期間限定販売
       

ここ最近来られるようになられた方に当ブログの近況について & 他心通力公開実験素養者募集


 ここ最近来られるようになられた方に当ブログの近況について & 他心通力公開実験素養者募集

 2018年5月現在、当ブログの現況はご覧の通り、PCからアクセスされています方はよくお分かり頂けます通り、
以前からの記事の多数が非公開扱いとなっています。

当ブログのコンテンツはいくつかありますが、別サイトで始めました1996年当時からの原稿群のそのほとんどは当ブログ内ではクローズドとさせて頂いており、
霊能者の見分け方もまた同様にクローズドしております。
数々あるコンテンツの中でもメインコンテンツと呼べる記事ばかりが非公開となってしまっておりまして大変に申し訳ありません。

このあたりについて説明をしておきますと、特に去年の春ですが、2017年3月より、それまで11年間断筆をしていました原稿の執筆を再開しまして、
1996年より2006年までに書き上げておいた原稿、プラス、当ブログ内の記事を更に清書しました上で2017年5月15日にようやくですが原稿を仕上げております。
よって大変に残念ではありますが、今現在リンクが切れています記事の大半は原稿の紙面向けということとなり、
書籍化時にこそ、また皆様の許にお届けできるものと思います。


コンテンツの中で現状ほぼそのままで残っていますものは霊能者観察日記がメインですが、
これはお読みになられる方の中には奇異に映る方もおられるかもしれませんね。
当ブログのそもそもの主旨はいくつかありまして、
ひとつは1996年当時から書き上げてきました「上を向いて歩こう」とその続編にあたる記事群。
更にもう一つが霊能者関連の見分け方や現状を多くの方々に知って頂き、霊感商法の被害に遭われないようにするというもの。
こうした主旨の許にブログを続けてきたわけです。
ですので自称霊能者さんや教祖さんらの側近さんらに様々な内情暴露等、訴えを頂くことも頻繁にありまして、
時にそうした方らと摩擦する様子も読者の皆様と一緒にですがつぶさにみつめてきたわけです。
ですので観察日記内ではそうした教祖や自称霊能者さんらとの間で起きた摩擦の様子も多くの読者にあえて見届けてもらえるよう当時から記事として残してきたわけです。

当時、そうした渦中に身を置いていました頃は整理も仕切れないほどの大量の情報を日々非公開希望でお寄せ頂いておりました。
中には未だ公開をためらうものもありますが、
偽霊能者や教祖さんらの深刻なタイプのセクハラ問題や、個人的な金銭搾取等、あまりブログ内では公にはしてはきませんでしたが、
こうした精神的、肉体的、性的、金銭的に傷つけられていた方々が大勢おりました。
もっとも、読者の多くの方はそうした表には出ていない内情を知るよしもありませんので、
この私がそうした偽霊能者や教祖さんらと摩擦をしている中であきれていた方もいるかもしれません。
私はこれはいつだかのコメントでも残した記憶がありますが、私自身は摩擦の渦中での汚れ役は大いにけっこうなのです。
そうした偽霊能者や教祖らの無茶な言いがかりや暴れっぷり、妨害工作など、様々なことをされてはきましたけれども、
そうした様子こそを多くの読者の皆様に観て頂き、その方らの真贋を見極めて頂けたらよい。
こうしたことは以前にも記事のいづれかで記した記憶がありますが、当ブログは元々がそうした主旨もコンテンツのひとつなのです。

あえて今回こうしたこと、当ブログの主旨をあらためて公言をしますのも、
2014年の中頃あたりからは当ブログも休みがちとなりまして、以前のように日に1万人やらウン千人が来ていた頃とは違い、
当時の様子や主旨を知らぬまま読みに来られる方が大勢だろうと思い、今回記事としている次第です。

実際、当時は多少は触れた記憶がありますが、インチキ教祖さんらに数千万騙し取られて実は裁判中だとか、
性的な奴隷のような扱いを受けていただとか、オセロ中島のように寄生されて10年間の間に2千万の損害を受けた方など、それはもう様々な訴えを頂いておりました。
(被害に遭われた方から当ブログに記事として体験談を寄稿されています。)
まあ中にはそうした裏事情も知らずにですが、やれ霊能者批判だとかケチをつけたがる人もおりましたが。

当時、私や読者らの協力の下、その教祖さんの元側近さんら大勢の協力の下、実質壊滅となってしまったカルト宗教団体もありました。
そんな過程もありまして、この私のことが面白くないと逆恨みをされておられる人も未だに何人かはいらっしゃるようで、
ブログ等で懸命にこの私を貶めようといまだに躍起になっておられる方もおるようです。
私は、そうした方らのブログをみつけたなら読みに行くなとは言いません。 どうせ読むのならしっかりと読み、その上で各自が判断したら良いと思っております。
私はこれまでやましいことは何一つしておりませんからね。

 さて、今後の当ブログですが、今、ようやくですが勝負に出るべき原稿が手元にありますので、
まず今は動きます。
その上で、一つ目のゴールを迎えた後、当ブログも再び以前のように大勢の読者の皆様と盛り上がってゆけるものと思います。




 あと、この事に触れるのはもうあまりしたくはありませんが、あえて伝えておきます。
今後は私の記事や過去の日記サイト、過去の運営していましたCuteGirlsJapanや、
現行ブログ個人ブログ等から私の文章を盗作したりバレにくいようにとする狡猾な焼き直しパクリなど、
発見した場合には弁護士を付けた上で損害賠償請求します。
私はこれまであまりにも盗作をやられすぎてきましたからね。


 あともう一つ、ここ最近は個人ブログの方で話題にすることの多くなりました他心通力ですが、
ニコ生やツイキャス等での公開実験での生配信におつきあいしてくださいます素養のある方を募集します。
顔出しは無しでもまったくかまいません。
もしご自身で他心通力の経験が過去にあると思われるなら、コメント欄からでけっこうですので体験談をお寄せ下さい。
どの程度他心通力の素養があるか、体験談を読ませて頂ければ私には分かりますので。


2018/05/15 3:34:06




 私の記事で何かしらよいものがあると思われる方、
どうぞよろしくお願いをします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
人気ブログランキングへ
精神世界
ちいさな一歩特設サイトへ
「ちいさな一歩」特設サイトはこちらをクリック


コメントにて感想歓迎です コメントされます方へ注意事項


ブログパーツ


日月地神示の「ての巻」が指し示す人物



個人ブログはじめました&書籍に関したご報告


 個人ブログはじめました&書籍に関したご報告

 今日はいくつか話題があります。

 まず一つ目は、最近、とんとご無沙汰をしております、こちら長らくやっておりますブログですが、少々疲れてしまいまして、
最近は少しはハメをはずせるようにと、個人ブログを開設しまして遊んでおります。
実にバカバカしい事ばかりを書いておりますが、もし気が向きましたならコッソリ覗きにきてやってください。

 ブログタイトル 「生まれてすみません ハゲててごめんなさい」   
でも、ハゲではありません! チョトだけ薄毛なんです;;
最近ですがAGAのお薬を服用するようになりました。 服用しはじめてのはじめの1ヶ月ほどは効果の現れとして抜け毛が目立つそうです;;
そのあとこそフサフサを取り戻せると信じて今宵も枕を濡らしながらお祈りしつつ、明日の仕事に備える事とします。 ナムナム・・・・・

 さて、今後は個人ブログの方が更新は頻繁になるかもしれません。
とは言え、こちらメインブログの方でも何かしらテーマのある時は書き進めて参ります。 宜しくお願いします。

 それと、2011年から2013年初めころまで、ブログ村のランキング、当時7000人ほどが参加していました「哲学・思想」、並びに下位カテゴリーの「スピリチュアル・精神世界」にて、
常時2位か時折1位を頂いておりましたが、今はご覧の通り、ここ2年半ほどまともに記事の更新を致しておりませんから、よって今はランキングにはあまりこだわってはおりません。
精神世界系統、並びに偽霊能者に関しましたもの、こうしたものを書くのに少々疲れ気味なんですよ。

偽霊能者に関しました情報は今でも時折頂いてはいるんですが、もしお寄せ頂くのでしたなら、できるだけコメントされる際は冷静にお願いします。
興奮された文章は中傷気味のものが多いのでせっかくコメントを寄せていただいても公開できなくなってしまっているんです。
できるだけ冷静にお願いします。

偽霊能者関連はですね、これまで随分と情報をお寄せ頂いてきまして、やはり警察が動かれたものも随分とあるようでして、逮捕された方もいます。
記憶が定かかあいまいですが、その方は8千万ほど荒稼ぎした方でしたがついに逮捕。 よって被害額はそのまま没収でしょうね。
そういう方は犯罪で得た金銭は逮捕時に没収になると知らないのでしょうね。


 さらにご報告があります。 前作の未刊であります、「上を向いて歩こう」の続編なのですが、11年ぶりになりますが断筆から再開とし、
今年3月から今月の15日までにまとめ上げ、さらに書き下ろしも加えまして、原稿が完成しております。

 企画の主旨ですが、

◆ 美と若さを得るもの。

◆ 異性はもちろん、大勢から愛されるもの。

◆ 神仏を味方につける加護を得るもの。

◆ 誰にでもできる最上の開運。

◆ 現世の幸福はもちろん、来世にまで引き継がれる現実的な幸福。

◆ さらに誰にでもできる他心通力の会得。

主にこうしたものを詰め込んであります。
現在出版社に企画の提案をしております。 刊行されましたならぜひ読んで下さいますようお願い申し上げます。

ここで出来上がっております原稿からごく一部を抜粋しておきます。 刊行時に問題がある場合には消しますので。

 これを公表するのはとてもはずかしいものがありますが、私が生き証人なのです。
これらはみな実話ですが、 2002年8月3日、私が38歳の時、 ご存じの方も大勢いらっしゃる事と思いますが、
故 東由多加(ひがしゆたか)が主宰していた劇団、東京キッドブラザースの「ファンの集い」という、実際に舞台を観ていたファンが集まったオフ会が原宿で行われました。
この時、東京キッドブラザースの女優であり、「ファンの集い」主催者3人の内の一人である、岩井レイ子さんに、あなたは本当は22歳くらいなんだろうと真顔でしつこいくらいに何度も尋問をされたのでした。
この時は岩井レイ子さんにばかりでなく、他の主催者男性にも尋問を受けています。 演目、「青春のアンデルセン」を観たって言うけど、それはどこの劇場だった?どこの駅で降りて劇場に向かった?
などとまあ、「ファンの集い」なのに会場の隅に呼ばれて私だけ尋問をされました。 尋問すればおそらくボロがでると思われていたのでしょう。
どうやら彼らはこの私が演目を観ていた世代としては実際は若すぎる、年齢にそぐわない者が演目を観ていた世代と詐称して「ファンの集い」に潜り込んだのだとすっかり信じていた様子でした。
実際は当時38歳なのに22歳位なんでしょう?と人々に思われるのは、若く視えるというよりも、もはや若返っていると言っても言い過ぎではありません。 これは驚異的なことです。
この頃、本書で述べる方法論を実践してすでに数年が過ぎていました。


注、岩井 レイ子、彼女の舞台仲間らの間では通称「いおさん」と呼ばれています。 この方はもちろん実在の人物です。 
こちらはこの方の書籍。 「戦後4世の青春」 

42歳の時には、職場の40歳の入社したての新人である同僚に、25歳くらいなんでしょう?と真顔で言われてはナメられていました。
彼は年下と思われる人にはたとえ仕事であっても従いたくはないというタイプの典型的な人物でしたから、
私を思い切り年下であろうと思いこんでいた彼は中々仕事をしてはくれませんでした。 実際は42歳なのに彼は私を25歳くらいなんだろうと本気で思い込んでいたようですから。
こうした、見た目と実年齢が17も違うのはまさに驚異的な事に違いありません。
さらに近年では、2017年1月、52歳にして、職場である建設現場の32歳の監督、林さんには、40歳は超えていないよね? と、これも真顔で言われています。 こうして時に、年下からすら自分たちよりも若くみえるという。
どれも今記したことは紛れもない実話です。 人々の目から平均にして15歳以上若くみえる。 これはまさに驚異的なことです。
これまで私は若くみえるからなのでしょうけど、実年齢を知られた上でも、20以上も年の差のある年下女性からすら異性の対象とされることもありました。

歳を重ねていっても若々しく、そして持ち得る骨格の中で最上とも言える美しさを得る。
もちろんこれらは個人差はあるかもしれませんが、今これを読まれているあなたが得てゆくことも可能なのです。


人の美しさや若さといったものは骨格で決まる、もしくはDNAでのみ決まるとお思いの方もおられるかもしれませんね? でもそれは違います。
生き方一つでその持ち得る骨格の中で、最上の美しさすら私たちは得ることも出来るのです。
もし今、これを読まれているあなたが、40代になっても、いえ、50代、60代以上になってすら、
異性として愛されることを強く望むのなら、本書をぜひ読み進めてください。



 

 ここ3年ほどは怒涛の連続勤務を半年以上続けるなど、お肌に大変に悪い生活が続きましたので、全盛時ほどではありませんが、それでも初対面の方の多くには一回り以上は若くみられるのが今でも常であります。
消費税が8%になる間際でしたけど、前年の10月頃から翌年の5月半ば頃までの半年以上に渡り、夜昼夜昼夜といったような、毎日5連勤が基本な生活を半年以上続けました。
消費税UPの影響でこうした駆け込み需要により相当にきつかったわけですが、私は普段建設業界に従事していますからね、この程度のブラックはあたりまえですw
睡眠は2.3日に一度のみ。 よく過労死しなかったなあw と、過ぎ去った今は安堵のため息ですが、さすがにこれを境に全盛時の勢いは今はないです。
薄毛はこうした過労のストレスからはじまったようですがw

刊行されましたらこちらでお知らせします。
美や若さに関心のある方にはぜひ読んでもらいたい一冊になりましたので刊行されましたならよろしくお願いします。



 刊行後はようやくですが戒めを解いて彼女作りますw



 偽霊能者に騙される人を減らしたい! 
ご賛同くださる方は応援のクリックお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
人気ブログランキングへ
精神世界
ちいさな一歩特設サイトへ
「ちいさな一歩」特設サイトはこちらをクリック


コメントにて感想歓迎です コメントされます方へ注意事項

ブログパーツ


ごぶさたをしております&支援者募集とご報告


 ごぶさたをしております&支援者募集とご報告

 最後に記事を書いてから2年あまり、皆様大変にご無沙汰をしております。
アレから色々思い悩むことが沢山ありましたもので、中々ネットで記事を書こうという気力がそがれておりました。
中には私を死んでしまったかとご心配くださっていた方もいたようですが、
身体だけが自慢で生きているわけでありまして、このようにピンピンしております。

1、
 思い悩むことはいくつもありますが、今ではすっかりメジャーになったかの方の大量盗作の件、これを公にするべきか否かで大変に悩んでおりました。
この件はやはりやり方を考えねばなりません。

話は変わり、再三くどいようですが、焼き肉のタレと言えば有名どころでは、日本食研、モランボン、エバラ、とあるわけですが、
私、なぜかエバラのだけは食べれません。


2、
 もう一つは、仕事の件です。 ここブログ上でも長らく公開してきました、「上を向いて歩こう」と神通力に関したこと。
他には力のある霊能者とニセ霊能者の見分け方。
この3つを長らく書籍化したいと考えてまいりました。
「上を向いて歩こう」はひとまず置いておいて、神通力の実践的な開発法に関してはまず、Amazon Kindole等の電子書籍化に移行してゆきます。
よって、大変に残念ではありますが、当ブログ上での神通力、特に他心通力や天眼通に関した記事のそのほとんどを非公開としました。

(しかし 記事、「他心通力が発現しやすくなる条件」は当面読めるように残しておきます。 )
電子書籍化しましたらばここブログ上にてお知らせをします。
電子書籍化に成功しましたらば、以降は多国語で海外のAmazonでも販売をしてゆきたいと考えております。
他国の言葉にネイティブな方、多言語での収入時の40%をお支払いしたいと考えております。
翻訳等にに協力してくださる方を随時募集いたします。

私が長らく書籍化を切願していますのは、これまでここブログや個人日記サイト等でも幾度か触れていますのでご存じの方も大勢いることと思いますが、
働きたくとも働けない人や、食べてゆきたくてもできない人、そうした人たちが少しでも食べてゆけるよう生活してゆけるよう、尽力をしてゆきたいからです。
書籍化して幾ばくかでも入るであろうその金銭でそうした人たちが生活してゆける為の施設を創ってゆきたいのです。


3、
 もう一つは、工芸関連の仕事です。 これは上記の働きたくても働けない人々や、生活してゆけない人々、そうした人たちにゆくゆくはささやかなれど、
仕事を提供してゆけたらと思い、はじめたいのです。 これはまずこの私が身につけるべきと考えていますが、中々時間を割く暇がありません。

私自身は長らく建設関連で解体業や内装業、鳶、新築クリーニング業など、広範囲に渡る多能工でもありまして、手先は大変に器用と自負しております。
初めて取りかかるような作業であっても、30分もしたら覚えてしまう。 おかげさまで現在の会社に入社以来10年、
入りたての初期から、職場での指名と引き抜きのお誘いはNO1と言われ続けてきました。
工芸関連に手を伸ばすのに自信があるのはこのためでもあります。

そしてもう一つ、これらを生かし、建設業において株式化した上での独立を視野に入れています。
独立時に応援してくれる人はすでに何人かは確保済みですが、(他社に所属している仲のいいメンバー)
建設関連で得意分野のある方、たとえば大工であったり解体業であったりなど、
お手伝いして頂ける方も今後随時募集してゆきますし、
営業や事務など、後々こちら方面でも応援して頂ける方も募りたいと考えています。


建設関連の広範での仕事と言うと、当然どこかしら大手や中小企業様の下請けになるわけですが、
建設業での良質な人材育成は心得ておりますので、もちろん誠心誠意を込めてお役に立たせて頂きます。

もし、独立時や以降も含めてですが、金銭的支援をしてくださる方がいらっしゃいましたら大歓迎です。



4、
 もう一つの悩みは、ここ1年位悩んでいるのですが、どうやらストレスによる薄毛です。
決してハゲではありませんよハゲでは。 断じてゲーハーなんかじゃありません;;
会社の女子事務員には面と向かってハゲと罵られましたが・・・ 10年もいる人間に向かってナニ言うか!
ハゲではありませんっ! ただの薄毛なんです;;
まったく人が気にしてることを面と向かってナニ言うか! なんですよ・・・
しまいにはモラハラでウッタエルゾ。
まあとりあえずですね、薄毛にはひまし油マッサージが効くらしいのでAmazonあたりでひまし油を購入してみようかと思いまする。
だって薄毛のまんまじゃ女の子逃げてきますもんねw
あんなこと言われて言い返せないなんて、・・・ くっクヤシイのだ・・・ うぅ・・・ ;;


5、
 実は、これを言えば誰もが驚き、誰もが笑い、誰もが信じてはくれない、とんでもないことを今までかたくなに守ってきましたが、

ようやくですが女性断ちを解禁します。

もう辛抱できませんわ。

私、メインテキストである「上を向いて歩こう」を書き始めたとき、この作業がうまくいきますようにと願掛けのような意味合いで女性断ちをはじめました。
はじめは2.3年もあれば終わると気楽に考えていたんですよね。
この、女断ちのせいで身辺に集まる女性たちとの葛藤とか女難の相のような日々が何年も続きましたわ。
(CuteGirlsJapan掲載者たちが裏で集団ストーカー化。 その様子、顛末は私の個人日記サイトに載せてあります。)
だってそうでしょう?もしお近づきになったとしても、指一本触れてくれない男とか、頭がどうにかしてしまうんでしょうね?
当然女性側にも葛藤はあったのだろうと思います。




以下に私のローカルな内輪向け日記サイトから抜粋 (この日の日記は現在削除してあります)

 
2005/10/30

時刻はただいまPM20時。
最近、鏡みるのがつらいっす。
ほほこけてきたしやつれてう・・・
まあそれはおいといてー
きょうはちょといらいらするので八つ当たりだ!
でだ、毎度ローカルな話なんだが、
ちょとね、思い出したらね、なんだかむかっ腹たってきたんすよ、
それは、Mみゆきというおんな。
○きみ○きともいう。
みき○ゆきともいいますな。
えっ? どこかでみかけたような名前ですって?
そりゃああた、きっと気のせいですよ。

失恋したんよ、お互いに丸三年もこうちゃくしたり
しかとしたりメッセージのやりとりしたりメールがきたりって感じで3年以上続いた奇妙な関係。
それは、そろそろ輪が出来始めるか否かのできごと。
4年前の初春。

事のなりゆきというか、顛末を知ったMみゆきは、電話で、俺をなぐさめてあげるといいつつ、
えちなことを迫ってきた。
わすれさせてあげるのだの、
なぐさめてあげるだのいいつつ、
それは執拗に、延々20分以上、俺にえちしようと迫ってきた。
もうおいらほとほと困り果てた。
失恋した直後だっていうのに、他の女抱くなんて考えられない。
何度もそう言ったし、そんなのは逃げでしかないとも俺は言った。
でもそれは逃げじゃないだのなんだのとうっさい!
だいたい原稿書き終えるまで生身の女は絶つ、そういう禁欲生活してるのもみゆきちは知ってんのに迫りまくる。
失恋直後の人の不幸につけこんで人様狙う不届き者だ!(笑)

そういや失恋する直前だったが、ある時電話でみゆきちに家に遊びにくるよう何度か誘われたっけ。
でだ、みゆきちは俺に向かって言うだよ、
無駄毛の処理してこいよ。

  ・・・・・
    ・・・・・・・・・・・
もうね、それしかあたまないのかと。
俺は問いたかったよ、
食えそうなものが目の前あったらなんでも食べちゃうのかと。




隠しページにも以前書いたけど、みゆきちはこういうやつです。                 ↓

ふと思い返してみたんだけどさ、
Mみゆきってさ、
こうして輪の中で隠密にいろんなこと輪の中に流し始めた一番最初の張本人なんだよな。
Ry○nからMMに近づいたのか、それとも逆なのか、それは今ではわからんのだが。
そしていつしかみゆきちはおれさまに単独で接触。
いつもちょっぴりはれんちなメールおくってよこしてきては、おれさま読んでびっくらしてたのを覚えているのだ。
で、輪の皆はとうに知っているよーに、MMに酒の席に誘われたんだが、まあ初の喧嘩日和ちうことでいかなんだわ。
まあ仕事はいったのもあったんだが。
しかしこのとき数日前に新宿でおちあうことになる。
おれはふだんは女にビタ一文使わないのだがメシくらいはだしたっけ、
K○Dにゆかりのある人なので尊敬しとったしな。
うん、はじめはまじめに尊敬しとったのだよ。
だが、それはもろくも崩れ去ったのである・・・
そう、あれは、悪夢のようにすぎた三年前のまぼろし。 白昼夢。

そこらの回転寿司でメシ食ってさ、ぶらぶらしてからふたりで喫茶店はいったんよ、
で、彼女は俺が本当に数年も女我慢してるのかためしてやろうとうるさいんだわ、くのおんなわ。
俺の手をワシづかみにしたかと思うと、さわってみろと自分のおしりに俺の手を持ってゆきこすりつける・・・・・
私は、そんな彼女をみては、叫びたい衝動が沸き起こった。
初対面であんた人様になにすんねん!
しかし彼女はこれだけではおわらない。
しだいに彼女の口から黒人がでてきたのである!
まあちょとちがうな。
Mみゆきは熱っぽく黒人の大根を説く!
延々と大根のよさを説く!
今日はこのあと大根をたべにいくとさけぶ!
だがしかし、熱っぽく語る彼女は大切な事を忘れてしまっていたのであある!
なにがじゃ?
そこが沢山のお客が集まっている喫茶店であることを!
だいこんがねー こおんなに大きいんだよー と、陽気に笑いながら手でわっかをつくってみせるMみゆき。
しかし彼女の後ろには、その姿をおどろきの視線でみつめているOLや女高生、サラリーマンがいた事を彼女は知らなかった。
もうどうにもとまらない彼女をみつめては、私は問いたい衝動にかられた。
人間の尊厳、どこいった。



























おたのしみ いただけましたか?






登場人物 Mみゆき 某劇団、東京キッドブラザース 元研究生
CuteGirlsJapanに掲載したのが縁。
掲載されていった女性ネットアイドル達が、私が輪と呼ぶ、
集団ストーカー化していった中核となった人物。





6、
 女断ちなんぞをしてきたせいもあって、縁があってもこれまでずっと独身できたわけですが、
私、いつも年の差のある女性と出会うことが多いんですよね。
一回り下からはては18下とか。
彼女らは私が女断ちをしてることを日記サイトを読んで知っていて、それでも追いかけてくれていた。
職場の内勤に接触し、その日その日の派遣先にまで現れた。(輪の中のimaiamiやかえでさんなど、)
でも、書籍化するまで彼女が出来ても指一本触れるつもりがないとも公言してた。
いつも年下ばかりなわけだけど。 だからというわけでもないのだけど、
働けない人や生活に困っている人々の支援に結びつけたくてもちろん独立をしたいんだけど、
もし彼女ができても、たぶん年の差あるから私が先に死ぬことを心配されるかもしれない。
あと最低でも25年は元気に現役のまましぶとく生きるけど、それでも先に死ぬ心配はされるだろうね。
だから、彼女がもしできて、もし誰かと籍を入れるようなことになったら、独立した会社や書籍の収入、著作権、
もろもろを遺産というか譲る形で残してあげたいと思っている。
独立はまず自営業の形から入り、手続き上必要な費用が確保できたら株式化。
多分、電子書籍の収入も社に入れて安定を図ると思う。

もう、一人で頑張るのはしんどいからさ。



小生の個人日記とCuteGirlsJapanは以下


小生の原稿下書きとなった日記サイトのミラー化 
下書きサイト 椿薫の言いたい放題「したごころ」 
ネットアイドル総合ポータルサイト Cute Girls Japan  


 偽霊能者に騙される人を減らしたい! 
ご賛同くださる方は応援のクリックお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
人気ブログランキングへ
精神世界
ちいさな一歩特設サイトへ
「ちいさな一歩」特設サイトはこちらをクリック


コメントにて感想歓迎です コメントされます方へ注意事項

ブログパーツ


正解者発表 懸賞金クイズ パクリを探せ 第一弾


 正解者発表 懸賞金クイズ パクリを探せ 第一弾

 今回名指しをしますのは、パクリが頻繁でもありますし、なにより反省している気配がみられないこと。
こうしたこともありまして、久々ですが、盗作常習者を公表します。


 懸賞金クイズ パクリを探せ 第一弾 の問いは以下のとおりでした。  

今回パクられたのは記事、「パクリ例のごく一部 追加記事有り」 この記事の中のとある部分をパクられました。   
一体どの部分が誰にパクられたのか?

お答え頂くのは、
1、パクった人のブログタイトル
2、パクった人のハンドルネーム
3、パクった人の 記事タイトル(直リンクアドレスを必ず明記すること。)
4、その方のその記事のどのあたりの文章にパクりを盛り込んでいるのか。(必ず引用すること。)
5、「パクリ例のごく一部 追加記事有り」この中のどの文章がパクられているのか。(必ず引用すること。)
以上五つを当記事コメント欄でお答えください。


1、プレアデスからのスピリチュアルメッセージ
2、megumin
3、波動を上げるための最も近道!

4、多くの方が、過去世やヒーリングや霊力に気を奪われていますが、
  こんなことをいくら努力しても波動は上がりません。


与える愛を学ぶべきです。

波動は上がります。

5、やれ瞑想だのヒーリングだの過去世だの、
 一見派手なものに多くの人たちは目を奪われがちですが

 まるで愛する自分に向けるがごとく、人々に、社会に、
 みしらぬ隣人に、益となることの全てを向けるんです。

 人間の霊性精神性の向上はこれこそがメインであり、大きな柱なんです。


今回のパクリはほぼ直接表現と焼き直しを混ぜたミックスといった所でしょうか。

問題のアドレスも挙げておきます。

波動を上げるための最も近道!2014/10/21 13:48 http://pleiadesm45subaru.blog.fc2.com/blog-date-20141021.html 

文中の特に以下の部分に注目
>多くの方が、過去世やヒーリングや霊力に気を奪われていますが、こんなことをいくら努力しても波動は上がりません。

では次に私の記事を挙げておきます。
「パクリ例のごく一部 追加記事有り」 この記事の中の以下の部分に注目。 
---------------↓
以下これまでの別記事から。↓

>私たちは日常の生活の中で、理想とされている道徳を守ってさえゆけば霊性精神といった、魂の向上もしっかりと望めるんです。
日常生活の中にこそ私たちの大切なものがある。
なぜならこの地こそが私達魂の今学ぶ地であるからです。
現世にいながらあの世のことばかり考えたり、
やたらと神頼みばかりしていても向上には繋がらないと私は思っていますからね。
高尚そうに神はああだこうだと唱えるよりも、
私たちの今生きるこの地で、
隣人を助けてゆく、
そのほうがよほど尊い。

> 私たちの霊性精神性の向上は、日常生活の中にこそあります。
神々に依存をしすぎても実際は向上をしませんし、
やれ禊だの何かの儀式だのといったものでなければ向上をしてゆけないのではありません。
もしもそうしたものでなければ向上をしてゆかないのであれば、
そうした文化のない国々生まれ、生活をしている人々は向上の機会がないということになってしまいます。
しかし実際はそんなことはありません。

>人々に無関心にならずに、人に益であると思えばどんどんしてゆく。
それは、大切な家族に向けるがごとくです。
愛する人に向けるがごとくです。
大切な自分に向けるがごとくです。
自分を愛するがごとくになんです。
私達には本当は他人なんていないんです。
まるで愛する自分に向けるがごとく、人々に、社会に、みしらぬ隣人に、益となることの全てを向けるんです。
すごく簡単にまとめすぎですけど、人間の霊性精神性の向上はこれこそがメインであり、大きな柱なんです。

>こうした精神世界系にもあやしい商売がはびこっていますから、
やれ瞑想だのヒーリングだの過去世だの、一見派手なものに多くの人たちは目を奪われがちですが、
私が時折、ブログ文中で日常こそが霊性精神性の向上に最も大切だというのはこういうことなんです。



---------------↑
上記赤文字の部分には特に注目してください。
赤文字で強調している箇所ばかりでなく、他の行にも緻密に冷静に注目して頂きたいですし、
他に注目すべき点は、この方は私が普段「霊性精神性の向上」と唱えている箇所を、「波動」という言葉に置き換えて焼き直ししている点。




この方は以前は趣旨や概念を焼き直しでパクリつつ、目立ちやすくバレやすい、単語の丸パクもしておりました。(今でも多少してますが。)
(単語の丸パク参考例 パクられ元記事 「続・精神世界に集まる二種類の人たち」 2013/7/30 
 この時のパクられた具体的な様子は「焼き直し発見とお知らせ」に記してあります。
その内容は以下の通り。
○○○○○○○メッセージの管理人さんへ。
私は、つい先ごろ、7/30に、 「奪う奪われる」「戦争」「日本人の資質」「利他によって与え合う」「行動を改めることが因果を変えてゆくこと」、こうしたことを盛り込んだ記事を書いたばかりでしたが、
7/31の記事、実に愉快ですね。 これは焼き直しだとすぐバレます。

この方がこの時にパクって書いた記事は、私の記事の翌日であります、 2013/7/31の記事ですが、旧ブログでして、隠滅なのか新ブログに記事を移行しないで消されてしまっています。
しかしアーカイブが翌日に保存していたようです。  https://web.archive.org/web/20130801124604/http://blogs.dion.ne.jp/megumin/archives/2013-0731.html 


最近は趣旨や概念の焼き直しパクりはしつつも、こうした単語の丸パクはいくらか控えだし、「霊性精神性の向上」「波動」などとこうして焼き直しておられる。
益々巧妙化していっています。
その方は今、連日のようにムキになるごとく私の記事の至る所にちりばめた概念や趣旨を焼き直ししまくっていますので、
私の今後の記事はもちろんですが、特に私の過去記事の中の概念や趣旨に注目しつつ、かの方の今後や過去記事に注目されてみてください。





この方は今頻繁にパクりにきていますが、これだけのことをしておいて、名前を出されないと思っているのならお気の毒です。


2014/11/4加筆
 最近少々気になる変化がありました。
とある方は私が「パクられ日記」を挙げてからというもの、ことさらにワザとパクりを繰り返しておりました。
この、発覚した後にワザとパクりを繰り返すのはおおよその意図はわかります。
偶然で片付けてもらえそうなものを主にワザとパクることにより、
大勢の読者にそんなものは一般論としてアリなのだから偶然じゃないのか?
こうした読者に向けたマインドの誘導の一種であると。

しかしパクられ日記を多くの読者に再注目して頂けるよう当ブログで工夫しだしてからというもの、
あまりにもそのパクりは目を覆うほどに急激に増えていってます。
内容がかぶっている偶然を装いたくてワザとパクりを多く重ねていたのでしょうけど、
これではそうした意図があるのだとむしろ人々に知らせているようなものです。


私の2013/7/30の記事 続・精神世界に集まる二種類の人たち   http://firstdoor.jugem.jp/?eid=523 
かの方の2013/7/31の記事 https://web.archive.org/web/20130801124604/http://blogs.dion.ne.jp/megumin/archives/2013-0731.html 

2014/10/11 波動が同じ者同士が一緒に生きる。 http://pleiadesm45subaru.blog.fc2.com/blog-entry-949.html
2014/10/14 波動を上げる方法! http://pleiadesm45subaru.blog.fc2.com/blog-entry-951.html 
2014/10/17 霊界においてのランクは! http://pleiadesm45subaru.blog.fc2.com/blog-entry-955.html 
2014/10/21 波動を上げるための最も近道!http://pleiadesm45subaru.blog.fc2.com/blog-date-20141021.html

2014/10/11のかの方の記事は当ブログの「相手を恋愛対象とする 愛の射程距離」「天国への最も確実なパスポート」【 意識  心が通い合わなくなる理由 】や、
「強い愛情にする法 序 2009/7/31」「その人の愛の重さ」このあたりをじっくり読まれてみてください。 あの方の10/11の記事が当ブログの焼き直しだと理解されると思います。
かの方はかなり以前から当ブログの記事をパクられていましたが、頻繁に読みにきては焼き直しパクリされ続けているのがよくわかるというものです。

さて、10/11の記事だけならですが、偶然にもかぶっただけではないのか? といったように贔屓目に判断したくなる人たちもいたことかもしれませんね、所が続くんです。

2014/10/14のかの方の記事は当ブログの「パクリ例のごく一部 追加記事有り」の中の、以下これまでの別記事から。↓ と注釈された文面から、 今ここで再度強く皆様にお伝えをしておきます。
までの間の趣旨を焼き直しで盗作されています。

さらに、2014/10/17のかの方の記事は当ブログの「続・精神世界に集まる二種類の人たち」の中で再掲しました「利己利他4分類」やその他の記事からの焼き直し。

2014/10/21のかの方の記事は今回上の方で明かしました通りです。

盗作なのか少しでも気になる方がおられましたなら、ぜひ上記で引き合いにしました私の記事を緻密にすべて読まれてみてください。



 今回正解者はblueberryfarmさんだけでしたが、
何故なのか考えてみました。 もしかすると賞金という響きがよくないのかもしれませんね。
別に賞金が欲しくて解きに来たわけじゃない。 そういった心理が働いてしまうのかと。



 さて、これまで散々色んな方にパクられ続けてきましたが、

今後は名指しをしてゆこうと思います。
本当はこうしたパクりに関した記事は書きたくもないのが本音なんです。
出版物として企画の持込を再開しようかとたまに考えることもあるわけなんですが、
パクられまくってきた著者のものは一体どういった扱いをされるのだろうか、
こうした事が脳裏によぎり、中々行動に移せなくなりがちになるからなんですね。
私自身はこのブログでは、なにも企画として考えているような論ばかりでなくですね、
これまで偽霊能者らに騙されてきた人を多くみてきましたし、
そうした手口もずいぶんとみてきましたから、
被害の抑制という面においては、パクってくる偽霊能者やスピ系のカウンセラーやら自称セラピスト、ヒーラー、
そしてブロガーなど、
こうした人たちの本性、実態をさらけ出すという意味においてはパクりを明かしてゆくのもいい機会なのかもしれないとも考えております。

しかし本当によりによってですよ? 何もインチキさんらの手口を公開している人物の記事をパクってゆくなんていうのは、
まったくもって思慮が足りないとしか言いようがありませんね。
何故に私の記事をわざわざ狙うんでしょうね?
それは自前で論が書けないからなんでしょうけども、
何もニセモノインチキホイホイに自分からかかるなんて信じがたいですわ。

さて、今回久々に名指しで盗作被害を明かしましたが、
近日、長らく昔からヤラれている方を公表しようかと思います。
盗作被害者がいつまでも黙っててくれるとでも思っているなら浅はかとしか言いようがありませんよね?
秘密の小箱は焼肉のタレです。


なぜ最近はこうしてパクりなどでも表に出していっているのかと言うとですね、
年末から5月半ばくらいまでの間に相当に過酷な勤務状況にあったのは以前にお話した通りですが、(2.3日に数時間の睡眠のみが数ヶ月間。)
その最中はもちろん、今現在もですが、日中や就寝中に心臓が突然痛み出すことが多くなってきているんです。
加えて、肺の辺りにも違和感がありまして、もしかすると長くはないのかもしれません。
よって、いつお迎えがくるかわからないのであれば、包んでいたものは開けてゆこう、そう至ったのであります。

 偽霊能者に騙される人を減らしたい! 
ご賛同くださる方は応援のクリックお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
人気ブログランキングへ
精神世界
ちいさな一歩特設サイトへ
「ちいさな一歩」特設サイトはこちらをクリック


コメントにて感想歓迎です コメントされます方へ注意事項

ブログパーツ
JUGEMテーマ:スピリチュアル


<< | 2/73PAGES | >>