした具体的な証明がされていないものを「鵜呑み」にしてしまいがちな人があまりに増えてしまった

騙されている自分を認めず、鵜呑みにした上に「証明が必要とは思わない」などと言う人間も実際にいます。何の事実も示せず証明も出来ないなら、ただのファンタジーでしかないというのに・・・。

>読まれている方の大半は、懐疑心が悪いものではないことは十分ご承知でしょう

事実は信じる必要が無い、何故なら確認が出来ているから。だから事実で示せばよいものを、「信じないと効果が出ない」などと馬鹿げたことを言って誤魔化す輩がいます。そんな馬鹿者に対しては、懐疑心を持って検証しなければいけませんよね。

>立証を提示しようとしない自称霊能者、立証を求めずとも鵜呑みにしてしまいがちな人々、こうした図式こそが今現在の霊感商法の大前提の部分

同感です。悪徳霊感商法をある意味支えているのが「立証を求めず鵜呑みにする人々」になっているのが現実です。
愛上王さんの仰るとおり、今後は偽物と本物をキチンと選別した上で触れてゆく人々がこれまで以上に増えてゆくでしょうし、少しでも早くそうなるべきだと思ってます。
| enotaka | 2013/02/12 23:25 |
enotakaさんこんばんは、毎度です。
まあ大丈夫ですよ、そのうちですね、
「そうした方々も含め」、近く逮捕される方がドンドンでてきますから。
そうなってくると、立証を避けている人たちはもう取り繕いでは済まなくなってきますから。
人々だってこれからはどんどん賢くなるんですしね。
今後も微力ながらもそのお手伝いをしてゆきたいと思います。
| 愛上王 | 2013/02/14 00:37 |
おはようございます。江原さんも勉強された事のある、とある場所にパ○ー○レイス○座で以前、鑑定時に何年か前に亡くなってたのに「生きてる」と渡○氏が鑑定した件が腑に落ちず、質問してみたんです。
すると、「生き死にが一番判るみたいですよ。」と。そういうものなんだそうです。動物でも人でも判るそうです。
生死がハズレた件にええっ!?と驚き、そんな普通は霊視、霊能者は、生死が判るのが当たり前なのに…。ハズレてる事が、おかしいとか。
今は1時間¥30,000の渡○氏。
金額にも驚かれてました。
愛上王さんの文に不倫ばかりの霊視、霊能者って、だいたい、そんな事してる霊能者って。霊能者?みたいな回答があったと思いましたが、やっぱり、そうなんだ、と思いました。
| bridge | 2013/02/15 09:26 |
bridgeさんこんにちは。
あのですね、ハンドルネームは統一でお願いします。
ひとつのサイトで複数のハンドルネームを使い分ける方は私は歓迎できませんので。
| 愛上王 | 2013/02/17 12:51 |
では、この文と一緒に削除か非表示で、お願いします。以前、書いた理由により、この人の事は書けません。
真実を書きたくても。騙されて欲しくなくて、書きました。
以前、他の方に同じ名前で書けないなら別の名前で、と愛上王さんが、回答されてた事あった気がしたので、頑張って別名前、表示で書きました。
非表示が控えめでとも、この前ありましたので。
以前、書いた内容も、解りにくいのでしたら、申し訳ありません、あれ以上、説明が難しい話しでした。
すみませんでした。
最近は愛上王さんも、特定の霊能者の事を本物かを答えないでしょう。
その理由は、こちらも同じです。
それに、こちらは、以前、書いた内容の、重い理由です。
評判を書かれたくない、この霊視の人の力で、こんな申し出をするのかと思うと酷いなと思う気持ちもありますが、
申し訳ありませんが、bridgeの文は全て削除、非表示で、お願いします。
ルール通りにできなくて…申し訳ありませんでした。
| bridge | 2013/02/17 18:52 |
b○○○○eさん、あのですね、ご希望通り非公開にはしますが、
その、あれを削除してくれだとか非表示にしろだとか、
数々あるわけですが、
それがどれだけ大変なことなのかわかりますか?
どの記事だったのか探すのに何百とある記事の中からたっぷり時間をかけて探さねばならないんですよ。
勝手なことばかり言わないでください。
名前を複数使い分けている件でもこの私に責任転嫁されてる文面とか、正直いいかげんにしてください。

かき回されるのなら二度とコメントはしないでください。
正直、これまではやんわり収めようとし続けてきましたが、
いつも今回も一体何を言ってるのかさっぱり分からないコメントが多すぎます。
うちはどこかでみかけがちな何を書いてもいいような掲示板ではありません。

いつもですね、一体何をどう返答したらいいのかさっぱりわからない支離滅裂なコメントが多すぎるんですよ。
正直日本語になっていないんです。
もうお断りします。
| 愛上王 | 2013/02/17 20:18 |