霊感商法被害者の会 & イ○


 霊感商法被害者の会

 名称は今のところ仮称ですが、
霊感商法の被害者がひとりひとり警察に訴えるのではなく、被害状況を寄せ合い、その上で集団で訴える、そうした場を設けたいと考えています。

被害内容は騙されかけたといった未遂にあたるものでも構いませんし、もちろん手口も募集しますし、
金銭的なことや、性的なこと、家族間に関した被害など、多岐にわたり募集します。
当面の間は当ブログのこの記事のコメント欄を中心にしてゆきたいと思いますが、
何かしら別の方法も考えてゆきたいと思います。

また、被害に遭われた方らを支援されたいという方も募集します。

実はこれまで、コメント欄での非公開希望での情報提供や、メールやフェイスブックにお寄せ頂いている情報なども数多く頂いてはおりますが、
これまであまりに多すぎて整理がしにくくなっておりまして、一度そうしたお寄せ頂いた情報の中でも、
注意喚起の意味も込めまして公開する場を作りたいと常々考えておりました。
逮捕に持ち込めるだけの有力情報の場合などは一時的に非公開の必要性があると判断しておりますのはこれまでと変わりませんが、
今後は普段の手口の様子などは実名で公開したいと考えております。

情報をお寄せ頂く方や、被害者の支援お申し出くださる方にお願いがあります。
情報提供などなど、書き込まれる方はご自身の必ずつながるメールアドレスと、固定ハンドルネーム、可能でありましたらご本名、お住まいの都道府県、
またこれも可能でしたなら、できるだけスカイプIDを明記くださいますようお願いいたします。
これらは加害者側が偵察行為で混じることを避けたいというのもありますし、お寄せ頂く情報が狂言でなく、真実であると信憑性を提示して頂きたいからでもあります。







 ここからは別の話題になりますが

 いいかげん盗作に関した話題はできるだけ控えたいのですけど、
(そうしたことばかり扱いたいわけではありませんからね。)

しかしどうやら、私を貶めた上で、こざかしい工作をしてる方を発見しましたので、
名指しは避けた上でですが、ほんのさわりだけ公開しておきます。

工作の様子は、その方の、2013/8/17の記事とコメント欄。

今一度明言しておきますが、
盗作は、内容の歪曲や、悪意ある方らに悪用に利用されやすいものです。
そんなによいものと認めて自ブログで使いたいのなら、
記されている大元を紹介すればよいだけのことですからね。



さて本題ですが、イ○○○球と海○隊は99%同一人物です。
これは双方の記事、特に過去記事を丹念に読み比べればお分かりになると思います。
また、同一人物との指摘はそちらの両ブログを読まれている読者より当ブログのコメント欄でも指摘があります。

今現在、ご本人は妙なことですが、さも別人であるかのようにことさらワザと強調されていますが、
それは過去に、ブログ、「イスファロン」からの盗作がバレた以降に強調しはじめています。

そりゃあ盗作肯定派のように振舞うわけですし、別人かのようにも振舞いたがるわけです。
ご自身もされてたわけですからね。

記事本文もよくよく冷静に読み直してみれば、まったく関係のない話を持ってきた上でのこじつけの詭弁そのものですが、
その方のその記事のコメント欄にはいくつか投稿があり、この私を?貶めたがっているようですが、
暴くだとか盗作の指摘だとか、そうしたことをさもまるで悪行かのように人々に吹聴し、人心誘導したがっているのは一体なんでしょうね?
暴露って、実際に霊感商法の被害などがいくつも出てるわけですよ?
そんなに暴露されたら困る側なんですかね?
被害者のことにはまったく視野が届いていないところからも、印象操作、人心誘導でしかありませんね。

携帯からの書き込みは改行が難しくそのままのようですが、
PCからの書き込みでは、
2行ごとに文を区切りたがるクセとか、ブログ主さんとそっくりですね。

良識ある人はブログ主であろうと読者であろうと、盗作を肯定などしません。
犯罪だからです。
このあたりを考えると当該記事もそのコメント欄も不自然さ満載です。
ご本人? や、何か身に覚えのある方? らの工作に見えてしまいます。







 話はまったく変わりますが、以下におすすめ記事等を貼り付けておきます。
丹念に読まれてみることをおすすめします。

http://firstdoor.jugem.jp/?eid=318

以下はコメント欄も隅々読むことをおすすめします。
http://firstdoor.jugem.jp/?eid=433


http://pontosu2011.blog12.fc2.com/?mode=m&no=150&m2=res&page=1

この方はよく解かっておられる。
>私が一番恐れているのは、誤解による情報の伝達です。
http://pontosu2011.blog12.fc2.com/blog-entry-150.html


http://cache.yahoofs.jp/search/cache?c=47MLIfMk-uAJ&p=%E3%82%A4%E3%82%B9%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%AD%E3%83%B3+%E6%B5%B7%E6%8F%B4%E9%9A%8A&u=hotpepper.omisenomikata.jp%2Fshop%2F6172684%2F

 私の記事で何かしらよいものがあると思われる方、
どうぞよろしくお願いをします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
人気ブログランキングへ
精神世界
ちいさな一歩特設サイトへ
「ちいさな一歩」特設サイトはこちらをクリック


コメントにて感想歓迎です コメントされます方へ注意事項


ブログパーツ
JUGEMテーマ:スピリチュアル


管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2013/09/13 12:46 |
こんばんは。以前も数回 コメントをしています。本物の神示かも?しれない。。その方の冊子とCDを買いました。25年程 真理探究をしています。どこか日月神示は好きになれなくて。。。でも一瞬 本物かも?と思い日月地〜冊子を購入しました。本物かも?しれませんが、ブログを読みスピ系 相談?の仕事でお金を頂くのは構わないような内容の(高額をとる方ではないと思います)と書いてある部分を読み 違和感を感じて少し引きました。私の持論ではもし本当に神仏から力を頂いているのであれば金銭は受けとれない気がするのです。そういう気持ちも全く起きてこないような気がします。だって空気など天から?神様から?もらいっぱなしです。ただで。それで私たちは生きられる。。会場費などの経費は必要だとは思います。日月地〜を一旦は置いといて、最近は やはり大本教の出口王仁三朗氏の霊界物語が本物の一つ?かなっと思い始めている今日この頃です。まだまだ探求は続きます。本物を知りたいですね。
| 忘れました | 2013/09/15 23:38 |
忘れましたさんこんばんは。 お久しぶりですかね。

そのですね、その方が神示を託され初めたころと、
今現在では少々趣が違うようなのですよ。
というのも、あのア氏とつるんでおられるだかおられただか、
そうした詳細をア氏の元側近さんらから伺っておりましたからね。
ア氏と言えばですよ、元信者さんが大量盗作神示に気づき、
ア氏は一時消えていったわけですが、
そうした中でもつるまれておられたようです。
もっとも、元側近の話によればですが、ア氏のやり方だかに不満気味な面はあったらしいですが。

このあたりのご本人の真意がなんなのか、
ア氏特有のいつもの、巻き込みなのか、
ご本人から近づいているのか?
少々気になるところではありますね。


水や空気、太陽の光などなど、仰ることよくわかります。

霊界物語は膨大な量があるようですね、機会あれば目を通してみたいとは思いますけど、
もし読むにしても何年もかかるでしょうね。
まあそうしたことはあまりこだわらないでもいいのではないですかね?
私たち人間に必要なものって、結構シンプルなものじゃないかと思いますし。
このあたりに関しては機会あれば記事にしてみたいと思います。




| 愛上王 | 2013/09/18 00:50 |
御返事いただきありがとうございます。そうでしたか・・最初は皆さん純粋なんですよね? この方もどこかで変られたんでしょうね(あくまでも私の妄想 レイシ?)今回 の台風で京都に被害がありました。この方は確か京都に住まわれている? 浄化するそこまでの力はやはり ないんだなと確信しました(思い込み)。再度 認識しましたのは、ブログ 本など読んでいて元気 楽しく わくわくするのは○ 気分が重くなる 暗くなる本は控えたほうがいい。その方の本は後者でした。その点 霊界物語が真実かは置いといて、読んでいて内容的にはっ?て興味のない方は思われるかもしれませんが、なぜか楽しかったです(少ししか目を通していません)自分の感覚を信じて行こうと自信なさげの私は思いました。話かわりこの場を借りて申し訳ないです。8月に平安神宮に行き確か「神○さんは本物ですか 真理を教えください」と聞きました。おみくじで「大宇宙を貫く大切な真理は誰もが生まれながらに持っている まこと という霊性である」ということで、誠は神様の道であり、人は常に心の奥底に誠という清く明るい霊性をもつものだが人生の垢や穢れにより、いつしか忘れられている。感謝の念を持ち神様に祈り穢れを祓い和を以って人に接し明るい まことの道を歩むのが一番。 と引きました。その通りだと思いました。真理はシンプルだと思います。以前、このはなさくやひめ〜の鑑定を受けこちらに投稿しました。これからは無駄なお金は使いません。長くなりすみません。真理探究は控えめにして仕事を頑張っていきます。長くなりすみません。ありがとうございました。愛上王さんも頑張ってください。応援しています。
| 忘れました。 | 2013/09/19 00:17 |
忘れましたさん、こんばんは。
あの方ですか、ア○○氏と今後どういった接し方をされてゆくのか、
そのあたりが気になるところですね。

そうですね、真理は本当にシンプルなものだと思いますね。

応援ありがとうございます。
| 愛上王 | 2013/09/22 20:35 |