幸不幸は生き方の反映


 小生は本日よりしばらく忙しくなる予定です。 ですので、相変わらずですが、更新が滞ってしまいがちになりそうです。
しばらく忙しい間ですが、以前に公開していました記事の中で、今現在非公開にしていますものを中心によく吟味し、再掲載とします。
もちろん何かしら記事が書ける時間が取れるときは新たなものを記してまいります。

 再掲
 【 幸不幸は生き方の反映 】

 因果について何か具体的に分かりやすいたとえをもう一つできないかと思案していたのですが、ひとつ良いものがありました。
それは古くから語り継がれてきた童話です。 童話といったものにはひっそりと人に伝えている真実な道理が一杯ちりばめられているものなのです、
童話はだからこそ長い年月の間語り継がれてゆくのです。 その物語が持つ、真実なる道理を人々に残すという物語そのものと作家の因縁において。(注へ)

 例えばシンデレラ、意地悪な姉妹や継母は決して望みのものを手に入れられず幸福とはならない、
心清らかであり続けた娘だけが王子に見初められる。
このことは因果の観点から観ても正しいのです。
愛と幸福は心の清らかさの比例と言っても良いですし、その人の利他心の大きさ、愛の大きさと等しいものだからなのです。
シンデレラは姉妹や継母たちにいじめられるわけですが、決して清い心を捨ず、姉妹や継母を恨むことも嘆くこともしなかった、
すると必ず相応のものが求めずとも自分に還ってきます、シンデレラの力になろうと魔法使いがこの物語では現れるわけです。
 さて次は、この童話の中に出てくる意地悪な姉妹にも目を向けてみましょう。
このお話しの中に出てくるシンデレラの姉が、もしも物語どおりの性格のままその後も生活をしたとしましょうか、
いつも自分の事ばかり、人に不親切、なににつけても利己心で行動していたなら、
どんなにお金を持とうと友人がいようと恋人がいようと「絶対に」幸福ではありえないのです。
いや、それでも私にはお金があるよとこのいじわる姉さんは言うかもしれませんね、なんでも欲しいものは買えると。
だけど絶対に幸せではないんです、どんなにモノを手に入れてもこの人は幸福ではない、
たとえお城のような家に住み、庭にはテニスコートやプールが揃っていてもです。
友人もそうで、この姉にふさわしい友人しかどうしたって側には居られません、シンデレラを見初めたような王子が
この人の友人になる事はどうしたって無理なのです。 性格や日常の振る舞い、いわばその人の持つ心の状態というものは、
実は普段人が気づいていないだけでそっくりそのまま自分の環境に反映してしまわざる負えないものだからなのです。
当然王子とどこかで知り合っても心通わす仲にはどうしたって成り得ない。
いや、しかしこのいじわる姉さんに偶然いい人が現れるかもしれないと異論があるかもしれませんね、
断言してしまいましょう、ありえません。 あったとしてもそれはすぐに壊れてしまいます、それは必然なのです。
この世は私たち自身が放った因果によって物事が流転しています、偶然なんか何一つありはしないのです。

 すべての事象と魂はふさわしい場所にふさわしく住まうのです、
ふさわしい形と輝きをもって。

注、幼少の頃におとぎ話として童話が語り継がれるのはこの道理です、
童話作家は人々が白紙のように汚れなき幼少の頃を対象として読まれるようにその物語を人々に残そうと意図してします。
人々に善意と愛を伝えることを喜びとし、人々の幸福を願ってやまない人生を送った作家らの因果は、
皆さんもご存じのように高い評価と賞賛を後世まで残しています。
もしも天国というものがあるならば彼らはいやでもその地に住んでいる事でしょう。


■ 幸福も愛も友人も、その時の自分にふさわしいものまでしか得られません、
ふさわしくなりさえすればよりすばらしい人々との出会いはもちろん、一層の愛も幸福も得られるのです。


 シンデレラの姉の話では、このお姉さんにお金があっても決して幸せではないと文中に書きましたが、これは文中の主旨である、
「利己心のまま生きていても幸せはつかめない」という、これだけの事を伝えるのに混乱を招くものを文中に入れる必要はなかったからです。
文中では省略しましたが、実際はこのいじわる姉さんはお金があるならばある程度幸せです、ぬか喜び程度には幸せです。
人間は誰しも満足を得ようとする生き物ですから満足しさえすれば確かに刹那的には幸せなのです。
しかしそれはシンデレラが掴むような幸せと比べるならば表象上もそうですし、内面的な部分における深さにおいても幸せのレベルが違います。
人間は本来、魂は本来愛によって幸せを得ようと求めているものなのです、
代替え対象として刹那的に、求めてたものと錯覚して幸せなのだと思いこんでいる、と言えばよいでしょうか。
そして多くの人の普段の幸せはこれにあたります、私がこれを真正面から読者に伝えれば、それでも構わないからほっといてくれと言われかねません。
人々に自我防衛の盾を降ろしてもらいながら読み進めてもらい、幸せと信じてやまない代替え物から目を離し、
真にあなたを幸せとするものを掴んでもらおうというのは大変な事なのです、
なんとまあとんでもない分野を書いてゆこうとしてしまったのでしょう! 私は・・・
話を戻しましょう、人々は刹那的な幸せを瞬間瞬間で追い求めていつまでたってもシンデレラのように真に永続的な幸せを得ようとはなかなかしてゆかない、
今よりももっと幸せとする「生き方」があるのだと思いもよらないのです。 なんと不思議なことでしょう。
シンデレラが誰に教わるとも知らずに清らかに生きてきたことは物語が示す通りですが、シンデレラのように身に備えないでよい不誠実、
罪といったものを自分の中から排他し、清らかなる美徳部分を兼ね備えていったなら、
シンデレラの姉が幸せと感じる利己心に根ざした財産や物質といったものをも格段に越えた幸せがシンデレラのように誰にでも訪れることでしょう。
シンデレラはもしかすると無我の境地にいるやもしれません、金銭も地位も求めはしませんでしたが、
無我の境地に相応しい者にこそ顕れるそれらのものがすべてシンデレラのものとなったからです。
シンデレラは王子と結ばれ、王女となり、王家の財産もまたシンデレラのものといっても差し支えがないでしょう。
シンデレラは姉妹にいじめられようと恨むどころか自分の身を嘆くことすらしていない、その心はそのままが愛といってもよいもの。
無我の境地とは一言でいってしまうなら果報の結果をあてにしない、望みすらしない境地と云えるもので、
人間が行いうる善の因果の果報を全く望むことすらしていないというそれは非常に素晴らしいものなのです。 
しかし無我といえども因果であることに変わりはありません、
その果報は通常の因果を遙かに越えた極上と言ってもいいほどの果報がいやでも身にやってきます。 
シンデレラは自分の心に相応しく、王子と結ばれるという果報がやってきたのです。


■ さてどうでしょう、人間は自分で生き方を決めてゆく事ができ、自分で思いのままに生きているつもりではいますが、
そう信じている者に限って生きたいように生きるのだと声を張り上げて表象面でばかり生き方を求めてしまい、
マイナスな因果を振りまいて反対に自分の生き方を狭めて生きている事に気づいていない。
なんたることでしょう。





Copyright (C) 1996-2003 愛上王 All right reserved

 前回記事で多少触れました、ブログ村のポチが反映されない件ですが、
前回記事を挙げた翌日あたりからはかなり改善はされたようです。
ですが昨日はINが、本日もOUTが反映されないなどありましたので、
相変わらずINもOUTも反映されない時間帯があるのかもしれませんね。

 私の記事で何かしらよいものがあると思われる方、
どうぞよろしくお願いをします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
人気ブログランキングへ
精神世界
ちいさな一歩特設サイトへ
「ちいさな一歩」特設サイトはこちらをクリック


コメントにて感想歓迎です コメントされます方へ注意事項


ブログパーツ
JUGEMテーマ:スピリチュアル


お久しぶりです。
元気してましたか?
スマホからだとこちらのジュゲムブログにアクセスしにくく、コメントフォームに書き込むのが大変です。
私はブクマから来ました。
すみません。
ア氏のことはショックでした。
ドラゴンさんは2ちゃんねるで2007年の夏頃オカ板で私と同じ体験をしました。
自分のHPもお持ちでしたよ。

同じ体験とは、ア氏と繋がると、とてつもない光が降りて3日くらい元気でいられたことです。
そういうのが何度もありました。
あれは一体なんだったのか今はわかります。
私もドラゴンさんも、同じ系統の神とあらかじめ、繋がっていた為です。
一応のこと、彼は、神に遣われたお役目だった。
この非現実的なネット上の世界に神様を知らせたわけです。

ドラゴンさんは、
2ちゃんねる出身の方で、最初はア氏の事をずいぶん疑っていて、しばらくしてもア氏に直接、「アルクさんよー早く神示を降ろしてくんねーかなー」とか、絡んでました(笑)
なので、ドラゴンさんはアルク氏ではないと思いますよ。
オカ板では、Drgon★forceのコテハン使ってましたので、調べたらわかります。お時間あるときにでも調べられたらいいと思います。
盗作の件ですが、神霊がブログ主と同化し、書かせていたとしたらどうでしょうか?
そういう目に何度もあっているので不思議に思っていました。
神界でも、盗作は多々あるようです。
| ひかる | 2013/09/22 20:38 |
今、スマホではなく、携帯からGoogle経由で来て、ランキング押しておきました(笑)
スマホだと書きにくいので、また続きを携帯から書きます。
長々とすみません。
何かの参考程度に読まれてください。
| ひかる | 2013/09/22 21:05 |
続きです。
私は今、かなりヤバい状態でして、ネット上のヒーリングにて、神らしきものが体内に入り、私生活が脅かされています。
なので、愛上王さんのいうことは、納得できます。
ヒーリング者と話し合っても、対策がなくて、どうしたら元に戻れるのかを考え中です。
ヒーリング者は天然石を扱いますね。

天然石などは、石が意思を持って、人間をどうにかしたいと思うのではなく、ヒーリング者の念が入り込んでいるだけです。
石というものは、低級霊の部類に入ります。

動物霊と同じようなものかそれ以下です。

ネット上のヒーリングとかは危険なので絶対によした方がいいです。
| ひかる | 2013/09/22 21:13 |
盗作の件ですが、盗み見する神霊が存在します。
幽界から見ているのです。

これは何人もの方と大本神諭及び伊都能売神諭と、ひふみ神示の神は本当に同一かを調べていました。
その結果、霊界から偽物の神が大本神諭を盗み見して出したのかもしれないということになりました。

幽界からスピリチュアルな人々(頭がイッテシマッタ人)の邪悪な霊が、愛上王さんのブログを見て、スピリチュアルな人々(頭がイッテシマッタ人)が、反応して無意識にイタズラして盗んでしまうのではないかと思います(笑)

くれぐれも、ネット上でのそのようなヒーリングだのを受けたり、ブログを綴るのは気を付けたいものです。

愛上王さんもお忙しいと思いますが、季節の変わり目ですので、体調にお気をつけください。
長々すみません。

読んでいただいて、ありがとうございます。
| ひかる | 2013/09/22 21:29 |
言い忘れましたが神人タケさんも、今はプロフィール変わっていますね。
昔から神と繋がっていたようなプロフィールです。
確か、以前のプロフィールは、二十代の頃とても絶望的で、フラフラ本屋をさ迷っていたら、ひふみ神示に出会って救われた、そのうちパソコン画面を観ていたら、文字が降りてきた。
イディアチャネリングなんたらと書いてあったのですが、ア氏と似てますね。
ア氏に強制的にミクシーコミュニティに入れられた人がいて、ア氏がその人の密教の術を自分のものとして宣伝し、騒動になり、盗作され強制的にミクシーコミュニティに入れられた人は今度は強制退会処分を受けました。

まぁ、こんな感じですが、何事も、世間の常識にあっているか、冷静に識別した方がいいですね。

すみません。長々となりまして。
| ひかる | 2013/09/22 21:59 |
ひかるさんこんばんは、お久しぶりです。

本題ですが、
Dさんとア氏は別人ですよ。
そうしたコメントが以前にたしかにありましたけど、ご本人もおっしゃっていましたが、何かの見間違いなのだろうと思います。
それとはまた別の、他の方の件は、今のところ99%同一人物と判断しています。
文の特徴ってあるんですけど、空想的で論拠のないことを信じ込ませようとする面でもかなり過去から一致もしていますし、書き方そのものも過去の記事は同一と言っていい。
思考ロジックの面でも一致してると判断しています。
あの方のその盗作に関した記事の本文そのものは読まれました?
聖書やらが本人が書いていないだとか、よく読むと詭弁そのものではないですか。
盗作の件とはまったく関係がない。
弟子らが記録していたものを後世に残すように編纂したものですし、
盗作っていうのは無関係な人らが勝手に盗む行為。
そう、なんら関係がない。
そうした、論拠根拠にすらなっていないものを盾にするあたりもですが、
やはり文的特徴の面でもあの方とDさんは一致してしまうと。



>盗作の件ですが、神霊がブログ主と同化し、書かせていたとしたらどうでしょうか?

この件ですけどもね、それはかなり都合よい見方だと思いますね。
ひかるさんも以前に自身が盗作されている件で非公開コメントをされてきましたよね?
他の方からもそうした相談は非公開コメやメールで複数の方から受け取っていまして、
それら双方の記事を比較検証し、クロなことを確認もしてきました。

ですから、そうした神霊にからめる必要はないんですね、
なぜなら、盗作が発覚するたびに明確に分かることがあるんですが、
どれもそれも先に書いた人の後に書かれているということ。
もし高位知性体などが複数人に書かせているのだとしたならば、
その順序はバラバラになるはずです。
しかしそうはならない。

その精神世界系統での盗作の問題はですね、
この私も名指しができるならどれだけ楽なことか、
それはもうあちらこちらで行われています。
神霊がのぞき見をしていようといまいとですね、
やはり犯罪なのには変わりないのですよ。

幽界経由でイってる霊がとか、ないとは言いませんけど、
もっとシンプルに、人間がそのまま直に盗み見してる方が断然に多いと思いますよ。

ああ、話は変わりますけど、 http://firstdoor.jugem.jp/?eid=531  http://firstdoor.jugem.jp/?eid=532
この二つの記事は念入りに読まれてみるといいです。 おすすめ記事ですので。



ひふみ神示はですね、人為的な部分があるといった意見があるのも聞き及んでいます。
そのあたりは専門家が解明してくださるかと。




>言い忘れましたが神人タケさんも、今はプロフィール変わっていますね。
>昔から神と繋がっていたようなプロフィールです。
>確か、以前のプロフィールは、二十代の頃とても絶望的で、フラフラ本屋をさ迷っていたら、ひふみ神示に出会って救われた、
>そのうちパソコン画面を観ていたら、文字が降りてきた。


なるほど、ア○○氏とつるんでおられる理由が少しづつみえてきました。


>ア氏に強制的にミクシーコミュニティに入れられた人がいて、ア氏がその人の密教の術を自分のものとして宣伝し、騒動になり、盗作され強制的にミクシーコミュニティに入れられた人は今度は強制退会処分を受けました。

これも貴重な情報ですね、その術を盗まれた方がどなたなのか、もしわかるようでしたらお聞かせください。

コメント欄でもいいですし、私のメアドでも構いませんしね。


それと、応援ポチありがとうございます。
| 愛上王 | 2013/09/22 23:13 |
愛上王さん、バリバリにパクられてますね。
私はK.Rさんだけかと思ってました。
読み甲斐があります。
取り急ぎなのですが、ア氏の盗作被害者は、密教の男性で、ア氏と親友だったらしいです。
ネットの名誉の為に。親友を裏切ったのですよ(爆)
その話しは、霊能者の美琴さんが暴きました。
リーマンのブログで2009年辺りに美琴さんはリーマン批判のため、乱入しています(笑)
美琴さんと電話で話していて、ア氏は怪しいよねと前々から言っていて、ア氏と縁を切りました。

その術は、生霊を祓う術
「ハンショーハンハンハン」と三度唱えるもの。
死霊を祓う術
「ジョウカーカッカッカ」
と三度唱えるものです。
密教の方の消息はわかりませんがミクシーでプロフィールを以前、拝見した時は、きちんとスーツを着て、密教仲間のお堅い白髪の方々と写っていて、ブログで「~〇〇じゃ」とか書きそうにない雰囲気でした。

ブログなどはつけていなかったように思います。

タケさんはア氏に利用されてたと思いますよ。

プロフィールは変わっていますが。


ドラゴンさんのブログは何故同じのが別のハンドルネームで二個あるの?

あの人は常におちゃらけた人なのに、もう一個の方は謎ですね。

ア氏のミクシーコミュニティにはあの人は入っていなかったし、光の隊員も独自で始められたと思います。
ア氏を何かと批判的に挑発してたので、光のネットワーはア氏のパクリで始めたと思っています。

いったい何がしたいんだろう??
怖くて隊員になりたくないです(笑)

あと、そうですね、もし、幽界から盗み見て書いてるとしたら、(私はヒーラーに幽界から盗み見されて書かれてますが)時期が前後したりしますね。

現実界で見て盗んで書いているとしたら、相当、怖いですね。

そこに愛上王さんの名前なり、ツッコミなりのメッセージが込められていればまだ救いはありますが、教えてくださったブログ、悲しみながら、爆笑しつつ、比較します。
| ひかる | 2013/09/23 01:12 |
盗作、焼き直し、拝見しました。

その方々は一体何なの?
チャネラー??
霊能者??
カウンセラー??

としたら、大問題ですね。

もし、愛上王さんが、特定の神様と繋がって何かしらの能力があったとしたら、シンクロにシティで同じような記事を書くという、そのような現象が起こるかもしれないです。

ですが、見事に華麗にパクり天国っていうの?(爆)

難しい問題ですね。

私もこういう精神世界とは違うジャンルのブログにて、パクられ、暗黙の了解でパクらせてますが(爆)


以前は宇宙と○○○○にパクられたし(爆)

まだまだいましたよ。

そういう人たちって、ネタ切れのためにパクるの?

その心理がよくわからない。

書くことに行き詰まり、いろいろなブログを見て回り、自分のブログで自分の言葉として語ってしまうのかな?

嫌がらせなんでしょうか?

それとも愛しているのでしょうか?(爆)

ことに精神世界とは、慎重に扱わなくてはならない部類のものですし、そのように盗作してしまうというのは問題ですね。

大問題です。

その精神性が問題です。

愛上王さんが良いこと書くから、このネタ良いな!と盗作されてしまうのもあるけど、あまりに大胆過ぎて恐ろしいです。

だってランキングに入っているのに、不特定多数の方にバレバレじゃないですか?
面白がっているのか、話題になりたくてわざとそうしているのか・・。

愛上王さんが盗作は嫌だと表明しているに関わらず、そういうことを平然とやるのはどうなんでしょうかね?

怖いですね。

危険がいっぱいですね!

なので、精神世界のブログではほんの僅かしか、信用しないですね。

こういう盗作が蔓延ると、本当に自分の言葉で、良いことを書いてある精神性の高いブログ主さん方に迷惑になりますね。

どうか本物だけが残りますように。。。



余談ですが、私は以前、ヒ○シ氏のブログを拝見してから、改行がこのようになり、(爆)を使うようになったのですが、これもパクりになりますね。

あまりに素敵でしたので拝借しました。。。


こんな感じ?(笑)
| ひかる | 2013/09/23 02:32 |
ひかるさんこんばんは。

バリバリに、って、読めばやはりわかりますよね。
私にもその神経がさっぱり理解できないんですよ。
バレるに決まっているのに。
ましてやそうしたサイトが某ランキングにズラッと並んでいたりするわけですしね。
当の本人である私はもちろん、うちを読んでる人って、今でこそアクセスが落ち込んではいますけど、
ブログ村「哲学・思想」カテで以前はかなりの間2位にいたわけですからね。
週間OUTで毎週3万近くあったわけですから。多い時で日に1万人、平均でも6千人が読んでいたわけです。

>だってランキングに入っているのに、不特定多数の方にバレバレじゃないですか?

まったくです、そんなブログに書かれてることをコソコソパクる神経がわからないです。
精神世界に関心のある読者ら大勢に、自分から自分の行為をバラしてるに等しいわけですからね。





 話は変わりますが、「あの中」で、焼き直しをしてきたサイトの焼き直し部分がわかりにくいなと思ったら、
「7/30日」に更新しました以下の記事を読み、
http://firstdoor.jugem.jp/?eid=523
(しかもこの記事内ではパクりに関した話題も盛り込んであるのにそれを読んだ上でその方はヤルと。 もう神経がわかりませんわ。)

その上でさらに以下の記事にも目を通されてみてください。
その方がどういった焼き直し方をしてるのかよくわかると思いますから。
http://firstdoor.jugem.jp/?eid=524








他にもパクりがバレたら、言い訳で逃げまくる人もいましたけど、
バレた直後にはですね、自分は神の生まれ変わりだと人に言われてる。などと記事にしてきた人もいましたね。
だからパクりなどしていないとでも言い逃れしたかった&信者さんらをうまく説得したがっていたようですが、
これでは大量盗作神示がバレた頃のア氏とやり方が同じです。

もうひどいものですよ。
パクった様子は二度と消えることはないのになぜやるのかその神経がわからないですわ。
| 愛上王 | 2013/09/23 23:55 |
愛上王さん、こんばんは。
あの人って、ゴミ屋敷の話しを書いた人ですよね。

ランキングにもいる。

ランキングの愛上王さんの近くにいる人。

しかも、こうして会話しててもコメント欄を見て、焼き直ししたり、ヒントを得て、ブログネタにする人もいますしね。

皆さん、自分で考えてブログを綴れないのかしら?

ブログ更新が滞ると【ビジネス】にならないですからね。

何事もお金と名誉の世の中となって、精神性からはかけ離れていますね。
| ひかる | 2013/09/24 00:52 |
ひかるさんこんばんは。 
お察しの通り、パクり癖のある方のかなりの人がスピビジネスを邁進してる人が主のようですよ。
セミナーだかで一人あたりから数千円徴収し、
それを生活費に充てている、宇宙からのメッセンジャーになりすましてる人もいますし。
その方は目立ちすぎて度々私に目をつけられているのに、
この私の記事をパクって焼き直し記事を書いたりしていますよ。
まったく神経を疑いますわ。
| 愛上王 | 2013/09/25 21:24 |