パクられ日記 (旧 私のおすすめ記事)


 パクられ日記 (旧 私のおすすめ記事 2014/10/18タイトル改称しました。) 


 みなさんこんばんは、早速ですがちょいと質問です。
バラすし と、ちらし寿司って、どう違うんでしょうね?  私はもう、今回思い切って、ちょっとだけですが、ばらすし 食べてみようかなと。
さて、小休憩はこのへんで切り上げまして、私のおすすめ記事なんですが、今回はごくごく一部をここに挙げておきます。

2014/10/8に追加有り、2014/10/10にも追加有り。 2014/10/18追記有り。


■----------------------------------------------------------------------------
M原T子さんの2012年5月16日の日記  パクられ元は2012/5/15の記事今日このごろと重要ピックアップ記事内で再掲しました、
心の主人であることの大切さ 3  人の真の自由
この中の、「自由とは、我執からくる、何か好きなことをしまくれる状態を指す言葉ではないからです。」 この部分はほぼ直接表現でパクられたことがあります。
しかも数十分後に瞬く間にパクられています。

■----------------------------------------------------------------------------
一匹みつけたら三十匹   ←記事内のこの部分、>「愛上王について」 2010/5/30  ここに注目。 この記事はほぼ直接表現でパクられたことがあります。
今回はもう名指しします
続 一匹見つけたら三十匹  
理解のあいまいさといったものが人生の邪魔をしています  


■----------------------------------------------------------------------------
続・精神世界に集まる二種類の人たち 2013/7/30 
この記事は焼きなおしでパクられたことがあります。
この記事内の昔の日記サイトからの抜粋日記、 【 ひとやすみ 世界に溢れる愛という名の血液 】に注目。

2014/10/10 追加→ パクられた具体的な様子は「焼き直し発見とお知らせ」に記してあります。 
2014/10/10 追加→ とある惑星からのメッセージでないことを指摘した以降のかの方の工作の様子は、「パクリ例のごく一部 追加記事有り」  
この中の中段、緑色で注釈されている前後に注目。

(惑星からのメッセージでない指摘をしました直後、かの方は惑星の名をブログタイトルから慌てて省き、人物が特定されにくくなるように事後工作されました。
やましさがなければそんな必要はないはずですから。  現在は惑星の名を復活させています。)

2014/10/18以下追加。
2014/10/11のかの方の記事は当ブログの「相手を恋愛対象とする 愛の射程距離」「天国への最も確実なパスポート」【 意識  心が通い合わなくなる理由 】や、
「強い愛情にする法 序 2009/7/31」「その人の愛の重さ」このあたりをじっくり読まれてみてください。 あの方の10/11の記事が当ブログの焼き直しだと理解されると思います。
かの方はかなり以前から当ブログの記事をパクられていましたが、頻繁に読みにきては焼き直しパクリされ続けているのがよくわかるというものです。
さて、10/11の記事だけならですが、偶然にもかぶっただけではないのか? といったように贔屓目に判断したくなる人たちもいたことかもしれませんね、所が続くんです。
2014/10/14のかの方の記事は当ブログの「パクリ例のごく一部 追加記事有り」の中の、以下これまでの別記事から。↓ と注釈された文面から、 今ここで再度強く皆様にお伝えをしておきます。
までの間の趣旨を焼き直しで盗作されています。
さらに、2014/10/17のかの方の記事は当ブログの「続・精神世界に集まる二種類の人たち」の中で再掲しました「利己利他4分類」やその他の記事からの焼き直し。

盗作なのか気になる方がおられましたなら、ぜひ上記で引き合いにしました私の記事を緻密にすべて読まれてみてください。

今回、かの方が2014/10/10以降に集中的に挑発するが如くパクりまくってきているのはですね、最近の当方の記事であります、「重要なお知らせ」「10/10更新重要なお知らせ」など、
パクられ日記を再注目してもらう記事を書いたから。
かつ、隠滅したはずのつもりでいた過去の盗作を露わにされたから。
つまり挑発なんですね。
しかし、今回挙げただけでもここ最近の記事だけでもいくつも出てきています。
私に対してはシラを切ろうとも、多くの読者にもはや言い訳できるレベルの偶然ではありません。

過去記事、というよりもですよ、なぜ旧ブログはブログサービス終了と同時に消してしまわれたのでしょうね?
他のブログに記事を移植するサービスはあったであろうと思いますし、
大抵の大手ブログでは、他ブログから自社ブログに引越しをスムーズに執り行えるよう、そういった引越し機能は常設していたりもするのにです。
もはや他社での旧過去ブログは消してしまいたかったとしか思い浮かびません。

さて、今回かなり具体的に焼き直しパクリの様子を明かしたわけですが、それでもごくごく一部の方は真偽が分かりにくい、
そう言われる方も中にはいるかもしれませんね。
でもですよ? 盗作の習慣が身に染み付いてしまっている方も当ブログには大勢読みに来られていますが、
その方たちは言わずもがな、パクリのヤリカタを知っていますから、かの方の記事が盗作なのだと理解されていることでしょう。
一見すると一般論にみえなくもないものを主な標的にしてゆく、これはパクラーの典型的な手口なのですから。
しかしこうも立て続けに趣旨が同じものばかりというのは確信犯というもの。


なぜこの方が当ブログから頻繁に幾つも記事をパクられるのか? それはですね、この方は特にですが、有料でセミナーをしているからなんです。
常に人前で唱えるネタを必要としているんです。 以前にも書いたことですが、ほぼ毎日のように記事を書きたがる人たちはネタが尽きてしまいがちで、
あちこちのブログやサイトから拝借するくせのついている方が大勢います。

なぜこの私が集中的に頻繁に幾つも記事をパクられるのか? それはですね、以前にも書きましたけど、
私は「論」を中心としたものを長年書き綴ってきたからでもありますし、
手前味噌でもなんでもなくですね、これは散々今まで人々から言われてきたことですが、私の論は濃いからなんです。
論をより具体的に深く深く、理解仕切れているものを誰が読んでも理解できるよう、事細かに説明を多くする書き方。
人々に濃いと言われる所以ですし、
事細かに具体性を以って記すのは、見性体験のたまものと思っています。
論を自分の思考や体験のみでは書けない人は盗むんですよ。

■----------------------------------------------------------------------------

話が脱線しましてパワーストーンの真実 2012/4/26 
この記事は直接表現と焼き直しの間くらいの形でパクられたことがあります。

「ウソや偽を見抜く姿勢と愛を大きくする方法」 2012/6/8 この記事はほぼ直接表現でパクられています。

以下関連記事。
神○会のパクリ パクリの言い訳? 続 パクリの言い訳? ご意見に対しここで返答します
この記事は直接表現でパクられたことがあります。



以下は2014/10/8現在追加のおすすめ記事

■----------------------------------------------------------------------------
幸不幸を左右する力 共感力  サイコパスの正体 盗むということ、奪うということ 因果応報 2014/8/13 
この記事は多数あるリンクよりも私の文、趣旨をよく読まれてみてください。

以下関連記事。
感謝と愛と光を強調されてるとある方ですが


■----------------------------------------------------------------------------
幸不幸を左右する力 共感力  サイコパスの正体 盗むということ、奪うということ 因果応報 2014/8/13 
この記事は多数あるリンクよりも私の文、趣旨をよく読まれてみてください。
趣旨を焼き直してパクられています。

続・精神世界に集まる二種類の人たち 2013/7/30 
この記事は焼きなおしでパクられたことがあります。
幸不幸は生き方の反映 (再掲) 2013/9/22 
この記事は趣旨に注目はもちろんですが、
コメント欄にも注目されてみてください。


話はすっかり変わりますが、更に別の過去記事を挙げておきます。
私のとある行動への疑問にお答えしています。
読者コメントのお返事 http://firstdoor.jugem.jp/?eid=530 
今日は裏話やら現世利益についても http://firstdoor.jugem.jp/?eid=472 

■-----------2014/10/10追加--------------------------------------------------
続・精神世界に集まる二種類の人たち 2013/7/30  この記事の因果に関した部分をパクられた様子。
パクられた具体的な様子は「パクリ例のごく一部 追加記事有り」に詳細してあります。  


■-----------2014/10/14追加--------------------------------------------------
盗作発見についての重要なお知らせ 2013/1/22
この記事内の中でリンクしています、「愛と幸福、人生の成功を実現する者、それは行う事のできる者」 (この記事の再公開は2013/1/18の記事、「お詫びとお知らせ」にてお伝えしてあります。)
これを焼き直しでパクられております。 (その方がどなたなのかもし分かるなら、私の記事とその方のその記事をよく読み、趣旨に注目されてみてください。)
このパクラーの焼き直しは巧妙でしたが、記事、「盗作発見についての重要なお知らせ」を同日に挙げましたところ、
その方は以降、焼き直しで書いたその記事を消されました。 (2014/10/14 21:50 現在) 

もちろんこの記事、「盗作発見についての重要なお知らせ 2013/1/22  」は、当人に向けた警告として挙げた記事ですから、
こうした行動は想像しておりましたが。


(記事、「愛と幸福、人生の成功を実現する者、それは行う事のできる者」この記事の再公開は2013/1/18の記事、「お詫びとお知らせ」にてお伝えしてあります。
よって、記事、「お詫びとお知らせ」にてお知らせしております、同時に再公開しました他の記事も焼き直しされている可能性は高いとみています。
なのですが、アーカイブで調べてみました所、この方は以前の過去記事を複数、消されている気配があります。
特に今年の8月以降にその傾向は顕著のようです。 私がここ最近記事の更新を再度し始めたのも8月ですが、何か意味があるのでしょうか?)


■-----------2014/10/19追加--------------------------------------------------
「続・精神世界に集まる二種類の人たち」 2013/7/30  
この記事内のものをパクられております。

詳しくは「パクリ例のごく一部」内で明かしましたが、 以下これまでの別記事から。↓ からはじまっています部分、この箇所は同日であります7/30に即パクられたのを灰色文字で明かしたわけです。
この方には実は記事ばかりでなく、当ブログ内の様々なアイデアをパクられております。
こうしたことに気づき、情報をお寄せ頂いた方は、その方のブログと当ブログの両方を読まれている読者からでした。
この時の様子は記事、「投稿頂いたコメントの公開」にて公開してあります。 


■-----------2014/10/22追加--------------------------------------------------
王様の食事 2009/6/26再掲記事  
幸せを分け与える 2011/07/26再掲記事 
等をパクられております。
この方は典型的なパクリ常習犯で、他のブログからのパクリも発見しております。

以下関連記事
オカザキのたびたびのパクリ  
パクラーの開き直り  


 私の記事で何かしらよいものがあると思われる方、
どうぞよろしくお願いをします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
人気ブログランキングへ
精神世界
ちいさな一歩特設サイトへ
「ちいさな一歩」特設サイトはこちらをクリック


コメントにて感想歓迎です コメントされます方へ注意事項


ブログパーツ
JUGEMテーマ:スピリチュアル